iPhone12の機種変更で8万円以上得する!
最速かんたん予約方法

一人暮らしにWiMAXがおすすめの5つの理由!失敗しないインターネット回線の決め方は?

一人暮らしを始めるにあたって、ネット回線はWiMAXが良いって聞いたけど本当?

この記事はこんな疑問にお答えします。

結論から言うと、WiMAXは一人暮らしに適したお得なインターネット回線です。

この記事ではWiMAXを光回線やWiFiなどほかのネット回線と比較し、なぜWiMAXが一人暮らしに最適なのか解説します。

また一人暮らしでもWiMAXが必要ない人の特徴まで解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

一人暮らしにおすすめのWiMAX3選

カシモ_wifi_おすすめ

>>> カシモ WiMAXを詳しくみる!<<<

カシモ WiMAX公式サイトはこちら

ブックマークおすすめ!通信をもっとお得に

*ポケットwifiでコスパ最強なのはどれ?

ポケットWiFiおすすめ徹底比較|最安の7社を厳選【10月最新】価格・キャンペーン・プランまで解説

*WiMAXを最安で契約したい!最新キャンペーン情報

【10月最新版】WiMAXキャンペーン徹底比較|3万円以上お得にWiMAXを契約する方法

WiMAXは一人暮らしにおすすめ?ほかのネット回線と比較!

WiMAX_一人暮らし_おすすめ

WiMAXを一人暮らしするにあたって重要になってくる主な要素で比較すると以下の表のようになります。

WiMAX 固定回線
(光回線)
格安SIM
(大容量プラン)
スマホ3大キャリア
(大容量プラン)
ポケットWiFi
通信速度
初期費用
(工事費用含む)
3,000円 1.5~4万円 0円 0円 3,000円
月額費用 4,000円程度 マンション:3,000円程度
戸建て:4,000円程度
3,500円程度 7,000円程度 4,500円程度
利用開始までの日数 即日~数日程度 約1ヶ月 翌月から利用できる 翌月から利用できる 即日~数日程度
利用開始までの手間
使える容量
使える場所 家でも外でも使える 家でのみ使える 家でも外でも使える 家でも外でも使える 家でも外でも使える

WiMAXには一部ほかのネット回線に及ばない部分もありますが、総合的に見れば一人暮らしするにあたって一番優れたネット回線と言えます。

その最大の理由は、ネット回線を選ぶ時に特に重要な要素になってくる費用が安く抑えられており、通信速度も優れているからです。

ただ、これだけの説明だと「WiMAXは本当に一番優れたネット回線なの?」と疑問に思う方もいるでしょう。

そこで、表で比較した4つの手段とWiMAXを比較してみると以下のようになります。

先におすすめのWiMAXプロバイダ3選を読む!

WiMAXをほかの4つの手段を比較

それぞれ詳しく見ていきましょう。

WiMAXと固定回線(光回線)を比較

WiMAX_一人暮らし_固定回線比較
WiMAXと固定回線(光回線)では、おおむねWiMAXのほうが優れています。

確かに固定回線はWiMAXよりも通信の安定性は高いです。

しかし、以下の点でWiMAXに大きく劣っています。

光回線がWiMAXに劣っている点
  • 初期費用が高い(1.5~4万円程度)
  • 工事の必要があるため、利用開始までに1ヶ月程度の時間がかかる
  • 工事の時の立ち会いなど、大きな手間がかかる
  • 家でしか使えない

そのため、一人暮らしには圧倒的にWiMAXのほうが向いています。

ただ、光回線のほうが適している場合もあります。

それは「一人暮らし先で光回線が整備されている場合」です。

その場合は初期費用もかかりませんし、すぐに利用開始できるからです。

この場合の詳細は下で詳しく解説しています。

「一人暮らし先で光回線が整備されている場合」の詳細を見に行く

WiMAX 固定回線
(光回線)
通信速度
初期費用
(工事費用含む)
3,000円 1.5~4万円
月額費用 4,000円程度 マンション:3,000円程度
戸建て:4,000円程度
利用開始までの日数 即日~数日程度 約1ヶ月
利用開始までの手間
使える容量
使える場所 家でも外でも使える 家でのみ使える

