【WordPress】アフィリエイトを成功に導く「テーマ」の選び方 | | まーくんのアフィリエイト学校

アフィリエイトを始めるために知っておきたいことなどの基礎から、運営に関する知識やテクニックなどの応用まで様々なノウハウを学ぶことができます

【WordPress】アフィリエイトを成功に導く「テーマ」の選び方

公開日 最終更新日

テーマ_アフィリエイト

 

「テーマ」とは、WordPressのデザインやレイアウトを決めるテンプレートのこと。

WordPressでは7,000種以上ものテーマが提供されており、ユーザーはその中から好きなものを選ぶことができます。

しかし、SEO対策アフィリエイト向けに最適化されたテーマは、その中でもごく一部です。

テーマを適当に選んでしまうと、もっと獲得できるはずだった読者や収益を、みすみす取りこぼしてしまうかもしれません。

現に「アクセスが伸びない」「成果に繋がらない」という方は、一度テーマを見直してみてはいかがでしょうか?

今回は、アフィリエイトを成功させるための「テーマの選び方」について解説したいと思います。

 

後半ではオススメのテーマも紹介しているのでお楽しみに~♪

 

 

アフィリエイトに有効なテーマとは

集客や成果を最大化させるテーマを探す時、以下の3つのポイントを意識してみると良いでしょう。

 

テーマ選び3つのポイント

1.SEO対策が最適化されている

2.デザインがユーザビリティに配慮されている

3.LPCTAに対応している

 

テーマのスペックに上記3点がそろっていれば、アフィリエイトを効率よく展開できると思います。

各ポイントの詳しい内容について1から順番に説明します。

 

1.SEO対策が最適化されている

SEO対策」とは、Google等の検索結果で上位表示を狙う施策のこと。

アフィリエイトにおいて最も基本的な集客方法の一つです。

 

SEO対策を最適化していない場合、競合サイトとの順位競争で大きなハンデになり得ます。

そのため、テーマを選ぶ際にはSEO対策に有効な機能を持っているか、チェックしてみると良いでしょう。

 

SEO対策に有効な機能

パンくずリスト

AMP対応

・記事単位の「タイトル」「ディスクリプション」設定

 

SEO対策が万全のテーマを手に入れたくま~。これで集客はバッチリくま~!
コンテンツが充実していないサイトでは、すごいテーマを手に入れてもあまり効果がないです~。

 

テーマがSEOに働きかける領域はごく限られています。

どんなに優れたテーマを導入したとしても、そもそもコンテンツの価値が低い場合には、本来の力を十分に発揮できません。

SEO対策に関しては、テーマは「補助的なツール」と考えましょう。

 

2.デザインがユーザビリティに配慮されている

動きのあるカッコいいテーマにしたいくま~。
見た目にこだわり過ぎると、サイトが重くなっちゃうです~。

 

テーマ選びに失敗する原因の多くは「デザインを重視し過ぎる」点です。

あくまでサイトの主役は「コンテンツ」です。

デザインに固執するあまりパフォーマンス(表示速度)が低下し、コンテンツが使いにくくなってしまったら本末転倒です。

逆に、サクサク動くシンプルなテーマを導入すれば、読者の満足度に良い影響を与えるでしょう。

 

またテーマの中には、閲覧デバイスによってサイトのレイアウトが崩れてしまうものもあります。

例えば「文字サイズ」で言えば、PC画面では適度な大きさに見えても、スマホでは大き過ぎてしまう場合があります。

このように、デバイス別にレイアウトを最適化しておかないと、読者の離脱に拍車がかかり、検索エンジンの評価にも悪い影響を与えるでしょう。

 

したがって、デザインにおいては「読みやすい」「使いやすい」「見やすい」といったユーザビリティ(利便性)に配慮したテーマを採用するのをオススメします。

そこで、各テーマのスペックを見るときは、以下の施策をチェックしてみてください。

 

ユーザビリティに配慮したデザイン施策

ページ高速化対応:「PageSpeed Insights」スコアが高いテーマがオススメ。

マテリアルデザイン:Googleが推奨しているデザインの考え方。直感的な「使いやすさ」「見やすさ」に配慮されている。

レスポンシブWEBデザイン(必須):どのデバイスで閲覧してもレイアウトが最適化される。

 

3.LPやCTAに対応している

アクセス数は増えてきたのに、なかなか成果に結びつかないくま~。
ランディングページやCTAを活用して、商材に興味を持ってもらえるよう工夫すると良いです~。

 

アフィリエイトは、コンテンツで集めた読者を「いかに広告に誘導できるか」が勝負です。

テーマの中には、広告へのクリックやコンバージョン(CV)をサポートしてくれるものもあります。 

例えば、以下のような機能に対応しているテーマがオススメです。

 

アフィリエイトをサポートする機能

・ランディングページ(LP)用のテンプレート

・CTAエリア

・ショートコード

 

