JavaScriptとは | | まーくんのアフィリエイト学校

アフィリエイトを始めるために知っておきたいことなどの基礎から、運営に関する知識やテクニックなどの応用まで様々なノウハウを学ぶことができます

JavaScriptとは

公開日 最終更新日

JavaScriptとは

JavaScriptとは、Webサイトに「ブラウザ上で完結する便利な機能をつける」プログラミング言語のこと。名前が似ていますがJava(プログラミング言語)とは一切関係ありません。

 

JavaScriptの図解

JavaScript図解

▲サイト内の動的な動きを担当するのが「JavaScript」

 

え???JavaとJavaScriptって全く違う言語なのかくま!?
初めてだと混乱しますよね~JavaScriptとJavaは全然違う言語なんですよ~
え、え~…もっと他にいい名前なかったのかくま…?

 

JavaScriptとJavaの違い

JavaScriptはJavaを踏襲した姉妹言語…ではありません。

なぜこうも名前が似ているのかというと、その当時Javaが流行っていたので

「Javaが人気だからその勢いにあやかろうぜ!」

というなんとも言えない理由だそうです。

 

JavaScriptとJavaは言語的には何にも関係無かった。

 

JavaとJavaScriptの違いを簡単に表すなら「難易度」で表現するのが分かりやすいでしょう。

スクリプトの種類

プログラミング言語というのは、機械語に近ければ近いほど、人間には理解しにくくなります。

しかしその分、処理速度は速くなります。

上の図からも分かるように、Javaは機械語よりの言語、JavaScriptは人間語よりの言語でそれぞれ全く違う言語なのです。そして得意分野も違います。

 

知らずにJavaScriptを「Java~」なんて略してたら笑われるところだったくまね…
因みにこれ、アメリカでも「カー(car)とカーペット(carpet)くらい違う」って大喜利が出てくるくらいよく間違われるんですよね~

ほんとになんでこの名前にしたくま???

 

IT企業の非エンジニア営業マンが「JavaとJavaScriptを同じだと思っていた」というのはよくある悲劇です。

 

JavaScriptが得意なこと

JavaScriptは私たちが操作するパソコン側で動くプログラミング言語です。

JavaScriptの仕組み

JavaScriptはこの仕様上、「ブラウザ上で完結する便利な機能」を作ることを得意としています。

具体的にどんなことができるのかいくつか挙げていきましょう。

 

入力した内容が問題ないかチェック(入力必須が空欄の場合の指摘など)

ポップアップウィンドウ(「データを削除しますよろしいですか」)

ポップアップウィンドウ

メニューをプルダウンで表示(下記画像参照)

JavaScriptでできること

こういったいわゆる「ブラウザ上で完結する便利機能」という浅瀬での動作がJavaScriptの得意とするものです。

 

しかし、JavaScriptがサーバサイドを全く弄れないというわけではありません。

 

サーバー語に翻訳してくれるNode.js(ノードジェイエス)

node..js

本来、JavaScriptはサーバサイドで動くことはできません。

しかし、このNode.jsを挟むことによって、JavaScriptのままサーバサイドでも動けるようになりました。

node-jsの仕組み

これによって何ができるようになったのか具体的に挙げていきましょう。

 

非同期通信(Google mapなどの埋め込み)

Webサービスの開発

●SNSなどのリアルタイム性の高いサービス

 

とりあえず、「Webサイトの便利機能は大体JavaScript」ってことですね~
ハイクオリティなサイト作りには必須アイテムくまね!

 

「JavaScript」のおさらい

簡単に今回のまとめをしておくです~。
JavaScriptのまとめ

・JavaScriptはWebサイトに動きを持たせるプログラミング言語

 

関連用語

PHP

CSS

HTML

 

その他参考になる記事

JavaScriptとは何なのか!初心者向けに徹底解説:TECH ACADEMY

JavaScriptとは?初心者向けに概要や使い方をわかりやすく解説:Samurai Blog

 

アフィリエイト用語辞典 一覧に戻る