LINEMO(ラインモ)の評判・口コミが最悪?デメリット・メリットからおすすめな人まで徹底解説

LINEMO(ラインモ)の評判って悪いの?
LINEMO(ラインモ)どんなデメリットやメリットがあるの?

ここでは世の中の人々がLINEMOについてどのような評判や評価をしているのかリアルな声を知ることができます。

LINEMO(ラインモ)では月額2,480円(税込 2728円)で20GB使えるので、「お得」「コスパ良い」と評判ですが、悪い評判も多いです

たとえば、「キャリアメールが使えないならLINEMOはやめておこう」「情報量が多くてよくわからない」などがあげられます。

そこで本記事では、LINEMO(ラインモ)の「悪い評判や良い評判」をはじめ、「LINEMOプランの詳細」「LINEMOのメリット・デメリット」をご紹介します。

LINEMOの評判をザックリ言うと
  • LINEMO(ラインモ)の良い表では月額2,480円の低価格の料金が多い
  • LINEMO(ラインモ)はキャリアメール使えないのがデメリットと評判
  • LINEMO(ラインモ)は割引サービスが適用されないのも評判
  • LINEMO(ラインモ)に向いている人はこんな人
  • LINEMO(ラインモ)のメリット・デメリット
  • LINEMO(ラインモ)の対応機種についてご紹介

【LINEMOはWEB申し込み限定 】

LINEMOではスマホ販売はしていません
新しいスマホでLINEMOを使うなら

ソフトバンクで機種変更をしてから

LINEMO(ラインモ)へ乗り換えがお得

  • 得するサポート+で機種代金が半額できる
  • ラインモで使える新しいスマホを半額で購入できる&ラインモへの乗り換え手数料無料
  • ラインモに乗り換えるときはMNPなどの面倒な手続きも不要◎

>>> LINEMO(ラインモ )へ申し込む!<<<

ソフトバンク公式サイトはこちら

 
◎おすすめ記事◎ ▶︎LINEMO(ラインモ)おすすめスマホ|応機種や割引キャンペーン最新情報 ▶︎ソフトバンクオンラインショップの機種変更で2万円以上得する方法|手順・必要なものまで解説

LINEMO(ラインモ)ほど容量はいらないけど、ソフトバンクの安定した回線が欲しい方は!

【2021年最新】Y!mobile(ワイモバイル)の口コミ・評判は悪い?100人の本音から料金・速度を徹底解説!

LINEMO(ラインモ)の評判

LINEMO_評判_良い評判と悪い評判

ここでは、ネットR編集部がツイッターで調査した最新のLINEMO(ラインモ)の評判を解説します。

良い評判 悪い評判
LINE通話がデータフリーで使い放題
LINEが使い放題でいい
容量が20GBでちょうどいい
月額料金が2,480円(税込 2728円)で安い
割引適用外
情報が分からないことが多い
キャリアメールが使えない
仕事では通話が多いので、通話をどうにかしてほしい
20GBも利用しない
現状割引を受けているからメリットを感じない

良い評判も悪い評判に関しても様々な評判があるのでぜひ参考にしてください!

LINEMO(ラインモ)に関する良い評判

LINEMOに関する良い評判は以下のようなものが見られました。

LINEMOに関する良い評判
  • LINE通話がデータフリーで使い放題
  • LINEが使い放題でいい
  • 容量が20GBでちょうどいい
  • 月額料金が2,480円で安い

期待する声はLINEMO(ラインモ)の低価格に集中しています。

また、LINE通話の有用性容量が20GBで丁度良いという声も目立ちました。

こちらではLINEMO(ラインモ)に期待する声を取り上げましょう。

LINEMOに期待する声の多くは、月額料金2,480円(税込 2728円)と言う料金に関するものとなっています。

【LINEMOはWEB申し込み限定 】

LINEMOではスマホ販売はしていません
新しいスマホでLINEMOを使うなら

ソフトバンクで機種変更をしてから

LINEMO(ラインモ)へ乗り換えがお得

  • 得するサポート+で機種代金が半額できる
  • ラインモで使える新しいスマホを半額で購入できる&ラインモへの乗り換え手数料無料
  • ラインモに乗り換えるときはMNPなどの面倒な手続きも不要◎

