ローランド・ビューティラウンジ(RBL) セミナー後記 | まーくんのアフィリエイト学校

アフィリエイトを始めるために知っておきたいことなどの基礎から、運営に関する知識やテクニックなどの応用まで様々なノウハウを学ぶことができます

ローランド・ビューティラウンジ(RBL) セミナー後記

公開日 最終更新日

ローランド様_entrance

 

数々の名言で、業界の枠を超えて老若男女を虜にし続ける、現代ホスト界の帝王・ローランド様

エレガントさとユーモアを兼ね備えた言葉の中毒性はもはや言わずもがな。

ローランド様は現在、現役を引退されておりますが、

1日5組限定でホスト業をこなしながら、数々の事業を手掛ける実業家でもいらっしゃいます。

 

その事業の一つが、ローランド様プロデュースの脱毛サロン

「ローランド・ビューティーラウンジ(RBL)」です。

キャッチコピーはあの名言「俺か、俺以外か。」になぞらえた「ウチか、ウチ以外か。」

今回、本格的にWEB広告に参入するにあたり、

アフィリエイトサービスを手掛けるafbのパートナー様限定で、PRセミナーが開催されました。

 

事業にかける想いやこだわりをローランド様直々にご登壇いただき、

ローランド節を交えながら語っていただきました。

※パートナー様とは、afbにご登録いただいているアフィリエイター様のことです。

 

<お話していただいた方>

ローランド様

La coco(ラココ)運営 O氏

 

現代ホスト界の帝王・ローランド様とは

 


ローランド様は18歳から歌舞伎町でホストのキャリアをスタート。

数々の最年少記録を更新し、2017年には年間1億7000万円、

2018年には月間6000万円の売り上げを記録するなど、

輝かしい実績をお持ちのまさに生ける伝説。

 

ロールスロイスで出勤し、お酒を一滴も飲まないなど、

他のホストとは一線を画すその接客スタイルも話題です。

近年はテレビ出演や執筆活動などの他、実業家としても活動されており、

今後の活躍がますます期待されています。

 

「汚いは暴力」 男性もキレイになって欲しい。

 

ーーローランド様が脱毛サロンを始めようと思ったきっかけは何でしょうか?

 

【ローランド様】

自分の職業柄、女性と接する機会が多いんですが、

大半の女性から、あまり毛がない方がいいっていう意見を聞くんです。

なのに日本人の男性って脱毛に対して関心がない、知識がない人が多いじゃないですか?

だから広まっていく需要自体はあると思いました。

 

なのでビジネスとしてチャンスだなっていうのと、

「汚いは暴力」というのが自分のモットーとしてあって、

男性にもっときれいになっていってほしいなという想いを込めて、

脱毛サロンを始めようと思いました。

 

脱毛サロン「La coco」運営者のO氏との出会い

 

ローランド様_回答

 

ーーローランド様とO様はどこで出会われたのでしょうか?

 

【ローランド様】

小児がんの子供たちのチャリティで出会いました。

そこで仕事や美容に対しての熱意を感じていただけて。

 

【O氏】

もともとメンズ美容のマーケットが大きくなっていく中で、

本当に良い店を作りたくて、「ローランドはどんなお店を作りたい?」

という話を進める中でこの企画が決まっていきましたね。

 

※O氏は女性向け美容脱毛サロン「La coco(ラココ)」を運営されています。

「La coco」は全国で48店舗を展開している人気サロンです。(2019年3月現在)

 

ーーお二人ではなんと呼び合っているのですか?

 

【ローランド様】

ブラザーって呼んでます。

 

【会場】

ブラザー…!(笑)

 

【ローランド様】

…嘘ですけど(笑)

普通にOさんって呼んでます。

 

【O氏】

ローランドって呼んでますよ。

 

自分が納得するお店にしたかった

 

ーー店舗デザインのコンセプトを教えてください。

 

【ローランド様】

「自分が行きたいなと思うお店」がテーマとしてありました。

サロンの他にも色んな事業をやってるんですけど、

一番のモットーが、売れるものとか利益が出るものというよりも、

「自分が納得するもの」なんですよ。

なのでこのサロンも自分が行きたいなと思うデザインにしました。

 

ーーデザインでの一番のこだわりはどこでしょうか?

