iPhone13の予約は9月17日から?!
9万円以上お得に予約する方法

ソフトバンクからUQモバイルへの乗り換えで後悔しない!料金・手順・注意点を解説

ソフトバンクからUQモバイル乗り換え

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えるにはどうすればいいの?
乗り換えにかかる費用を知りたい!

大手スマホキャリアの他に、新たに選択肢として格安SIMが登場しました。

3大スマホキャリアも、サブキャリアとして格安SIMを運営しています。

その中でも、auが運営する格安SIM「UQモバイル」は安くて速いと話題です。

実際にはどうなのでしょうか、気になるところですよね。

そこでこの記事では、大手スマホキャリアであるソフトバンクから、格安SIMのUQモバイルに乗り換える際に役立つ情報、手順やメリットデメリット、実際に利用した人の口コミをご紹介します。

ソフトバンクからUQモバイルをざっくりいうと
  • ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えると料金がかなり安くなる
  • UQモバイルはソフトバンクに通信速度が若干劣る
  • SIMロック解除やソフトバンクの解約時期に注意
  • たった5ステップでとても簡単に乗り換えができる
  • UQモバイル乗り換えだけのオンライン限定キャンペーンがある

ソフトバンクからUQモバイルの乗り換えは簡単!5ステップ

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える手順

まずは乗り換えをする上で、特に気になる乗り換えの簡単さをご確認いただきます。

MNPの場合では、
①UQモバイルが自分の端末に対応していることを確認する
②ソフトバンクからMNP予約番号をとる
SIMロック解除をする
④UQモバイルに申し込む
⑤届いたSIMカードを、スマホに差しこみ回線を切り替える

以降の記事で、さらに細かくご説明いたしますが、ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えはこのようにMNPでさえもたった5ステップで簡単に乗り換えをすることができます。

新規の方は、これよりももっと簡単に乗り換えすることが可能です。

ソフトバンクとUQモバイルの料金を徹底比較

ソフトバンクとUQモバイルの料金比較

乗り換えをする決め手となるのは、やはり料金ですよね。

大手スマホキャリアから、格安SIMに乗り換えるからには、安くすませたいところ。

そのために、ソフトバンクとUQモバイルの料金プランを比較します。

ソフトバンク UQモバイル
3GBまでのプラン 2,980円~5,478円(ミニフィットプラン+) 1,628円(くりこしプランS)
15GBまでのプラン

~7,238円

(メリハリ無制限)

2,480円(くりこしプランM)
25GBまでのプラン 3,828円(くりこしプランL)
データ無制限

通話機能つきプランで比較しています。

ソフトバンクの料金

ソフトバンクの料金には、ミニフィットプラン+メリハリ無制限プランがあります。

ミニフィットプラン+は、データを使った分だけ払う、3GBまで使えるプランです。

大容量のプランであるメリハリ無制限は、データ無制限で使えるプランで、3GB以下は割引されます。

UQモバイルの料金

UQモバイルには3つの料金プランがあり、くりこしプランSは3GB、くりこしプランMは15GB、くりこしプランLは25GBまでのプランです。

こちらすべてのくりこしプランは、余ったデータを翌月に繰り越すことができるという大きなメリットがあります。

また、節約モードであれば、どれだけ使ってもデータ消費はなく、とってもお得です。

もちろん、通信制限がかかってしまっても大丈夫です。くりこしプランM,Lであれば、最大1Mbpsで、通常通りSNSや動画視聴を快適に利用できます。

このように、データのGB数に応じて、ソフトバンクとUQモバイルの料金を比較してきました。

どのプランにおいてもソフトバンクよりUQモバイルの料金が安く、なおかつ余ったら繰り越せるというお得な設定であることが分かりました。

加えて、でんきセット割適応すると、家族全員が毎月最大780円割引されます。

くりこしプランSに適応すると毎月990円と、月額料金なんと三桁になります。

UQモバイルの大変お得な料金設定で、ソフトバンクから乗り換えると大幅な節約ができますね。

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えた時のメリット4選

ソフトバンクからUQモバイル乗り換えメリット

では、ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えるとどのようなメリットがあるのか、具体的に4つ解説していきます。

