iPhone12の機種変更で8万円以上得する!
最速かんたん予約方法

ポケットWiFiおすすめ徹底比較|最安の7社を厳選【10月最新】価格・キャンペーン・プランまで解説

本当に使えるポケットWiFiは?
出来るだけ安いおすすめのポケットWiFiが知りたい!

この記事では上記のお悩みを解決します。

今や格安SIMやWiMAXなどを抑え多くの人に選ばれている『ポケットWiFi

そこでこの記事では今買い時なおすすめのポケットWiFi7社を『価格』『機種』『キャンペーン』などで徹底比較しました!

この記事を読めば、2020年10月最コスパ最強のベストバイなポケットWiFiを見つけることができます!

※この記事で紹介する価格は全て税抜きです。

<< 2020年10月おすすめポケットWiFi >>

ロゴ ロバイダ 月額利用料 データ容量
thewifi THE WiFi 3,480円 無制限
どこよりもwifi どこよりもWiFi 2,480円 20GB
soregadaijiwifi それがだいじWiFi 3,250円 100GB
sakurawifi SAKURA WiFii 3,680円 無制限 契約期限縛りなし
2020年10月の最安ポケットWiFiは・・・
  • データが無制限で最安値ののポケットWiFiは『THE WiFi
  • 実質月額だけで見ると『どこよりもWiFi』が最安値だが、データが20GBまでと低容量
  • ポケットWiFiでストレスなく通信を利用するなら、無制限のTHE WiFiが無難
  • 月額料金も3500円以下と激安!
  • 2020年10月現在、データ無制限のポケットWiFiは貴重なので、今のうちに登録が吉

thewifi

>>> THE WiFiを詳しくみる!<<<

THE WiFi公式サイトはこちら

そもそも無制限WiFiとは?

ポケットWifi_無制限_とは
無制限WiFiとは、通信量が無制限のWiFiです。

どれだけ使っても通信制限に引っかかることがありません。

似たようなサービスであるWiMAXと比較してみましょう。

先におすすめ無制限WiFiをみる

無制限WiFiとWiMAXの違いとは?

ポケットWifi_無制限_違いここで言う無制限WiFiとは本当に制限がないポケットWiFiのことを言います。

まずは以下の比較表で違いを確認してみましょう。

項目WiMAX
無制限WiFi
制限3日10GB制限制限なし or 大容量プラン
速度(下り)〜1.2Gbps〜150Mbps
回線auドコモ/au/ソフトバンク

WiMAXには3日間で10GBという制限が用いられています。

例えば動画などを大量にみると、制限に引っ掛かり低速になります。

次の日には復活しますが、この制限はずっとつきまといます。

ところが無制限WiFiはWiMAXほど速度は出ませんが、どれだけ使っても制限がかからない本当の無制限です。

「無制限」ではない場合もあるので注意!

ポケットWifi_無制限_注意実は、無制限WiFiは現在では無制限ではない場合もあるので注意が必要です。

無制限WiFiのサービスは人気が出すぎて回線が混雑してしまったからです。

こうなると、制限を設けないと速度が出ないなどのトラブルが発生してしまいます。

そもそも、無制限WiFiの各社は大手キャリアから回線を借りています。

借りる時には、「このくらいの量の回線を貸しますよ」という契約を行います。

そのため、人気が高まると借りた回線に対して利用者が多くなりすぎてしまい、回線が混雑してしまうのです。

ただ、この記事で紹介している無制限WiFiの中には、本当に制限を設けてないところもありますよ!