 

【ローランド様】

エントランスに自分の写真がいっぱい飾ってあるんですよ。そこかなって。

ちょっと自分のエゴを出し過ぎだって受け取られるかもしれないですけど、

そもそも大前提が営利目的というよりかは自分のやりがいが大きいんですよ。

 

価格設定に関しても、「ローランドのお店だから結構高いでしょ?」

って言われるんですけど、そんなことなくて、わりと薄利というか。

感覚で言ったら、イイ男を作り出したいなっていうほぼほぼNPO法人的な気持ちでやってるので。

 

だからエントランスを含めて入ってからのプラシーボ効果とか、

ここに通ったらカッコよくなりそうだなと、視覚的に思ってもらえるような意味を込めて、

ゴージャスな感じに仕上がっていると思います。

 

ーー内装にはどれくらいの費用がかかったのでしょうか?

 

【ローランド様】

ローランドのランチ2回分くらいです。

まあどんなランチなのかは皆様のご想像にお任せします。(笑)

 

中身を変える一番の方法は、外見を変えること

ローランド様_横顔

 

ーーこんな方に来て欲しい、こうなって欲しいというイメージはありますか?

 

【ローランド様】

自信がない人ってけっこういるじゃないですか。

それで中身を変えようと思ってる方って多いですけど、

じゃあ中身を変えるにはどうしたらどうしたらいいのか

 

中身と外見ってリンクしないように見えて実は密接にリンクしていて、

中身を変える一番の方法って外見を変えることだったりするんですよ。

例えば髪を切って「その髪型いいね」って言われると、

なんだか中身まで変わってきて、人間性も変わっていったりするんですよね。

だから中身を磨くには外見を磨くことが一番だと本当に思っていて。

 

なので通ってくれたお客様が少しでも、「キレイになったね」とか、

「清潔感があるね」って言われて中身が変わって、

人生がよりポジティブになってくれればいいなと。

それがお客様に対しての最終的な願いですね。

 

正直、男性が美容サロンに通うのは恥ずかしいとは思うんですけど、

ローランドがいるから安心だと思ってもらいたいし、

通って恥ずかしくない店舗にしていくので、気楽に来て欲しいなあって思います。

 

「鉄は熱いうちに打て。」

O氏

 

ーー選ばれた脱毛器のメリットと、その機種にこだわった理由を教えてください。

 

【O氏】

最新のSHR脱毛という方式を採用しています。

元々いろんな人種の方がいらっしゃるヨーロッパで、

金髪や肌が黒い方でも脱毛できる方法として発明されたものです。

 

今までは黒い色(メラニン)に光を当てると、吸収した光が熱に代わるので、

それを応用して脱毛を行っていました。

今回のSHR方式というのは、毛穴の表面である皮膚の表皮のみ温度を上げることができるので、

毛の色は施術の条件ではなくなりました。

また真皮(神経が通っている部分)には熱が入りづらくなっているので、

痛みも感じにくくなっているので、ここがポイントかなと思います。

 

脱毛器_rbl

 

ーー薄くなったなと思う施術回数はどれくらいでしょうか?

 

【O氏】

早い方は初回で感じられる方もいらっしゃいます。

多くは2~3回ほどで薄くなったと感じられる方が多く、

髭剃りが楽になったと喜びの声をいただいています。

 

ツルツルを目指す場合は、基本的には15回前後、

多くても20回ほどが目安になっています。

 

ーーSHR脱毛器のメリットは

 

【ローランド様】

自分の場合、以前から脱毛していてほぼ毛はないんですが、

毛周期を気にしないでいいことと、産毛まで施術できるのがメリットかなと思っています。

 

今までみたいに、3ヵ月も間隔が開くと面倒くさくなると思うので、

モチベーション的に通いやすいかなと思います。

できれば脱毛熱が冷めないうちにやってしまいたいと思うので、

心理的なものですけど、効果としてはすごく大きいかなと。

 

正直、3か月後に自分が何やってるかって分からないじゃないですか。

今脱毛したいなと思ってても、面倒くさいなあって思っちゃうかもしれないし。

だから「鉄は熱いうちに打て」ではないですけど、

それが出来る機械はこれまでなかったので、そこがメリットかなと。

 

痛みが少ないことにこだわった脱毛器

ローランド様とO氏

 

ーー実際のところ施術は痛いですか?

