ホワイトニングしたいエリアで探す

【失敗談】体験者が語るホワイトニングのデメリットを解説

5 min

実際にホワイトニングを受けて失敗した人の体験談や、デメリットを知りたい人は多いでしょう。

高額な費用を払うので、誰でも失敗はしたくないですよね。今回は、体験者が語るホワイトニングのデメリットを紹介していきます。

ホワイトニングを検討しているけど、デメリットが気になるという人は、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事をまとめると
  • どの種類のホワイトニングにもデメリットはある。
  • 失敗しないためにはホワイトニング後に着色しやすいものを口にしない。
  • スタッフの口コミが良いホワイトニングを選びべき。
  • セルフホワイトニングよりもオフィスホワイトニングの方が効果は期待できる。
  • 口コミが良いオフィスホワイトニングのホワイトエッセンスがおすすめ!
ホワイトエッセンス

\症例実績115万件の安心感!/

※ホワイトエッセンスは人気のため予約が取りづらいです

ホワイトニングのデメリット

ホワイトニングは歯の色を白くできますが、以下のようなデメリットもあります。

どのようなデメリットがあるのか、ホワイトニングの種類ごとに内容をチェックしていきましょう。

オフィスホワイトニング

  • 薬剤の成分が強いので、痛みを感じることがある
  • 色戻りがホームホワイトニングと比べて早い
  • 口を開けている時間が長い

オフィスホワイトニングは歯科医院を受診し、歯科医師・歯科衛生士によって施術が行われます。

歯の漂白効果がある薬剤を使用できる分、エナメル質の厚みが薄い人は、冷たい物を口にすると痛みを感じることがあります。

また、強めの薬剤を使って短時間で一気に歯を白くしていくため、色味が戻るスピードが早くなることもあるので注意が必要です。

薬剤を塗布したあとは医療用のLEDライトを照射しますが、その間は専用の器具を装着した状態となります。口を大きく開けたままになるので、顎関節症の人などは負担が大きくなるでしょう。

ホームホワイトニング

  • 白くなるまでに時間がかかる
  • 飲食物に制限がある
  • 薬剤が口腔内に広がることがある

上下の歯型を取ってマウスピースを作成し、処方された薬剤を流し込んでホワイトニングを行います。ゆっくりと時間をかけて歯の表面と内側(エナメル質と象牙質)を漂白するため、即効性はありません。

また、マウスピースに流し込む薬剤の量が多くなると口腔内に漏れ出て苦味を感じるので、量を調整しながらホワイトニングを行っていきましょう。

セルフホワイトニング

  • 歯科医院でのホワイトニングと比べると効果が実感しにくい
  • 色戻りが早い
  • 歯の漂白はできない

医療機関以外のサロンなどでできるセルフホワイトニングは、自分で施術を行っていきます。歯の表面の着色を落とす働きがメインとなり、強い薬剤を使用できないので漂白効果はありません。

着色が付きやすい飲食物を口にする機会が多いと、汚れが再びついてしまうので注意が必要です。

デュアルホワイトニング

  • 知覚過敏になりやすい
  • 自宅でのホワイトニングは飲食物に制限がある
  • 費用が高額になる

歯科医院での施術となり、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを両方行います。歯の漂白成分が強い薬剤を立て続けに使用するので、知覚過敏の症状が出ることも少なくありません。

すぐに白さを実感しやすく持続性があるのが魅力ですが、その分費用が高額になるのもデメリットの1つでしょう。

実際のホワイトニングの失敗談

歯を白くするためにホワイトニングをしたのに、「失敗した……。」という経験がある人も少なくありません。

実際にホワイトニングをした人の失敗談を紹介していくので、ホワイトニングを検討している人は参考にしてくださいね。

何回通っても白くならない

ホワイトニングに通っても白さを実感できない原因は、以下の2つである場合が多いです。

  • サロンなどのセルフホワイトニングをしている
  • 元々の歯の色が白い

セルフホワイトニングは歯の漂白はできないので、表面の着色が少ない人は効果を実感できないかもしれません。

また、元々の歯の色が白い人は、歯科医院でのホワイトニングであっても白くなりにくいのが現状です。ホワイトニングで白くできる色には限界があることも、充分理解しておいてくださいね。

ホワイトニングの薬剤が染みて痛い

ホームホワイトニングは、オフィスホワイトニングに比べて薬剤の効果が比較的緩やかなので、痛みを感じても時間の経過とともに治まるでしょう。しかし、オフィスホワイトニングやデュアルホワイトニングでは、薬剤の効果が強いので痛みを感じることもあります。

