amue linkとは?使い方、価格は?NURO光サービス対象エリアはどこ?

amue linkってなに?
価格はどれぐらい?
NURO光提供エリアはどこ?

amue link(アミューリンク)とは、専用の機種を持ちながら移動することによって、専用のアプリで行動履歴を確認できるサービスのことです。

このamue linkですが、NURO光のサービス対象エリアが日々拡大しており、ますます便利さを増しています!

amue linkは、特に子供を持つ親におすすめできます。

この記事では、amue linkの特徴、価格や使い方、NURO光対象エリアなど詳細に説明していきます。

amue linkってなに?

amue linkとは?

そもそもamue link(アミューリンク)とは何でしょうか?

簡単に説明すると、行動履歴が確認でき、合わせてボイスチャットできる端末のことです。

以下にてamue linkについて説明していきます。

行動履歴を確認できるサービス

amue linkとは、専用の機種を持ち歩いて移動すると、専用のアプリに記録され行動履歴が確認できるサービスです。

amuelink_行動履歴_端末

出典:SONY

上の写真の機種を持ち歩くと、行動履歴(移動した位置情報や交通手段など)が専用アプリにて反映されます。

このamue linkの中には、5つのセンサー(加速度・ジャイロ・気圧・地磁気・温度)とAIが搭載されており、どのようにして移動したのか(バスと自転車を使って移動したなど具体的な情報)がわかります。

このamue linkはソニーが開発したもので、とても軽く(単三電池一本分!)小さいことから、持ち運びにも大変優れたものとなっています。

世界の防水・防塵対応の音声機能付きLTE GPSトラッカーで世界最小・最軽量とのことです。

また、ボイスチャットでコミュニケーションもとることができます。

携帯電話ではないので、携帯を持っていくことができない子供にも持たせることができます。

防水・防塵という点も注目すべきポイントで、雨や誤って水没させてしまっても簡単に壊れることがないので子供に持たせても安心できますね!

amue linkの使い方は?

次に、amue linkの使い方を紹介します。

amue linkを利用するまでの初期設定は、以下の通りになります。

初期設定の流れ
  1. amue link for NUROに申し込む
  2. 専用アプリ「amue link」をダウンロードして、amue linkメンバー登録を行う
  3. amue link本体背面の二次元バーコードを読み取り、端末と専用アプリのアカウントをリンクさせる

以上が初期設定の大まかな流れになります。

1.amue link fou NUROに申し込む

まずは、amue linkの申し込みとともにNURO光も同時に契約します。

NURO回線が開通後に、amue linkが発送されます。

2.amue linkメンバー登録を行う

amue link for NUROの申し込みをしたら、端末が届く前にamue linkのメンバー登録を済ませておきましょう。

専用のアプリはiPhoneであればApp Store、androidであればGoogle Play storeからダウンロードができます。

3.amue linkと専用アプリのアカウントをリンクさせる

amue-link_リンク

amue linkが届いたら専用アプリとamue linkをリンクさせましょう。

amue linkの本体背面側にバーコードがあるので、それをアプリで読み込ませたらリンク完了です。

料金はどれぐらい?

基本利用料金は980円、そのほか初期費用が3,300円です。

端末代金は一括払いか分割払い(36回)が選択できます。

一括払いだと13,860円、分割払いだと(385円×36回払い)になります。

NURO光サービス対象エリア拡大!

NURO光のサービス対象エリアは、日に日に拡大しています。

2021年3月24日には、以下の市町村も対応エリアとして拡大されました。

  • 関東神奈川県:横浜市鶴見区、横浜市神奈川区、横浜市西区、
    小田原市、 逗子市、三浦郡葉山町、中郡二宮町、
    足柄上郡中井町
    茨城県:小美玉市、石岡市、かすみがうら市
  • 東海岐阜県:安八郡輪之内町、大垣市、関市、土岐市、可児市
  • 関西兵庫県:川辺郡猪名川町、宝塚市、川西市
    京都府:宇治市、相楽郡精華町

出典:サービス提供エリア拡大中|NURO光

人口の少ない地方にもエリアが拡大しているのがわかります。

しかしながら、人口が多い都市でもまだ対応していない可能性があります。

最近の対応エリア拡大でも横浜市の一部が含まれていなかったことを考えると、人口が多い都市はどこでも対応しているだろうと考えるのは早計です。

まずは、自分の生活圏内がNURO光提供エリアかどうかを調べてみましょう。

NURO光_サービス対象エリア

また、東北や中国・四国地方、九州地方についてはほとんどのエリアが対応していません。

NURO光対象エリアは拡大しているとはいえ、まだまだ対応していない地域も多くあるようです。

自分の住んでいるエリアが、NURO光サービス提供エリアかどうかを調べるにはこちらを参照してください。