>>> LINEMO(ラインモ )へ申し込む!<<<

ソフトバンク公式サイトはこちら

 
◎おすすめ記事◎ ▶︎LINEMO(ラインモ)おすすめスマホ|応機種や割引キャンペーン最新情報 ▶︎ソフトバンクオンラインショップの機種変更で2万円以上得する方法|手順・必要なものまで解説

LINEMO(ラインモ)に関する悪い評判

LINEMOに関する悪い評判は以下のようなものが見られました。

LINEMOに関する悪い評判
  • 割引適用外
  • 情報が分からないことが多い
  • キャリアメールが使えない
  • 仕事では通話が多いので、通話をどうにかしてほしい
  • 20GBも利用しない
  • 現状割引を受けているからメリットを感じない

特に目立ったのは、『情報が錯綜しており、わかりにくい』といったことでした。

LINEMO(ラインモ)は完全オンラインのプランのため、申し込みから解約まで全てオンラインで手続きになります。

そのため、普通のソフトバンクのプランとは異なり店舗でのサポートが受けられないため、わからないことが多いなどの低評価が多いようです。

LINEMO(ラインモ)のデメリットが気になる方には、「Y!mobile」がおすすめ

Y!mobile

家族割やひかり割がついていた方が良い方や、店舗でのサポートがあるほうが良い方など、LINEMO(ラインモ)のデメリットが気になる方には、「Y!mobile」がおすすめです。

「Y!mobile」はLINEMO(ラインモ)と同じソフトバンク回線を使用しており、安定の通信環境とスピードで利用できます。

また、LINEMO(ラインモ)のデメリットを覆す特徴も持っているので、いくつか紹介していきます。

ワイモバイル_新料金プラン

プラン料金は上記のようになっており、格安SIMの中では少し高いですが、割引や通信速度等を鑑みると、おすすめの格安SIMだと言えます。

家族割・ひかり割

Y!mobile_おうち割
Y!mobile_家族割

Y!mobile(ワイモバイル)では、家族で使うか、おうちの光回線とセットで使うと、毎月1,188円(税込)の割引が受けられます。

こちらの2つの割引の併用はできませんのでご注意ください。

また、18歳以下のお子様がいるご家庭では、シンプルM/Lプランの場合、基本料が13ヶ月1,100円割り引かれるキャンペーンも行っており、大変お得です。

学割については、光割か家族割と併用可能なので、さらに安く利用することができます。

店舗サポートが充実している

Y!mobileは、ソフトバンクのサブブランドとして、全国に併売店含め4,000ほど店舗を持っています。

そのため、スマホの故障やプランについての不明点が生じた場合、電話や直接対応してもらうことが可能です。

スマホを使う上で故障や不安点はつきものです。

その点、全てオンラインで完結するLINEMO(ラインモ)よりも、Y!mobilleのように電話や直接サポートしてもらえる体制があると安心ですよね。

20GBも要らない・20GBでは足りないに対応

LINEMO(ラインモ)では、20GBの1プランしか用意されていません。

しかし、Y!mobileでは、3GB・15GB・25GBの3つのプランがあり、月々あまりGBを使わない方から、20GBでは足りない方まで、さまざまなニーズにこたえることが可能です。

