【徹底解説】SIMフリーiPad(アイパッド)の使い方・購入場所は?お得な格安SIMもご紹介!

SIMフリーのiPad利用方法徹底解説

格安SIMはスマホのイメージが強いですが、実はiPad(アイパッド)でもSIMフリーであれば利用することが出来ます。

しかし…

SIMフリーのiPadだとなんか不安…
格安SIMだと通信速度遅くて使いづらそう…

そんな悩みを抱えた方に向けて…

この記事では、SIMフリーiPad向けおすすめの格安SIMをご紹介していきます!

iPadを格安SIMで利用すれば、月々の利用料金を安くすることも可能です。

しかし、iPadによっては格安SIMが使えない場合があるなど、注意しなければならない点がいくつかあります。

そのため、iPadで格安SIMを使うためには、しっかりと確認して利用する必要があります。

この記事を読んでみて、ご自身のiPadで格安SIMを使うかどうか決めてみてください!

「SIMフリーのiPad(アイパッド)について」をざっくりいうと
  • SIMフリーとはSIMカードの制限が無く使える端末のこと
  • SIMロックがされているとキャリアで購入したiPadは同じ回線でしか使えない
  • 2015年以降の端末であればSIMロックを解除できる
  • インターネットからなら無料でSIMロック解除の手続きが出来る
  • SIMフリーiPad向けのおすすめ格安SIMはY!mobile

Y!mobile_ワイモバイル_格安SIM_SIMフリー_おすすめ

出典:https://www.ymobile.jp/

ネットRで人気の格安SIMTOP3!
格安SIM会社 公式 特徴
第1位:Y!mobileY!_モバイル 格安SIM_公式サイトへ ●ソフトバンクのサブブランドとして安定の通信環境
●10分以内の国内通話が無料!
第2位:楽天モバイル楽天モバイル 格安SIM_公式サイトへ ●プラン料金2,980円が1年間無料!
●1年間では、35,670円もお得に。先着300万名まで残りわずか!
●4Gにも、5Gにも対応し、楽天回線エリアも順次拡大中!
第3位:IIJmioIIJmio 格安SIM_公式サイトへ ●バースト機能が利用でき低速時もストレスなく利用できる!
●みおフォンダイアルで通話料が半額に
ネットRで一番人気の格安SIMが気になる方はこちら!

【最新情報】楽天モバイルの評判・口コミは最悪?実際に利用した50人の本音とメリット・デメリットまとめ
ワイモバイル_ロゴ

今さら聞けない!そもそもiPad(アイパッド)のSIMフリー版とは?