WiMAXと格安SIM(大容量プラン)を比較

WiMAX_一人暮らし_格安SIM
格安SIMと比較しても、WiMAXのほうが優れています。

その最大の理由は月額料金が大きく変わらないのに、通信速度が速いからです。

格安SIMは3大キャリアの通信回線を間借りしていることもあり、特に通勤の時間帯や夜などは通信速度が遅くなりがちです。

一方、WiMAXでは最高速度1GBと光回線並みの速度で通信が可能です。

しかも、「ギガ放題プラン」の場合は通信量に制限はありません。

WiMAX 格安SIM
(大容量プラン)
通信速度
初期費用
(工事費用含む)
3,000円 0円
月額費用 4,000円程度 3,500円程度
利用開始までの日数 即日~数日程度 翌月から利用できる
利用開始までの手間
使える容量
使える場所 家でも外でも使える 家でも外でも使える

WiMAXとスマホ3大キャリアの大容量プランを比較

WiMAX_一人暮らし_スマホキャリア比較WiMAXとスマホ3大キャリアの大容量を比較しても、WiMAXのほうが優れています。

ちなみに、スマホ3大キャリアとはdocomo、au、ソフトバンクのことです。

3大キャリアの大容量プランは通信速度はWiMAXと差がないと言えます。

スマホのほかに機器が必要ないのも便利ですよね。

しかし、3大キャリアの大容量プランはWiMAXより圧倒的に料金が高いです。

WiMAXの2倍程度になってしまうので、コスパは悪くなってしまいます。

WiMAX スマホ3大キャリア
(大容量プラン)
通信速度
初期費用
(工事費用含む)
3,000円 0円
月額費用 4,000円程度 7,000円程度
利用開始までの日数 即日~数日程度 翌月から利用できる
利用開始までの手間
使える容量
使える場所 家でも外でも使える 家でも外でも使える

WiMAXとポケットWiFiを比較

WiMAX_一人暮らし_ポケットWi-FiWiMAXとポケットWiFiは、実は使用している回線が違うだけで、サービスの内容にはほとんど差はありません。

WiMAXとポケットWiFiの回線はそれぞれ以下のようなものです。

WiMAXとポケットWiFiの通信回線の違い
  • WiMAX
    UQ WiMAXが提供するWiMAX2+回線を利用
  • ポケットWiFi
    docomo、au、ソフトバンクが提供するモバイル回線を利用

どちらの回線も通信速度に大きな違いはありません。

そのほかにも大きな違いはないのですが、一点だけ、料金がWiMAXのほうがやや安いです。

そのため、WiMAXとポケットWiFiだったらWiMAXを選ぶのがおすすめです。

WiMAX ポケットWiFi
通信速度
初期費用
(工事費用含む)
3,000円 3,000円
月額費用 4,000円程度 4,500円程度
利用開始までの日数 即日~数日程度 即日~数日程度
利用開始までの手間
使える容量
使える場所 家でも外でも使える 家でも外でも使える

本当に必要?一人暮らしにWiMAXが最適な理由5選

WiMAX_一人暮らし_必要な理由一人暮らしにWiMAXが最適な理由は主に以下の5つです。

先におすすめのWiMAXプロバイダ3選を読む!