また、増量オプションで1~3GB増やすこともできるので、よりプランの幅が広がります。

以上の3つから、LINEMO(ラインモ)のデメリットが気になる方にはY!mobileがおすすめだと言えます。

同じ回線同士のため、気に入らなくても乗り換えが面倒でないのもポイントです。

LINEMO(ラインモ)の料金プラン

LINEMO_評判_料金プラン

こちらでは、LINEMOのプラン内容、月額料金と初期費用などご紹介します。

LINEMOの料金プラン
  • LINEMOのプラン内容
  • LINEMOの月額料金と初期費用
  • LINEMOの追加オプションと注意点

LINEMO(ラインモ)のプラン内容

フトバンクの新料金プラン「LINEMO」の提供条件は次の通りです。

項目 内容
提供開始日 2021年3月17日
月額料金 2,480円(税込 2728円)
利用可能データ量(月間) 20GB(超過時速度最大1Mbps)
eSIM 対応
国内通話料 通話は20円/30秒の従量制
国際ローミング 対応
LINE トーク・通話使い放題
ネットワーク 5G対応
オプション 5分間国内通話無料・国内通話かけ放題、データ追加1GB
キャリアメール 非対応
LINEスタンプ 使い放題(2021年夏から)
対応端末 iPhone・eSIM対応機種
留守番電話サービス 非対応
キャリア決済 ソフトバンクまとめて支払い
※21年4月中旬以降対応予定
家族割・光セット割 対象外
契約者 個人(20歳以上)

手数料に関しては事務手数料・契約解除料・「ソフトバンク」「ワイモバイル」「LINEMO」間の移行手数料は全て無料となります。

例えば、ソフトバンクから、LINEMO(ラインモ)に移行しても

ワイモバイルからLINEMO(ラインモ)に移行しても手数料はかかりません。

ただし、他社からLINEMOへ乗り換える場合は、やはり現在利用中のサービスで契約解除料がかかる場合があるので注意しましょう!

利用可能データ量は20GBと大きいですが、2,480円(税込 2728円)の格安料金で提供されます。

ネットワークは5Gが利用でき高速通信が楽しめます

内容をみてみると、LINEが使い放題でよく利用する方々には大助かりなサービスです。

ただし、家族割・光セット割は対象外です。

なお、次のサービスも利用できない点に注意しましょう。

LINEMOで利用できないサービス
  • キャリアメール
  • 留守番電話機能
  • Apple Watch
  • チャージPASS:申し込み不可
  • ソフトバンクカード:申し込み不可

その分、月額料金は大幅に安くしているという印象を受けます。

また、申込みの方法はオンラインのみなので、手続きはご自分で進めていかなければいけません。

LINEMO(ラインモ)の月額料金と初期費用

現在ソフトバンクから発表されている月額料金は2,480円(税込 2728円)です。

20GBを扱うサービスではかなり安い料金設定と言えます。

LINEMOの初期費用は0円です。

事務手数料が無料、契約解除料も同様です。

ただし、今のところセット販売が決定されていないので、端末はご自分で購入する必要があります

Web閲覧やメール程度なら過剰な容量と言えますが、ゲームや動画配信を楽しみたい人にはちょうど良い内容でしょう。

LINEMOは20GBもさることながら、LINEのトークの他、通話やスタンプ、画像、動画のやりとりも容量を消費せず無料で楽しめます

日常生活にLINEが浸透している利用者なら非常にお得なサービスといえるはずです。

LINEMO(ラインモ)の追加オプションと注意点

基本サービスだけではやや不安な人がいるなら、追加オプションを検討してみましょう。

LINEMO(ラインモ)の追加オプションは次の3つです。

LINEMO(ラインモ)の追加オプション
  • 5分間国内通話無料
  • 国内通話かけ放題
  • データ追加1GB

通常なら通話は20円/30秒の従量制ですが、毎月550円(税込)上乗せすると、1回5分以内の通話が無料となります。

国内通話が対象です。

5分以内では通話が終わらなそうな人の場合、月額1,550円(税込)を上乗せすれば制限に関係なく国内通話が定額で利用できます。

1GBあたり550円(税込)でデータ容量の追加ができます。

ゲームや動画配信にのめり込み、「もしかしたら20GBを超えそうだ」と不安な人はこちらを利用しましょう。

ただし、ゲーム・動画配信を支障なく行うため、WiFi環境を整えている人なら、あまり必須のオプションとは言えません。

注意点

基本サービスの月額料金は2,480円(税込 2728円)ですが、あれもこれもと追加オプションを追加すると、それなりに料金負担は重くなってしまいます。

本当に追加オプションがご自分にとって必要なのか、よく検討して設定しましょう。

【LINEMOはWEB申し込み限定 】

LINEMOではスマホ販売はしていません
新しいスマホでLINEMOを使うなら

ソフトバンクで機種変更をしてから

LINEMO(ラインモ)へ乗り換えがお得

  • 得するサポート+で機種代金が半額できる
  • ラインモで使える新しいスマホを半額で購入できる&ラインモへの乗り換え手数料無料
  • ラインモに乗り換えるときはMNPなどの面倒な手続きも不要◎