iPad_アイパッド_SIMフリー_説明_わかりやすく

はじめに、iPadのSIMフリーとはいったい何なのかを、簡単に解説しておきます。

SIMフリーとは、このSIMロックがかかっていないスマホやタブレットのことです。

iPad_SIMロック_説明_わかりやすく

出典:qtmobile.jp

SIMロックとは特定のSIMカードしか利用ができない状態を指します。

大手キャリアでスマホやタブレットを購入すると、通常はSIMロックがされています。

iPad_SIMロック_説明_わかりやすく

出典:qtmobile.jp

SIMロックをされたスマホやタブレットは特定のSIMカードしか利用できません。

一方、SIMフリーのスマホやタブレットは、格安SIMのどのカードでも利用することが出来ます。

つまりiPadのSIMフリー版とは、どの格安SIMでも使うことのできるiPadということです。

SIMロックされているスマホを解除して、SIMフリーにする方法については記事の後半で紹介しますので、SIMのロックを解除したい方はそちらも参考にしてください。

SIMロックとは?SIMフリーとは?
  • SIMロック…特定のSIMカードしか利用ができない状態
  • SIMフリー…SIMロックの制限が無い状態

iPad(アイパッド)を格安SIMで使うために絶対に確認しておくべき3つのポイント

iPad_格安SIM_注意点_使う_ポイント_3つ_紹介

iPadもスマホと同じように格安SIMにすることで、毎月の料金をかなり抑えることが出来るので、出来れば格安SIMにしたいところですよね。

そこでiPadを格安SIMで使う際に確認しておくべきポイントを3つ紹介していきます。

ここでの注意点をしっかり把握しておかないと、後から「iPadが使えない!」なんて事になりかねないので気を付けましょう。

セルラーモデルのiPad(アイパッド)しか格安SIMは使えない

iPad_セイラーモデル_Wi-Fiモデル_格安SIM

iPadにはセルラーモデルとWi-Fiモデルの2種類あります。

iPadのモデルは2種類
  • セルラーモデル…SIMを差し込むことで通信が出来る。Wi-Fiがない場所でもiPadが使える。
  • Wi-Fiモデル…Wi-Fiのある場所でしかiPadが使えない。

Wi-FiモデルのiPadは通信手段がWi-FiのみなのでSIMを差し込む場所がありません。

外出先でもiPadを使う機会が多い方はセルラーモデル、iPadを頻繁に持ち歩かない方はWi-Fiがおすすめです。

Wi-Fiモデルを持っていて、それを格安SIMで使いたいと考えている方は、新しくセルラーモデルを買わなければ、格安SIMで利用できないので注意しましょう。

格安SIMで利用できるiPad(アイパッド)か確認する

iPad_格安SIM_動作確認

格安SIMは会社ごとに動作確認がされている端末が違います。

例えば格安SIMの「UQモバイル」ではiPadはどのシリーズも動作確認がとれていませんし、反対に「IIJmio」ではほとんどのiPadで動作確認が取れています。

このように格安SIMの会社によって動作確認がされているものは変わってくるので、使っているiPadが利用予定の格安SIMで、動作確認がされているのか必ず確認しましょう。

ちなみに動作確認がされていなくても、問題なく利用できる可能性はありますが、もし利用できなかった時に強く後悔することになるのでおすすめはしません。

基本的には動作確認がされているものを利用しましょう。

キャリアで購入したiPad(アイパッド)は同じ回線でしか使えない

iPad_SIMフリー_キャリア

冒頭でもお伝えしたように、大手キャリアであるdocomo・au・SoftBankからiPadを購入した場合は基本的にSIMロックがされています。

SIMロックがされているとiPadは購入したキャリアと同じ回線でしか使用が出来ません。

例えばdocomoで購入したiPadを利用する場合は、ドコモ回線を扱っている格安SIMと契約する必要があります。

MEMO
SIMフリーのiPadであればどの格安SIMでも使用可能です。

※後ほど紹介するSIMロック解除を行えば、大手キャリアで買ったiPadでもSIMフリーにすることが出来ます。

SIMフリーiPad(アイパッド)が購入できる場所は主に4つ!

SIMフリー_iPad_アイパッド_購入_場所_サイト

SIMフリーのiPadが購入できる場所は以下の4つになります。

SIMフリーのiPadが購入できる場所:①Appleストア・Apple公式サイト

SIMフリー_iPad_アイパッド_Apple_公式サイト_購入

出典:https://www.apple.com/jp/

iPadはApple社が製造・販売している製品なので、Appleストア・Apple公式サイトでの購入が可能です。

困った場合、完璧なサポートでわかりやすく説明をしてくれるため、iPad初心者の人には間違いなくおすすめできる場所になります。

Appleの公式サイトで購入する時の大きなメリットとして、『Appleローン』という独自の支払いプランがあります。

これは、最大で2年分に分割することができる上、金利も無料となっています。

Appleローンを利用する時の注意点
キャンペーン期間については非対応となる場合もあるため事前に確認をすることが大切です。
Appleストアでは実際に気になる端末を触ったりスタッフに質問することができます。

Apple公式サイトでもチャットや電話で相談できるので安心です。

実は、Apple公式サイトでiPadを購入時に一緒に注文することで、無料で『Y!mobile SIMカード』がもらえます。

そして、契約手数料が無料の「Apple限定特別プラン」を利用できます。

安価なY!mobileがさらにお得に利用できるのは嬉しいですね!