 

【O氏】

個人差はありますが、ヒゲは毛穴が深く太いので痛みを感じられる方もいらっしゃいます。

それでも3割くらいの方しか痛みを感じない程度ですね。

他の体の部位に関してはほぼ痛みなく脱毛できます。

こんなに痛くない脱毛器ってあるんですねと言われることが多いです。

 

痛みの例えについては、今まで”輪ゴムで弾いたような痛み”と形容されることが多かったですが、

SHR脱毛の痛みは”蛍光スタンドに手を近づけた時の温かさ”くらいといったところです。

 

痛みに弱い方には、アイスパックで冷やしてから照射することで、

痛みを大幅に軽減して施術を行います。

これまでは痛みによって脱毛に通わなくなる方も多かったと思うので、

なるべく痛みが少ないということにこだわりました。

 

ーー施術できない条件というのはあるのでしょうか?

 

【O氏】

タトゥーが入っていたり、ニキビで赤くなっているとか、

どう考えても施術できないような箇所以外なら大丈夫です。

産毛や日焼けをしている方でも大丈夫なので、

アメリカ系の黒人の方も全身を施術されています。

ほくろも隠すことなく同じように照射できます

 

【ローランド様】

まあ正直、世の中に日焼けしている人ってそんなにいないんですよ。

普通に生活している分にはそこまで日焼けはしないので。

ただ、僕ジムに通ってるんですけど、フィットネスの大会に出るジム仲間は

剃毛をしてから大会に出るんですよ。

 

それならいっそ脱毛したいという方も多いんですけど、

日焼けをしているから施術できないないし、焼かないと大会に出られないしで困っていて。

でもうちならそれができるから、フィットネスの大会に出るお客様も多いですよ。

 

M字開脚=デスクワーカーにとってのキーボード

二人_laugh

 

ーースタッフは男性だけでしょうか?

 

【O氏】

男女混合ですね。

 

ーーVIOを見せるのは恥ずかしいと思うのですが、どんな体勢で施術するのでしょうか?

 

【O氏】

イメージはM字開脚だと思うんですけど、

横になっていただいて軽く足を開いていただくだけでも施術はできます。

もちろんやりやすいのはM字ですが。

 

【ローランド様】

ちなみにスタッフにとってM字開脚は、デスクワークの方がキーボードを見ているように無感情

なので、恥ずかしがらなくても大丈夫です。

 

ーーなるほど、とてもしっくりきました(笑)

ちなみに、女性スタッフに「俺のVIOを脱毛して欲しい」っていうお客様もいらっしゃいますか?

 

【O氏

マニアックな質問ですね…(笑)

 

【ローランド様】

まあ同性に見られるのに抵抗があるというお客様もいらっしゃいますし、

逆の場合もあるので、どちらの選択肢もある方がベターかなと。

 

ーーVIOの施術時は紙パンツのご用意はありますか?

 

【O氏】

紙パンツもご用意していますが、

お客様は紙パンツはいらないとおっしゃられる方が多く、

腰にバスタオルを巻いて施術される場合がほとんどですね。

 

ちなみにローランド・ビューティーラウンジにはシャワーの備え付けがあります。

脱毛サロンにはシャワーが付いていないことが多いですが、

施術後にもし気持ち悪ければシャワーを浴びて帰っていただくこともできます。

そのためにバスローブのご用意もしております。

 

忙しい男性のために、キャンセル料はいただかない

ローランド様_answer2

 

ーー料金の相場はどのくらいなのでしょうか?

 

【O氏】

基本的には36回払いで、ヒゲに関しては、3か所で6回19,800円、

10回だと月額3,000円、全身は月々9,200円からと、

無理なく通える料金に設定しています。

施術回数は個人差と箇所によるのでまちまちですね。

 

ーキャンセル料はありますか?