【2020年10月】無制限ポケットWiFi厳選9社徹底比較表!最安値は・・・

ポケットWifi_無制限_比較表

2020年10月現在でおすすめの無制限ポケットWiFiは9社あります。

以前はどこのプロバイダも無制限だったので、料金や契約年数で選べば問題ありませんでした。

ですが、現在は通信量がそれぞれ異なるため単純に比較するのが難しくなっています。

そのため、ポケットWiFiを選ぶには不便なく使える容量と月額利用料金を比較して選びましょう。

ロゴ ロバイダ 月額利用料 データ容量
thewifi THE WiFi 3,480円 無制限
どこよりもwifi どこよりもWiFi 2,480円 20GB
soregadaijiwifi それがだいじWiFi 3,250円 100GB
gigawifi ギガWi-Fi 3,250円 100GB
sakurawifi SAKURA WiFi 3,680円 無制限 縛りなし
hiholetswifi hi-ho Lets Wi-Fi 4,300円 1日7GB
zeuswifi ゼウスWiFi 2,980円 40GB 縛りなし
ポケットWifi_無制限_GMO GMOとくとくBB 1〜2ヶ月:3,609円
3〜36ヶ月:4,263円
7GB 縛りなし
ポケットWifi_無制限_Broad Broad WiMAX 1〜2ヶ月:2,726円
3〜24ヶ月:3,411円
25ヶ月〜:4,011円
7GB 縛りなし

上記の表は各社の最安料金です。

月額料金が最も安いのはどこよりもWiFi(20GB)で、無制限のポケットWiFiだと、最安値はTHE WiFiです!

【ポイント別】あなたにピッタリのおすすめWiFiはこれ!

無制限ポケットWiFi_安い

この見出しではポイント別におすすめの無制限WiFiを解説していきます。

ポイント別のおすすめ無制限WiFiは以下のとおりです。

無制限ポケットWiFiはここを選べ!
  • 完全無制限で安いWiFiが良い人:THE WiFiがおすすめ
  • とにかく月額料金を安くしたい人:どこよりもWiFiがおすすめ
  • 月100GBあれば十分な人:ギガWi-Fiがおすすめ!

おすすめ比較表に戻る

それぞれのWiFiについて見ていきましょう。

完全無制限で安いWiFiが良い人:THE WiFi

THE WiFi

MEMO

制限があるのはイヤ!

完全無制限がいい!

そんな方はTHE WiFiがおすすめ。

完全無制限で利用でき、月額料金は3,480円と最安です。

ただし最低契約年数は2年です。

THE WiFiについて詳しくよむ!

sakura-wifi

完全無制限がいいけど、縛りがあるのはイヤ!

そんな方はSAKURA WiFiが最もおすすめです。

縛りがなく月額料金は3,680円です。

THE WiFiとの差額は200円、年間にすると2,400円ですから途中で解約するかもしれない方はSAKURA WiFiiの方が安くなります。

SAKURA WiFiについて詳しくよむ!

とにかく月額料金を安くしたい人:どこよりもWiFi

どこよりもWiFi

MEMO

とにかく安くしたいなら、どこよりもWiFiが最安です。

月額料金は2,480円です。

注意点は月20GBまでしか利用できない点と、最低契約期間が2年間という点です。

20GBで十分!とにかく安い方がいい!

そんな方はどこよりもWiFiがおすすめ。

どこよりもWiFiについて詳しくよむ!

月100GBあれば十分な人:ギガWi-Fi

ギガWiFi

MEMO

完全無制限ではなくて100GBあれば十分方にはギガWi-Fiがおすすめ。

月額料金は3,250円です。

ギガ WiFiについて詳しくよむ!

無制限WiFi厳選7社の特徴

ポケットWiFi_無制限_特徴
ここからは以下の無制限WiFi7社の特徴について詳しく見ていきましょう。

【完全無制限といえば】THE WiFi

THE WiFi

THE WiFiは芸人の加藤浩次さんがCMキャラクターを担当しているので、知っている方も多いでしょう。

THE WiFiの特徴はなんといっても完全無制限なところ。

違法になるような使い方をしなければ、事実上無制限です。

THE WiFiのここがポイント
  • 完全無制限WiFi
  • プランは2つ
  • 月額料金は3,480円〜
  • 海外は1GB850円〜
  • トリプルキャリア対応

THE WiFiの料金プラン

THE WiFi

THE WiFi

THE WiFiの料金プランは2種類です。

THE WiFiの料金プラン
  • 通常プラン
  • ライトプラン

THE WiFiのプランは通常プランとライトプランです。

どちらも無制限で使えますが、ライトプランには15万か所のWiFiスポットが利用できません。

その分、月額料金が安くなっています。

項目THE WiFi
月額利用料3,480円
通信量無制限
違約金9,800円
契約事務手数料3,000円
ルーターU2S
海外使用

通常プランの月額料金は1〜3ヶ月目が3,480円、それ以降がが4,842円です。

ライトプランはずっと3,480円ですね。

WiFiスポットが必要ないならばライトプランで十分でしょう。

また最低利用期間は24ヵ月間(自動更新なし)です。

完全無制限は貴重になった!?

