それがだいじWiFiはお得?口コミ評判からわかったメリット・デメリット

それがだいじWi-Fi 評判

(この記事は2020年11月19日に更新しました。)

それがだいじWiFiってどんなサービスなの?
それがだいじWiFiの評判・口コミはどんな感じなの?

このように考えている方に向けて記事を執筆しました。

それがだいじWiFiの契約期間は2年です。

契約内に解約すると契約解除料が発生するので、慎重に決断したい人が多いと思います。

ですが、それがだいじWiFiが本当に良いモバイルWi-Fiなのか見極めることは簡単ではありません

そこで今回は実際にそれがだいじWiFiを使っている人の評判・口コミをTwitterYahoo知恵袋で徹底的に調べました!

この記事を読むことで、実際にそれがだいじWiFiを利用している人はどのような評価をしているのか、さらに評判や口コミから特徴やメリット・デメリットに関しても説明していきます。

また、それがだいじWiFiを運営している会社のサービスや通信速度、どのくらい使用すると通信速度制限がかかるのかなどもわかります。

 

「それがだいじWiFi」をざっくりいうと
  • 月間データ容量100GB以下のモバイルWi-Fiの中では最安級!
  • 通信速度、月額料金、つながるエリアの口コミ・評判が良い!
  • 他社の月間データ容量100GB以下のモバイルWi-Fiと比べても優れている!
  • 月間100GB以上使用すると通信速度制限がかかる
  • 通信速度制限がかかった状態では384kbpsに制限

 

それがだいじWi-Fi_評判_ロゴ

>>> それがだいじwifiに口座開設!<<<

それがだいじwifi公式サイトはこちら

 

それがだいじWiFiってなに?

それがだいじWi-Fi_それがだいじWi-Fiとは

それがだいじWiFiとはソリューションネットワーク株式会社が運営しているポケットWi-Fiサービスです。

それがだいじWiFiのサービスは2019年に開始され、クラウドSIMという技術を採用した次世代のクラウド型ポケットWi-Fiを提供しています。

それがだいじWiFiの基本情報は以下の項目を見ることでわかります。

それがだいじWiFiの基本情報
  • それがだいじWiFiでは次世代のクラウド型ポケットWi-Fiを提供している?
  • それがだいじWiFiの料金情報
  • それがだいじWiFiのルーター(U3)情報

それがだいじWiFiの料金プランはひとつしかないので、シンプルで迷うことがありません。

また、提供される端末もU3とひとつしかないので、端末の種類によって通信速度が変わるといった失敗をする心配はありません。

ひとつずつ丁寧に見ていきましょう。

 

それがだいじWiFiは次世代のクラウド型ポケットWi-Fiを提供している?

それがだいじWi-Fi_提供するサービスクラウド型ポケットWi-Fiと通常のポケットWi-Fiとは違い独自のメリットやデメリットがあります。

クラウド型ポケットWi-Fiのメリット・デメリット
〇メリット ×デメリット
・世界134の国でWi-Fiを利用することができる

・トリプルキャリアに対応しているので、どんな場所でも快適に利用できる

・データ通信が大容量

・国によってはSNSが使えない

・通信速度が遅い

クラウド型ポケットWi-Fiの最大の特徴はSIMカードが不要という部分です。

従来のポケットWi-FiやWiMAXでは、提供された端末にSIMカードを挿入する必要がありました。

SIMカードを挿入することで、そのSIMカードに対応する回線を利用することができました。

しかし、クラウド型ポケットWi-FiではSIMカードが不要になり、複数のSIMを割り当てることができます。

その結果、クラウド型ポケットWi-FiはSIMカードに対応したエリアという制限がなくなったので、世界134の国でWi-Fiを利用することができます。

従来のポケットWi-FiやWiMAXでの3日間で10GBという制限はなくなり、データを大容量使えるようになりました。

また、NTT docomo、au、Softbankの3キャリアに対応しているので、現在地から最も適切な回線を選択し、自動で接続してくれます。

 

