iPhone13の予約は9月17日から?!
9万円以上お得に予約する方法

LINEMO(ラインモ)の申し込み方法を完全ガイド|機種代金を半額以下にするお得な手続き方法まで徹底解説

LINEMO_申し込み_サムネイル

LINEMO(ラインモ)ってどうやって申し込みするの?
LINEMO(ラインモ)は他のプランや他社新料金プランは何が違うの?

この記事ではLINEMO(ラインモ)の申し込み方法を実際の手続き手順の画像を使ってわかりやすくお届けしています。

LINEMO(ラインモ)とはソフトバンク新発表の月間20GBで『月額 2,728円(税込)』と3キャリアの新プランで最も安いプランのことです。

通信費を削減したい方はLINEMO(ラインモ)へ乗り換えることで毎月大幅な節約につながりますよ。

ここでは3月17日に始まった新プランLINEMO(ラインモ)の申し込み方法や手続きの手順、基本情報までも分かりやすくご紹介します!

LINEMO(ラインモ) 申し込みをざっくりいうと
  • LINEMO(ラインモ)は3月17日から利用可能
  • LINEMO(ラインモ)はキャリアメール使用不可
  • LINEMO(ラインモ )の通話オプションは 1年間『通話5分間無料』『通話し放題は月額1,100円(税込)』
  • LINEMO(ラインモ)の対応機種がついに発表
  • 家族割やおうち割はメリハリ無制限へ申し込み

【ソフトバンクの高品質で格安のオンライン専用ブランド】

LINEMO_バナー いまLINEMO(ラインモ)に乗り換えると以下のメリットが!
  • ソフトバンクと同じ通信クオリティを月2,728円(税込)で実現!
  • LINEMOは毎月の固定費を削減するので大幅節約!
  • LINEの機能をギガフリーで使えるのはLINEMOだけ!
  • ミニプランは3GBを月990円(税込)で使える新プラン
  • 今だけ新規・他社乗り換えは10,000円(ミニプランは3,000円)プレゼント特典実施中
  • 5分以内の国内通話定額オプションが1年間無料!
  • 900万種類以上の対象クリエイターズスタンプが使い放題に!

>>> LINEMO(ラインモ )へ申し込む!<<<

LINEMO(ラインモ)公式サイトはこちら

 
◎おすすめ記事◎ ▶︎LINEMO(ラインモ)おすすめスマホ|応機種や割引キャンペーン最新情報 ▶︎ソフトバンクオンラインショップの機種変更で2万円以上得する方法|手順・必要なものまで解説

LINEMO(ラインモ)はどうやって申し込む?手続き方法や手順

LINEMO_申し込み_どうやって申し込む?手続き方法や手順

ここではLINEMO(ラインモ)の申し込み方法や手続きの流れをご紹介しています。

LINEMO(ラインモ)の申し込み手続き
  • LINEMO(ラインモ)の申し込み手続き|他社から
  • LINEMO(ラインモ)の申し込み手続き|ソフトバンクやワイモバイルから

LINEMO(ラインモ)へ機種変更してから乗り換えたい方は、ソフトバンクへ乗り換えてからLINEMO(ラインモ)へ乗り換えることをオススメします。

なぜなら、ソフトバンクの「トクするサポート+」を適用することで、半分の価格で端末を手に入れることができるからです。

また、以下の記事が参考になるのでぜひご覧ください。

次は他社からLINEMO(ラインモ)へ乗り換える方法をご紹介します。

ドコモ・au・楽天モバイル・格安SIMをご利用の方はご覧ください!

LINEMO(ラインモ)の申し込み手続き|他社から

LINEMO_申し込み_他社からLINEMOへ申し込む手続き

こちらはドコモ・au・楽天モバイル・格安SIMからLINEMO(ラインモ)へ申し込む手順です。

他社からLINEMOへ申し込み手続き
  1. LINEMO(ラインモ)公式ページへ移動
  2. LINEMO(ラインモ)公式ページの「今すぐ申し込む」をタップ
  3. 電話番号をそのまま利用するか選択
  4. ご利用の携帯会社では「他社携帯電話会社」を選択
  5. 利用するSIMを選択
  6. ページ下部に移動し「サービス選択にすすむ」をタップ
  7. 通話オプションを選択
  8. 基本情報を入力後「本人確認書類をアップロードする」をタップ
  9. 申し込みに同意し確定

LINEMO(ラインモ)の申し込み手続きは簡単なので10分もあれば終わりますよ。

LINEMO(ラインモ)公式ページで「今すぐ申し込む」をタップして次のページへ進みます。

LINEMO公式サイト

LINEMO公式サイトへ移動

https://www.linemo.jp/

LINEMO_申し込み_申し込み手続き方法1

現在の電話番号をLINEMO(ラインモ)でも使う場合には「今の電話番号をそのまま使用する」を選択しましょう。

この場合には事前にMNP予約番号を取得しておく必要があります。

MNP予約番号は有効期限があるのでお気を付けください。

LINEMO_申し込み_申し込み手続き方法2

現在利用中の携帯電話会社では「他社携帯電話会社」を選択しましょう。

LINEMO_申し込み_申し込み手続き方法3

 