2019年後半から2020年前半にかけて次々に登場した完全無制限WiFiは新規申し込みを制限しているところが多いです。

ところがTHE WiFiは現状、まだ受け付けています。

これ、実は貴重だったりします。

ルーターはU2sで、トリプルキャリアに対応しており海外でも使用可能です。

速度は他社と同じですね。

海外利用の料金はアジアでは1GB850円と安く、その他の地域では1,200円です。

THE WiFiの月額料金は?

THE WiFiの月額料金は、3,480円と完全無制限にしては安いです。

これはライトプランになりますが、WiFiスポットはそこまで重要でないため、こちらがおすすめ。

THE WiFiの月額料金は?
3,480円
the-wifi-cta

>>> THE WiFiを詳しくみる!<<<

THE WiFi公式サイトはこちら

【とにかく月額を安く】どこよりもWiFi

どこよりもWiFi

どこよりもWiFiも面白いネーミングです。

以前は無制限プランがありましたが、申し込みや回線の影響からか無くなりました。

現在利用できるのはしばりがあるかなしの20GBと50GBのプランです。

どこよりもWiFiのここがポイント
  • しばりありとしばりなしが選べる
  • 容量制限がある20GBプランと50GBプラン
  • 契約年数のしばりがないプランは月額料金は2,980円
  • 契約年数2年のしばりがあるプランは月学料金2,480円
  • 支払いはクレジットカードのみ
  • ソフトバンクのSIMを利用
  • ルーターはJT101

どこよりもWiFiの料金プラン

どこよりもWiFi

どこよりもWiFiは契約年数のしばりの有無と、利用できる通信量によってプランが分かれています。

どこよりもWiFiの料金プラン
  • しばりありプラン(20GB)
  • しばりなしプラン(20GB)
  • しばりなしプラン(50GB)

どこよりもWiFiのプラン選択をする際にしばりの有無をまず考えなければいけません。

しばりは2年契約になりますが、しばりなしよりも月額料金が安くなります。

項目どこよりもWiFi
月額利用料2,480円〜
通信量20GB /50GB
違約金9,500円
契約事務手数料3,000円
ルーターJT101
海外使用-

しばりありプラン(20GB)の月額料金は2,480円で、しばりなしプラン(20GB)は2,980円、しばりなしプラン(50GB)は3,480円です。

しばりがあるとかなり安いですね。

ただし20GBの制限は少々もの足りません

ソフトバンクSIMでルーターはJT101

どこよりもWiFi

どこよりもWiFiはソフトバンクSIMを利用しています。

簡単にいうと、ソフトバンクのエリアが通信範囲になります。

またルーターはJT101ですが、速度自体は下り最大150Mbps(受信)、上り最大50Mbps(送信)と一般的なものです。

ただし海外での利用はできません。

どこよりもWiFの月額料金は?

どこよりもWiFの月額料金は2,480円です。

ただし20GBまでしか利用できない点は注意。

ただドコモなどのキャリアで20GB利用すると5,000円くらいはかかるので、考え方によってはお得かもしれません。

どこよりもWiFの月額料金は?
2,480円

どこよりもWiFi

>>> どこよりもWiFiを詳しくみる!<<<

どこよりもWiFi公式サイトはこちら

【大容量で月額最安値】それがだいじWi-Fi

それがだいじWi-Fi

それがだいじWi-Fiはまずネーミングセンスに脱帽です。

完全無制限WiFiは名前がユニークなものが多いです。

ネーミングだけではなく月額料金も3,250円〜とかなり安めに設定されています。

それがだいじWi-Fiのここがポイント
  • 月額料金は3,250円〜と業界最安級
  • 3日間制限はなし
  • 月100GBまで利用可能
  • トリプルキャリア対応
  • 海外利用可能

それがだいじWi-Fiの料金プラン

それがだいじWi-Fi

それがだいじWi-Fiの料金プランもシンプルです。

無制限WiFiはWiMAXに比べて、全てがシンプルで分かりやすい印象ですね。

それがだいじWi-Fiの料金プラン
  • 安心の100GB保証プラン

それがだいじWi-Fi+は安心の100GB保証プランしかありません!