それがだいじWiFiの料金情報

それがだいじWi-Fi_料金情報それがだいじWiFiの料金プランは選択肢がなく、以下のようなプランになっています。

プラン 100GB保証プラン
月額料金 3,250円(税別)
端末発送月(初月) 3,250円(税別)
データ容量 月間100GB※1
最大通信速度(下り) 150Mbps
契約期間 2年(自動更新)
事務手数料 3,000円(税別)
契約解除料 4,500円(税別)
端末 U3モデル
海外プラン:500MBプラン※2 900円/日
海外プラン:1GBプラン※ 1,200円/日
支払い方法 クレジットカード決済のみ

※1)月間通信量が100GBを超えた場合には、当月末まで最大通信速度を384Kbpsに制限されます。

※2)海外プランの利用料金は海外利用時にのみ発生します。

それがだいじWiFiは料金プランも端末も決まっているので、契約する際の選択することが海外プランの選択のみです。

しかし、海外プランは契約後に変更ができないのでご注意ください。

また、オプションとして月額400円で「Wi-Fi安心パック」を選択することができます。

Wi-Fi安心パックの適応条件は以下のようになっています。

Wi-Fi安心パックの適応条件
  • 自然故障
  • 紛失
  • 窃盗
  • 偶然の事故

適応条件を満たした場合には、2,000円(税別)でリファビッシュ品と交換することができます。

リファビッシュ品とは初期不良や中古機器を新品同様の状態に仕上げたものです。

Wi-Fi安心パックに加入してなく故障した場合には、新しい端末に購入する費用には24,000円発生します。

 

それがだいじWiFi以外のポケットWi-Fiについて知りたい方は以下の記事をチェック!

ポケットWiFiおすすめ徹底比較|最安の9社を厳選【11月最新】価格・キャンペーン・プランまで解説

 

それがだいじWiFiのルーター(U3)情報

それがだいじWi-Fi_端末情報それがだいじWiFiと契約をすると端末はU3を利用します。

U3の基本情報は以下のようになっています。

U3 それがだいじWi-Fi_端末U3
サイズ(幅×高さ×厚さ) 126×66×10㎜
重さ 約125g
連続通信時間 12時間
同時接続台数 最大10台
最大通信速度 下り最大150Mbps/上り最大50Mbps

最大通信速度の下りとは受信速度のことです。

動画を観る、またはインターネットでサイト閲覧をする際にはデータを受信しています。

最大通信速度の数値が大きいと、データ容量が大きくても速く受信することができます。

上りは送信速度のことです。

 

それがだいじWiFiの評判・口コミ【速度・料金・通信の質】

それがだいじWi-Fi_評判口コミ

ここからはそれがだいじWiFiの評判・口コミをご紹介していきます。

実際にそれがだいじWiFiを利用しているユーザーの声なので、非常に信頼できます

では、見ていきましょう。

 

それがだいじWiFiの評判・口コミの総合評価

それがだいじWi-Fi_総合面の評判口コミそれがだいじWiFiの評判・口コミを見ていくと以下の部分が優れていることが分かりました。

それがだいじWiFiの優れた点
  • 通信速度は満足できる速度が出る!
  • 月額料金が安く月々の固定費削減が可能!
  • つながるエリアが広く外出先でも使える!