ご利用になるSIMを選択する場合には、「eSIMを選択する」をタップしましょう。

eSIMの申し込みはパソコンやタブレットからできないので、スマホから申し込む必要がありますよ。

LINEMO_申し込み_LINEMOへ他社から乗り換える手順_SIM選択

ページ下部へと移動した後に、「サービス選択にすすむ」を押します。

LINEMO_申し込み_申し込み手続き方法4

続いて通話オプションを選択します。

LINEMO(ラインモ)では現在1年間通話オプション割引キャンペーンを実施しています。

そのため、月額550円(税込)の5分以内の国内通話無料オプションが1年間0円になりますよ。

また、月額1,650円(税込)の国内通話が無料オプションが1年間月額1,100円(税込)で提供されるのです。

通話オプションを選択したら「お客さま情報の入力に進む」をタップします。

LINEMO_申し込み_申し込み手続き方法5

基本情報を入力した後は「本人確認書類をアップロードする」へ移動します。

LINEMO_申し込み_申し込み手続き方法6

本人確認書類をアップロードしたあとは、確認事項をチェックして「上記に同意の上申し込みを確定する」を選択すると申し込み完了です。

以上で、他社からLINEMO(ラインモ)への申し込み手続きは完了です。

LINEMO(ラインモ)の申し込み手続き|ソフトバンクやワイモバイルから

LINEMO_申し込み_ソフトバンクやワイモバイルからLINEMOへ申し込む手続き

こちらはソフトバンクやワイモバイルからLINEMO(ラインモ)へ申し込む手順です。

ソフトバンクやワイモバイルからLINEMOへ申し込み手続き
  1. LINEMO(ラインモ)公式ページへ移動
  2. LINEMO(ラインモ)公式ページの「今すぐ申し込む」を押す
  3. 電話番号をそのまま利用するか選択
  4. ご利用の携帯会社では「ソフトバンク」または「ワイモバイル」を選択
  5. 注意事項を確認後「わかりました」を押す
  6. 利用するSIMを選択
  7. 「My SoftBank」もしくは「My Y!mobile」にログイン

また、ソフトバンクやワイモバイルからLINEMO(ラインモ)へ乗り換える場合にはMNP予約番号の手続きはありません。

LINEMO(ラインモ)公式ページから「今すぐ申し込む」を押しましょう。

LINEMO公式サイト

LINEMO公式サイトへ移動

https://www.linemo.jp/

LINEMO_申し込み_申し込み手続き方法1

現在ご利用中の電話番号をLINEMO(ラインモ)でそのまま利用する場合には「今の電話番号をそのまま使用する」を選択しましょう。

また、ソフトバンクやワイモバイルからLINEMO(ラインモ)へ乗り換える際には、MNP予約番号の手続きは必要ありません。

LINEMO_申し込み_申し込み手続き方法2

携帯電話会社では「ソフトバンク」もしくは「ワイモバイル」を選択しましょう。

LINEMO_申し込み_申し込み手続き方法3

「ソフトバンク」や「ワイモバイル」を選択すると、以下のような注意事項が表示されます。

注意事項を確認後「わかりました」を押しましょう。

LINEMO_申し込み_申し込み手続き方法7

ご利用になるSIMを選択する場合には、「eSIMを選択する」をタップしましょう。

eSIMで申し込みするにはスマホから申し込む必要がありますよ。

LINEMO_申し込み_LINEMOへ他社から乗り換える手順_SIM選択

ページ下部へ移動すると、ソフトバンクでは「My SoftBank」に、ワイモバイルでは「My Y!mobile」へログインする必要があります。

LINEMO_申し込み_申し込み手続き方法8

LINEMO_申し込み_申し込み手続き方法9

【ソフトバンクの高品質で格安のオンライン専用ブランド】

LINEMO_バナー いまLINEMO(ラインモ)に乗り換えると以下のメリットが!
  • ソフトバンクと同じ通信クオリティを月2,728円(税込)で実現!
  • LINEMOは毎月の固定費を削減するので大幅節約!
  • LINEの機能をギガフリーで使えるのはLINEMOだけ!
  • ミニプランは3GBを月990円(税込)で使える新プラン
  • 今だけ新規・他社乗り換えは10,000円(ミニプランは3,000円)プレゼント特典実施中
  • 5分以内の国内通話定額オプションが1年間無料!
  • 900万種類以上の対象クリエイターズスタンプが使い放題に!

>>> LINEMO(ラインモ )へ申し込む!<<<

LINEMO(ラインモ)公式サイトはこちら

 
◎おすすめ記事◎ ▶︎LINEMO(ラインモ)おすすめスマホ|応機種や割引キャンペーン最新情報 ▶︎ソフトバンクオンラインショップの機種変更で2万円以上得する方法|手順・必要なものまで解説

LINEMO(ラインモ)の特徴とオススメの人

LINEMO_申し込み_特徴とオススメな人

ソフトバンクのオンライン専用ブランドLINEMO(ラインモ)は他社とは異なる特徴がいくつかあります。

ここではLINEMO(ラインモ)特有の特徴からどのような人にオススメできるのかを見ていきましょう。

LINEMO(ラインモ)の特徴とオススメな人
  • LINEMO(ラインモ)の特徴
  • LINEMO(ラインモ)のスマホプランとミニプランの違い
  • LINEMO(ラインモ)はどのような人に向いているのか