100GBとあることから、月100GBまでと推測されます。

項目それがだいじWiFi
月額利用料3,250円
通信量100GB
違約金4,500円
契約事務手数料3,000円
ルーターU2s
海外使用

それがだいじWi-Fiは月に100GBまで利用できて、3,250円と激安です。

100GB保証プランは月間通信量が100GBを超えて利用された場合、通信速度を当月末まで送受信時最大384kbpsに制限致します。

基本的にはギガWiFiと全く同じですね。

ただしこちらはルーターをU2sしか選べません。

速度は下り最大150Mbps(受信)、上り最大50Mbps(送信)です。

海外利用では2プラン選べる

それがだいじWi-Fi

ここがギガWiFiとの違いになります。

海外プランを申し込み時に選ぶのですが、「500MBプラン:900円/日」と「1GBプラン:1,200円/日」が用意されています。

あまり価格差がないので1GBプランを選ぶのが良いでしょう。

このプランは1度選ぶと変更できないようなので、注意が必要です。

それがだいじWi-Fiの月額料金は?

それがだいじWi-Fiの月額料金は3,250円です。

今のところ無制限WiFiの中では最安です。

契約期間は2年契約である点は頭に入れておきましょう。

それがだいじWi-Fiの月額料金は?
3,250円

それがだいじWi-Fi

>>> それがだいじwifiを詳しくみる!<<<

それがだいじwifi公式サイトはこちら

【大容量のWiFiなら】ギガWi-Fi

ギガWiFi

ギガWiFiは月額料金が3,250円〜と安さに定評があります。

また3日10GB制限のないモバイルWiFiにカテゴライズされます。

ですが、月100GBまでなのは注意。

ギガWiFiのここがポイント
  • 月額料金が3,250円〜と業界最安級
  • 3日10GB制限なし
  • 月100GBまで利用可能
  • トリプルキャリア対応

ギガWiFiの料金プラン

ギガWiFi

ギガWiFiの料金プランはとてもシンプルです。

ギガWiFiの料金プラン
  • U2s-2kプラン
  • G4Max-2kプラン

なんだかプラン名が難しく感じますが、これはルーターの違いによるものです。

なのであまり気にする必要はありません。

U2sG4Max

U2s-2kはディスプレイのないタイプで安く、G4Max-2kはディスプレイがありAndroidスマホライクな使い方が可能です。

どちらも料金が変わらないのでU2s-2kでいい気がします。

項目ギガWi-Fi
月額利用料3,250円〜
通信量100GB
違約金4,500円
契約事務手数料3,000円
ルーターU2s /G4Max
海外使用

月額料金は1ヶ月〜24月目まで2年割が適用されます。

U2s-2kプランの場合は3,250円、G4Max-2kプランの場合は3,650円です。

契約期間は2年間ですので、途中解約は違約金がかかります。

鉄則として違約金は払わない!

ですから2年は使うという前提で申し込みましょう。

3日10GB制限なしだが月100GBまで

3日10GB制限とは呼んで字の如く、3日で10GB使うと低速になる制限です。

ギガWiFiはこれがありません。

代わりに月100GBまでという制限があります。

これ、結構どうなのかな?と思う部分ですが、週末に10GB以上利用する場合には役立ちます。

単純に1日3GBまで使える計算ですから、WiMAXなどと総合では変わりません。

通信量を自分で好きに配分できるイメージですね。

ちなみに速度はどちらのルーターでも下り最大150Mbps(受信)、上り最大50Mbps(送信)です。

海外利用&トリプルキャリア対応

ギガWiFi

ギガWiFiは海外にそのまま持っていって利用できます。

料金は日割で1,200円で、使っていない日は請求されません。

また、トリプルキャリア(ドコモ/au/ソフトバンク)対応なので繋がりやすいキャリアに自動でつながります。

最近流行っているクラウド型WiFiってやつです。

WiMAXよりも理論上は繋がりやすいことになります。

ギガWiFiを1ヶ月利用した場合の料金は?

