【激辛】FUJI WiFiの口コミ・評判を徹底検証!コスパや速度・速度制限まで実際に使って激辛レビュー

FUJIWiFi_サムネイル

FUJI WiFiの評判や口コミが気になる…
FUJI WiFiを実際に使ったことがある人の意見が知りたい…

ポケットWi-Fiを利用したいけど、実際に利用したことがないのでよくわからないですよね。

ネットR編集部
ネットR編集部
そこで今回は、ネット専門サイト『ネットR』編集部がFUJI WiFiを実際に使ってコスパや使い心地をリアルにレビューします!

また、記事の後半ではFUJI WiFiのルータープランやSIMプランについてや料金など基本情報についてまとめているので、『そもそもFUJI WiFiって何?』という方でもまるっと理解できます!

この記事を読んであなたの快適なWiMAX選びの参考にしてみてくださいね!

FUJI WiFiをざっくり言うと
  • FUJI WiFiには速度・コスパ・料金で満足していると評価されている
  • 速度に関して不満がある評判・口コミもある
  • FUJI WiFiは不満な点より良い点のほうが多い
  • 契約期間の縛りや違約金がないことがメリットのひとつ
  • デメリットは特定のプランで端末が選べないこと

fujiwiti

>>> FUJIWiFiを詳しくみる!<<<

FUJIWiFi公式サイトはこちら

こんな記事もおすすめ!

ポケットWiFiおすすめ徹底比較|最安の11社を厳選【2021年最新】価格・キャンペーン・プランまで解説

Mugen WiFiって実際どう?口コミ評判からわかるデメリット・メリットを解説

ネットR編集部が検証|FUJI WiFi体験レビュー

FUJIWiFi_体験レビュー

ここでは筆者が実際にFUJI WiFiの5プランを使用してみたレビューをまとめています。

端的にまとめると、不満に思った点よりも実際に使用してみて良かった点の方が多く感じました

また、ポケットWi-FiはWiMAXと比べて通信速度が遅いのですが、全然問題なく使用できてビックリしました。

実際に使用した端末は以下のような見た目をしていました。

FUJIWiFi_H01端末

端末のほかには取扱説明書と充電コードが送られてきました。

FUJIWiFi_H01端末と梱包物

では、FUJI WiFiを利用して良かった点から見ていきましょう。

今回検証した条件
  • プラン:毎日5ギガプラン
  • 使用端末:H01
  • エリア:東京
  • 利用場所:電車の中(通勤中)→家
  • 期間:2週間

 

FUJI WiFiを使用してみて良かった点

FUJIWiFi_FUJIWiFiを使用して良かった点

FUJI WiFiを使用してみて良かった点は以下のようになっています。

FUJI WiFiを使用してみて良かった点
  • スマホのデータ使用量を気にしなくなった
  • 快適な通信速度で動画・音楽鑑賞
  • 1日5ギガで大満足
  • 通信量カウンターのリセットが深夜0時
  • フリーWi-Fiを使うことがなくなった

 

スマホのデータ使用量を気にしなくなった

FUJI WiFiを利用しだしてからスマホのデータ使用量に関しては気にすることがなくなりました。

以前では移動中のインターネットの利用はスマホのデータ使用量が不安でした。

しかし、FUJI WiFiを利用し始めてからはスマホのデータ使用量を特に気にしたことはありません。

また、ルーターの操作も簡単だったのですぐ使いこなせることができました

FUJIWiFi_H01端末メニュー

5ギガを使い切るために、データ使用量がリセットされてから必死にYouTubeを見たのですが、午後でもこのような感じで全然5ギガに届きませんでした。

 

快適な通信速度で動画・音楽鑑賞

FUJI WiFiを利用すると動画や音楽鑑賞をする際にも快適に再生できました。

FUJI WiFiをレンタルする前に、ポケットWi-FiかWiMAXかという選択肢に迷いました。

ポケットWi-FiはWiMAXに比べて通信速度が遅いということが不安でしたが、実際に使用してみると問題ありませんでした。

通信速度が意外にも速く感じたので、YouTubeを再生するにもストレスを感じることはありませんでした。

自宅で映画やドラマなどの動画を観ることも多かったのですが、通信速度が気になったことはありませんでした

 