安定した通信速度

まず挙げられるのは、格安SIM界きっての安定した通信速度です。

大手キャリアであるauのKDDI回線を使用しているため、au同レベルの高速通信が安定しています。

格安SIMでありながら、大手キャリアと同様の快適な通信を利用できる点は、UQモバイルならではですね。

支払いや決済が選択できる

他の格安SIMは契約に基本的にクレジットカードが必要ですが、UQモバイルは3種類のお支払い方法から選択できます。

クレジットカード払い(新規契約の場合こちらのみ)
口座振替
郵便局での自動振込

MNPであれば、クレジットカード以外の支払い方法も選ぶこともできます。

しかし、口座振替も自動振込も手続きに1,2か月の時間がかかることは要注意です。

とはいえ、クレジットカード要らずで契約ができるという点は、持っていない方にとって大きなメリットです。

また「かんたん決済」という機能で、ネットショッピングでの支払いをUQモバイルの利用料金にまとめることも可能です。

このサービスはWow!IDを作るだけで無料で利用できる、便利な機能です。

UQモバイルは対面サポートが充実

UQモバイルは、日本全国に専門直営店「UQスポット」や取扱店がなんと2,700店舗もあります。

格安SIMでありながらこんなにも実店舗が多いため、対面でのサポートが受けられます

とても身近なスマホですが、トラブルが起きると自分だけでは対応できないこともしばしば。

そんないざという時にトラブルの対応をまかせることができるUQスポットはとても安心できるサービスですよね。

お得なキャンペーン

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えると、このようなキャンペーンを利用することができます。

オンライン限定10,000円キャッシュバック

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えると、最大10,000円のキャッシュバックが受け取れます。

UQモバイルオンラインショップ上で、SIMカードのみ契約MNP申込をすることで10,000円のキャッシュバックです。

新規であっても3,000円、UQ学割に同時申込で10,000円のキャッシュバックです。

ただしオンライン上での申込のみ、キャッシュバック対象ですので、お間違えの無いようお気をつけください。

15日お試し

Try UQ mobileというサービスにより、UQモバイルのSIM・端末を15日間無料でお試しができちゃいます。

データ通信機能のみのお試しですが、不安のままいきなり乗り換えるよりも、実際に試すことで安心して乗り換えることができます。

下取り

iPhoneはもちろん、XperiaからGALAXYまで、様々な機種が下取り対象です。最大iPhone7Plusで11,550円です。

こちらのサービスは、店舗・オンラインどちらの申込でも利用できます。

ソフトバンクからUQモバイル乗り換え 下取り価格表

ただし下取りには「くりこしプランS,M,L」どれかの申込が必須で、機種の破損・水漏れ等に関して一定の条件があります。HPにてご確認ください。

キャッシュバック、15日間お試し、下取りといったかなりお得なキャンペーンをご紹介しました。月額プランと合わせると、大変お得な料金だとお分かりいただけます。

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えた時のデメリット4選

ソフトバンクからUQモバイル乗り換えのデメリット

ここまでソフトバンクからUQモバイルに乗り換えるメリットを解説いたしましたが、デメリットも気になるところですよね。

4つのデメリットについて解説していきます。

乗り換えに費用がかかる

乗り換えには費用がかかる場合もありますので、項目を絞ってご説明します。

違約金はどうなるのか

ソフトバンクで解約した際にかかる費用について、解説していきます。

2019年9月12日以前に契約したプランの場合、2年契約の更新月以外は10,450円の解約金が発生してしまいます。

しかし、2019年9月12日以降に契約したプランの場合、違約金は発生しません

そのため以前に契約した方は、現在発表されているプランに変更することで、違約金がゼロになるので、現在のプランを「My SoftBank」でチェックしておきましょう。