ギガWiFiを1ヶ月利用した場合は3,250です。

この価格は無制限WiFiの中でも最安級です。

ギガWiFiの月額料金は?
3,250円

ギガWiFi

>>> ギガWiFiを詳しくみる!<<<

ギガWiFi 公式サイトはこちら

【低容量プランで十分なら】hi-ho Lets Wi-Fi

hi-ho Lets Wi-Fi

hi-ho Lets Wi-Fiは1日7GBまで使える珍しいタイプの無制限WiFiです。

ちょっと無制限の意味が崩壊していますがご容赦ください。

hi-ho Lets Wi-Fiのここがポイント
  • 1日7GBまで利用可能
  • 月換算で217GB相当利用可能
  • 月額料金は4,300円
  • トリプルキャリア対応
  • 海外でもそのまま利用可能

hi-ho Lets Wi-Fiの料金プラン

hi-ho Lets Wi-Fi

hi-ho Lets Wi-Fiの料金プランは1つだけでめちゃくちゃシンプルです。

hi-ho Lets Wi-Fiの料金プラン
  • シンプルプラン

hi-ho Lets Wi-Fiはシンプルプランしか存在しません。

ですから迷うことは一切ありませんね。

項目hi-ho Lets Wi-Fi
月額利用料4,300円
通信量1日7GB
違約金0~11ヶ月目:18,000円(税抜)
12ヶ月目以降(※更新月除0~11ヶ月目:18,000円(税抜)
契約事務手数料3,000円
ルーターU2s
海外使用

hi-ho Lets Wi-Fiのプランは1種のみ。

月額料金は月4,300円です。

3,000円台後半が主流ですから、多少割高に感じます。

1日7GBという変わったプラン

hi-ho Lets Wi-Fiは特殊な通信制限を設けています。

1日7GBまで利用可能で、毎日31日間7GB使った場合、217GB使えることになります。

総合的にみると217GBはとても大容量。

3日10GB制限よりは使いやすい印象ですが、1日に10GB超えるような使い方には向いていません。

トリプルキャリア対応

hi-ho Lets Wi-Fiもトリプルキャリアに対応しているので、使える範囲は広めです。

またルーターはU2sですから下り最大150Mbps(受信)、上り最大50Mbps(送信)になります。

これはこの手のWiFiの基本速度として覚えておきましょう。

7GBってどのくらいか?

hi-ho Lets Wi-Fi

hi-ho Lets Wi-Fiを選ぶときに気になるのが7GB制限です。

公式サイトから拝借したのが上の画像です。

YouTube動画1分40秒再生を609再生…分かりづらい!!!!!

少し計算して、16時間ぐらいでしょうか。

よく言われるのがYouTubeで720p(高画質)の場合は約90分で1GBです。

ということは7GBで10時間の計算になりますね。

1日に10時間以上YouTubeを見る方はやめておきましょう!

そう考えると1日7GBアリかもしれません。

hi-ho Lets Wi-Fiを1ヶ月利用した場合の料金は?

hi-ho Lets Wi-Fiを1ヶ月利用した場合の月額料金は4,300円です。

少し高めですが1日7GBはかなり使いやすいでしょう。

hi-ho Lets Wi-Fiの月額料金は?
4,300円

【縛りなし!完全無制限】SAKURA WiFi

sakura-wifi

SAKURA WiFiはデータをどれだけ使っても制限がかからない完全無制限WiFiです。

今となってはかなり珍しい部類になった完全無制限ですが、しっかり対応してます。

さらに縛りもありません!

SAKURA WiFiのここがポイント
  • 完全無制限WiFi
  • 契約期間の縛りがない
  • 料金は月額3,680円
  • ルーターはFSO30W

SAKURA WiFiの料金プラン

SAKURA WiFi

SAKURA WiFiの料金プランは1種類です。

SAKURA WiFiの料金プラン
  • 通常プラン

SAKURA WiFiはプランが1つしかなく、クーポン利用で月額料金が3,680円になります。

3日10GB制限はなく、本当に無制限で利用できるところがポイントです。

項目THE WiFi
月額利用料3,680円
通信量無制限
違約金9,800円
契約事務手数料-
ルーターFS030W
海外使用-

ルーターはいくつかありますが、最新機種のFSO30Wがおすすめです。

SAKURA WiFi

ただしクラウド型ではないので、海外でそのまま利用はできません。

速度は下り最大150Mbps(受信)、上り最大50Mbps(送信)ですね。

縛りがない

SAKURA WiFiの強みは契約年数がないこと。

基本的にはいつ解約しても違約金がかかりません。

これは大きな強みです。

短期間契約を考えていて無制限がいい場合は、SAKURA WiFiが適しています。

SAKURA WiFiの月額料金は?

