コーディングとは | | まーくんのアフィリエイト学校

アフィリエイトを始めるために知っておきたいことなどの基礎から、運営に関する知識やテクニックなどの応用まで様々なノウハウを学ぶことができます

コーディングとは

公開日 最終更新日

コーディングとは、「コードを打ち込むこと」を指します。「プログラミング」と混同しがちですが「プログラミング=全行程」「コーディング=打ち込み作業」といった違いがあります。

 

ん?別に「プログラミング」って言っても「コーディング」って言っても違いはないくまよね?
「プログラムを作る」という点においては一緒ですけど、少しニュアンスが違ってきますね~

コーディングとプログラミングの違い

コーディングという場合は「もうフローや設計書が出来上がっていてあとはそれ通りにプログラムを組むだけ」といったニュアンスが含まれています。

逆に、プログラミングというのは「要望書を見て設計書を作る」「テストする」「バグを修正する」など、コーディングを含めた、プログラムを作る全ての作業が含まれます。

 

だから、設計書を作る段階で「コーディング」なんて言うと「いやいや、まず設計書作ってくれよ。」ってなるんですよ~
プログラミングってちゃんと設計書とか作ってたんくまね…
それはもちろんです~。どんなモノづくりにも設計書は必要ですよ~

 

漫画やアニメで見るような「頭の中でコードを作りその場で打ち込む」なんてことはまずありません。

必ず、お客様からの「要望書」があり、それに沿った「機能一覧」があり、そしてようやく「設計書」作成にこぎつけるのです。

コーディングというのは上記のような工程が終わった後に行う作業なのです。

 

「コーディング」のおさらい

簡単に今回のまとめをしておくです~。
コーディングのおさらい

・コーディングは「打ち込み作業」

・プログラミングは「コーディング含む全ての作業」

 

関連用語

PHP

JavaScript

CSS

HTML

 

その他参考になる記事

【図解でわかる】コーディングとは?プログラミングとの違いは?:Samurai Blog

「プログラミング」と「コーディング」の違い:「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

 

 

アフィリエイト用語辞典 一覧に戻る