ソフトバンクの残債について

ソフトバンクで分割払いをして購入した場合、そのスマホの残債の支払いは解約後も続きます

支払い期間が残っているか確認してください。

またソフトバンク契約時に適応された割引は、解約後は適応されません。こちらもあわせて、ご自身の契約状況をチェックしておきましょう。

ソフトバンクと比較すると通信速度が遅くなる

正直、ソフトバンクからUQモバイルにすることで通信速度は遅くなります。

大手キャリアであるソフトバンクと比べると、一日の安定性という面ではUQモバイルよりもソフトバンクの方が高いでしょう

しかし、実際にUQモバイルを使用してみると、体感ではソフトバンクとの速度に差はありません。

格安SIMである側面から考えると、大手キャリアに並ぶ通信速度ではあるので、そこまで大きなデメリットではありませんね。

LINE機能が一部使えない

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えたことで使用できない機能は4つです。

年齢認証システム
ID検索
電話番号での友だち検索
オープンチャット

年齢認証システムとは、大手キャリア会社とLINE株式会社が年齢認証に関する情報を連携しているシステムです。

格安SIM会社は一般的にこのような連携していないため、UQモバイルも同様にこの連携がなく、年齢認証システムは利用できません。

他3種類の機能は、年齢認証システムに紐づいた機能であるために利用できません。

そのためLINEで友だち追加をしたい場合、QRコードや「ふるふる」を活用する必要がある点は注意しておきましょう。

データ移行をしなくてはいけない

これまで使っていたスマホではなく新しく機種変更する場合、データ移行をする必要があります。

今まで使っていた端末でデータを事前にバックアップし、新規端末に移行しなくてはいけません。

写真やアプリのデータはもちろん、LINEのデータも忘れずにバックアップをとっておきましょう。

しかし、これは大手から大手に乗り換える場合でも同様の手間ですので、格段に意識すべきデメリットではないです。

データが消えないように、準備しておきましょう。

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える手順

ソフトバンクからUQモバイル乗り換え手順

新規とMNPで手順が異なります。それぞれの場合で分けて細かく解説するので、ご自身の状況にあわせて確認してください。

新規の場合

ソフトバンクからUQモバイル乗り換え手順新規の場合

新規申込の場合の手順は、以下の通りです。

STEP.1
UQモバイルに申し込む
店舗かオンラインショップでUQモバイルの申し込みをします。

店舗であれば、2,700店舗あるうちから最寄り店舗を選び、対面サポートを受けながら申し込みができます。

またオンラインであれば、オンラインでしか受けられないお得なキャンペーンを利用することもできます。

STEP.2
初期設定を行う
WiFi設定やアカウント設定などの初期設定が必要です。

続けて、バックアップをとっておいたデータ移行も必要があれば行いましょう。

設定マニュアルがSIMカードに同封されているので、そちらも参考にしながら初期設定を行ってください。

MNPの場合

ソフトバンクからUQモバイル乗り換え手順MNPの場合

MNPの場合の手順は、以下の通りです。

STEP.1
ソフトバンクからMNP予約番号をとる
ソフトバンクでMNP予約番号を取得しましょう。

ソフトバンクからMNP番号を取得する

現在使っている電話番号を引き続き使うためには、このMNP予約番号発行が必須です。

こちらはお問い合わせ窓口)への連絡かMy SoftBankでの操作、どちらからでも申込が可能です。

なお、お問い合わせ窓口は9:00~20:00まで年中いつでも、0800-100-5533(ソフトバンク携帯電話からの場合、5533)から通話料無料で電話可能です。

MNP予約番号は発行日から15日間の利用期限があり、UQモバイル申込は取得日より2日以内に行う必要があります。

手続きが期限内に終わらずやり直し、なんてことにならないように、取得後すぐ乗り換え手続きを行いましょう。

STEP.2
SIMロック解除をする

ソフトバンクからUQモバイル乗り換え手順 SIMロック解除をする

いま使っている自分の端末を使う場合、SIMロック解除というものをする必要があります

My SoftBankのマイページでSIMロック解除をする手順は、以下の通りです。

通話画面で「*#06#」と入力するか設定画面で、IMEI(端末製造番号)を確認する
My SoftBankの「メニュー」を選択する
そこから「オプションサービスの手続き」を選択する
関連メニュー内にある「SIMロック解除手続き」を選択する
IMEI番号を入力し、「解除手続きをする」を選択する