SAKURA WiFiのプランは1つで月額料金は3,680円です。

最低契約年数が設定されていないところがポイント高し。

SAKURA WiFiの月額料金は?
3,680円

sakura-wifi

>>> SAKURA WiFiを詳しくみる!<<<

SAKURA WiFi公式サイトはこちら

【縛りなしでトリプルキャリア】ゼウスWiFi

ゼウスWiFi

個人的におすすめなのがゼウスWiFiです。

完全無制限ではありませんが、新料金プランが中々良いです。

ゼウスWiFiのここがポイント
  • 40GBと100GBの2種類
  • 契約期間の縛りなし
  • トリプルキャリア対応
  • 海外利用可能
  • 最新大型ディスプレイ付きルーター

ゼウスWiFiの料金プラン

ゼウスWiFiの料金プランは2種類です。

ゼウスWiFiの料金プラン
  • 40GBプラン
  • 100GBプラン

ゼウスWiFiは利用できる通信量によって2種類のプランがあります。

40GBと100GBから選べるのはメリットです。

項目THE WiFi
月額利用料2,980円〜
通信量40GB/100GB
違約金-
契約事務手数料3,000円
ルーターH01
海外使用

40GBのプランは月額料金2,980円、100GBは4,280円です。

40GBはNetflixで換算すると132時間と公式でアナウンスしています。

132時間を31日で割ると4.2時間くらいです。

1日に4時間以上、毎日Netflixを見る人はそこまで多くないので十分な気がします。

また、月額料金も3,000円を切るのでかなり安いですね。

縛りなし&トリプルキャリア対応

ゼウスWiFi

ゼウスWiFiは最低契約期間が設定されていません。

ですからいつでも解約することができます。

またトリプルキャリアに対応していて、海外でも使用できます。

今までのWiFiの良いところは揃っている感じですね。

ルーターはH01で大画面液晶を採用した端末で、速度は下り最大150Mbps(受信)、上り最大50Mbps(送信)です。

ゼウスWiFiの月額料金は?

ゼウスWiFi

ゼウスWiFiの月額料金は40GBプランで2,980円に。

3,000円を切る価格は魅力的ですね。

ゼウスWiFiの月額料金は?
2,980円

【高額キャッシュバック】GMOとくとくBB

ポケットWifi_無制限_GMOとくとくBB
GMOとくとくBBはWiMAX事業者のひとつです。

高額キャッシュバックがあるのが魅力です。

GMOとくとくBBの特徴
  • 最大29,000円の超高額キャッシュバック
  • 端末代金0円
  • ギガ放題プランと7GBプランから選べる

GMOとくとくBBの料金プラン

GMOとくとくBBの料金プランは以下の2つです。

GMOとくとくBBの料金プラン
  • ギガ放題プラン
  • 7GBプラン

7GBプランは文字通り、1ヶ月で7GBまで利用できるプランです。

一方、ギガ放題プランに通信量の制限はありませんが、3日間で10GB以上使うと、少しだけ速度が遅くなります。

項目 GMOとくとくBB
月額利用料 最初の2ヶ月:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円
通信量 7GB、無制限
違約金 1~24ヶ月以内:24,800円
25ヶ月目以降:9,500円
契約事務手数料 3,000円
初期費用 0円