あなたがLINEMO(ラインモ)のどちらのプランに適しているのかもわかりますよ。

LINEMO(ラインモ)の特徴

linemo_ラインモ_申し込み_特徴

LINEMO(ラインモ)はオンラインから手続きすることで、低価格でソフトバンクと同様の高品質な通信を利用できます。

これはLINEMO(ラインモ)がソフトバンクのオンライン専用ブランドとして提供されているからです。

その他には以下のような特徴があります。

LINEMO(ラインモ)の特徴
  • 月20GBのスマホプランと月3GBのミニプランがある
  • 料金はずっと低価格で使える
  • LINEはギガフリーで使える
  • 通信速度はソフトバンクやワイモバイルと同じ
  • 「ソフトバンク」「ワイモバイル」「LINEMO」間の移動は手数料無料

LINEMO(ラインモ)は日本で8,600万人が利用している「LINE」と、大手キャリア「SoftBank」がコラボしたブランドです。

LINEMO(ラインモ)の基本情報を以下にまとめました。

※以下の表は横にスクロールできます。

スマホプラン ミニプラン
月額基本料金(税込) 2,728円 990円
月間データ量 20GB 3GB
LINEギガフリー機能 対応 対応
通信制限時の速度 1Mbps 300kbps
eSIM 対応 対応
5G 対応 対応
通話料金(税込) 22円/30秒 22円/30秒
キャンペーン 通話オプション割引キャンペーン
PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン
LINEスタンプ プレミアム ポイントバックキャンペーン
通話オプション割引キャンペーン
PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン
追加データ 550円/GB 550円/GB
オートチャージ 対応 対応
SMS(税込) 送信:3.3円/通
受信:無料
送信:3.3円/通
受信:無料
固定電話 無料(申し込み不要) 無料(申し込み不要)
世界対応ケータイ 無料(申し込み必要) 無料(申し込み必要)
テザリング 無料(申し込み不要) 無料(申し込み不要)
ソフトバンクまとめて支払い 対応 対応

LINEMO(ラインモ)はオンラインから申し込む必要があります。

しかし、月額料金はずっと変わらず低価格で、格安SIMより速く安定したソフトバンクの通信速度を使うことができるのです。

また、LINEMO(ラインモ)最大の特徴は「LINEギガフリー機能」です。

LINEギガフリー機能はLINEMO(ラインモ)独自の機能で、LINEの使用はギガ数にカウントされません。

そのため、他社プランよりもより多くのデータ容量をSNSや動画鑑賞に使うことができます。

LINEMO(ラインモ)のスマホプランとミニプランの違い

linemo_ラインモ_申し込み_特徴_スマホプランとミニプランの違い

LINEMO(ラインモ)のスマホプランとミニプランには以下のような違いがあります。

スマホプランとミニプランの違い
  • 月額料金
  • データ容量
  • 通信制限時の速度
  • キャンペーン内容

以下の表で、どのように違うのか具体的に確認しましょう。

※以下の表は横にスクロールできます。

スマホプラン ミニプラン
月額料金(税込) 2,728円 990円
データ容量 20GB 3GB
通信制限時の速度 1Mbps 300kbps
キャンペーン PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン(10,000円)
通話オプション割引キャンペーン
LINEスタンプ プレミアム ポイントバックキャンペーン
PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン(3,000円)
通話オプション割引キャンペーン

どちらのプランも低価格で、LINEギガフリー機能があるソフトバンクの高品質な通信回線を利用できます。

LINEMO(ラインモ)はどのような人に向いているのか

linemo_ラインモ_申し込み_特徴_どのような人に向いているのか

LINEMO(ラインモ)は以下のような方にオススメできます。

LINEMO(ラインモ)がオススメな人
  • 一人でも安く固定費を節約したい
  • 格安SIMより速く安定した通信速度を利用した
  • 普段からLINEを使っている
  • LINEMO(ラインモ)を新規や他社から乗り換えて試したい

上記の項目に当てはまる方は、LINEMO(ラインモ)をコスパ良く利用することができます。

なぜなら、LINEMO(ラインモ)はキャリアのように割引を通用しなくても毎月安く利用できるからです。

通信速度はソフトバンクやワイモバイルと同じなので、格安SIMよりも速く安定しています。

格安SIMの通信速度

格安SIMはMVNOと呼ばれており、自社の通信設備を持つキャリアから通信回線を借りることで安くサービスを提供しています。

借りた通信回線は一度に流せるデータ量が決まっているので、通信が混雑する時間帯では速度が制限されることもあるのです。

また、LINEMO(ラインモ)は独自の「LINEギガフリー」という機能があります。

このLINEギガフリーという機能では以下のようなLINE機能がデータカウントないで快適な速度で利用できるのです。

LINEギガフリーの対象機能
  • トーク
  • 音声通話
  • ビデオ電話
  • データ容量の大きな画像・動画の送受信
  • タイムラインへの投稿
  • Face Play
  • 各トークにおける設定やアルバム・ノートなどの表示や編集
  • ディスカバー(写真・動画)の表示など

LINEMO(ラインモ)では上記の機能がデータ消費にカウントされないため、他社よりも多くのデータを使うことができます。

いま、LINEMO(ラインモ)では「PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン」を開催中。

新規や他社から乗り換える方は、最大10,000円相当のPayPayボーナスがもらえます。

そのため、どちらのプランも実質3ヶ月は無料で利用することができるのです。

まとめ

LINEMO(ラインモ)は以下のような方に向いているので非常にオススメです。

  • 一人でも安く固定費を節約したい
  • 格安SIMより速く安定した通信速度を利用したい
  • 普段からLINEを使っている
  • LINEMO(ラインモ)を新規や他社から乗り換えて試したい