Y!mobile_ワイモバイル_格安SIM_SIMフリー_おすすめ

出典:https://www.ymobile.jp/

SIMフリーのiPadが購入できる場所:②家電量販店

SIMフリー_iPad_アイパッド_家電量販店_購入
家電量販店でiPadを購入する場合、これまで貯めて家電量販店のポイントを使ってお得に購入できるという点がメリットとして挙げられます。

大幅に値下げされることが滅多にない、Apple製品をポイントで購入できるのは嬉しいですよね。

そのため、家電量販店でもお得な安い価格で購入することが可能です。

Apple専用のスペースを設けている家電量販店が多いため、専門のスタッフにわからない点など気軽に質問することが可能です。

もちろん、オンラインストアでもポイントを使って購入することができます!

近くにお店がなくどこで買うか悩んでいる方や、時間がない方は利用をおすすめです。

SIMフリーのiPadが購入できる場所:③ECサイト(通販サイト)

SIMフリー_iPad_アイパッド_ECサイト_通販サイト_amazon_アマゾン_楽天_購入

ECサイト(通販サイト)でiPadを買うことのメリットは、他の手段と比べてかなり手頃な金額で手に入れることができることです。

大幅な値下げがある可能性は低いですが、他のショップでiPadを購入するより安くなっている場合があります。

特に、大手通販サイトであるAmazonや楽天では、ポイントを使用することができます。

普段の買い物で溜まっていたポイントを使用することで、iPadを非常にお得な価格で購入することができます。

さらに、簡単に購入できるため非常に便利ですし、自宅へ早ければ翌日に配送してくれる点も嬉しいですよね。

SIMフリーのiPadが購入できる場所:③中古販売店・中古販売サイト

SIMフリー_iPad_アイパッド_中古販売店_中古販売サイト_GEOモバイル_ゲオモバイル_購入SIMフリー_iPad_アイパッド_中古販売店_中古販売サイト_Tsutaya_ツタヤ_購入

中古販売店では、Appleストアや家電量販店などで手に入らない旧モデルは安く購入できることがあります。

中古販売店なら実際に端末を確認することが可能です。

しかし、サイトやアプリで購入する場合は、使用感や傷などが確認できないというリスクがあります。

そのため、購入する際には以下の2点を確認する必要があります。

SIMフリーiPadを中古で購入する時の注意点
アクティベーションロックが解除されているか
正常に動くかどうか
リスクをできるだけ避けるためには、大手の中古販売店や中古品販売サイトを利用しましょう。

iPad(アイパッド)の中古おすすめモデルを知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください!
iPadの中古おすすめモデル6選|価格や買う時の注意点を徹底解説

SIMフリーiPad(アイパッド)向けのおすすめ格安SIM5選を徹底解説

iPad_おすすめ_格安SIM_Y!mobile_OCNモバイルONE_IIJmio_LINEモバイル_mineo_マイネオ

ではここからはiPad向けのおすすめ格安SIMを5つ紹介していきます。

iPadはスマホなどと違い通話機能が無いので、音声通話SIMではなくデータ専用SIMを購入します。

今と同じ回線の格安SIMを選べば、SIMロックの解除をする必要は無くなるので、面倒な方は回線を重視して選ぶのも1つの手です。

他にも格安SIMは、料金や通信速度、データ容量など、それぞれ特徴が違ってくるので、自分に合ったSIMを選ぶと良いです。

格安SIMの業者をクリックすると、その業者の詳細な情報が見られます。

SIMフリーiPad向けおすすめの格安SIM5選
  • Y!mobile:通信速度の速い格安SIMを選びたい人におすすめ
  • OCNモバイルONE:docomoユーザーならSIMロック解除の必要なし
  • IIJmio:古いiPadモデルで格安SIMを利用したい方におすすめ
  • LINEモバイル:iPadでLINEをたくさん利用したい方必見!
  • mineo:面倒な手続きなしでPadを利用したい方におすすめ