 

【O氏】

キャンセル料はいただいておりません。

カッコよくなりたい男性は仕事が忙しい方も多いので、

急に会議が入ってしまったり予定が変更になることもあると思います。

なので男性が通いやすいように配慮して、ペナルティは無しにしています。

 

【ローランド様】

まあ無断キャンセルしたら四つん這いになってもらいますけどね(笑)

 

【O氏】

それはルールに書いておきましょう(笑)

 

【ローランド様】

キャンセル料は取らないけど、行けなくなったなら連絡一本くらいくれよってね。

小銭稼ぎはしたくないんだから(笑)

キャンセル料は取らない代わりに、連絡一本入れてくれたらこっちは寛容に受け止めるので。

 

ーーお優しいですね…。

ちなみに女性も通えたりするのでしょうか?

 

【ローランド様】

女性が来店する曜日も設けようかと検討しています。

自分のファン層というか認知していただいている方は女性が多いので、

通いたいという声もありがたいことに多数いただいています。

 

男女兼用にするかどうかはマーケット調査をしての上ですけど、

男女ともに予約を取れる曜日を作ってもいいのかなと。

一度4月から試験的に始めようかなと思っています。

 

細かいところの毛まで、女性はシビアに見ている

ローランド様_front

 

ーー施術に来られる方はどんな方が多いですか?

 

【O氏】

人に見られる職業である営業の方が8割ですね。

職種で言うと地理的に近い伊勢丹のアパレルショップの方や、ホストの方、

また不動産、金融の方々などですね。

 

【ローランド様】

僕の知り合いに腕のいい料理人の男性がいまして。

彼は腕に毛が生えているんですけど、お客様に「スタッフが汚い」と

クレームを言われたみたいで、ウチに通っていたりします。

個人差があるので一概には言えないですけど、ウエイターの方もサーブする時に見える手が

不快に映ってしまうこともあるわけで、女性はシビアに見ているんだなあと。

 

【O氏】

他には既婚男性の方も多いです。奥様が掃除をしている時に床に落ちている毛が汚いと。

現状は男性が自分自身からキレイになろうという方はまだあまり多くなくて、

周りにキレイにした方がいいんじゃないと言われて来る方がほとんどですね。

 

ーーちなみに著名人の方はいらっしゃるのでしょうか

 

【ローランド様】

顧客の情報は言えないですけど、職業柄、他の人より色んな繋がりがあると思うのでね。

ローランド君の所なら言ってもいいかなという方もいらっしゃいます。

そういう方のために前後の時間を空けることもできます。

 

なので、あまり人に会いたくないなという方は、

事前に言っていただければある程度配慮はします。

 

3人_対談

 

ーーローランド様ご自身が初めて脱毛したのはいつですか?

 

【ローランド様】

4年くらい前にモデルの仕事が入り始めて、全身始めました。

その時はまさか自分が脱毛サロンを始めるとは思ってなかったですけど、

色んなサロンにいっていいところも悪いところも見てきましたね。

4年間で5~6店舗くらい通いました。

 

ーー脱毛をしてよかったことは何でしょうか?

 

【ローランド様】

「清潔感があるね」と言われるようになりました。

脱毛だけのおかげではもちろんないですけど、

トータルで見て女の子から脱毛のおかげで清潔感を感じてもらえることが多いと思います。

 

ーーより美しくなろうと思ったきっかけはございますか?

 

【ローランド様】

職業柄、競争社会で生きてきたというのが大前提としてあるんですが、

男に生まれた以上はかっこいいって言われる存在でいたいし、

常にかっこよくいることがモットーなんですよ。

ちょっと大きい定義にはなってしまいますけどね。

持って生まれた元々の思考というか、小さいころからそういう子供でしたね。

 

すね毛があってよかったことある?

ローランド様_answer

 

ーーオススメの脱毛部位はどこでしょうか?

