ECサイトとは | | まーくんのアフィリエイト学校

アフィリエイトを始めるために知っておきたいことなどの基礎から、運営に関する知識やテクニックなどの応用まで様々なノウハウを学ぶことができます

ECサイトとは

公開日 最終更新日

ECサイト(electronic commerceサイト)とは、個人・企業が自身の商品・サービスをインターネットで販売する時に使用するWebサイトのことです。

ECサイト:サムネイル

ECサイトの種類

ECサイトって要するに、Amazonとか楽天ショップとかくま?
そうです〜。Amazonも楽天も「モール型」のECサイトです〜
モール型くま?

 

ECサイト、それはインターネットで商品の販売を行うサイトのことです。

インターネットとスマホが幅広く普及した今日では、知らない人はいないのではないでしょうか?

そんなECサイトは「モール型サイト」「自社ECサイト」2つに分類されます。

みーちゃんが先ほど言いましたが、Amazonや楽天などのことを「モール型サイト」と言います。

ECサイト:モール型

モール型は「Amazon」や「楽天」などの同一サイトにたくさんのショップが出店し、一つの巨大なデパートのようになっています。「電子商店街」や「オンラインモール」とも呼ばれることがあります。

「Amazon」「楽天」「Yahoo!ショッピング」などがモール型として有名です〜

 

自社ECサイトは、モール型サイトに出店せずに自分の力でサイトを作り販売しているECサイトです。自分のお店を構えるようなイメージです。

ECサイト:自社ECサイト

「Apple」「ユニクロ」「ノースフェイス」なども自社ECサイトで商品を販売してるです〜

 

それぞれのメリットとデメリット

 

ECサイトは「モール型サイト」と「自社ECサイト」でメリットとデメリットが大きく異なります。

どっちの方が簡単に儲かるくま?
それぞれメリットとデメリットがあるので一概には言えないです〜

■モール型サイトのメリット

 

モール型サイトに出店する場合、集客をしなくてもある程度の注文が発生します。既に多くの人が利用しているECサイトに出店するので、広告をしなくても人の目に付きますよね。これは現実のデパートに出店する時も同じことが言えます。

特に「Amazon」「楽天」「Yahoo!ショッピング」は合計1億人も利用ユーザーがいるので、この3つに出店するだけで日本の人口ほぼ全てをカバー出来るんです。

なので、モール型サイトは集客という観点では非常に強いECサイトとされています。

しかし、そんなモール型サイトにもデメリットはあります。

 

デメリットくま?
そうです〜! モール型サイトで出店するとブランド価値が付きにくいんです〜!

 

■モール型サイトのデメリット

あなたは、モール型サイトで売っている商品を購入したことがありますか?

その時に買った商品はどんなメーカーでどんな名前だったかを覚えていますか?

意外と覚えていない商品の方が多いのではないでしょうか。

残念なことに、ほとんどの人が購入したブランドを覚えていません。有名なメーカーであれば別ですが、個人や中小企業のブランドは認知されないのです。

どうして覚えてもらえないか言うと、購入した商品は「モール型サイト」の物と思われるので、作ったブランドまでは意識が向かないのです。

それにもう一つのデメリットとして、モール型サイトには出店料として一定金額がかかります。

じゃあ、自社ECサイトにはどんなメリットがあるくま?
自社ECサイトには「ブランドの構築」という大きなメリットがあるです〜!

 

■自社ECサイトのメリット

自社ECサイトのメリットはブランドの構築が出来る点です。

先ほど、モール型サイトで商品を購入してもどこのブランドか認知されないと説明しましたが、自社ECサイトではその逆です。

購入者は「〇〇の商品」を購入したという自覚を持ちます。

あなたもデパートに出店しているお店よりも、個人で経営しているお店の方が記憶に残りませんか?

自社ECサイトもこれと同じです。

色々なお店の集合体であるモール型サイトよりも、1つのブランドしかない自社ECサイトのほうが情報が少なく、記憶に残りやすいのです。

記憶に残ると言うものは非常に重要で、もう一度購入される可能性が高かったり、ご友人にお勧めしてくれるかもしれません。

また、Webサイトのデザインも全て自分で決められので、商品にあったサイト作りが可能です。

名前を覚えてもらうのは全ての業界で大事だくま〜
自社ECサイトは全て自分で運営すれば、お金もかさまないので始めやすいです〜!

 

■自社ECサイトのデメリット

自社ECサイトのデメリットはとにかく集客が大変という点です。

モール型サイトでは既に出店先が大きな力を持っているので、広告に力を入れなくても集客に力を入れなくても大丈夫かもしれません。

しかし、自社ECサイトは0からのスタート。
自分で広告をして集客をしなくてはいけません。

インターネットショッピングが市民権を得られた今日では、多くのECサイトが存在しています。その中から自身のECサイトを見つけてくれるようにブログやSNSの活用、広告の出稿やイベントへの出店など様々な施策を行う必要があります。

SEOの知識やプログラミングの知識など、複合的な知識が必要になるので、全くの初心者が始めから自社ECサイトを立ち上げるのはおすすめしません。

プログラミングも出来ない。文章も書けない。そんなぼくはどうすればいいくま〜!
まーくんはモール型サイトに出店するのがおすすめです〜

「ECサイト」のおさらい

簡単に今回のまとめをしておくです~。
ECサイトのまとめ
・ECサイトは個人、企業が自身の商品、サービスをインターネットで販売する時に使用するWebサイトのこと

・ECサイトには「モール型」と「自社ECサイト」の2種類ある

・モール型は集客が比較的簡単なメリットとブランド構築が難しいデメリットがある

・自社ECサイトはブランド構築が可能なメリットと集客が大変というデメリットがある

 

関連用語

URL
ウェブサイト
成果報酬

その他参考になる記事

ECサイト:コトバンク
ECサイト:Wikipedia
ECサイト:Weblio

 

アフィリエイト用語辞典 一覧に戻る