Y!mobile:通信速度の速い格安SIMを選びたい人におすすめ

SIMフリー_格安SIM_iPad_アイパッド_Y!mobile_ワイモバイル_おすすめ_公式サイト

出典:https://www.ymobile.jp/

Y!mobileは自社でも回線を持つ他とは違った特色を持つ格安SIMです。

そのため、どのキャリアから乗り換えてもSIMロックの解除が必須となってきますが、その分通信速度が速いというメリットがあります。

料金も他の格安SIMと比べて高値ですが、通信速度に関してはダントツで速いので、高くても良いから通信速度にこだわりたい方におすすめです。

Y!mobileの利用料金

*スマホの方は表を横にスクロールできます

月額料金
1GB(データベーシックプランS) 月額1,980円(税別)
7GB(データベーシックプランL) 月額3,696円(税別)

出典:https://www.ymobile.jp/

Y!mobileのiPad動作確認端末
  • 11インチiPad Pro(第2世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第4世代)
  • 11インチiPad
  • Pro12.9インチiPad Pro(第3世代)
  • 10.5インチ iPad Pro
  • 12.9インチ iPad Pro(第2世代)
  • 12.9インチ iPad Pro
  • iPad(第7世代)
  • iPad(第6世代)
  • iPad(第5世代)
  • iPad mini(第5世代)
  • iPad mini 4
  • iPad Air(第3世代)

Y!mobile_ワイモバイル_格安SIM_SIMフリー_おすすめ

出典:https://www.ymobile.jp/

OCNモバイルONE:docomoユーザーならSIMロック解除の必要なし!

SIMフリー_格安SIM_iPad_アイパッド_OCNモバイルONE_おすすめ_公式サイト

出典:https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html

OCNモバイルONEはNTTコミュニケーションズが提供する格安SIMで料金、速度共に非常に安定しています。

また大手の会社が提供しているので、他とは違った安心感もあります。

ドコモ回線を使っているのでdocomoでiPadを購入した場合なら、SIMロック解除は必要ありません。

OCN光を契約している場合は月額料金が200円安くなるので、OCN光を契約している方や、大手の格安SIMにしたい方におすすめの格安SIMです。

OCNモバイルONEの利用料金

月額料金
3GB 月額880円(税別)
6GB 月額1,380円(税別)
10GB 月額2,280円(税別)
20GB 月額3,800円(税別)
30GB 月額5,380円(税別)

出典:https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html

OCNモバイルONEのiPad動作確認端末
  • iPad(第7世代)
  • iPad(第5世代)
  • 10.5インチ iPad Pro
  • 9.7インチ iPad Pro
  • iPad mini 4
  • iPad mini 3
  • iPad mini 2
  • iPad mini
  • iPad Air 2
  • iPad Air

SIMフリー_格安SIM_iPad_アイパッド_OCNモバイルONE_おすすめ_公式サイト

出典:https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html

IIJmio:古いiPadモデルで格安SIMを利用したい方におすすめ

SIMフリー_格安SIM_iPad_アイパッド_IIJmio_おすすめ_公式サイト

出典:https://www.iijmio.jp/

IIJmioは非常に数多くのiPadの端末の動作確認がとれている格安SIMです。

現在発売されているiPadは全て動作確認が取れているので安心して利用することが出来ます。

また月額料金も安く、SIMカードをシェアして使うこともできます。

ドコモ回線とau回線の2つを提供しているので、SoftBankでなければSIMロックを解除する必要はありません。

自分のiPadが他の格安SIMでは動作確認がされていなかった場合や、SIMをシェアして使いたい方におすすめの格安SIMです。

IIJmioの利用料金

月額料金
3GB 月額900円(税別)
6GB 月額1,520円(税別)
12GB 月額2,560円(税別)

出典:https://www.iijmio.jp/

IIJmioのiPad動作確認端末
  • 11インチiPad Pro(第2世代)
  • 11インチiPad Pro
  • iPad(第7世代)
  • iPad(第6世代)
  • iPad(第5世代)
  • iPad(第4世代)
  • iPad(第3世代)
  • iPad 2
  • iPad 1
  • 12.9インチiPad Pro(第4世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第3世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第2世代)
  • 12.9インチiPad Pro
  • 10.5インチ iPad Pro」
  • 9.7インチiPad Pro
  • iPad mini(第5世代)
  • iPad mini 4
  • iPad mini 3
  • iPad mini 2
  • iPad mini
  • iPad Air(第3世代)
  • iPad Air 2
  • iPad Air
SIMフリー_格安SIM_iPad_アイパッド_IIJmio_おすすめ_公式サイト

出典:https://www.iijmio.jp/

LINEモバイル:iPadでLINEをたくさん利用したい方必見!