それぞれの理由について詳しく見ていきましょう。

理由①:月額料金が安いから

WiMAX_一人暮らし_月額料金安い

WiMAXが一人暮らしに最適な最大の理由は、月額料金が安いからです。

スマホを3大キャリアと契約している場合、月の通信費を1万円程度に抑えることができます。

さらに、WiMAXでは、「スマホからSIMカードを抜いて解約し、WiMAXだけを使う」ということもできます。

そうすれば通信費は月額4,000円程度まで抑えることができます。

理由②:ネット回線がほぼ無制限で使えるから

WiMAX_一人暮らし_無制限
WiMAXでは月額料金が安い上に、「ギガ放題プラン」ならネット回線をほぼ無制限で使うことができます。

ギガ放題プランにも厳密に言えば通信制限がないわけではありません。

しかし、「直近3日で10GB以上使った場合、数時間の間通信速度が1Mbpsに制限される」という内容です。

1Mbpsというのは動画も視聴できる速度ですので、そこまで苦痛ではありません。

理由③:光回線並みの速度だから

光回線並みの速度
WiMAXは月額料金が安くて無制限に利用できる上に、光回線並みの速度です。

具体的には、WiMAXの機種の中で通信速度が最速のW06は下り最大通信速度が1.2Gbpsです。

一方、一般的な光回線の下り最大通信速度は1Gbpsです。

つまり、WiMAXは「速い・安い・無制限」の3拍子が揃った優秀なネット回線だと言えます。

理由④:自宅でも外出先でも使えるから

WiMAX_一人暮らし_自宅でも外でも
WiMAXは自宅でも外出先でも使えるのも魅力的です。

そのため、WiMAXは一人暮らしで家にいる時間が短い人でも役立ちます。

お気に入りのカフェや移動中にも高速のインターネットが利用できるのはうれしいですね。

理由⑤:最短即日で利用開始できるから

WiMAX_一人暮らし_最短即日で利用可能
WiMAXは最短即日で利用が開始できる手軽さも魅力的です。

WiMAXは契約の手続きをすれば、後はWiMAXルーターが届けばすぐに利用が開始できます。

店舗でWiMAXルーターを受け取るなどすれば、即日で利用開始することもできます。

一人暮らしでもWiMAXが必要ない場合3選

WiMAX_一人暮らし_ワイマックス適していない一人暮らしには基本的にはWiMAXが最適です。

しかし、一人暮らしでもWiMAXが適していない場合もあります。

それは主に以下の2つの場合です。

先におすすめのWiMAXプロバイダ3選を読む!

それぞれの場合について詳しく見ていきましょう。

①一人暮らし先で光回線が整備されている場合

WiMAX_一人暮らし_光回線整備済み
一人暮らし先で光回線が整備されている場合は、WiMAXが必要ないことが多いです。

特に光回線が無料で利用できる場合は家では光回線、外出先ではスマホのテザリングを使うだけで十分でしょう。

ただ、無料の光回線は「速度が遅い」と感じる人も多いようです。

速度に不満がある場合はWiMAXを契約したほうが良いでしょう。

また、光回線の利用に料金がかかる場合も、WiMAXを利用したほうが安上がりで便利かもしれません。

②3Dゲームを頻繁にプレイする場合

WiMAX_一人暮らし_ゲームをよくプレイ
3Dゲームを頻繁にプレイするなど、通信速度が重要な作業を多くする場合はWiMAXよりも光回線のほうが向いているでしょう。

WiMAXと光回線の通信速度はほとんど変わりませんが、回線の安定性は光回線のほうが高いからです。

3Dゲームのプレイ自体はWiMAXでもできますが、たまに止まってストレスになる場合もあるかもしれないので注意が必要です。

③WiMAXの提供エリアに入っていない場合

WiMAX_一人暮らし_提供エリア外
WiMAXの提供エリアに入っていない場合は一人暮らしでもWiMAXが適していません。

提供エリアに入っていない場合は、当然ながらネット回線につながらないからです。

自分の住んでいる場所がWiMAXの提供エリアに入っているかどうかは下のリンクから公式サイトを見れば、すぐに確認できます。

WiMAXルーターに対応しているエリアかどうか確認する

ちなみに、WiMAXの提供エリアに入っていない場合は、ほぼ同等のサービスを受けられるポケットWiFiがおすすめです。

WiMAXの3つの契約方法|WiMAXプロバイダでの契約がおすすめ!

WiMAX_一人暮らし_3つの契約方法
WiMAXには大きく分けて以下の3つの契約方法があります。

先におすすめのWiMAXプロバイダ3選を読む!

WiMAXの3つの契約方法
  1. WiMAX回線を直接提供しているUQ WiMAXで契約する
  2. 家電量販店などの店頭で契約する
  3. ネット上でWiMAXプロバイダで契約する

結論から言うと、WiMAXはネット上でWiMAXプロバイダと契約するのがおすすめです。

理由は「一番安いから」です。

実は、3つのどの契約方法でも使用している回線は同じなので、通信速度などサービス内容は変わりません。

しかし、WiMAXプロバイダでは手続きをネット完結させているため、料金が安いのです。

次は、そんなWiMAXプロバイダの中でも、特におすすめのプロバイダがどこなのか解説していきます。

失敗しない!おすすめのWiMAXプロバイダ3選

WiMAX_一人暮らし_おすすめプロバイダ
WiMAXには多くのプロバイダがあります。

WiMAXではどのプロバイダでも同じ通信回線を提供しているため、サービスに差はありません。

そのため、WiMAXプロバイダは料金で選ぶことになります。

たくさんあるプロバイダの中でも、特に料金が優れているのは以下の3社です。

おすすめWiMAXプロバイダ3選

それぞれのプロバイダについて詳しく見ていきましょう。

⬇︎ブックマークおすすめ!こんな記事も読まれています

WiMAXで支払う実質料金を23社で徹底比較!最安で使うためのキャンペーンや注意点は?【最新版】

カシモ WiMAX

カシモWiMAX

カシモWiMAXは『3年契約で計算した場合』業界でも最安のWiMAXです。

月額が1,380円という広告が印象的ですが、実際は初月だけ。残念です。

とはいえ今から適用されるキャンペーンも豊富で、3年契約した場合の合計額は132,688円と業界最安値を誇ります。

また下記の料金プランからもわかるように2年で契約もできるので、2年契約を考えているならカシモWiMAX一択です。

カシモ WiMAXの料金プラン
  • ギガ放題プラン3年
  • ギガ放題プラン2年
  • ライトプラン(7GB)