1日5ギガで大満足

1日に5ギガも使用できるので、良い意味で使い切ることが難しかったです。

基本的には以下のような使い方をしていました。

朝は電車などでの移動の際に動画が止まることがあったので、基本的には音楽を聴きながら調べ物やニュースを読む際に利用していました。

帰宅後にはYouTubeやAmazonプライムで動画鑑賞するために利用していました。

このような使い方をしていると1日に5ギガを使うことはあまりありませんでした。

休日には動画鑑賞する時間が増えましたが、1時間観てもデータ使用量は1GB未満だったので驚きました。

 

通信量カウンターのリセットが深夜0時

FUJI WiFiの5ギガプランでは深夜0時にデータ使用量がリセットされます。

つまり、23時59分までに5ギガ使用していても、0時になるとまた5ギガ分使用することができます。

平日でも、休日でも5ギガを使い切る頃には夜遅くだったので、通信制限の時間をほとんど感じたことがありません

そのため、基本的には寝る直前までWi-Fiを快適に利用することができています。

 

フリーWi-Fiを使うことがなくなった

以前はフリーWi-Fiを利用する際に、不正アクセスや覗き見などのセキュリティ面を心配することがありました。

FUJI WiFiを利用し始めてからは基本的に端末と接続しているので、カフェや公共機関でのフリーWi-Fiを利用することがなくなりました。

そのため、危険にさらされることが少なくなりました。

正規のフリーWi-Fiとよく似たネットワーク名などを使用したなりすましアクセスポイントもあるので、ポケットWi-Fiを使用することはセキュリティ対策にもつながっています

 

FUJI WiFiを使用してみて不満に思った点

FUJIWiFi_FUJIWiFiを使用して不満に思った点

FUJI WiFiを使用してみて不満に思った点
  • 電車などの移動中に動画を観ると止まることがある
  • 持ち運ぶ必要がある

 

電車などの移動中に動画を観ると止まることがある

電車での移動中に動画が止まることや画質が自動的に落ちることがありました

FUJI WiFiに限らず、電波は特定の環境ではつながりにくかったり、途切れたり、電波が弱まることがあるようです。

電車の中で電波が安定しない理由は、さまざまな方角から電波を受けながら走行しているためです。

また半地下や地下では電波が届きにくいので安定しなかったり、電波が弱くなることがあります。

代表的な電波に影響が出る環境は地下、トンネルの中、車の中、高層ビルなどがあります。

 

持ち運ぶ必要がある

外出時にリュックなどを持っていない場合には、スマホとポケットWi-Fiの2台持ちになってしまいます。

実際のサイズ感は以下の写真からわかると思います。

隣に並んでいるスマホはiPhone XRです。

FUJIWiFi_H01端末サイズ感

手で持ってみた感じはこのようになっています。

FUJIWiFi_H01端末大きさ

レンタルしたルーター(H01)はサイズや重さは標準的なものですが、外出の際にはポケットにいれる必要がありました

実際に持ち運んでみて、サイズ的には問題はなかったのですが、ポケットの道具が増えると違和感がありましたね

しかし、これはポケットWi-FiでもWiMAXでも、他のプロバイダであっても同じことなので、利用する上では仕方がないことだと感じました。

 

FUJI WiFiの評判や口コミ

FUJIWiFi_評判や口コミ

FUJI WiFiに関する評判や口コミをTwitterを利用してできるだけ最新のツイートをまとめました。

以下のような順番で評判をまとめています。

FUJI WiFiの評判口コミ
  • FUJI WiFiの良い評判や口コミ
  • FUJI WiFiの悪い評判や口コミ

 

FUJI WiFiの良い評判や口コミ

FUJIWiFi_良い評判や口コミ

FUJI WiFiに関する良い評判・口コミをTwitterから抜粋しました。

上記のツイートからは、FUJI WiFiの通信速度やコスパ、料金について満足しているまたは不満がないことがわかります。

 