それがだいじWiFiは、通信速度に満足しているという評判が目立っており、動画視聴なども問題なくできるという人が多かったです。

また3大キャリア回線のため、エリアも広くWiMAX2+ではつながらなかった場所でもつながったという評判も見られました。

月間データ容量100GB以下のモバイルWi-Fiの中でも、月額料金は最安級なので月々の固定費を削減したいという人にもおすすめできます。

それがだいじWiFi通信速度が安定していて月額料金もお得、つながるエリアも広いモバイルWi-Fiなので、幅広い人におすすめです。

ではここからは、それがだいじWiFiの評判・口コミを詳しく見ていきましょう。

 

それがだいじWiFiの速度に関する評判・口コミ

それがだいじWi-Fi_速度面の評判口コミそれがだいじWiFiの通信速度に関する評判・口コミは下記になります。

概ね問題ない通信速度が出ているという評判が多く見られますが、通信速度が遅いとツイートしている人も見つかりました。

光回線やWiMAX2+を利用していた人はそれがだいじWiFiを使い始めると、遅いと感じることもあるでしょうが、実際の使い心地は人によって変わってきます。

またYouTubeなどの動画も中画質程度であれば止まることない通信速度が出ているため、問題ない人も多いでしょう。

 

それがだいじWiFiの料金に関する評判・口コミ

それがだいじWi-Fi_料金面の評判口コミそれがだいじWiFiの料金に関する評価・口コミは下記になります。

”それがだいじ契約してます。
ネトフリ見るときに重宝してます。値段も安いし良いかと。”

出典:知恵袋

 

それがだいじWiFiは、月額料金や違約金が安いという評判・口コミが見られました。

月間データ容量100GBのモバイルWi-Fiの中で、それがだいじWiFiの月額料金3,250円は最安級なので、月々の負担をできるだけ抑えたいという人におすすめです。

違約金については、デメリット・注意点の項目でも説明したとおり、違約金に関しては安いものの2年以内に解約する場合は端末の残債を一括で支払う必要があるため、端末代についてのみ注意しましょう。

 

それがだいじWiFiの通信の質に関する評判・口コミ

それがだいじWi-Fi_通信の質評判口コミそれがだいじWiFiの通信の質に関する評判・口コミは下記になります。

WiMAX2+と比べるとエリア的に広く繋がりやすいと上記の人はツイートしています。

それがだいじWiFiは、WiMAX2+回線と比べると3大キャリア回線を利用しているため、山間部や地下でも繋がりやすいという特徴があります。

反面WiMAX2+と比べると、通信速度は遅くなってしまいますが、広いエリアで使えるためありがたい人も多いでしょう。

 

それがだいじWiFiとは?3つの特徴

それがだいじWi-Fi_3つの特徴

まずは、それがだいじWiFiの特徴を3つご紹介していきます。

それがだいじWiFiの3つの特徴
  • 業界最安級!3,250円〜
  • 最大100GBの大容量
  • 最短翌日発送ですぐに使える

それがだいじWiFiの特徴は上記の3つです。

ひとつずつ説明していくので見ていきましょう。

 

それがだいじWiFiは業界でダントツに安い!ずっと3,250円

それがだいじWi-Fi_特徴1_業界最安級の値段

それがだいじWiFiでは月額料金3,250円で月間データ容量を100GB利用することができます

そのため、できるだけ月額料金など負担額を抑えてモバイルWi-Fiを利用したいと考えている人にオススメです。

なぜなら、それがだいじWiFiは月間データ容量100GBのモバイルWi-Fiの中で最安級の月額料だからです。

同じくデータ容量100GBのモバイルWi-Fiでは「FUJI Wi-Fi」などが有名ですが、FUJI Wi-Fiの月額料金は3,900~4,400円です。

海外プランの利用料金は海外利用時にのみ発生するので、追加オプションもつけなければ、本当に月額3,250円で月間100GBのデータ容量を利用することができます。

それがだいじWiFiではずっと月額料金3,250円なので長期的な利用でも安心できます。

それがだいじWiFiの料金まとめ

負担額を抑えてモバイルWi-Fiを利用した人にオススメ

月額料金は業界最安級の3,250円

ずっと料金が変わらないので、長期的な利用でも安心できる

 