機種によって手順が異なる可能性があります、ソフトバンク公式SIMロック解除ページでご確認ください。

STEP.3
UQモバイルに申し込む

ソフトバンクからUQモバイル乗り換え手順 UQモバイルに申し込む

ここまで準備が終われば、後は簡単です。

店舗かオンラインショップでUQモバイルの申し込みをします。

店舗であれば、2,700店舗の中から最寄り店舗で、対面サポートを受けながら申し込みができます。

またオンラインであれば、オンラインでしか受けられないお得なキャンペーンを利用することもできます。

STEP.4
SIMカードを、スマホに差しこみ回線を切り替える

ソフトバンクからUQモバイル乗り換え手順 SIMカード差し込み、回線切り替え

オンライン申込であれば、数日するとSIMカードが届きます。

端末の電源がオフになっていることを確認して、UQモバイルのSIMカードを差し込み回線を切り替えましょう。

回線切り替え手順は以下の通りです。

MY UQ mobileにログインする
「お申し込み状況一覧」を選択する
「回線切り替え」を選択する
「実行」を選択する

以上の手順を行ってから、30分前後で利用ができるようになります。

この作業は9:30~20:30の間にしかできませんので、ご注意ください。

なお、この作業を行うことで自動的にソフトバンクは解約されますので、別手続きは不要です。

STEP.4
初期設定を行う

ソフトバンクからUQモバイル乗り換え手順 初期設定を行う

今まで使っていた端末を使う場合は、まず初期設定としてAPN設定を行います

iPhoneとandroidで設定方法が変わりますので、詳しくはUQモバイル公式サイトを参照してください。

そのほかにも、WiFi設定やアカウント設定などの初期設定が必要です。

新規端末を使う場合は、バックアップをとっておいたデータ移行を行いましょう。

以上のステップで、新規・MNPの乗り換えが完了します。

手順自体は簡単に行えますので、忘れずに行いましょう。

 

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えたユーザーの評判・口コミ

ソフトバンクからUQモバイル乗り換え口コミ・評判

ソフトバンクからUQモバイルに実際に乗り換えた人達は、どのように感じているのでしょうか。

ここで、実際に乗り換えた人達による評判・口コミを紹介します。

良い口コミ①月々にかかる料金が安い

 

なんといっても、料金の安さを満足している人が多くいました。

良い口コミ

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換え 

毎月4000円はくらい浮きそうもっとはやく乗り換えとけばよかった)

キャッシュバック6000円ありがたいな深キョンかわいいな

出典:https://twitter.com/Namie_H_Finally/status/1208272160403255296

良い口コミ
ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えした、通信費はかなり安くなるな。

出典:https://twitter.com/tokoro_13/status/1398887070215524355

良い口コミ
SoftBankから UQモバイルに変更したら 月々のケータイ料金が 5000円下がった。 年にすると6万円。 2年で12万円。 5年で30万円。

出典:https://twitter.com/takanamu123/status/1414363970887061505

良い口コミ②格安SIM界では通信スピードが速い

格安SIM界ではかなり速い通信速度に、節約モードであっても定評がありました。

良い口コミ
結局サブブランドのUQモバイルにすることを決断。今でも十分安いプランだけども、どのプランでも今以上に通信速度、通信容量が段違いになる。

出典:https://twitter.com/10_kahito/status/1414820009411366913

 

良い口コミ
UQモバイルに変えた データ容量を使う高速モードと使わない節約モードがあるんだけどこの節約モードでも十分YouTubeみたりラジオ聴いたりストリーミング音楽いけるからデータ残量が全然減らない。 Softbankから変えたけどめっちゃ安くなるしハッピネス。

出典:https://twitter.com/rChnp7dTFNPCBiR/status/1288751816897785856

いまいちな口コミ①大手キャリア比較での通信速度が遅い

大手キャリアから乗り換えた一部の人は、場所によっては通信速度が物足りないようです。

いまいちな口コミ
UQモバイル、乗り換え駅の駅であんまり繋がらないなあ…

出典:https://twitter.com/niki_third/status/1413076967541207041

いまいちな口コミ
僕は通販で買ったスマホにUQモバイルのSIMで使ってます。 時間帯や場所によっては回線速度が遅いなと感じる事はあります。格安SIMは全般そうだと思いますが。

出典:https://twitter.com/tarosuke512/status/1414805740733177858

いまいちな口コミ
ぬー、やはりUQモバイル遅い。大手キャリアと比べるとクッソ遅い。

出典:https://twitter.com/GalkaHair/status/1393793017660665856

いまいちな口コミ②通信が安定しないこともある

時折通信が安定しないという口コミもありました。

いまいちな口コミ
最近まじおそい、普通に通信エラー出まくる。

出典:https://twitter.com/SHITKIA/status/1140960536617558016

いまいちな口コミ

 

UQモバイル、アンテナは普通に見えるのに通信エラーでなんにも繋がらなくなって再起動したら治ったみたい。どしたんだろ。

 