ランディングページ(LP)とは、商品に対する読者の理解・興味を深めるためのページのこと。

LP用テンプレートは、読者の興味が他に移らないよう余計な情報を排除したレイアウトになっています。

リスティング広告で成果を挙げたいアフィリエイターにとっても有用な機能です。

 

さらにコンテンツを読み終わった読者を、商品購入や資料請求へと導くにはCTAエリアが有効です。

テーマによっては、ボタンやメールフォームを配置したCTAエリアが初心者でも簡単に作成できる機能を搭載しているものもあります。

 

無味乾燥な記事を読んでいると…だんだん眠くなってきちゃうくま~。
読者を飽きさせないために「ショートコード」が使えるテーマを選ぶと良いです~。

 

また、アフィリエイトで成功するには、読者の目を惹き付けたり、飽きさせない工夫も必要です。

立体的なボタン」や「吹き出し」といった記事中に視覚的な刺激を作り出すには、ショートコードが便利です。

ショートコードとは、複雑なプログラムを簡略化したコードのこと。

テーブルやタブ、スライドショーといった高度なコンテンツを作成する時も、ほぼコピー&ペーストの操作のみで実現できます。

テーマを選ぶ際には、どのようなショートコードが利用できるかチェックしてみると良いでしょう。

 

WordPressにテーマをインストールする方法

テーマは全部、WordPressの管理画面からインストールできるくま~?
外部サイトで提供しているテーマは、別の方法でインストールするです~。

 

WordPressテーマには、公式テーマ非公式テーマの二種類が存在します。

 

公式テーマはWordPress.orgの審査を通過したもので、WordPressの管理画面からインストール(※)することができます。

(※管理画面「外観」⇒「テーマ」⇒「新規追加」からインスール可)

 

一方、非公式テーマは、外部サイトで開発・提供されているものです。

当講座にて、SEO対策やアフィリエイト向けとしてオススメしているテーマも、この非公式テーマであるパターンが多いです。

ただし、非公式テーマはWordPress管理画面ではなく外部サイトから入手する必要があります。

 

以下の講座では公式・非公式それぞれのインストール方法について詳しく解説しています。

【WordPress】テーマのインストール方法 基本から応用までの3つのメソッド

以降の章で紹介しているテーマをご利用の際には、ぜひご一読ください。

 

【有料】アフィリエイトにおすすめのテーマ

外部サイトで提供されているテーマの中には「有料」のものと「無料」のものとがあります。

 

有料テーマは、無料テーマに比べるとやはりデザイン性・機能性ともに高い印象です。

テーマによって異なりますが、基本的にSEO対策・ユーザビリティともに最適な状態でサイト運営を開始することができます。

CTAエリアやショートコード等、収益を増やすコンテンツを作るためのツールが充実している場合もあります。

 

サイトを効率よく成長させ、いち早く収益につなげたい方は、有料テーマを選択肢に入れてみると良いでしょう。

以下の講座では、「有料テーマのメリット」や「品定めのポイント」等、購入前に役に立つヒントを掲載しています。

【WordPress】有料テーマおすすめ10選【2020年最新情報】

オススメの有料テーマもご紹介していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

【無料】アフィリエイトにおすすめのテーマ

機能性に優れたテーマの中には無料でインストールできるものもあります。

総合的に見て有料テーマのスペックには及びませんが、「使いやすさ」「読みやすさ」に配慮したシンプルなテーマが多い印象です。

プラグインによる機能の補強が必要ですが、価値の高いコンテンツを持っているなら、競合と戦える可能性を十分に秘めていると思います。

 

下記の講座では無料テーマの中でも特にアフィリエイト・SEO対策に優れたものを厳選してみました。

【WordPress】おすすめ無料テーマ9選&アクセスアップに繋がるテーマ選びのコツ

WordPress初心者の方や、手軽にアフィリエイトに取り組みたい方は、まず無料テーマからチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

競合サイトのテーマを調べるには

ライバルサイトにどうしても勝てない…
あのサイトのデザイン、カッコよくて使いやすい!

競合・人気サイトのテーマを調べてみることで、自サイトよりも読者を惹き付けている要素を発見できるかもしれません。

もし、そのサイトがWordPressで運営されているなら、テーマを調べるのは簡単です。

下記の講座で詳しい手順を解説しています。

【WordPress】気になるサイトのテーマを調べる手順と方法

 

「アフィリエイトに最適なテーマの選び方」のおさらい

簡単に今回のまとめをしておくです~。

 

まとめ

・「成果が出ない」「読者が離脱してしまう」場合は「テーマ」を変えてみよう

・効率よく集客するには「SEO対策」「ユーザビリティ」を最適化しているテーマがオススメ

・収益をさらに増加させるには「LP」「CTA」機能にも注目しよう

・有料テーマはデザイン・機能ともに洗練されている

・無料テーマはユーザビリティ重視のシンプルなものが多い

・競合サイトや人気サイトのテーマを調べて、集客のヒントを得よう

 

関連記事

初心者のためのWordPressの使い方講座 ―8STEPで完全マスター

 

新規パートナー無料登録はこちら

 

 

サイト作成コース 一覧に戻る