>>> LINEMO(ラインモ )へ申し込む!<<<

ソフトバンク公式サイトはこちら

 
◎おすすめ記事◎ ▶︎LINEMO(ラインモ)おすすめスマホ|応機種や割引キャンペーン最新情報 ▶︎ソフトバンクオンラインショップの機種変更で2万円以上得する方法|手順・必要なものまで解説

LINEMO(ラインモ)7つのメリット

LINEMO_評判_LINEMO7つのメリット

こちらでは、LINEMO(ラインモ)を利用するメリットを解説します。

LINEMO(ラインモ)の7つのメリット
  • 基本サービスが月額2,480円(税込 2728円)
  • 月間データ容量は20GB
  • 月額3,000円未満で5G対応
  • LINE使い放題(LINEデータフリー)がお得
  • 便利なeSIM対応
  • オンラインで手続き簡単で初期費用は端末くらい
  • ソフトバンクやワイモバイルなどからの移行は手数料無料

基本サービスが月額2,480円(税込 2728円)

最大のメリットは20GB・LINE使い放題でありながら、基本サービスが月額2,480円(税込 2728円)で収まる安さです。

誰でもLINEMOの基本サービスを契約すれば月額2,480円(税込 2728円)でOKです。

複雑な割引プラン条件は適用されないので、わかりやすく非常に助かります。

月間データ容量20GBは適当

20GBという中容量が丁度良い設定といえます。

とはいえ、以前なら随分大容量と評価したかもしれません。

現在ではスマートフォンの動画配信サービスの充実、ゲームのクオリティの劇的な進歩で、それなりの容量が必要となっています。

その意味では、通常の使用なら20GBはゆとりを持つうえで必要なはずです。

ただし、ゲーム・動画配信に熱中し、1ヶ月の容量が20GBを超えたとしても、1Mbpsの通信速度が約束されています。

この位の通信速度ならWEB閲覧等に支障は出ません。

月額3,000円未満で5G対応

5G(5th Generation)とは、第5世代移動通信システムのことです。

こちらが利用できれば、2時間程度の映画をダウンロードする場合、わずか5秒しかかかりません

また、バッファーリングも無いです。

ダウンロードのイライラ感はほとんど無くなるはずです。

ただし、5G対応エリアはまだまだ限られています

速やかな対応エリアの拡大に期待したいものです。

LINE使い放題(LINEギガフリー)がお得

データ通信のほとんどをLINEで行っているならば、LINE使い放題は20GBと並ぶ非常に大きなメリットです。

LINEをよく使う方々の中には、LINEスタンプを多用する方々もたくさんいることでしょう。

このLINEスタンプとは、言葉では表現しづらい感情を伝えたり、簡単に返事をしたりするときに便利なサービスです。

多種多様なスタンプを使いこなせば、文字を入力しなくても会話が成り立つほどです。

また、有名キャラクター等のスタンプもあるので、ステッカーやシールを集める感覚で、いろいろなスタンプを購入していることでしょう。

LINEには月240円で、この「クリエイターズスタンプ」を使い放題となるプランがあります。

LINEMOでは、2021年夏から「クリエイターズスタンプ」を使い放題となるプランを無料にすると発表しています。

具体的な日時は未定ながら、こちらの無料化も期待したいものです。

便利なeSIM対応

LINEMOはeSIM(イーシム)対応となっています。