【ソフトバンクの高品質で格安のオンライン専用ブランド】

LINEMO_バナー いまLINEMO(ラインモ)に乗り換えると以下のメリットが!
  • ソフトバンクと同じ通信クオリティを月2,728円(税込)で実現!
  • LINEMOは毎月の固定費を削減するので大幅節約!
  • LINEの機能をギガフリーで使えるのはLINEMOだけ!
  • ミニプランは3GBを月990円(税込)で使える新プラン
  • 今だけ新規・他社乗り換えは10,000円(ミニプランは3,000円)プレゼント特典実施中
  • 5分以内の国内通話定額オプションが1年間無料!
  • 900万種類以上の対象クリエイターズスタンプが使い放題に!

>>> LINEMO(ラインモ )へ申し込む!<<<

LINEMO(ラインモ)公式サイトはこちら

 
◎おすすめ記事◎ ▶︎LINEMO(ラインモ)おすすめスマホ|応機種や割引キャンペーン最新情報 ▶︎ソフトバンクオンラインショップの機種変更で2万円以上得する方法|手順・必要なものまで解説

いまLINEMO(ラインモ)へ申し込むと適用できるお得なキャンペーン

linemo_ラインモ_申し込み_いま申し込むと適用できるお得なキャンペーン

2021年10月時点、LINEMO(ラインモ)は以下の3つのお得なキャンペーンを開催しています。

LINEMO(ラインモ)のキャンペーン
  1. PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン
  2. 通話オプション割引キャンペーン
  3. LINEスタンプ プレミアム ポイントバックキャンペーン

LINEMO(ラインモ)のお得なキャンペーンの詳細について丁寧にご紹介します。

PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン

linemo_ラインモ_申し込み_キャンペーン_paypayボーナスあげちゃうキャンペーン

PayPayボーナスあげちゃうキャンペーンは選択したプランによって、最大10,000円相当のPayPayボーナスがもらえますよ。

以前はスマホプランのみ対象でしたが、2021年9月10日からミニプランも対象になりました。

つまり、当キャンペーンを活用すると、どちらのプランでも基本料金を約3ヶ月実質無料で利用することができるのです。

以下の表で、プランごとにもらえるボーナス金額をご紹介します。

ボーナス金額
スマホプラン 10,000円相当
ミニプラン 3,000円相当

PayPayボーナスあげちゃうキャンペーンの詳細をご覧ください。

PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン
期間 2021年6月5日~終了日未定
特典内容 スマホプラン:10,000円相当プレゼント
ミニプラン;3,000円相当プレゼント
条件 以下の2つの条件を満たす方が対象です。
①期間中にLINEMOに新規または他社からの乗り換えで申し込み開始
②開通日が属する月の翌々月に、申し込み時点の料金プランと同一の料金プランである

ソフトバンクやワイモバイルからの乗り換えは対象外なのでお気を付けください。

通話オプション割引キャンペーン

linemo_ラインモ_申し込み_キャンペーン_通話オプション割引キャンペーン

通話オプション割引キャンペーンは5分以内の国内通話定額オプション「通話準定額」が1年間無料になります。

通話時間や回数ともに無制限の「通話定額」も割引が適用され、税込1,650円/月が1年間税込1,100円/月で利用できるのです。

以下の表で、通常金額とキャンペーン適用後の料金をご紹介しています。

通常価格(税込) キャンペーン適用価格(税込)
通話準定額 550円/月 無料
通話定額 1,650円/月 1,100円/月

通話オプション割引キャンペーンの詳細をご覧ください。

通話オプション割引キャンペーン
期間 2021年3月17日~終了日未定
特典内容 通話準定額・通話定額の月額料金から1年間550円/月割引
条件 受付期間内にLINEMOへ新規、他社からの乗り換え、ソフトバンクやワイモバイルからの乗り換えで契約する

LINEスタンプ プレミアム ポイントバックキャンペーン

linemo_ラインモ_申し込み_キャンペーン_lineスタンププレミアムポイントバックキャンペーン

LINEスタンプ プレミアム ポイントバックキャンペーンはLINEスタンプの有料コースが実質無料で利用できます。

LINEスタンプ プレミアムとは?

LINEスタンプ プレミアムはLINEで900万種類以上のクリエイターズスタンプや絵文字が使い放題になるサブスクリプションサービスです。

月240円(税込)でスタンプのみ・月480円(税込)でスタンプと絵文字が使い放題になります。

LINEスタンプ プレミアム ポイントバックキャンペーンの詳細をご覧ください。

LINEスタンプ プレミアム ポイントバックキャンペーン
期間 2021年3月17日~終了日未定
特典内容 LINEポイント240ポイントプレゼント
条件 以下の条件を満たす必要があります。
①LINEMOスマホプランへ加入
②LINEスタンプ プレミアムのベーシックコース・デラックスコースへ加入
③LINE上のLINEMO公式アカウントから、あなたのLINEアカウントとスマホプランに加入中の回線を

LINEスタンプ プレミアム ポイントバックキャンペーンはLINEMO(ラインモ)のスマホプランのみ対象なのでお気を付けください。

【ソフトバンクの高品質で格安のオンライン専用ブランド】

LINEMO_バナー いまLINEMO(ラインモ)に乗り換えると以下のメリットが!
  • ソフトバンクと同じ通信クオリティを月2,728円(税込)で実現!
  • LINEMOは毎月の固定費を削減するので大幅節約!
  • LINEの機能をギガフリーで使えるのはLINEMOだけ!
  • ミニプランは3GBを月990円(税込)で使える新プラン
  • 今だけ新規・他社乗り換えは10,000円(ミニプランは3,000円)プレゼント特典実施中
  • 5分以内の国内通話定額オプションが1年間無料!
  • 900万種類以上の対象クリエイターズスタンプが使い放題に!