FUJI WiFiの悪い評判や口コミ

FUJIWiFi_悪い評判や口コミ

FUJI WiFiの悪い評判・口コミをTwitterから抜粋しました。

上記のツイートからはFUJI WiFiの特に速度面に関して不満と評価していることがわかります。

レビューの項目で書きましたが、ポケットWi-FiやWiMAXは利用する環境によって電波の安定度であったり接続状況が変わってきます。

そのため、環境や利用している場所についても考える必要があります。

 

FUJI WiFiの基本情報

FUJIWiFi_基本情報

FUJI WiFiは人材派遣事業や通信代理店事業などを行っている株式会社レグルスによって運営されています。

FUJI WiFiの以下のような基本情報を紹介します。

FUJI WiFiの基本情報
  • FUJI WiFiの最新キャンペーン情報
  • FUJI WiFiの料金プラン
  • FUJI WiFiの端末情報

FUJI WiFiの最新キャンペーン・クーポン情報

FUJIWiFi_最新キャンペーン・クーポン情報

FUJI WiFiでは2021年1月現在、以下のようなキャンペーンを実施しています。

FUJI WiFiのキャンペーン情報
  • 新春キャンペーン2021
  • 「100ギガPlus」どこまでもPlusキャンペーン

 

新春キャンペーン2021

このキャンペーンの対象期間は2020年12月25日(金)から2021年1月31日(日)までです。

FUJI WiFiの新春キャンペーン2021は期間中に新規または追加で申し込みする場合に、対象のプランごとにコードを入力すると割引を受けることができます。

新春キャンペーンの対象プランは「SIM100ギガプラン」「SIM50ギガプラン」です。

SIM100ギガプランは初期事務手数料2,000円割引+月額料金700円割引されるキャンペーンです。

SIM100ギガプランのクーポンコードは以下のようになっています。

コース 対象期間 対象利用開始月 クーポンコード
通常月々コース 2021SHINS100T
デポコミコース 2021SHINS100D
おまとめコース 1月1日~1月15日 当月 2021SHINS100M1
1月16日~1月24日 当月 2021SHINS100M16
12月25日~1月31日 翌月 2021SHINS100MY

SIM50ギガプランは初期事務手数料無料+月額料金300円割引されるキャンペーンです。

SIM50ギガプランのクーポンコードは以下のようになっています。

コース 対象期間 対象利用開始月 クーポンコード
通常月々コース 2021SHINS50T
デポコミコース 2021SHINS50D
おまとめコース 1月1日~1月15日 当月 2021SHINS50M1
1月16日~1月24日 当月 2021SHINS50M16
12月25日~1月31日 翌月 2021SHINS50MY

新春キャンペーンを利用するには、キャンペーン期間中に対象のコースを申し込み時に対象のプランおよびコースごとに設定されているクーポンコードを入力する必要があります。

注意事項
  • クーポンコードは併用して利用することはできません。
  • 申し込みが完了するとクーポンコードを適用することができません。
  • プラン変更は本キャンペーンの対象外です。
  • 対象のプランから、新規申し込みまたはプラン変更にて契約を変更した場合には、キャンペーン内容を引き継ぐことや差額分の対応をすることはできません。

「100ギガPlus」どこまでもPlusキャンペーン

キャンペーン期間は2020年12月1日(火)から2021年11月30日(火)です。

「100ギガPlus」プランを月間で100GB利用した場合の通信速度の低速化が最大1Mbpsで使えるキャンペーンです。

通常では通信速度は月間で100GB超えてから追加で25GBまでが1Mbpsです。

キャンペーンによって25GBの制限がなくなり、どこまでも最大1Mbpsで利用することができます。

注意事項

本キャンペーンが終了すると、通常通りに仕様に戻ります。

そのため、追加で25GBを使用後にはリセット期間まで回線停止状態になります。

 