eSIMとは、スマートフォンに内蔵された本体一体型のSIMのことです。

eSIM乗りかえは、オンラインで開通手続きを行うのみなので自宅で完了する、非常に便利なサービスと言えます。

こちらを利用すれば、設定が書き込まれたSIMカードが届くのを待ったり、わざわざ扱いにくい小さなカードを差し替えたりする必要がありません。

オンラインで手続き簡単、初期費用は端末くらい

オンライン専用の手続きなので、公式サイトへアクセスし、パソコン・スマートフォンから手続きができます。

空いた時間に、ご自身のペースで契約が可能です。

前述したように、事務手数料・「ソフトバンク」「ワイモバイル」「LINEMO」間の移行手数料は無料です。

月額料金そして端末本体を買い揃えればOKです。

ソフトバンクやワイモバイルからの移行は手数料無料

「ソフトバンク」「LINEMO」「ワイモバイル」の3ブランド間の移行は手数料が無料です。

そのため、事務手数料や契約解除料金が発生しません。

実際に移行の際に料金がかからないことにメリットを感じている方もいます。

自身の生活環境の変化に合わせて最適なプランを選択しましょう!

【LINEMOはWEB申し込み限定 】

LINEMOではスマホ販売はしていません
新しいスマホでLINEMOを使うなら

ソフトバンクで機種変更をしてから

LINEMO(ラインモ)へ乗り換えがお得

  • 得するサポート+で機種代金が半額できる
  • ラインモで使える新しいスマホを半額で購入できる&ラインモへの乗り換え手数料無料
  • ラインモに乗り換えるときはMNPなどの面倒な手続きも不要◎

>>> LINEMO(ラインモ )へ申し込む!<<<

ソフトバンク公式サイトはこちら

 
◎おすすめ記事◎ ▶︎LINEMO(ラインモ)おすすめスマホ|応機種や割引キャンペーン最新情報 ▶︎ソフトバンクオンラインショップの機種変更で2万円以上得する方法|手順・必要なものまで解説

LINEMO(ラインモ)5つのデメリット

LINEMO_評判_LINEMO5つのデメリット

LINEMOのデメリットは以下の5つです。

LINEMOデメリット
  • キャリアメールは利用不可
  • 留守電は非対応
  • ソフトバンクの実店舗で申し込み不可
  • 端末は自分で準備
  • 割引キャンペーンが適用外

ここでは契約前には知っておきたいLINEMOのデメリットについてご紹介します。

ひとつひとつ丁寧に見ていきましょう!

キャリアメールは利用不可

LINEMOでは、ソフトバンクの他のスマートフォンで提供される「キャリアメール」を利用できません。

キャリアメールとは、ソフトバンク・au・ドコモ(3大キャリア)と契約すると付いてくるメールアドレスです。

信頼性が非常に高く、パソコン等とやり取りで迷惑メールと判定されない利点があります。

ただし、相手方への連絡がLINEで足りている人ならば、あまりキャリアメールにこだわる必要は無いはずです。

キャリアメールが使用できないので、LINEMOはやめておこうといった評判も見られます。

LINEMOを利用する場合にはキャリアメールが使用できなくなるので、以下のような変わりのフリーメールアドレスをオススメします。

おすすめのフリーメールアドレス
  • Gmail
  • Outlook
  • Yahoo!メール
  • iCloud Mail

また、現在キャリアメールで登録しているサービスがある場合には、変更の手続きをしましょう!

