キラーワードの見つけ方 | まーくんのアフィリエイト学校

アフィリエイトを始めるために知っておきたいことなどの基礎から、運営に関する知識やテクニックなどの応用まで様々なノウハウを学ぶことができます

キラーワードの見つけ方

公開日 最終更新日

キラーワードとは

キラーワードとは、いわゆる”殺し文句”と呼ばれる単語やフレーズのことです。

その一言によって相手の心をつかんで離さないような表現ですね。

当記事では「キラーワード×ビジネス(広告)」をテーマに解説していきたいと思います。

恋愛におけるキラーワードについて知りたい方は、

こちらのサイトが解説されているので、ご参考までに。

 

【辞書で見る】キラーワード(殺し文句)の意味

辞書での定義を見ておきましょう。

”キラーワード”では見つからなかったので、”殺し文句”の意味を引用しておきます。

 

各辞書の意味

三省堂ウェブディクショナリー

相手の心を捕らえるきめ手となる言葉。

goo辞書

相手の気持ちを強くひきつける巧みな言葉。男女間で用いたのが始まり。

三省堂ウェブディクショナリー(和英)

killing expression

どんなフレーズがキラーワードになるのかについては後半で紹介します。

 

広告とキラーワード

広告の最終目標はCV(コンバージョン)させること、

つまり商品の購入・契約ににつなげることです。

特にアフィリエイトのようなウェブ上での広告の場合、

広告の商品を知らない方も大勢いらっしゃいます。

そんな方々にも、広告バナーや記事を見てもらい、

その場で「買いたい!」と思っていただけるとライバルに差をつけられます。

その要素の一つが「キラーワード」なのです。

 

キラーワードを駆使することで、少ないアクセス数でもCVを稼ぐことが十分に可能になります。

また記事へのアクセスアップのためにも、キラーワードは有効ですよ。

 

キラーワードの具体例

とても魅力的なキラーワードですが、生み出すためにはひらめきやセンスが必要な部分もあり、

毎回完璧なものを作ることは難しいかもしれません。

そこでキラーワードのパターンの解説と具体例を用意しました。

ぜひ参考にしてみてください。

 

緊急性や特別感を伝えるキラーワード

キラーワード例
  1. ○○限定!
  2. 今だけ
  3. 初回お試し価格○○円

1つ目は緊急性や特別感を伝えるキラーワードです。

「今ここで買わなければ、次は買えないかもしれない」

そう思わせるためのキラーワードであり、
テレビCMでも最もよく見かける表現だと思います。

 

難易度や対象が一目で分かるキラーワード

キラーワード例
  1. ○○入門
  2. 初心者向け
  3. ○○な方必見

2つ目はその記事の難易度や対象
一目で分かるようなキラーワードです。

記事を読んでもらうためには、
インターネット上の膨大なコンテンツの中で、
「これは自分のことだ!」と思ってもらうことが重要です。

このように目的やターゲットを絞り込むことで、
訴求力を高めることができます。

 

注意喚起・危機感を煽るキラーワード

キラーワード例
  1. 「やってはいけない」
  2. 「今だけ限定!」
  3. 「いまさら聞けない」

3つ目は注意喚起危機感を促すタイプのキラーワードです。

人は損をしたくないですし、注意に対して敏感です。

とりわけタイトルで使用し、アクセスアップに効果が高いです。

ただ記事の内容がユーザーにとって価値の低いものであったり、ニーズに合わなければCV率も満足度も低くなってしまうので、しっかりと記事作成を行う必要があります。

 

実績をアピールするキラーワード

見出しタイトル
  1. ○年連続No.1
  2. ○○賞受賞
  3. 満足度○○%

実績やブランド力がある商品は、その事実がそのままキラーワードになります。

権威性があると、人は安心して商品を購入することができます。

広告したい商品にアピールできる実績があれば、積極的に使うようにしましょう。

 

キラーワードの作り方 

 

 

自分でキラーワードを作る上で重要なのは
ユーザーの検索意図を考えることです。

ユーザーはどんな状況で、
どんな悩みを解決したくて検索をしたのか、
それを見極めることがポイントになります。

例えばムダ毛処理に悩んでいるユーザーが、
コスパのいい脱毛サロンを探しているとします。

キラーワードの作り方(例)

この場合は「今だけ! 全身3か所がどこでも○○円!」
「痛みもコストも抑えたいならこのサロン!」
などが有効であると考えられます。

「初回●円」「先着10名限定!」なども
キラーワードになりそうですね。

こうしたユーザーの検索意図、悩みを突き詰めていくと、
おのずとニーズにあった表現が浮かんでくると思います。

 

キラーワードのまとめ

簡単に今回のまとめをしておきましょう。

  1. キラーワードとは、一言で相手の心をつかむ言葉のこと。いわゆる殺し文句。
  2. キラーワードは、記事のアクセスとCV率アップに有効。
  3. キラーワードを作る際は、ユーザーの検索意図とニーズを突き詰める。

キラーワードを作ることは記事作成の醍醐味ともいえるので、
ぜひ試行錯誤して、いい記事を作っていってください!

 

!注意!
キーワードや、記事内容におきまして誇大表現・虚偽等の
【法律に抵触する行為】は絶対に行わないようにしましょう!
※詳細はこちら

記事作成コース 一覧に戻る