SIMフリー_格安SIM_iPad_アイパッド_LineMobile_ラインモバイル_おすすめ_公式サイト

出典:https://mobile.line.me//

LINEモバイルはコミュニケーションアプリのLINEが提供している格安SIMです。

データSIMは通常、SMSオプションが無ければLINEのアカウントを作ることが出来ないのですが、LINEモバイルならデータSIMでSMSがついているので、LINEのアカウントを作ることが出来ます。

docomo、au、SoftBankと3つの回線から選ぶことが出来るので、LINEモバイルにする場合はSIMロックを解除する必要が無いのも大きなメリットです。

料金も安く、LINEのデータはフリーで使えるので、LINEを頻繁に利用する方には特におすすめです。

LINEモバイルの利用料金

月額料金
500MB 月額600円(税別)
3GB 月額980円(税別)
6GB 月額1,700円(税別)
12GB 月額2,700円(税別)

出典:https://mobile.line.me//

LINEモバイルのiPad動作確認端末
  • iPad(第7世代)
  • iPad(第6世代)
  • iPad(第5世代)
  • iPad(第4世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第3世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第2世代)
  • 12.9インチiPad Pro
  • 11インチiPad Pro
  • 10.5インチ iPad Pro
  • 9.7インチiPad Pro
  • iPad mini(第5世代)
  • iPad mini 4
  • iPad mini 3
  • iPad mini 2
  • iPad mini
  • iPad Air(第3世代)
  • iPad Air 2
  • iPad Air

SIMフリー_格安SIM_iPad_アイパッド_LineMobile_ラインモバイル_おすすめ

出典:https://mobile.line.me//

mineo(マイネオ):面倒な手続きなしでPadを利用したい方におすすめ

SIMフリー_格安SIM_iPad_アイパッド_mineo_マイネオ_おすすめ

出典:https://mineo.jp/

mineo(マイネオ)はiPadの動作確認端末が多く、回線の種類もdocomo、au、SoftBankから選ぶことが出来るのでSIMロック解除の必要もありません。

つまりほとんどの人が、面倒な手間が無く簡単に乗り換えることが出来ます。

利用料金も他と同じように安いというのも非常に嬉しいポイントです。

「SIMロック解除とか動作確認端末とか良く分からない!」という方に特におすすめの格安SIMです。

mineo(マイネオ)の利用料金

*スマホの方は表を横にスクロールできます

docomo,au回線 SoftBank回線
500MB 月額700円(税別) 月額790円(税別)
3GB 月額900円(税別) 月額990円(税別)
6GB 月額1,580円(税別) 月額1,670円(税別)
10GB 月額2,520円(税別) 月額2,610円(税別)
20GB 月額3,980円(税別) 月額4,070円(税別)
30GB 月額5,900円(税別) 月額5,990円(税別)

出典:https://mineo.jp/

mineoのiPad動作確認端末
  • 11インチiPad Pro(第2世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第4世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第3世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第2世代)
  • 12.9インチiPad Pro
  • 11インチiPad Pro
  • 10.5インチ iPad Pro
  • 9.7インチiPad Pro
  • iPad(第7世代)
  • iPad(第6世代)
  • iPad(第5世代)
  • iPad(第4世代)
  • iPad(第3世代)
  • iPad 2
  • iPad 1
  • iPad mini(第5世代)
  • iPad Air(第3世代)
  • iPad Air 2
  • iPad Air
  • iPad mini 4
  • iPad mini 3
  • iPad mini 2
  • iPad mini