留守電機能には非対応

留守番電話サービスは用意されていません。

LINEMOはやはりLINEで連絡を取る方々をターゲットにしているので、このサービスは省かれてしまっています。

もちろん、相手方への連絡がLINEで足りている人なら大きなデメリットとは感じないはずです。

しかし、留守番機能に対応していないと困るといった評判も見られます。

留守番機能はLINEMOだけでなく、他社新料金プランでも対応していません。

ソフトバンクの実店舗で申込不可

LINEMOは完全オンライン専用ブランドです。

たとえ利用の際に不明な点があってもオンライン対応となります。

もちろん、申込手続きはご自分で行いますし、ソフトバンクのお店でLINEMOに対応してくれるわけではありません。

そのため、ある程度スマートフォンの操作や手続きに慣れた方々でないと、申込手続きの時点で頭を抱えてしまうかもしれません。

端末は自分で準備

LINEMOと端末のセット販売は予定されておらず、今後の発表を待つ必要があります。

そのため、なるべく早くLINEMOを使いたいならば今の所、ご自身で端末を準備するしかないのです。

ただし、Apple WatchのセルラーモデルはeSIMを活用していても、LINEMOではApple Watchのモバイル通信を利用できません

ソフトバンクの場合、月額350円のオプションサービスに加入すれば、Apple Watch単体で通信可能になるものの、LINEMOは残念ながら対象外です。

割引キャンペーンが適用外

LINEMOは家族割や光セット割などの割引サービスの対象外なのです。

そのため、このようなツイートも見かけます。

家族で人数や、使い方によってはLINEMOの方が料金が高くなることがあるので契約前には一度確認してみましょう!

家族で一緒に通信費を抑えたい方は、Y!mobile(ワイモバイル)がおすすめ!

【2021年最新】Y!mobile(ワイモバイル)の口コミ・評判は悪い?100人の本音から料金・速度を徹底解説!

【LINEMOはWEB申し込み限定 】

LINEMOではスマホ販売はしていません
新しいスマホでLINEMOを使うなら

ソフトバンクで機種変更をしてから

LINEMO(ラインモ)へ乗り換えがお得

  • 得するサポート+で機種代金が半額できる
  • ラインモで使える新しいスマホを半額で購入できる&ラインモへの乗り換え手数料無料
  • ラインモに乗り換えるときはMNPなどの面倒な手続きも不要◎

>>> LINEMO(ラインモ )へ申し込む!<<<

ソフトバンク公式サイトはこちら

 
◎おすすめ記事◎ ▶︎LINEMO(ラインモ)おすすめスマホ|応機種や割引キャンペーン最新情報 ▶︎ソフトバンクオンラインショップの機種変更で2万円以上得する方法|手順・必要なものまで解説

LINEMO(ラインモ)がおすすめな人

LINEMO_評判_LINEMOがオススメな人

ここでは、どのような方にLINEMOがオススメできるのかご紹介します。

LINEMOがおすすめな人
  • 低料金で高品質な回線をガンガン利用したい!
  • データ容量は20GBで十分
  • 連絡はLINEが基本
  • 解約違約金は嫌!
  • 単身者で家族割は必要なし!
  • オンライン契約手続きは問題なく自分でできる!

LINEMOの特徴から、ここでご紹介する項目が当てはまる方はLINEMOを満足に利用できると考えられます。

低料金で高品質な回線をガンガン利用したい!

LINEMOでは月額2,480円(税込 2728円)で、安心安全なSoftbank回線を利用することができます。

ソフトバンクは誰もが知っている、ドコモ・auと並ぶ3大手キャリアの一つです。

もちろんソフトバンクでは自社の通信網を所有しています。

そのため、ソフトバンクの通話品質は非常に高くデータ通信も安定して速いです。

ソフトバンクを利用すれば快適なインターネット環境が約束されます。

この抜群のインターネット環境を武器に、ソフトバンクをはじめとした3大キャリアは、以前から強気とも思える高い月額料金を設定してきました。

このやり方は、ユーザーからの大きな不満と不信を招き、政府からも利用料金を下げるよう指摘されてきたのは事実です。

ソフトバンクのLINEMOは、その不満を持つユーザー、政府の要望に応えた新料金プランといえます。

まとめ

LINEMOはソフトバンクの高品質な回線を月額2,480円で利用できるので、節約には最適なプランです。

データ容量は20GBで十分

LINEMOでは月間で20GBデータ容量を使用できます。

毎日スマホ・ゲームや動画配信を長時間熱心に行う方々ならともかく、空いた時間を利用して楽しむという人なら20GBは最適な容量です

Wi-Fi環境下だとデータ消費はしないので、ゲームや動画配信を楽しんでいる方にも20GBは安心できる容量になっています。

また、データ消費が20GBに達しても、最大通信速度が1Mbpsあるのは嬉しいポイントです。

連絡はLINEが基本

LINEは日本で8,600万が利用されているので、本記事を読んでいる方もLINEを利用しているのではないでしょうか?