カシモWiMAXのキャンペーンは難しい条件多い『キャッシュバック系』ではなく、特典として割引がきくようになっているので

キャッシュバックの手続きをするのが面倒という方にもおすすめです。

ちなみに2年契約を選択すると総額76,560円となり、月額料金では3,190円とかなりお安くなるので、

こだわりがない方はカシモWiMAXを選ぶのが正解です。

カシモ_wifi_おすすめ

>>> カシモ WiMAXを詳しくみる!<<<

カシモ WiMAX公式サイトはこちら

GMOとくとくBB

WiMAX_一人暮らし_とくとくBB

GMOとくとくBBは特にキャッシュバックが高額で人気なWiMAXプロバイダです。

キャッシュバックはなんと最大で29,000円と高額になっています。

さらにWiMAXを利用するなら、多くの人が選ぶであろうWiMAXのルーター『W06』のキャッシュックが『26,500円』

他のWiMAXプロバイダと比べてもキャッシュバック額は高額です。

GMOとくとくBBの料金プラン
  • ギガ放題プラン(無制限に使える)
  • 7GBプラン(月7GBまで)

プランは2種類の展開で、基本的にはギガ放題プランを選ぶと良いでしょう。

ギガ放題プランでW06を選んだ場合、125,120円です。

カシモWiMAXの合計額は132,688円と比較してもかなり安いことがわかります。

キャッシュバックの手続きなどが面倒に感じない方はGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBB_おすすめ

>>>GMOとくとくBBに登録する!<<<

GMOとくとくBB公式サイトはこちら

Broad WiMAX

WiMAX_一人暮らし_ブロードWiMAX

Broad WiMAXは月額料金の安さで選ぶなら一押しのプロバイダです。

機種代金や乗り換えのキャッシュバックが充実しており、初期費用0円で契約することができます。

Broad WiMAXの料金プラン
  • ギガ放題プラン(無制限に使える)
  • ライトプラン(月7GBまで)

プラン展開は上記の2つで、こちらもギガ放題プランが多くの人に選ばれています。

キャンペーンを適用すると3年間での総額は128,626円でGMOとくとくBBと並ぶ安さです。

Broad_WiMAX_おすすめ

>>> Broad WiMAXに登録する!<<<

Broad WiMAX公式サイトはこちら

一人暮らしにおすすめのWiMAXの機種|ネット環境に強いW06一択

WiMAX_一人暮らし_WiMAXの機種
WiMAXにはいくつかの機種がありますが、2020年7月現在、「W06」が圧倒的におすすめです。

WiMAX_一人暮らし_W06黒

WiMAX_一人暮らし_W06白

出典:UQ WiMAX

W06がおすすめなのは、通信速度が速いからです。

W06は下り最大通信速度が1.2Gbpsとなり、光回線並みの速度を実現しました。

また、持ち運べるので外出先でも高速通信が可能です。

ちなみに、「WiMAXは家でだけ使えれば良い」という場合はコンセントにさして利用するホームルーターの「L02」という機種がおすすめです。

WiMAX_一人暮らし_L02出典:UQ WiMAX

おすすめのWiMAXルーターに関しては以下の記事で詳しく解説しています。

WiMAXはこれから一人暮らし始める方におすすめ!

WiMAX_一人暮らし_まとめ
一人暮らしにはWiMAXが最適です。

その理由は以下のとおりです。

ただ、一人暮らし先に光回線が整備されている場合など、WiMAXがベストではない場合もあります。

これから一人暮らしを始める方は、WiMAXを契約してみてはいかがでしょうか。

WiMAXを契約する方法はいくつかあります。

その中でも、以下の3つのWiMAXプロバイダのどれかで契約するのがおすすめです。

一人暮らしにおすすめのWiMAX3選

カシモ_wifi_おすすめ

>>> カシモ WiMAXを詳しくみる!<<<

カシモ WiMAX公式サイトはこちら