mineo_マイネオ_格安SIM_iPad_SIMフリー

出典:https://mineo.jp/

iPad(アイパッド)のSIMロック解除方法|ドコモ・au・ソフトバンクのキャリア別に紹介

キャリア別_iPad_アイパッド_SIMロック_解除_方法

ここからはiPadのSIMロック解除方法について解説していきます。

ロックがされた状態でも回線が同じであれば使うことは可能です。

ですが格安SIMの選択の幅を増やす為にも、回線に関係なく使えるようにSIMロックを解除することをおすすめします。

契約中にSIMロックを解除しても問題なく利用出来るので、乗り換えが決まっていない状態でも特に問題はありません。

SIMロック解除について

docomo・au・SoftBankとキャリアごとにロック解除の方法は変わってきますので、それぞれに適した方法を実践しましょう。

またどのキャリアも基本的に、端末を購入してから100日経過しているか、端末代を支払い終えているか、どちらかの条件を満たす必要があります。

SIMロック解除について詳しく知りたい方はサポートに問い合わせてみましょう。

まずSIMロックが解除できる端末か確認する

iPad_SIMロック_解除_方法

iPadにはSIMロックが出来る端末と出来ない端末があります。

SIMロック解除の義務化がされたのが2015年からなので、それ以前の端末はロック解除が出来ない場合があります。

下記のiPadは2015年以降に発売された端末なので、SIMロックの解除が出来ます。

2015年以降に発売されたiPad端末
  • iPad Pro 11インチ 第2世代
  • iPad Pro 12.9インチ 第4世代
  • iPad 第7世代
  • iPad mini5
  • iPad Air3
  • iPad Pro3
  • iPad 6
  • iPad Pro2
  • iPad 第5世代」
  • iPad Pro」
  • iPad mini4

これ以外のもので格安SIMを使いたい場合は、今と同じ回線のSIMロックがされたままでも使える格安SIMを探しましょう。

ドコモユーザー向けSIMロックの解除方法

docomo_ドコモ_SIMロック_解除_方法

出典:https://www.nttdocomo.co.jp/

インターネットと電話、どちらの方法でもSIMロックの解除が可能です。

インターネットで解除する場合は、「My docomo」からdアカウントを使ってログインして手続きします。

dアカウントを持っていない場合は新規登録しましょう。

電話の場合docomoの問い合わせ番号の「0120-800-000」から手続きが可能です。

docomo携帯からの場合は「151」でも可能です。

契約時に設定した4桁のネットワーク暗証番号が必要になることも留意しましょう。

また、ドコモショップでもSIMロック解除はできます。

ただし電話の場合やドコモショップでSIMロック解除をした場合は手数料として3,000円かかりますのでインターネットで自分で解除することをおすすめします。

auユーザー向けSIMロックの解除方法

au_エーユー_SIMロック_解除_方法

出典:https://www.au.com/

auの場合はインターネットかauショップかどちらかで解除することが出来ます。

インターネットで申し込む場合は「My au」からauIDでログインして手続きします。

受付時間は09:00~21:30でそれ以外の時間帯はシステムメンテナンスのため、SIMロック解除をすることはできません。

インターネットでは手数料無料ですが、auショップの場合は3,000円手数料がかかりますので、インターネットで自分で解除することをおすすめします。

ソフトバンクユーザー向けSIMロックの解除方法

Softbank_ソフトバンク_SIMロック_解除_方法

出典:https://www.softbank.jp/

SoftBankの場合もインターネットから申し込むか、Softbankショップに行くかのどちらかでSIMロックを解除できます。

インターネットの場合は「My SoftBank」からSoftBankIDを入力してログインします。

こちらも他と同様にインターネットの場合は手数料は無料ですが、Softbankショップで手続きする場合は3,000円の手数料がかかりますのでインターネットでの手続きをおすすめします。

