ユーザーが納得するコンテンツがあるか | まーくんのアフィリエイト学校

アフィリエイトを始めるために知っておきたいことなどの基礎から、運営に関する知識やテクニックなどの応用まで様々なノウハウを学ぶことができます

ユーザーが納得するコンテンツがあるか

公開日 最終更新日

コンテンツとは


アフィリエイトやWebに関するセミナーなどで
コンテンツという言葉を聞くことがあると思います。

コンテンツとは『意味のあるひとまとまりの情報』を指します。

コンテンツの追加が苦手という方は、是非以下のような形のコンテンツがおすすめ!

酵素ドリンクのサイトを例にしてみると・・

酵素ドリンクが気になっているユーザーは
商品を購入する前に、様々な疑問を抱きます。

酵素ドリンクに対する疑問例)

・酵素って何?酵素ドリンクって何?

・どういうふうに飲むの?

・価格は他と比べて安いの?高いの?

・実際に試した人は、どう感じたの?

上記のようなユーザーの疑問を解消するために
以下のような形でまとめた情報もコンテンツの一つです。

酵素ドリンクのサイト コンテンツ例)

・今さら聞けない、今話題の【酵素ドリンク】ってなに?

・あきない酵素ドリンクの飲み方レシピ5選

・通販で買える♪酵素ドリンクの価格を徹底比較!

・サイト管理人が試した!商品ごとのレビュー

このようにユーザーの疑問を書き出して
それを解決するための情報をそのままコンテンツにすると比較的簡単に作成することができます。

また、ユーザーの目を引くためにコンテンツのタイトルも一工夫しましょう。

コンテンツ作成のポイント

「〇〇って何?」で、まずは興味を引く

商品に興味を持ったユーザーの中には
商品・サービスについて知識が浅く、興味はあるけれど
どういうものかイマイチよくわかっていないというユーザーがいます。

それらユーザーに対しては
商品・サービスの概要を伝えることで興味を持ってもらえます。

サイトで冒頭によくある「〇〇って何?」「〇〇とは」というコンテンツがそれに当たります。

例えば酵素ドリンクを紹介する際には

酵素ドリンクとは

酵素ドリンクとは、野菜や果物などに含まれる酵素をドリンクとして気軽に摂取できるように作られた飲料です。
酵素ドリンクは炭酸で割ったり、ヨーグルトに混ぜたりと様々な形で楽しめます。

と言った形で商品の概要や
カンタンなメリットを説明するコンテンツを追加しましょう。

そのほか
『どのようなユーザーが利用しているのか』『商品の市場・サービスが人気の理由』など
なぜそれをオススメするかという理由を紹介することで、より説得力が増します

全く知らない映画でもあらすじや、制作の背景、出演者を知ることで
映画に興味が沸いて思わず見に行ってしまったという経験があるのではないでしょうか?

アフィリエイトも同じで
概要や背景も交えて商品・サービスを紹介することで
ユーザー興味を沸かせ、申し込みを行う充分な理由を納得した上で申し込みに繋げることができます。

商品レビュー・体験談

無料トライアルやお試しセットがない場合
実際に申し込まないと、どのようなものかわかりません。

自分で実際に利用した感想を細かく紹介することで
ユーザーの不安を解消し、申込みに繋がりやすくなります。

ポイントは、広告主側の意見を反映するのでなく
ユーザーの目線にたって客観的に紹介することです。

レビュー記事のポイント

オリジナル要素を入れよう

近年、ネットやスマホの普及により、ありふれたコンテンツでは
ユーザーを満足させることが出来なくなってきました。

またサイトに訪れたいと思うような他のサイトにない
印象に残るコンテンツがあるとGOOD
!

他サイトがどんな工夫をしているかチェックするのはもちろんですが
様々な情報にアンテナをはり、面白い切り口のコンテンツがあったら
サイトに取り入れてみるのもオススメです。

例えば、単一のレビューだけではなく、
男性のレビューに加えて、女性のレビューを追加してみる。
他には、年齢別で複数レビューを用意してみる。

など今あるコンテンツをさらに拡充させる事で
他のコンテンツの一歩上をいくことも可能かもしれませんね!
※別サイトのコンテンツを無許可で使用することは
著作権に抵触する可能性があるため、絶対にお控えくださいませ。

SEO基礎コース 一覧に戻る