多くの人がギガ放題を利用していますが、ギガ放題の月額料金は最初の2ヶ月は3,609円、3ヶ月目以降は4,263円です。

高額のキャッシュバック

GMOとくとくBBの最大の特徴は最大29,000円の高額キャッシュバックです。

これは選択するWiFiルーターの種類によって異なりますが、一番人気のSpeed Wi-Fi NEXT W06なら26,500円です。

このキャッシュバックは契約した11ヶ月目に付与されます。

自動的に付与されるわけではなく、忘れやすいので注意しましょう。

GMOとくとくBBの料金

GMOとくとくBBにはギガ放題プランと7GBプランがあります。

多くの人が利用しているギガ放題プランの料金は最初の2ヶ月は3,609円、3ヶ月目以降は4,263円です。

GMOとくとくBBの月額料金は?
最初の2ヶ月:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円

【他社からの乗り換え0円】Broad WiMAX

ポケットWifi_無制限_BroadWiMAXBroad WiMAXはWiMAX事業者のひとつです。

他社から乗り換えた時の解約違約金を負担してくれるのが魅力です。

Broad WiMAXの特徴
  • 解約違約金を負担してくれる
  • 端末代金0円
  • ギガ放題プランと7GBプランから選べる

Broad WiMAXの料金プラン

Broad WiMAXの料金プランは以下の2つです。

Broad WiMAXの料金プラン
  • ギガ放題プラン
  • 7GBプラン

7GBプランは文字通り、1ヶ月で7GBまで利用できるプランです。

一方、ギガ放題プランに通信量の制限はありませんが、3日間で10GB以上使うと、少しだけ速度が遅くなります。

項目 Broad WiMAX
月額利用料 1〜2ヶ月:2,726円
3〜24ヶ月:3,411円
25ヶ月〜:4,011円
通信量 7GB、無制限
違約金 12ヶ月以内:19,000円
13〜24ヶ月以内:14,000円
25ヶ月目以降:9,500円
契約事務手数料 3,000円
初期費用 0円

多くの人がギガ放題を利用していますが、ギガ放題の月額料金は最初の2ヶ月は2,726円、3~24ヶ月目は3,411円、25ヶ月目以降は4,011円です。

解約違約金を負担してくれる

Broad WiMAXの最大のポイントは解約違約金を負担してくれるところです。

具体的には、契約解除料を19,000円まで負担してくれます。

これは他社にはなかなかないサービスなのでおすすめです。

Broad WiMAXの月額料金は?

Broad WiMAXにはギガ放題プランと7GBプランがあります。

多くの人が利用しているギガ放題プランの料金は最初の2ヶ月は2,726円、3~24ヶ月目は3,411円、25ヶ月目以降は4,011円です。

GMOとくとくBBの月額料金は?
最初の2ヶ月:2,726円
3~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円

無制限ポケットWiFiを選ぶ3つのポイント

無制限_ポケットWifi_ポイント

ポケットWiFiにはいくつか種類があります。

とくに有名なのが WiMAX、ワイモバイル、そして無制限ポケットWiFiです。

モバイルで使えるポケットWiFiは上記のどれかであることがほとんど。

今回はその中の「無制限WiFi」のプロバイダに絞ります。

まずは選ぶ3つのポイントをチェックしましょう。

ポイント①:無制限ポケットWiFiのプロバイダは複数ある

無制限ポケットWiFi_プロバイダ

無制限ポケットWiFiは2019年頃から複数誕生しました。

ですから歴史はまだ浅いです。

なのにも関わらず、すでに十数社が提供しています。

まずはどんなプロバイダが存在するのか、それぞれにどんな特徴があるのかを把握することが大切です。

それぞれの無制限ポケットWiFの料金や特徴は後述します。

ポイント②:速度か価格かを天秤にかける

無制限ポケットWiFi_速度

WiMAXと比べて無制限ポケットWiFiは速度が出ません。

これはルーターの違いによるところが大きいですが、速度を重視するならWiMAXが無難です。

ですが、無制限ポケットWiFiはWiMAXよりも使用できるデータが無制限だったり、大容量だったりとメリットがあります。

そして月額料がとても安いことも。

また複雑なキャンペーンやキャッシュバックがなくても安くなったり、3年契約などの固い縛りがないプロバイダも存在します。

ポイント③:無制限でない場合も

無制限ポケットWiFi_速度制限

ちょっと頓珍漢な話ですが、無制限ポケットWiFiは現在制限を設け始めています。

というのもサービスを開始してから、とても人気が高まり回線が混雑しました。

その結果、速度が出なかったり通信に制限が出たりなどのトラブルが発生。

結果、無制限ポケットWiFiでありながら緩やかな制限を設けるプロバイダも出てきました。

ですから無制限ポケットWiFiを選ぶ際には、どういった通信制限が設けられているかを確認する必要があります。

 