それがだいじWiFiは最大100GBの大容量

それがだいじWi-Fi_特徴2_最大100GBの大容量それがだいじWiFiは月間データ容量100GBと大容量のモバイルWi-Fiになります。

月間データ容量100GBと言われても、どれくらい使えるのか分からない人も多いと思うので、以下の表をご覧ください。

コンテンツ 100GBあたりの利用
ネットサーフィン 約234,740回
写真添付LINE 約33,330回
動画視聴(5分 通常画質) 約3,480回
地図アプリ 約34,830回
IP電話 約2,840時間

(参考:通信量の目安

100GBあれば上記のコンテンツが楽しめるため、ほとんどの人が満足できます

ただし、オンラインゲームなどをプレイしたい人は、若干データ容量が足らない可能性があるため、光回線やWiMAX2+を選びましょう。

また、それがだいじWiFiでは3日間で10GBを超えると通信速度制限がかかるといった決まりはありません

そのため、月間でどのくらい使っているかを考える必要はありますが、使いたいときに容量を気にせず使うことができます。

ポケットWi-Fiでは直近3日間でデータ通信量が10GBを超えると通信速度制限がかかります。

これはネットワーク混雑を防ぐために通信制限をかけるのですが、3日間のデータ使用量を考え続けるのはちょっと不便に感じますよね。

 

それがだいじWiFiは最短翌日発送ですぐに利用できる

それがだいじWi-Fi_特徴3_最短翌日発送ですぐに利用することができるそれがだいじWiFiは、土日祝日を除いて最短で翌日には無料で発送してくれます。

地域によって手元に届くタイミングは変わりますが、早ければ申し込みをした2日後、遅くても4日後には届きます。

届くまでの期間が短いため、急にモバイルWi-Fiが必要になったときにも頼りになるモバイルWi-Fiです。

 

それがだいじWi-Fi_評判_ロゴ

>>> それがだいじwifiに口座開設!<<<

それがだいじwifi公式サイトはこちら

 

それがだいじWiFiの6つのメリット

それがだいじWi-Fi_6つのメリット

それがだいじWiFiを利用することのメリットは以下の6つです。

それがだいじWiFiの6つのメリット
  1. 月額料金が変わらない
  2. 短期間の速度制限がない
  3. ルーターが実質無料で貰える
  4. 地下や山間部でも利用できる
  5. 手続き不要で海外でも利用できる
  6. 世界132の国でWi-Fiを利用することができる

ここからは、ひとつずつメリットを詳しく説明していくので見ていきましょう。

 

メリット1:月額料金が変わらない

それがだいじWi-Fi_メリット1_月額料金が変わらない先程も、それがだいじWiFiの月額料金は3,250円だと説明しましたが、この月額料金は何年使っても変わりません

他社のモバイルWi-Fiや光回線などは、1年間は割引されるものの、2年目以降は割引がなくなり、月額料金が高くなることがあります。

たとえば、1年目の月額料金は3,000円ほどだったのに、3年目では月額料金が4,000円を超えていることもあります。

月額料金が上がる場合は、2年後には乗り換えを検討した方が良いため面倒だと感じる人も多いです。

ですが、それがだいじWiFiは何年使い続けたとしても3,250円のままなので、気づいたら結構な毎月結構な額を支払っていたということがありません。

そのため、それがだいじWiFiは長期間使い続けたい人も安心できる最適なモバイルWi-Fiです。

 

メリット2:短期間の速度制限がない

それがだいじWi-Fi_メリット2_短期間の速度制限がない「昨日あれだけインターネット使ったから今日はだいたい○○MBしか使えない…」

それがだいじWiFiではこのように短期間での通信速度制限を不便だと感じたことがある方にオススメです。

具体的には、それがだいじWiFiはWiMAX2+のように「3日間でデータ通信量が10GBを超えると通信速度制限のような短期間の制約はありません

月間データ使用量が100GB以内であれば、どんな使い方をしても通信速度制限はかからないので、データ通信量を気にせずに使えます。

たとえば、平日は通勤や通学中にニュースを見る、または調べ物をするくらいだが、土日はたくさんの映画を観るという人でも通信速度制限はかかりません。

 