>>> LINEMO(ラインモ )へ申し込む!<<<

LINEMO(ラインモ)公式サイトはこちら

 
◎おすすめ記事◎ ▶︎LINEMO(ラインモ)おすすめスマホ|応機種や割引キャンペーン最新情報 ▶︎ソフトバンクオンラインショップの機種変更で2万円以上得する方法|手順・必要なものまで解説

LINEMO(ラインモ)とワイモバイルの違いは割引やオプション

LINEMO_申し込み_ワイモバイルとの違いは割引やオプション

ワイモバイルは2021年2月から5Gサービスを開始します。

それに伴い、ワイモバイルは3つの新料金プランを発表しました。

※以下の表は横にスクロールできます。

シンプル S シンプル M シンプル L
月額料金(税込) 2,178円 3,278円 4,158円
割引適用後料金(税込) 990円 2,090円 2,970円
月間データ容量 3GB 15GB 25GB
低速時の最大通信速度 300Kbps 1Mbps 1Mbps
通話料金(税込) 22円/30秒 22円/30秒 22円/30秒
10分以内の通話無料オプション(税込) 770円/月 770円/月 770円/月
かけ放題オプション(税込) 1,870円/月 1,870円/月 1,870円/月
対応通信方式 5G/4G 5G/4G 5G/4G

※最大通信速度1Mbps=1,000Kbpsです。

本記事ではLINEMO(ラインモ)の月間データ容量と近い月間25GBの「シンプル L」を比較します。

LINEMO(ラインモ)とワイモバイルの違い
  • LINEMO(ラインモ)とワイモバイルの違い
  • LINEMO(ラインモ)へワイモバイルから乗り換える方法

LINEMO(ラインモ)とワイモバイルの違い

LINEMO_申し込み_ワイモバイルとの違い

LINEMO(ラインモ)とワイモバイルでは以下のような違いが特徴的です。

SoftBankとワイモバイルの違い
  • 通話無料オプション
  • 割引が適用できるかどうか

コストパフォーマンスが高いプランを求めている場合には、LINEMO(ラインモ)を選択することをオススメします。

LINEMO(ラインモ)と価格やデータ容量が似ているワイモバイルのシンプル Lを比較しました。

※表は横にスクロールできます。

LINEMO(ラインモ) シンプル L(ワイモバイル)
月額料金(税込) 2,728円 4,158円
割引適用後料金(税込) 割引なし 2,970円(おうち割セットAまたは家族割引サービス)
月間データ容量 20GB(LINEはデータフリー) 25GB
低速時の最大通信速度 1Mbps 1Mbps
通話料金(税込) 22円/30秒 22円/30秒
5 or 10分以内の通話無料オプション(税込) 5分以内無料:550円/月

通話無料:1650円/月

770円/月(10分以内)
かけ放題オプション(税込) 1,100円/月 1,870円/月
キャリアメール なし 未発表
追加データ容量(税込) 550円/GB 未発表
対応通信方式 5G/4G 5G/4G

LINEMO(ラインモ)では5分以内の通話に関しては月額料金に含まれているのでオプション料金がかかりません。

一方でワイモバイルの通話無料オプションは2種類あります。

10分内の国内通話が無制限のし放題にしたい場合は月額700円の「だれとでも定額」を選択しましょう。

10以上もかけ放題がいい方は月額1,700円の「スーパーだれとでも定額(s)」へ加入する必要があります。

LINEMO(ラインモ)は割引がありませんが、ワイモバイルでは割引を適用することが可能です。

ワイモバイルの料金はSoftBank光・Air加入または家族割引サービスを適用されると基本使用料から1,080円割引されます。

ワイモバイルの割引は複数併用することはできないので注意しましょう。

ワイモバイルについて詳しく気になる方はこちら!

【2021年最新】Y!mobile(ワイモバイル)の口コミ・評判は悪い?100人の本音から料金・速度を徹底解説!

【ソフトバンクの高品質で格安のオンライン専用ブランド】

LINEMO_バナー いまLINEMO(ラインモ)に乗り換えると以下のメリットが!
  • ソフトバンクと同じ通信クオリティを月2,728円(税込)で実現!
  • LINEMOは毎月の固定費を削減するので大幅節約!
  • LINEの機能をギガフリーで使えるのはLINEMOだけ!
  • ミニプランは3GBを月990円(税込)で使える新プラン
  • 今だけ新規・他社乗り換えは10,000円(ミニプランは3,000円)プレゼント特典実施中
  • 5分以内の国内通話定額オプションが1年間無料!
  • 900万種類以上の対象クリエイターズスタンプが使い放題に!