FUJI WiFiの料金プラン

FUJIWiFi_料金プラン

FUJI WiFiにはルータープランとSIMプランがあります。

それぞれの料金プランには通常月々コースとお得デポコミコースがあります。

FUJI WiFiを1年以上と長期的に利用する場合にはデポコミコースを選ぶことをオススメします

その理由は、デポコミコースは申し込み時にデポジット料金として5,000円(税別)を支払うと、解約まで毎月500円割引を受けることができるためです。

また、デポコミコースを12ヶ月利用した場合にはデポジット料金の5,000円は返却されるので、実質ただで500円の割引をうけることができます。

デポコミコースは5,000円の返却後でも月額500円の割引を受けることができるので、12ヶ月を経過した後にはノーリスクです。

しかし、注意点として12ヶ月未満での解約があった場合にはデポジット料金は返却されません。

どのくらいのデータ容量が必要かわからない方は以下の目安を参考にしてみてください。

データ1GB使用量の目安
Yahoo!のトップページを表示 約4,300回
300文字程度のメール 約204,000回
LINE通話 約925分
YouTubeで動画鑑賞(480p) 約60分
動画配信サービス(720MB) 約85分
音楽ストリーミング 約17時間

以下の表にはルータープランのデポコミコースの料金をまとめています。

デポコミコース 端末 ルータープラン月額料金
毎日10ギガ(マルチキャリア) H01 4,950円
毎日5ギガ(マルチキャリア) H01 3,950円
100ギガPlus(SoftBankサービスエリア) GlocalMe G3 3,950円
50ギガ(SoftBankサービスエリア) FS030W
FS040W
2,900円
30ギガ(SoftBankサービスエリア) FS030W
FS040W
2,600円
30ギガ(docomoサービスエリア) FS030W
FS040W
2,600円
30ギガ(auサービスエリア) FS030W
FS040W
2,600円

以下の表にはSIMプランのデポコミコースの料金をまとめています。

デポコミコース SIMプラン月額料金
100ギガ(SoftBankサービスエリア) 3,400円
50ギガ(SoftBankサービスエリア) 2,400円
20ギガ(SoftBankサービスエリア) 1,600円
10ギガ(SoftBankサービスエリア) 980円
30ギガ(docomoサービスエリア) 2,100円
12ギガ(docomoサービスエリア) 1,280円
30ギガ(auサービスエリア) 2,100円
12ギガ(auサービスエリア) 1,280円

 

FUJI WiFiの端末ルーター情報

FUJIWiFi_端末ルーター情報

FUJI WiFiのルータープランでは選んだプランによって対応している端末が変わります。

FUJI WiFiの端末一覧
  • H01
  • FS040W
  • GlocalMe G3
  • FS030W

各キャリア配線の50ギガ、30ギガプランでは端末が「FS040W」「FS030W」と2種類ありますが、在庫状況によってランダムに届けられます

H01」端末情報を以下にまとめました。

端末 H01
対応プラン ・毎日10ギガ
・毎日5ギガ
最大通信速度(下り) 150Mbps
最大通信速度(上り) 50Mbps
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約127×65.7×14.2(mm)
重さ 約130g
Wi-Fi規格 IEEE802.11b/g/n
連続使用可能時間 最大10時間
同時接続台数 最大10台(推奨は5台)
インターフェース Type-C DC 5V-1A~5V-2A

毎日10ギガでは1日のデータ使用量が10GBを超えた場合に回線停止状態になります。

回線停止状態は翌日の0時にリセットされます。

docomo回線、au回線ではMVNOになります。

FS040W」端末情報を以下にまとめました。

端末 FS040W
対応プラン ・50ギガ(SoftBankサービスエリア)
・30ギガ(SoftBankサービスエリア)
・30ギガ(docomoサービスエリア)
・30ギガ(auサービスエリア)
最大通信速度(下り) 300Mbps
最大通信速度(上り) 50Mbps
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約76.0×76.0×19.6(㎜)
重さ 約142g
Wi-Fi規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac
連続使用可能時間 約15時間
同時接続台数 5台
インターフェース USB Type-C端子 (USB3.0)

FS040Wでは月間利用データ量がプランのデータ量を超えると、月末まで通信速度が最大128kbpsになります。

通信制限は翌月の1日に回線元によって解除されます。

GlocalMe G3」端末情報を以下にまとめました。

端末 GlocalMe G3
対応プラン 100ギガPlus
最大通信速度(下り) 150Mbps
最大通信速度(上り) 50Mbps
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約65×126.5×19(㎜)
重さ 約240g
Wi-Fi規格 IEEE802.11 b/g/n
連続使用可能時間 約15時間
同時接続台数 5台
インターフェース USB2.0 / MicroUSB 2.0