メリット3:ルーターが実質無料で貰える

それがだいじWi-Fi_メリット3_ルーターが実質無料で貰えるそれがだいじWiFiから届くルーターはレンタルではなく買取りです。

買取りなのでルーターの購入費用が発生しますが、2年間の分割払い分の1,000円は毎月割引されるため、実質無料でルーターが貰えます

それがだいじWiFiを解約したときに返却する必要もありませんし、ルーターが手元に残るため別の用途に流用もできます。

また買取りサイトやオークションなどで売却することも可能なので、ルーターをレンタルするタイプよりお得になるケースが多いです。

 

メリット4:地下や山間部でも利用できる

それがだいじWi-Fi_メリット4_地下や山間部でも利用することができるそれがだいじWiFiは大手3キャリアの回線を借りて通信しています。

それがだいじWiFiの回線
  • docomo回線
  • au回線
  • Softbank回線
現在の場所、時間、状況に応じて最適なキャリア回線を自動で判別してくれるため、地下や山間部などの電波が届きにくい場所でも繋がりやすいのです。

出張が多く新幹線などをよく利用する人や、通勤中に山間部や地下を通るという人は、それがだいじWi-Fiだと電波が途切れないため使いやすくなっています。

 

メリット5:手続き不要で海外でも利用できる

それがだいじWi-Fi_メリット5_手続き不要で海外でも利用することができる他社のモバイルWi-Fiは海外でインターネットを使う場合、海外オプションへの加入が必要なので、面倒な手続きなどが必要です。

それがだいじWiFiの場合は、海外オプションへの加入や手続きが一切不要で、海外にルーターを持っていき電源を入れるだけで使えます

海外プラン 500MBプラン 1GBプラン
料金 900円/日 1,200円/日

海外利用時は、契約時に選ぶ「1日 500MBプラン」「1日 1GBプラン」のどちらかで利用可能です。

利用料金は海外で使ったときのみ利用日数に応じて発生します。

海外に行っても使っていない日や、飛行機移動で使わない日は料金が発生しないので無駄も削減できます。

 

メリット6:世界132の国でWiFiを利用することができる

それがだいじWi-Fi_メリット6_世界132の国でWi-Fiを利用できる

それがだいじWiFiでは端末1台で世界132の国でWi-Fiを利用することができます。

そのため、海外旅行や出張のたびに契約をする必要がありません。

それがだいじWiFiはクラウド型ポケットWi-Fi特有のクラウドSIMという仕組みを利用しています。

このクラウドSIMにより、他社ルーターでは各国に対応したSIMが必要であるのに対して、それがだいじWiFiでは端末1台で対応することができます。

それがだいじWiFiの公式ページのFAQより対応している国がわかるので確認してみてください。

 

それがだいじWiFiの5つのデメリット・注意点

それがだいじWi-Fi_5つのデメリット・注意点

それがだいじWiFiの3つのデメリットや注意点は以下の5つです。

それがだいじWiFiの5つのデメリット・注意点
  1. 契約期間が定められている
  2. 2年以内の解約は端末代が発生する
  3. 100GBを超過した後の速度が遅い
  4. 初月(端末発送月)の料金が日割りにならない
  5. 返品の適応条件
3つのデメリット・注意点をひとつずつ説明していくので見ていきましょう。

 

デメリット・注意点1:契約が自動で更新される

それがだいじWi-Fi_デメリット1_契約期間が定められているそれがだいじWiFiの契約期間は2年毎の自動更新となっています。

契約満了月の翌月が更新月で、更新月に解約の手続きを行わないと自動更新されます。

それがだいじWiFi 契約解除料
更新月 0円
更新月以外 4,500円

更新月以外に解約をする場合は契約解除料として4,500円が発生してしまうため注意してください。

 