>>> LINEMO(ラインモ )へ申し込む!<<<

LINEMO(ラインモ)公式サイトはこちら

 
◎おすすめ記事◎ ▶︎LINEMO(ラインモ)おすすめスマホ|応機種や割引キャンペーン最新情報 ▶︎ソフトバンクオンラインショップの機種変更で2万円以上得する方法|手順・必要なものまで解説

ワイモバイルからLINEMO(ラインモ)へ乗り換える方法

LINEMO_申し込み_ワイモバイルから乗り換える方法

ワイモバイルからLINEMO(ラインモ)へ乗り換える場合には、以下の方法を参考にしましょう。

LINEMO(ラインモ)の申し込み手続き|ソフトバンクやワイモバイルから

ソフトバンクが提供する3つのブランド間へ乗り換える際には手数料がかかりません。

つまり「ソフトバンク」×「ワイモバイル」×「LINEMO(ラインモ)」間を乗り換える際には以下の料金が無料です。

ブランド間で無料になる料金
  • 契約解除料金
  • 番号移行手数料(MNP)
  • 契約事務手数料

【ソフトバンクの高品質で格安のオンライン専用ブランド】

LINEMO_バナー いまLINEMO(ラインモ)に乗り換えると以下のメリットが!
  • ソフトバンクと同じ通信クオリティを月2,728円(税込)で実現!
  • LINEMOは毎月の固定費を削減するので大幅節約!
  • LINEの機能をギガフリーで使えるのはLINEMOだけ!
  • ミニプランは3GBを月990円(税込)で使える新プラン
  • 今だけ新規・他社乗り換えは10,000円(ミニプランは3,000円)プレゼント特典実施中
  • 5分以内の国内通話定額オプションが1年間無料!
  • 900万種類以上の対象クリエイターズスタンプが使い放題に!

>>> LINEMO(ラインモ )へ申し込む!<<<

LINEMO(ラインモ)公式サイトはこちら

 
◎おすすめ記事◎ ▶︎LINEMO(ラインモ)おすすめスマホ|応機種や割引キャンペーン最新情報 ▶︎ソフトバンクオンラインショップの機種変更で2万円以上得する方法|手順・必要なものまで解説

LINEMO(ラインモ)と他社新料金プランを比較

LINEMO_申し込み_他社新料金プランと比較

ソフトバンクの「LINEMO(ラインモ)」と同じように他社も新料金プランを発表しています。

LINEMO(ラインモ)と他社新料金プランを比較
  • au新料金プランpovoと比較
  • docomo新料金プランahamoと比較

3大キャリアの新料金プラン「LINEMO(ラインモ)」「povo」「ahamo」の基本情報を比較しました。

※以下の表は横にスクロールすることができます。

LINEMO(ラインモ)(ソフトバンク) povo(au) ahamo(ドコモ)
月額利用料金(税込) 2,728円 2,728円 2,970円
月間使用可能データ容量 20GB(LINEはデータフリー) 20GB 20GB
低速時の最大通信速度 1Mbps 1Mbps 1Mbps
5分以内の無料通話オプション(税込) 550円/月 550円/月 無料
かけ放題オプション(税込) 1,650円/月 1,650円/月 1,100円/月
国内通話料金(税込) 22円/30秒 22円/30秒 22円/30秒(5分超過後)
データ使い放題(税込) なし 220円/24時間 なし
追加データ容量(税込) 550円/GB 550円/GB 550円/GB
海外利用 対応 検討中 海外82の国と地域で利用可能
テザリング 対応 対応 対応
eSIM 対応 対応 対応
キャリアメール なし なし なし
申し込み方法 オンラインまたはLINEから オンラインのみ オンラインのみ

新料金プランは以下のような項目で共通しています。

新料金プランで共通している項目
  • 月額料金の価格帯
  • 月間使用可能データ容量
  • 低速時の速度
  • 国内通話料金
  • 追加データ容量
  • テザリング
  • キャリアメール
  • eSIM対応

eSIMとはスマホに内蔵されており、本体と一体化しているSIMのことです。

eSIMを利用するにはeSIMに対応して端末が必要。

それぞれの新料金プランには具体的にはどのような違いがあるかご紹介します。

au新料金プランpovoと比較

LINEMO_申し込み_au新料金プランpovoと比較

auは新料金プランの「povo」を2021年1月13日に発表しています。

早速ですが、具体的にどのような部分が違うのか「LINEMO(ラインモ)」と「povo」を比較した情報を見ていきましょう。

※以下の表は横にスクロールできます。

LINEMO(ラインモ)(ソフトバンク) povo(au)
月額料金(税込) 2,728円 2,728円
月間使用可能データ容量 20GB(LINEはデータフリー) 20GB
低速時の最大通信速度 1Mbps 1Mbps
5分以下の無料通話オプション(税込) 550円/月 550円/月
かけ放題オプション(税込) 1,650円/月 1,650円/月
国内通話料金(税込) 22円/30秒 22円/30秒
データ使い放題(税込) なし 220円/24時間
追加データ容量(税込) 550円/GB 550円/GB
海外利用 対応 検討中
テザリング 対応 対応
eSIM 対応 iPhoneに対応
キャリアメール なし なし
申し込み方法 オンラインまたはLINEから オンラインのみ