 

【ローランド様】

ヒゲは男女好みがあるから、絶対やった方がいいとは言いたくないですね。

ワイルドさの象徴でもありますし、自分もシルベスタースタローンが好きで、

男性的な魅力を感じるので。

でも足っていうのは、絶対に毛がない方が清潔に見えますし、

逆にすね毛があって得することってあるのかなって思いますね。

 

すね毛が人生の糧とかになるんだったらいいですけど、

僕は今まで生きてきて「すね毛があってよかったなあ~」

って思ったことってないんですよ。蒸れたりもするし。

 

男の人の場合かなり毛量が多かったり、痛みを伴う部位なので脱毛を避けることも多いと

思うんですけど、チならそこまでストレスを感じることなく脱毛できるので、おすすめですね。

 

ーーでは脱毛を始めるならまず足からということで。

 

【ローランド様】

はい。

ちなみに僕は以前、医療脱毛に通ってたんですけど、

足はめちゃくちゃ痛いんですよ。

効果はあるにしても、痛みを考えたら通うのは辛いですよね。

 

僕の場合は仕事柄、痛みを我慢してでも通おうかなと思って施術を受けてましたけど、

世の男性って、そこまで追い込まれているわけではないじゃないですか。

「+αでキレイになれたらいいな」くらいのモチベーションだと思うんです。

 

だから痛みが強い脱毛は、「この仕事してなかったら行ってなかったな」って思って。

効き目ももちろん大事ですけど、痛みがどれだけ少ないかも大事だと思うので、

ぜひウチで足をやっていただけるといいかなと思います。

 

ローランド様に会えるチャンスも

ローランド様_watch

 

ーーローランド様はもう脱毛サロンには通われていないのでしょうか?

 

【ローランド様】

0か100かの人間なので、極論を言うと1本も毛がなくなるまでは通いたいと思っています。

ウチの脱毛器は産毛にもアプローチできるので、

営業終了後にスタッフ同士で施術をしたりしていて、

僕もそこで脱毛は継続中です。

 

ーーということは、サロンに行くとローランド様とすれ違う可能性もあるのですか?

 

【ローランド様】

接客業務や店内美化などの教育をするために現場に出ているので、

そういうこともあるでしょうね。

美容に関しての知識は勉強途中ですが、フェイストゥーフェイスで顔を合わせて接客をする仕事を

ずっとしてきたので、お辞儀の角度とかこうだとか、声のトーンはもうちょっと明るい方が

お客様は笑顔になってくれるよといった部分のブラッシュアップをしています。

 

僕自身、実際にフロントに立って接客業務をすることもあります。

あと、ローランドのカウンセリングを受けたいという方もいらっしゃるので、

僕がカウンセリングを行うこともあります。

 

ーー脱毛には何歳から通うのがいいでしょうか?

 

【ローランド様】

ある程度のお金が発生するものなので、小学生からというわけにはいかないですけど、

特に年齢制限は設けていません。

 

例えば40~50代の方って出社前に毎日10分間ヒゲを剃ったりしますけど、もったいないですよね。

何十年も続けているとかなりの時間になるじゃないですか。

服装に規定のある会社員の方は、

自分の意思とは関係のないところで剃らなければいけないですし。

だから20~30代の内から脱毛しておけば、

30年間10分の積み重ねで違う仕事が出来たのにってなるのかなって。

 

気づいたら新しい事業出来たなとか、資格取れたなとか

それくらいの時間になると思うので、早めに始めるに越したことはないですよね。

 

ーーもしお金がない子から脱毛したいって言われたら、何といいますか?

 

【ローランド様】

「ママにお願いしてごらん」って。

できれば裕福な家庭がいいですね。

 

【会場】

かっこいい…!

 

優しいだけの男はダメ

ローランド様_名言

 

ーー先ほどハートを撃ち抜かれた方も多そうなんですが、

ローランド様のように、モテモテになるにはどうすればいいんでしょうか?

 

【ローランド様】

あまりモテないですよ

アイドル的な人気と男性としてモテるというのはまた別じゃないですか。

逆に聞きたいですけどね。「僕モテてます」って人いません?