デメリット・注意点2:2年以内の解約は端末代が発生する

それがだいじWi-Fi_デメリット2_2年以内の解約は端末代が発生するデメリット・注意点1で、それがだいじWiFiの契約期間は2年毎の自動更新だと説明しましたが、2年以内に解約すると端末代も支払う必要があります。

それがだいじWiFiの端末代は2年間の分割払いとなっていて、2年間使い続けると割引額で相殺されて実質無料になります。

ですが、2年以内に解約した場合は、割引が適用されなくなるため、支払わなければいけません。

端末代
1,000円/月(24回払い)

つまり、残りの契約期間が12ヶ月残っている状態で解約する場合は、端末代の残債12,000円と契約解除料4,500円を支払って解約しなければいけません。

契約解除料は他社のモバイルWi-Fiと比べると安くなっていますが、端末の残債も合わせて支払わなければいけないため、実質的には安くないと覚えておいてください。

 

デメリット・注意点3:月間100GBを超えると通信速度制限がかかる

それがだいじWi-Fi_デメリット3_100GBを超えた場合には速度が遅いそれがだいじWiFiは、月間データ容量100GBを超えて利用する場合、最大通信速度が送受信384kbpsに制限されてしまいます。

384kbpsに制限されてしまうと、YouTubeなどの動画は最低画質でないと視聴できなくなります。

1ヶ月を30日とすると、1日あたり3.3GBを意識して使う必要があります。

事前に1ヶ月で使うデータ容量を調べてみて、100GB以内で問題ないと分かった後にそれがだいじWiFiを選ぶと安心して使えます。

 

デメリット・注意点4:初月(端末発送月)の料金が日割りにならない

それがだいじWi-Fi_デメリット・注意点4_初月が日割りにならない

それがだいじWiFiの初月の料金は3,250円(税別)支払う必要があります。

初月とは端末発送月のことです。

できるだけ月初めに利用することをオススメします。

なぜなら、それがだいじWiFiを月初めに利用し始めても、月末に利用し始めても同じ料金を払う必要があります。

また、申し込みの時点で「翌月利用開始希望」を入力することで、月初めから利用することができます

即急にWi-Fiが必要ではない場合には、翌月利用開始を希望しましょう。

 

デメリット・注意点5:返品に関する注意事項

それがだいじWi-Fi_デメリット・注意点5_返品に関する注意事項

それがだいじWiFiは契約をキャンセルすることができます。

契約をキャンセルする際には商品を返品する必要がありますが、返品不可や別途費用が発生する場合もあるので注意が必要です。

返品の際の注意事項は以下のようになっています。

それがだいじWiFiの返品に関する注意事項
  • 期限外の返品の申告、一式の返品は受付不可
  • 返送商品に欠品・破損・故障がある場合には別途端末代を請求
  • 商品の封印シールや外装フィルムを剥がすと買取りという扱いになる

商品と契約書一式を受け取った日を1日目として8日以内に電話申告する必要があります。

また、8日以内に一式を指定住所に返送する必要があります。

この場合の送料は負担しなければなりません。

 

それがだいじWiFiと他のポケットWi-Fiを比較

それがだいじWi-Fi_他社のポケットWi-Fiと比較

それがだいじWiFiと他のモバイルWi-Fiを比較した表が下記になります。

モバイルWi-Fi 月間データ容量 月額料金 契約解除料 契約期間
それがだいじWiFi 100GB 3,250円 4,500円※ 2年(自動更新)
ZEUS WiFi 100GB 1~3ヶ月目:2,980円

4ヶ月目以降:3,480円

9,500円 2年(自動更新なし)
ギガWi-Fi 100GB 3,250円or3,650円(端末で月額料金が変わる) 4,500円※ 2年(自動更新)
Ex Wi-Fi CLOUD 100GB 3,250円 4,500円※ 3年(自動更新)