auの新料金プラン「povo」の特徴は「オプションなどを選択できる」ことです。

povoの月額料金2,728円とドコモのahamoよりも安いですが、5分内無料通話オプションがついていません。

普段LINEなどで通話していてキャリア通話をしない方は、povoを利用することで月額料金を節約することができます。

povoのかけ放題オプションは1,650円かかりますが、基本料金が500円ほど安いので他社でかけ放題オプションをつけたときと同額になります。

月間の通信量を超過した際の最大通信速度や、国内通話料金、テザリングなどの機能に違いはありません。

au新料金プラン「povo」の詳細を知りたい方は以下の記事が参考になります。

docomo新料金プランahamoと比較

LINEMO_申し込み_ドコモ新料金プランahamoと比較

docomoは新料金プラン「ahamo」を2020年12月3日に発表しています。

早速ですが、具体的にどのような部分が違うのか「LINEMO(ラインモ)」と「ahamo」を比較した情報を見ていきましょう。

※以下の表は横にスクロールできます。

LINEMO(ラインモ)(ソフトバンク) ahamo(ドコモ)
月額料金(税込) 2,728円 2,970円
月間使用可能データ容量 20GB(LINEはデータフリー) 20GB
低速時の最大通信速度 1Mbps 1Mbps
5分内の無料通話オプション(税込) 550円/月 無料
かけ放題オプション(税込) 1,650円/月 1,100円/月
国内通話料金(税込) 22円/30秒 22円/30秒(5分超過後)
追加データ容量(税込) 550円/GB 550円/GB
海外利用 対応 海外82カ国で使用可能
テザリング 対応 対応
eSIM 対応 対応
キャリアメール なし なし
申し込み方法 オンラインまたはLINEから オンラインのみ

ドコモの新料金プラン「ahamo」の特徴は「海外82カ国で使用可能」なことです。

また、5分以下の無料通話オプションをつけたときの料金はpovoやLINEMOより約300円安いです。

ahamoでは国際ローミングが提供されているので、海外82カ国の国と地域で追加料金なくそのまま利用することができます。

そのため、アメリカや韓国、中国など対応地域に行く際には手間も料金もかかりません。

ドコモ新料金プラン「ahamo」の詳細を知りたい方は以下の記事を参考になります。

【ソフトバンクの高品質で格安のオンライン専用ブランド】

LINEMO_バナー いまLINEMO(ラインモ)に乗り換えると以下のメリットが!
  • ソフトバンクと同じ通信クオリティを月2,728円(税込)で実現!
  • LINEMOは毎月の固定費を削減するので大幅節約!
  • LINEの機能をギガフリーで使えるのはLINEMOだけ!
  • ミニプランは3GBを月990円(税込)で使える新プラン
  • 今だけ新規・他社乗り換えは10,000円(ミニプランは3,000円)プレゼント特典実施中
  • 5分以内の国内通話定額オプションが1年間無料!
  • 900万種類以上の対象クリエイターズスタンプが使い放題に!

>>> LINEMO(ラインモ )へ申し込む!<<<

LINEMO(ラインモ)公式サイトはこちら

 
◎おすすめ記事◎ ▶︎LINEMO(ラインモ)おすすめスマホ|応機種や割引キャンペーン最新情報 ▶︎ソフトバンクオンラインショップの機種変更で2万円以上得する方法|手順・必要なものまで解説

LINEMO(ラインモ)の申し込みによくある質問

LINEMO_申し込み_よくある質問

LINEMO(ラインモ)は申し込みの際に、以下のようなよくある質問があります。

LINEMO(ラインモ)の申し込みによくある質問
  • SIMカードはどのくらいで届くの?
  • LINEMO(ラインモ)申し込み窓口のお問い合わせ時間は?
  • ソフトバンクやワイモバイルから移行すると使えなくなるサービスは?
  • eSIMはパソコンから申し込めないの?
  • 店頭で申し込める?
  • 子供向けに契約する際は親名義で申し込みするの?
  • おうち割や家族割は適応されるの?
  • LINEMO(ラインモ)の対応機種は?
  • キャリアメールは使えないの?

LINEMO(ラインモ)はトラブルなく安心して利用するためにも、上記のような疑問を解消しておきましょう。

SIMカードはどのくらいで届くの?

LINEMO(ラインモ)のSIMカード配送状況は「商品発送のお知らせ」というメールに記載されているお問い合わせ送り状ナンバーから確認できます。

LINEMO(ラインモ)の12:00までに申し込んだ際には、最短で当日にSIMカードが発送されます。

12:00以降に申し込んだ際には、翌日の発送になるのでお気を付けください。

LINEMO(ラインモ)申し込み窓口のお問い合わせ時間は?

LINEMO(ラインモ)の申し込みに関するお問い合わせは「LINEMO(ラインモ)申し込み事務局」が対応してくれますよ。

LINEMO(ラインモ)申し込み事務局のお問い合わせは以下のようになっています。

電話番号 0800-100-1850
受付時間 10:00~19:00
受付日 年中無休

以下のような場合には、LINEMO(ラインモ)申し込み事務局へ連絡しましょう!

LINEMO(ラインモ)申し込み事務局へ連絡した方が良いケース
  • 申し込みをキャンセルしたい
  • 申し込み完了のメールが届かない
  • 申し込みの審査に落ちた

ソフトバンクやワイモバイルから移行すると使えなくなるサービスは?