GlocalMe G3では月間利用データ量が100GBを超えると、追加25GBまで通信速度が最大1Mbpsになります。

追加25GBを使用した場合に回線停止状態になります。

データ使用量のリセットは翌月1日に行われます。

FS030W」端末情報を以下にまとめました。

端末 FS030W
対応プラン ・50ギガ(SoftBankサービスエリア)
・30ギガ(SoftBankサービスエリア)
・30ギガ(docomoサービスエリア)
・30ギガ(auサービスエリア)
最大通信速度(下り) 150Mbps
最大通信速度(上り) 50Mbps
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約74.0×74.0×17.0(㎜)
重さ 約128g
Wi-Fi規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac
連続使用可能時間 最大20時間(LTE通信時)
同時接続台数 15台
インターフェース USB 2.0

FS030Wでは月間利用データ量がプランのデータ量を超えると、月末まで通信速度が最大128kbpsになります。

通信制限は翌月の1日に回線元によって解除されます。

FUJI SIM」の情報を以下にまとめました。

FUJI SIM
対応プラン ・100ギガ(SoftBankサービスエリア)
・50ギガ(SoftBankサービスエリア)
・20ギガ(SoftBankサービスエリア)
・10ギガ(SoftBankサービスエリア)
・30ギガ(docomoサービスエリア)
・12ギガ(docomoサービスエリア)
・30ギガ(auサービスエリア)
・12ギガ(auサービスエリア)
最大通信速度(下り/上り) 187.5Mbps/37.5Mbps
SIMカードサイズ nano sim
サイズ(高さ×幅) 12.3×8.8(㎜)

以下に各キャリア回線に対応している周波数をまとめました。

SoftBank対応バンド

LTE/4Gバンド 周波数
Band1 2.1GHz
Band3 1.7/1.8GHz
Band8 900MHz
Band11 1.5GMz
Band28 700MHz
Band41 2.5GHz
Band42 3.5GHz
3Gバンド 周波数
Band1 2.1GHz
Band8 900MHz

ドコモ対応バンド

LTE/4Gバンド 周波数
Band1 2.1GHz
Band3 1.7/1.8GHz
Band19 800MHz
Band21 1.5GHz
Band28 700MHz
Band42 3.5GHz
3Gバンド 周波数
Band1 2.1GHz
Band6 800MHz
Band19 800MHz

au対応バンド

LTE/4Gバンド 周波数
Band1 2.1GHz
Band11 1.5GHz
Band18 800MHz
Band26 800MHz
Band28 700MHz
Band42 3.5GHz

 

FUJIWiFi_画像ロゴ

>>> FUJIWiFiを詳しくみる!<<<

FUJIWiFi公式サイトはこちら

FUJI WiFiのメリット

FUJIWiFi_メリット

FUJI WiFiを利用すると以下のメリットを受けることができます。

FUJI WiFiのメリット
  • 契約期間の縛りや違約金がない
  • 回線を選ぶことができる
  • 工事が不要
  • マイページから簡単に手続きができる

 

契約期間の縛りや違約金がない

FUJIWiFi_メリット_契約期間の縛りや違約金がない

FUJI WiFiでは1年、2年といった契約期間がありません。

また、契約期間がないので、解約違約金なども発生しません

ほかのプロバイダでは契約期間が2年などと設けており、契約更新月以内に解約すると違約金9,000円と端末料金が請求されます。

一方、FUJI WiFiでは違約金が発生しないので短期的な利用でもオススメできます。

 

回線を選ぶことができる

FUJIWiFi_メリット_回線を選ぶことができる

FUJI WiFiではマルチキャリア、Softbank、docomo、auから回線を選ぶことができます。

マルチキャリアでは3キャリアに対応しているので、3キャリアのうちどれか回線が対応していればWi-Fiを利用することができます。

WiMAXでは利用するエリアがWiMAX2+に対応している必要があります。

FUJI WiFiではマルチキャリアに対応しているプランもあるので、利用可能エリアがWiMAXと比較して広いです。

 