※端末代金が残っている場合、別途支払う必要があります。

1~3ヶ月目の料金を見るとZEUS WiFiの方が安くなっていますが、ZEUS WiFiは4ヶ月目以降3,480円となるため、2年間使い続ける場合はそれがだいじWiFiの方が負担額を抑えられます

それがだいじWiFiとギガWiFiを比較すると、ほとんど同じ内容であることが分かります。

ただし、ギガWiFiは性能が良い端末が選べるため、端末の選び方次第ではそれがだいじWi-Fiの方がお得になります。

それがだいじWiFiとEx Wi-Fi CLOUDを比較すると、契約期間の差が目立ちます。

それがだいじWiFiは2年契約、Ex Wi-Fi CLOUDは3年契約なので、1年も契約期間が違います。

1年間で良いモバイルWi-Fiサービスが誕生することも考えられるため、契約期間が短いそれがだいじWiFiのほうがおすすめです。

 

それがだいじWi-Fi_評判_ロゴ

>>> それがだいじwifiに口座開設!<<<

それがだいじwifi公式サイトはこちら

 

よくある質問を紹介します!

それがだいじWi-Fi_よくある質問を紹介

本文と被っている部分はありますが、おさらいを兼ねてそれがだいじWiFiによくある質問を以下にまとめました。

それがだいじWiFiによくある質問まとめ
  • どのような支払い方法がありますか?
  • 利用可能エリアはどこですか?
  • 端末やプランの変更はできますか?
  • 端末は申し込み後いつ届きますか?
  • 解約するときに端末は返却したほうがいいですか?

上記の質問について順番に見ていきましょう。

 

Q.どのような支払い方法がありますか?

それがだいじWiFiの支払い方法はクレジットカード決済のみです。

そのほかの口座振替や請求書払いには対応していません。

 

利用可能エリアはどこですか?

国内利用に関しては、それがだいじWiFiはNTT docomo、au、Softbank回線が利用することができるエリアでインターネットを利用できます。

以下からそれぞれのサービス対応エリアを確認することができます。

NTT docomoの回線エリアを確認する

auの回線エリアを確認する

Softbankの回線エリアを確認する

 

Q.端末やプランの変更はできますか?

途中で端末やプランの変更はできません。

また、端末はU3のみ取り扱っています。

端末が故障した場合には、Wi-Fi安心パックに加入していると2,000円でリファビッシュ品と交換。

加入していない場合には端末代金満額(24,000円)が必要です。

プランも100GB保証プランのみです。

海外プランは2種類から選ぶことはできますが、契約後にプランの変更をすることはできません。

 

Q.端末は申し込み後いつ届きますか?

地域によって期間は変わりますが、端末は申し込んでから最短で2~4日後に届きます。

初回は送料無料です。

 

Q.解約するときに端末は返却したほうがいいですか?

返却は不要です。

端末は購入という扱いになっているので、解約後に返却する必要はありません。

 

まとめ

それがだいじWi-Fi_まとめ

それがだいじWiFiについてカンタンにまとめると以下のようになります。

それがだいじWiFiのまとめ
  • 月間データ容量100GB以下のモバイルWi-Fiの中では最安級!
  • 通信速度、月額料金、つながるエリアの口コミ・評判が良い!
  • 他社の月間データ容量100GB以下のモバイルWi-Fiと比べても優れている!
  • 月間100GB以上使用すると通信速度制限がかかる
  • 通信速度制限がかかった状態では384kbpsに制限

また、それがだいじWiFiはほかもポケットWi-Fiとは違い、3日間でデータ通信量が10GBを超えると通信速度制限がかかるといった短期間でも制限がありません。

そのためデータ容量は月間100GBで十分に足りるという方には非常にオススメです。

 

それがだいじWi-Fi_評判_ロゴ

>>> それがだいじwifiに口座開設!<<<

それがだいじwifi公式サイトはこちら