 

ーーいなさそうですね…(笑)

 

【ローランド様】

ああすいません笑

 

でも優しいだけの男はダメですよね。

なんで怖いのにホラー映画を観たり、お金払ってジェットコースターに乗るかって、

もちろん誰も死にたくないしお化けにも出会いたくないけど、スリルを求めてるんですよ。

 

恋愛もそれに似ていて、優しいだけの男ってメリーゴーランドみたいで

あんまり刺激がないというか。

ゆらっと1分間ぐるぐる回って終わっちゃうじゃないですか。

遊園地で一番人気なのはジェットコースターで、それが全てかなと。

 

ーー今まで出会った人の中で一番嬉しかったのはどなたでしょうか?

 

【ローランド様】

(インタビュアーに対して)今日会えて嬉しいと思ってますよ。

 

ーー(インタビュアー赤面)

 

特定の誰かっていうよりも、一人一人から何か得られるものがありますよ。

たまに嫌なやつもいますけど、それでも何か気づかせてくれたりとか。

 

嫌だなって人にすごい笑顔で対応したらどうなるんだろうと思ってやったら、

対応がマイルドになったり、これはこういうモデルケースとして勉強になるなって。

 

職業柄色んな人に出会ってきましたけど、ローランドのこのアイデンティティが

形成されてきたのはそういう方々のおかげだと思ってるので。

キレイごとではなく、本当にそう思ってます。

 

ーー今後の出店予定はありますか?

 

【ローランド様】

銀座と大阪の難波は視野には入れています。

もちろん新宿店が軌道に乗ってきたらですけど。

まだまだ自分は新参者として勉強させていただく身なので、

マーケットの市場調査をしたりとか、

総合的な知識を勉強してからという感じにはなりますけどね。

 

利益はみんなに還元したい

ローランド様_quote

 

ーー今後の展望を教えてください。

 

【ローランド様】

サロンに関してはあまり利益を出したいとは考えていません。

なぜならあまりお金には困っていないので。

サロンの一番の目標としては「男性の脱毛と言ったらここだ!」

という業界の権威になるのが目標ですね。

 

脱毛したいけどどこにしようかなって時に、

「ローランドのところに行ってみよう」ってなる感じで。

 

ただ、儲けるという意識がないにしても、

店舗拡大をしていけばどんどん利益が出てきますよね。

そうなった時にもっとみんなに還元できる何かが増えていくだろうなと。

イイ男をいっぱい作りたいというのがサロンを作った一番の動機のひとつだったので、

薄利ですけど利益は懐に入れるのではなくて、みんなに還元していきたいと思っています。

 

そこが一番の目標にしているところですね。

 

ーーアフィリエイターの皆さんにメッセージをお願いします。

 

【O氏】

男性だけではなく、女性も視野に入れながら、最高のサービスを提供できればと思っています。

技術はもちろん、接客などのソフト面も充実させていきますので、

どうぞよろしくお願いします。

 

【ローランド様】

サロンオープンにあたって、あまり深く出店の動機を話す場ってなかったので、

いい機会になったなと思います。

ぜひ記事に書いていただく際は、ローランドはカッコよかったと

書いていただけると嬉しいな~と思います。

 

お店でローランド様が待っています

 

セミナー中は名言も飛び出し、会場の皆さんは一言も聞き逃すまいと、

一種の緊張感が漂っていました。

今回また新たなローランダーを生み出したことは間違いないでしょう。

 

今まで脱毛に関心のなかった男性も、ローランド様がきっかけで脱毛を始める

ことが今後増えていくんだろうなという予感がしてなりません。

少しでもローランド・ビューティーラウンジに興味を持たれた方は、

ぜひ店舗まで足をお運びください。

 

ローランド・ビューティーラウンジ 基本情報

 

店舗名:ROLAND Beauty Lounge

電話番号:050-2018-2514

メール:contact@roland-bl.jp

営業時間:平日・土日 12:00~22:00(最終受付21:00)

定休日:なし

所在地:東京都新宿区新宿3-11-9 花菱ビル10F

 

 

【プロモーションとの提携申請について】

ご自身のサイトでローランド・ビューティーラウンジをご紹介したい方は

以下のボタンから提携申請をお願いいたします。

報酬金額は、現在店舗が新宿のみということもあり、26,584円(税込)となっております。

 

※報酬条件:WEB申込み後の契約

※プロモーション稼働前のため事前登録受付中(4月1日現在)

広告主の教え 一覧に戻る