開通工事が不要

FUJIWiFi_メリット_開通工事が不要

FUJI WiFiでは工事不要で、端末が届いたその日からWi-Fiを利用できることもメリットのひとつです。

固定回線を使ってWi-Fiを利用する場合には申し込みから開通まで3週間ほどかかることもあります。

その反面、FUJI WiFiでは申し込みから最短で2営業日に端末が届くので、固定回線に比べて早くWi-Fiを利用することができます。

 

マイページから簡単に手続きができる

FUJIWiFi_メリット_マイページから簡単に手続きができる

FUJI WiFiでは申し込み、契約情報の確認や解約手続きなどは全部マイページから行います。

シンプルなデザインでわかりやすいので操作しやすいです。

 

FUJI WiFiのデメリット

FUJIWiFi_デメリット

FUJI WiFiのデメリットは端末を選ぶことができない点です。

プランによって機器がひとつの場合と2種類の場合があります。

たとえば、50ギガプラン(SoftBankサービスエリア)で契約した場合には、レンタル端末は「FS030W」「FS040W」の2種類ありますが、端末は選ぶことはできず、在庫の状況によってランダムで届けられます

先程挙げたメリットに対して、デメリットは特定のプランで契約した場合に端末を選択することができないことのみです。

 

FUJI WiFi利用までのステップと解約方法

FUJIWiFi_利用までのステップと解約方法

FUJI WiFiの申し込みステップと解約手順を以下にまとめました。

解約時には違約金は発生しませんが、余計なお金を払わないためにも注意事項を確認する必要があります

申し込みステップと解約方法
  • FUJI WiFiの利用ステップ
  • FUJI WiFiの解約方法

 

 

FUJI WiFiの利用ステップ

FUJIWiFi_利用ステップ

FUJI WiFiの利用ステップは以下のようになっています。

FUJI WiFiの利用ステップ
  • Webで申し込む
  • レンタル機器を受け取る
  • 利用開始

FUJI WiFiはWebから申し込むことができます。
法人契約でなく、一般の申し込みには以下のような本人確認書類が必要です。

申し込みに必要な本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート+補助書類
  • マイナンバーカード
  • 保険証+補助書類
  • 在留カード+補助書類
また、支払い方法はクレジットカード払いもしくは「atone」によるコンビニ払いから選択することができます。

申し込みから最短で2営業日以内にレンタル機器が到着します。

ちなみに、送料は無料でした。

レンタル機器が到着後には、利用ガイドに従って機器の設定をすると利用することができます。

 

FUJI WiFiの解約方法

FUJIWiFi_解約方法

FUJI WiFiの解約は以下の流れになっています。

FUJI WiFiの解約方法
  • マイページから「解約申請
  • 郵便または宅配便で端末を返送
  • マイページ「返却の追跡番号」で追跡番号を登録

また、返却の内容物はプランによって異なります。

ルータープランの場合には、ルーター本体とUSBケーブルを返却する必要があります。

SIMプランの場合には、SIM本体、アダプター、SIMカードケース一式を返却する必要があります。

注意事項
  • 当月での解約は15日までに解約申請をする必要があります。
  • そのため、16日以降に解約申請をした場合には、解約は翌月末になります。
  • 解約月を越えてから、100MB以上のデータ使用量が確認できた場合には1ヶ月分の利用料金が請求されます。
  • 返却は解約月翌月の3日(消印有効)であり、期日を過ぎると1ヶ月分の利用料金が請求されます。
  • 返却の際にUSBケーブルが不足していた場合には200円(税別)、アダプターやカードケースが不足していた場合には800円(税別)が請求されます。

 

FUJI WiFiの解約金

FUJIWiFi_解約違約金

FUJI WiFiは契約期間はないので、解約違約金などはありません。

しかし、デポコミコースで契約して12か月未満で解約をするとデポジット料金の5,000円(税別)は返金が行われません。

 

まとめ

FUJIWiFi_まとめ

FUJI WiFiの評判や口コミ、レビューとして実際に使用してみたレポートをまとめました。

Twitterで口コミや評判を確認すると良い評判はありましたが悪い評判も見かけました。

実際に利用してみて、不満に思った点よりは便利で良いと思った点のほうが多く感じることができました。

FUJIWiFi_画像ロゴ

>>> FUJIWiFiを詳しくみる!<<<

FUJIWiFi公式サイトはこちら