出典:https://twitter.com/nyahgo/status/1412720147857494024

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える時に注意すべきポイント

ソフトバンクからUQモバイル乗り換え注意点

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えることへの世間の評判を把握した上で、実際に乗り換える時に注意すべきポイントをご紹介します。

SIMロック解除が必要

今まで使っていた端末を使うには、SIMロック解除が必須となります。
こちらの動作を行うと、データが消失する可能性がありますので、バックアップを確実にとったことを確認してから、行ってください。

乗り換えるタイミング

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えるタイミングは、ソフトバンクの契約プランによります

2019年9月12日までに契約したプランのまま乗り換える方は、契約更新月に乗り換えるようにしてください。

ただ、2019年9月12日以降に発表されたプランに契約・変更した方は、契約解除料はかからないので問題ありません。

分割払いをしていた場合はソフトバンクの残債や、UQモバイルで現在行っているキャンペーンなどを確認しておきましょう。

店舗かオンラインか

店舗の場合、2,700店舗あるため最寄りの店舗を利用でき、そこで対面でのサポートによってほとんどの作業を店員さんに任せることができます。

オンラインの場合は、待ち時間がなく5-10分で契約を終え、お得なキャンペーンを利用することができます。

ご自身のスマホに関する知識量や費用によって、どちらが適しているのか確認してみるとよいでしょう。

メールアドレスが使えなくなる

今まで使っていたソフトバンクのキャリアメールアドレスが、使えなくなります。

UQモバイルへの乗り換えに限った話ではありませんが、ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えると今まで使っていたソフトバンクのキャリアメールが失効してしまいます

フリーメールアドレスに切り替えて、連絡先の共有や利用サイトのアドレス変更を忘れずに行っておきましょう。

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えるときによくある疑問

ソフトバンクからUQモバイル乗り換えよくある疑問

ここでは、ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えるときによくある疑問について、4つ解説していきます。

今までのスマホは使えるのか

今まで使っていた端末に、UQモバイルのSIMカードを差し込んで利用する場合の疑問です。

SIMロック解除をすればほとんどの端末は、続けて使えます。

UQモバイルが対応している端末であることを「動作確認済み端末一覧」でチェックすると、確実に使うことができるかが分かります。

MNP乗り換えの場合どのプランがおすすめなのか

他社キャリアからの乗り換えなら最大10,000円のキャッシュバックがあり、その適用条件は「くりこしプランS,M,L」いずれかの契約です。

そのため、こちらのキャンペーンを利用できる「くりこしプランS,M,L」おすすめです

こちらのプランでは、使い切れなかったデータを翌月にくりこすことができるので、損することなく高速データ通信に満足できます。

ご自身の利用しているデータ容量の状況とあわせて、どのデータプランなら問題なく使えるのかチェックしてみてください。

UQモバイルではiPhoneのテザリング機能はどうなるのか


UQモバイルでは、iPhone5S以降全てのiPhoneシリーズのテザリングに対応しています。

動作確認が取れているiPhoneであれば、全てのシリーズでテザリングを使うことができます。

Androidに関しても、テザリング機能が使える端末がUQモバイルで使用できるのか、「動作確認済み端末一覧」で確認して見てください。

ソフトバンクで貯めたポイントはどうなるのか

ソフトバンクで貯めたポイントについて

ソフトバンクを利用するとTポイントが貯まりますよね。

もちろん解約後も、これまで貯めたポイントをTカードで利用することが可能です

まずはMy SoftBankでポイント残高を確認してみるのもよいでしょう。

また、ソフトバンクを解約するとTポイントが貯まらなくなってしまいますが、UQモバイルを契約後にau PAYカードの新規作成し、利用すると最大10,000円分のPontaポイントがゲットできます。

ソフトバンクからUQモバイル まとめ

以上、ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える手順、メリットデメリット、口コミやよくある疑問点などについて、一通り解説しました。

大手キャリアから格安SIMには、それぞれ相違点があります。どのキャリアならご自身に合っているのか、この記事を参考にして検討してみてください。

ソフトバンクからUQモバイル まとめ
  • 乗り換えると料金が格段に安くなる
  • ソフトバンクには通信速度がやや劣る
  • SIMロック解除や解約時期に注意が必要
  • 簡単に乗り換えができる
  • オンライン限定の特典がある