⬇︎ブックマークおすすめ!こんな記事も読まれています

【10月最新版】WiMAXキャンペーン徹底比較|3万円以上お得にWiMAXを契約する方法

無制限ポケットWiFiを契約する際の3つの注意点

無制限ポケットWiFi_注意点

無制限ポケットWiFiを契約する際に押さえておくべき注意点を3つ解説します。

注意点①:契約年数があるのかないのかをチェック

無制限ポケットWiFi_契約年数

完全無制限WiFiには最低契約年数が設定されているものがあります。

今回紹介したプロバイダでは2年契約か制限がないかの2種類です。

この契約期間の更新月以外で解約すると高額な解約金がかかります。

ですから、契約期間はまっとうするのがベスト。

2年使うのか、それ以下なのかをまずは検討しましょう。

プロバイダの契約年数
  • ギガWi-Fi・hi-ho Lets Wi-Fi・それがだいじWi-Fi・どこよりもWiFi・THE WiFi:2年
  • どこよりもWiFi・SAKURA WiFi・ゼウスWiFi:縛りなし

注意点②:完全無制限か制限付きかチェック

無制限ポケットWiFi_制限

完全無制限WiFiなのか、それとも制限が付くのかも検討する必要があります。

完全無制限は文字通り、いくら使っても大丈夫ですが料金が高めに設定されています。

逆に20GBや50GB、100GBなどの制限がある場合は月額料金が安い傾向に。

これも自分がどう使いたいかによって変わります。

普段どのくらいの通信量を使っているのかを把握しましょう。

スマホでは通信量を設定から確認できます。

サービス 3日間10GB 制限のかからない目安(1日あたり)
Instagram 約25時間 約8時間
Twitter 約67時間 約22時間
YouTube 約47時間 約15時間
Hulu 約21時間 約7時間
Netflix 約14時間 約4時間

注意点③:対抗馬はWiMAX!どちらがいいか比較検討

WiMAX

完全無制限WiFiの対抗馬になるのはWiMAXでしょう。

WiMAXは完全無制限ではなく、3日で10GB制限があります。

その代わりに速度はWiMAXに軍配が上がります。

WiMAXは月額料金が3,000円台後半が多く、そこまで価格差がありません。

3日10GB制限が気にならないなら、WiMAXも候補に入れましょう。

理論値で速度を比較した場合は以下の違いがあります。(実際にこの速度が出るわけではありません)

下り 上り
完全無制限WiFi 最大150Mbps 最大50Mbps
WiMAX 最大440Mbps 最大75Mbps

無制限ポケットWiFiおすすめ7社比較|最後にまとめ!

無制限ポケットWiFi_まとめ

最後に 無制限ポケットWiFiおすすめ7社をまとめましょう。

無制限ポケットWiFiはここを選べ!
  • とにかく月額料金を安くしたい!どこよりもWiFiがおすすめ
  • 完全無制限で安いところは?THE WiFiがおすすめ
  • 縛りなしで完全無制限WiFiがいい方はSAKURA WiFiがおすすめ!
  • 月100GBあれば十分!そんな方はギガWi-FiとそれがだいじWi-Fiがおすすめ!
  • 月40GBくらいが丁度いい!ゼウスWiFiがおすすめ!
プロバイダ月額利用料備考
ギガWi-Fi3,250円100GB
hi-ho Lets Wi-Fi4,300円1日7GB
それがだいじWiFi3,250円100GB
どこよりもWiFi2,480円20GB
THE WiF3,480円無制限
SAKURA WiFii3,680円無制限 縛りなし
ゼウスWiFi2,980円40GB 縛りなし

完全無制限WiFiを選ぶポイントは、人によって違います。

とにかく月額料金を安くしたいなら、どこよりもWiFi(20GB)が最安で2,480円です。

完全無制限がいいならTHE WiFiで3,480円を選ぶべきでしょう。

まずは自分にとってどのくらいの通信量が必要か、さらにトリプルキャリアが良いのか、海外で利用するのかなど、各ポイントをおさえる必要があります。

最低契約年数も忘れずチェック!

また完全無制限WiFiはWiMAXに比べて速度が遅い傾向にあることも頭に入れておきましょう。

ちょっと試してみたい!という方には縛りのないゼウスWiFiなんかがおすすめです!

the-wifi-cta

>>> THE WiFiを詳しくみる!<<<

THE WiFi公式サイトはこちら