痛みが強い場合はホワイトニングを中止し、担当の歯科医師に相談してみてください。

すぐに色戻りする

ホワイトニングは白さが一生続くものではないので、定期的なケアが必要です。

数ヶ月に1回はホワイトニングをしたり、着色の付きやすい飲食物を避けたりすると色戻りを遅らせることも可能なので、ホワイトニング後もケアを怠らないようにしましょう。

高額のコースを契約させられた

歯科医院やサロンを問わず、お試しで行ったつもりが契約までしてしまう人は多くいます。お試しで良いと思えば契約することをおすすめします。しかし、継続したくないと思えばしっかりと断りましょう。

ホワイトニングは種類も多いので1つのホワイトニングが合わない場合でも他のホワイトニングなら効果が出る可能性はあります。スタッフも各クリニックや歯科医院ごとで違うので、総合的に良いと思ったホワイトニングを選びましょう。

ホワイトニングを失敗しないコツ

失敗しないコツ
  • ホワイトニング後に着色しやすいものを口にしない
  • スタッフの対応が悪かったら契約しない
  • セルフホワイトニング以外を選ぶ

ホワイトニングは上記の3つを押さえておけば大きな失敗はすることはありません。それぞれ解説します。

ホワイトニング後に着色しやすいものを口にしない

ホワイトニングの後は基本的に色が歯に着色しやすいものを口にするのは絶対に避けましょう。せっかくホワイトニングで歯を綺麗にしてもらってもその後色がついてしまったら台無しです。

以下のものが歯に着色しやすい食べ物・飲み物です。

歯に着色しやすい食べ物・飲み物
  • カレーライス
  • チョコレート
  • ミートソーススパゲッティー
  • ブルーベリー
  • コーヒー
  • コーラ
  • 紅茶
  • 緑茶
  • 赤ワイン

※この他にも色がつきやすそうなものは避けましょう!

スタッフの対応が悪かったら契約しない

スタッフの対応の悪い歯科医院・クリニックではホワイトニングをするのはやめましょう。なぜならホワイトニングは1回で終わるものではなく、継続して効果を実感するものだからです。

今後通うことを考えると毎回スタッフにイラッとしてしまします。そうすると継続もできなくなる可能性があります。事前にスタッフがどうか知りたい方は実際の口コミを見るのがおすすめです。

「ここなら今後も通い続けれる!」というホワイトニング歯科医院・クリニックを選びましょう。

セルフホワイトニング以外を選ぶ

セルフホワイトニングはホワイトニングの中では一番効果が期待できません。もちろん、何もしないよりかは効果が期待できますが、思い描いている白さにはなれないかもしれません。

しかし、オフィスホワイトニングだと歯科医師や医科衛生士にしか扱えない薬剤を使用するため、セルフホワイトニングより効果が期待しやすいです。

オフィスホワイトニングでもセルフホワイトニングくらいの安さでできるところもあるので、そちらを選びましょう。

失敗しにくいおすすめのホワイトニング歯科医院

スターホワイトニング

医院名スターホワイトニング
施術オフィスホワイトニング
料金2,750円/1回
キャンペーン1回照射無料チケット配布中
1回の時間1回照射8分
来店頻度1週間の間隔をあける必要あり
エリア(7院)
宮城/東京/神奈川/大阪
予約WEB/電話

スターホワイトニングはオフィスホワイトニングなのに、1回たったの2,750円です。1回2,750円は業界最安レベルなので、スターホワイトニングが近くにある方には一番おすすめです。

セルフホワイトニングと違い、プロが施術してくれるので安心してホワイトニングができるのも魅力的です。

\業界最安のホワイトニング/

※人気すぎて予約が取りにくいです…

ホワイトエッセンス

ホワイトエッセンス
医院名ホワイトエッセンス
施術オフィスホワイトニング
ホームホワイトニング
デュアルホワイトニング
料金オフィスホワイトニング
16,500円
キャンペーンLINE/メルマガ/DMで顧客に配信
1回の時間初回90分
来店頻度最初の1年は3ヶ月に1回以上を推奨
店舗エリア(全国215医院)
全国47都道府県に展開
予約WEB/電話

ホワイトエッセンスは口コミ・評判の良いホワイトニング歯科医院です。スタッフの対応が素晴らしいとの声がたくさんあります。

全国に200店舗以上あるので、どの都道府県に住んでいる方でも通いやすいホワイトニングになっています。コースも豊富なので自分にあったホワイトニングを選べることも魅力です。

\口コミ・評判が最高にいい!/

※ホワイトエッセンスは人気のため予約が取りづらいです

ホワイトニングの失敗談・デメリットまとめ

ホワイトニングの失敗も少しでも避けたい方は、スターホワイトニングかホワイトエッセンスがおすすめです。どちらもオフィスホワイトニングなので、セルフホワイトニングよりも高い効果が期待できます。

ホワイトニングは高額なので、少しでも失敗するリスクを減らして選んでみてください。

関連記事