ソフトバンクやワイモバイルからLINEMO(ラインモ)へ移行すると、以下のようなサービスが利用できなくなります。

LINEMO(ラインモ)で利用できなくなるサービス
  • ソフトバンクWi-Fiスポット
  • 留守番電話
  • 転送電話
  • 割り込み電話
  • グループ電話
  • ナンバーブロック
  • 迷惑電話ブロック
  • 位置ナビ
  • 一定額通知サービス
  • 一定額ストップサービス
  • 着信規制/発信規制
  • 端末保障オプション
  • データシェアオプション
  • プラスメッセージ
  • キャリアメール
  • Yahoo!プレミアムの利用料金割引
  • 各種割引サービス
  • Apple Watch モバイル通信サービス

LINEMO(ラインモ)では上記のサービスが利用できなくなるので、お気を付けください。

eSIMはパソコンから申し込めないの?

LINEMO(ラインモ)のeSIMはカメラ付きスマートフォンからのみ申し込むことができます。

eSIMを利用したい方はパソコンからではなく、カメラ付きのスマートフォンから申し込みましょう。

LINEMO(ラインモ)は店頭で申し込める?

LINEMO(ラインモ)はソフトバンクやワイモバイルの店頭で申し込むことができません。

なぜなら、LINEMO(ラインモ)はオンライン専用のブランドだからです。

申し込みや問い合わせはWebからすることができますよ。

子供向けに契約する際は親名義で申し込みするの?

LINEMO(ラインモ)を子供向けに契約する際には、契約者を親名義で入力しましょう。

これはLINEMO(ラインモ)が18歳以上ではないと契約できないからです。

そのため、本人確認書類は契約者さまの情報をアップロードしましょう。

また、利用者の欄にはお子様の情報を入力する必要があります。

おうち割や家族割は適応されるの?

LINEMO(ラインモ)ではおうち割や家族割などの割引は適用されません。

ワイモバイルやメリハリ無制限は割引を適用することがができるので、おトクに使える場合もあります。

LINEMO(ラインモ)の対応機種は?

LINEMO(ラインモ)対応機種は2021年3月26日時点では「iPhone19機種」「Android47機種」です。

LINEMO(ラインモ)の対応機種は動作確認が終わり次第順次追加されます。

具体的な対応機種は以下の記事が参考になりますよ!

LINEMO対応おすすめスマホ機種を20種類厳選|対応機種や割引キャンペーン公開

キャリアメールは使えないの?

LINEMO(ラインモ)ではキャリアメールを使うことができません。

そのため、キャリアメールで登録や契約しているサービスでは変更する必要があります。

フリーで使えるメールアドレスを以下でご紹介します。

おすすめのフリーメールアドレス
  • Gmail
  • Outlook
  • Yahoo!メール
  • iCloud Mail

【ソフトバンクの高品質で格安のオンライン専用ブランド】

LINEMO_バナー いまLINEMO(ラインモ)に乗り換えると以下のメリットが!
  • ソフトバンクと同じ通信クオリティを月2,728円(税込)で実現!
  • LINEMOは毎月の固定費を削減するので大幅節約!
  • LINEの機能をギガフリーで使えるのはLINEMOだけ!
  • ミニプランは3GBを月990円(税込)で使える新プラン
  • 今だけ新規・他社乗り換えは10,000円(ミニプランは3,000円)プレゼント特典実施中
  • 5分以内の国内通話定額オプションが1年間無料!
  • 900万種類以上の対象クリエイターズスタンプが使い放題に!

>>> LINEMO(ラインモ )へ申し込む!<<<

LINEMO(ラインモ)公式サイトはこちら

 
◎おすすめ記事◎ ▶︎LINEMO(ラインモ)おすすめスマホ|応機種や割引キャンペーン最新情報 ▶︎ソフトバンクオンラインショップの機種変更で2万円以上得する方法|手順・必要なものまで解説

まとめ

LINEMO_申し込み_まとめ

本記事ではLINEMO(ラインモ)以外にもさまざまな料金プランをご紹介しました。

ご自身のライフスタイルに合ったプランを見つかりましたか?

最後にソフトバンクの新料金プランLINEMO(ラインモ)の申し込みに関する情報を簡単にまとめました。

LINEMO(ラインモ)申し込みまとめ
  • LINEMO(ラインモ)は3月17日から利用可能
  • LINEMO(ラインモ)は月額ずっと2,728円(税込)で20GBの高コスパ
  • LINEMO(ラインモ)はLINEデータフリー
  • LINEMO(ラインモ)、ワイモバイルやメリハリ無制限間の移行は手数料無料

また、LINEMO(ラインモ)の詳細について知りたい方は以下の記事も参考になります。

【ソフトバンクの高品質で格安のオンライン専用ブランド】

LINEMO_バナー いまLINEMO(ラインモ)に乗り換えると以下のメリットが!
  • ソフトバンクと同じ通信クオリティを月2,728円(税込)で実現!
  • LINEMOは毎月の固定費を削減するので大幅節約!
  • LINEの機能をギガフリーで使えるのはLINEMOだけ!
  • ミニプランは3GBを月990円(税込)で使える新プラン
  • 今だけ新規・他社乗り換えは10,000円(ミニプランは3,000円)プレゼント特典実施中
  • 5分以内の国内通話定額オプションが1年間無料!
  • 900万種類以上の対象クリエイターズスタンプが使い放題に!

>>> LINEMO(ラインモ )へ申し込む!<<<

LINEMO(ラインモ)公式サイトはこちら

 
◎おすすめ記事◎ ▶︎LINEMO(ラインモ)おすすめスマホ|応機種や割引キャンペーン最新情報 ▶︎ソフトバンクオンラインショップの機種変更で2万円以上得する方法|手順・必要なものまで解説