格安SIMを利用するために必要なiPad(アイパッド)の設定方法

SIMフリー_格安SIM_利用_iPad_設定方法_設定_方法

格安SIMを購入したらiPadの方でAPN設定などをする必要がありますので、ここからはその設定方法について解説していきます。

Wi-Fi環境でないと設定をすることが出来ないので気を付けてください。

格安SIMを利用するためのiPadの設定方法
  1. SIMカードを挿入する
  2. プロファイルをダウンロードする

iPadにSIMカードを挿入

iPad_アイパッド_SIMカード_挿入

まずはiPadにSIMカードを挿入しましょう。

iPadには側面にSIMカードを挿入するためのトレイがあります。

iPadに付属していたSIMピンを側面の穴に差し込むことでトレイを引き出すことが出来ます。

もしSIMピンが無い場合は、クリップの先を使ったり、安全ピンなどを使いましょう。

トレイにSIMを入れたらまた元のようにトレイを戻してください。

またSIMカードの向きを間違えると通信が出来ないので注意してください。

ただ前述の通り、まだこの段階ではWi-Fi環境でしかiPadは通信できないので、ここで通信が出来なくても問題はありません。

ファイルをインストール

SIMフリー_格安SIM_iPad_アイパッド_ファイルをインストール

次にプロファイルをインストールします。

iPhoneやiPadはプロファイルをインストールすることで、格安SIMを使うのに必要なAPN設定を行います。

APN設定とは
APNとはアクセスポイント名のことです。インターネットへの接続先をiPadに認識させる設定です。格安SIMを利用するには必ず設定を行う必要があります。

設定は非常に簡単で、まずは格安SIMのホームページからAPN設定用の構成プロファイルのダウンロードページへアクセスします。

構成プロファイルのページが分からないのであれば、Y!mobileなら「Y!mobile プロファイル」と言ったように「(格安SIMの名前)+プロファイル」で検索するとそのページが出てきます。

そのページからプロファイルのインストールを行います。

Safariで開かないと正常にインストールできない可能性があるので気を付けましょう。

インストールをタップすると警告が出てきますが、APN設定を行う上で問題ありませんのでもう一度インストールをタップします。

あとは完了をタップすればiPadを格安SIMで利用できます。

SIMフリーのiPadを格安SIMでお得に利用しよう

iPad_SIMフリー_記事_まとめ

今回はSIMフリーのiPadでの格安SIMの利用方法や、SIMロックされたiPadで格安SIMを使う方法を紹介してきました。

初めて格安SIMに変える時は、分からないことが多くて戸惑うことも多いかと思いますが、意外と簡単に乗り換えは出来ます。

ただし今回お伝えしたポイントは、しっかりと把握してから乗り換えをするようにしましょう。

格安SIMにしようとしたら、iPadがWi-Fiモデルで出来なかったり、動作確認されていなくて利用できなかったりしたら大変です。

今回の記事で、iPadを格安SIMで運用してゆとりのある生活をお手伝いできたのであれば幸いです。

それでは最後にiPadのSIMフリーについてのおさらいです。

SIMフリーのiPad 記事まとめ
  • SIMフリーとはSIMカードの制限が無く使える端末のこと
  • SIMロックがされているとキャリアで購入したiPadは同じ回線でしか使えない
  • 2015年以降の端末であればSIMロックを解除できる
  • インターネットからなら無料でSIMロック解除の手続きが出来る
  • SIMフリーiPad向けのおすすめ格安SIMはY!mobile

SIMフリー_格安SIM_iPad_アイパッド_Y!Mobile_ワイモバイル_公式サイト

出典:https://www.ymobile.jp/

この記事を読んだ方にはこちらもおすすめ!
格安SIMのおすすめ記事
おすすめの格安SIMがランキング形式で分かる! 格安SIM_おすすめ_アイキャッチ【2021年最新版】格安SIMおすすめ比較ランキングTOP10|速度・料金・大容量・キャリアごとに徹底比較 格安SIM24社を徹底比較して分かったあなたにおすすめの格安SIM会社が分かる! 格安SIM_比較_アイキャッチ【2021年3月】お得な格安SIMを項目別に比較|MVNO・キャリア25社を徹底調査 格安SIMのキャンペーンで一番お得なのは?10社を比較した結果がこちら 格安SIM_キャンペーン【2021年4月最新】格安SIM(MVNO)の最新のお得なキャンペーンを徹底調査