LINEMOは家族や友人とも基本的にはLINEを使って連絡するので、電話で通話しないという方にオススメできます。

LINEMOでは通話オプションが1年間月額500円割引になる「通話オプション割引キャンペーン」を実施しています。

もし、電話で通話することもあるようでしたら、追加オプションで「5分間国内通話無料」「国内通話かけ放題」機能を追加しましょう!

LINEMOの通話オプション割引キャンペーン
  • 5分間国内通話無料:500円/月→0円/月
  • 国内通話かけ放題:1,500円/月→1,000円/月

このように1年間キャンペーンを利用することで、通話機能を利用するのか無料で判断することもできますよ。

解約違約金は嫌!

LINEMOでは違約金が設定されていませんので安心してください。

各社では契約解除料(解約違約金)の設定されているケースがほとんどです。

そのため、違約金が発生しない月に解約しないと違約金は発生してします。

一方、LINEMOなら違約金は設定されていません

違約金に抵抗を感じている方々にとって、LINEMOは魅力的なプランと言えます。

ただし、他社からLINEMOへ乗り換える際、現在利用しているプランを解約すれば、違約金が発生することもあるはずです。

そのため、解約のタイミングを慎重に図りましょう。

単身者で家族割は必要なし!

LINEMOはソフトバンクの提供するの家族割など割引キャンペーンが対象外です。

とはいえ、もともと割引対象とならない人や、他社からの乗り換えを希望する人にとって、損をする内容ではないはずです。

そのため、単身者ではじめてソフトバンクと契約する方々ならLINEMOは最適な新料金プランと言えるでしょう。

ただし、ソフトバンクに契約中で家族割等のサービスを利用している人は、LINEMOに変えても得かどうか慎重に申込を検討してみましょう。

オンライン契約手続きは問題なく自分でできる!

LINEMOはオンライン専用のブランドです。

そのため、店頭や電話でもサポートに対応していません。

オンラインでの契約や情報収集が難しい方では困難に感じることが多いですが、オンラインで情報収集などできる方にはオススメできます。

LINEMOはご自身のペースで申し込みができますので、オンライン契約に慣れているユーザーなら、手早く申込を完了することができるでしょう

【LINEMOはWEB申し込み限定 】

LINEMOではスマホ販売はしていません
新しいスマホでLINEMOを使うなら

ソフトバンクで機種変更をしてから

LINEMO(ラインモ)へ乗り換えがお得

  • 得するサポート+で機種代金が半額できる
  • ラインモで使える新しいスマホを半額で購入できる&ラインモへの乗り換え手数料無料
  • ラインモに乗り換えるときはMNPなどの面倒な手続きも不要◎

>>> LINEMO(ラインモ )へ申し込む!<<<

ソフトバンク公式サイトはこちら

 
◎おすすめ記事◎ ▶︎LINEMO(ラインモ)おすすめスマホ|応機種や割引キャンペーン最新情報 ▶︎ソフトバンクオンラインショップの機種変更で2万円以上得する方法|手順・必要なものまで解説

LINEMO(ラインモ)の対応機種!iPhone12は使える?

LINEMO_評判_LINEMO対応機種やiPhone12シリーズは使えるのか

こちらでは、LINEMOの対応予定機種について解説します。

実はまだLINEMOに対応した機種の発表は行われておりません。

そのため、Twitterでも以下のようなに「LINEMOの対応機種がわからない」「いつ発表されるの?」などの意見が見られます。

現在、LINEMO対応機種は3月上旬に発表予定で、iPhoneやeSIM対応機種は対応する予定ということは分かっています。

また、LINEMOではiPhone 12シリーズに対応していると予測されます。

なぜなら、ドコモ新料金プラン「ahamo」やau新料金プラン「povo」では最新iPhoneに対応しているからです。

LINEMOのサービス開始は2021年3月17日なので、17日までには発表されると予想されます。

LINEMO(ラインモ)評判のまとめ

LINEMO_評判_まとめ

LINEMOは2021年3月17日からの利用開始です。

すでにソフトバンク・ユーザー等の間で、このサービス内容が持ちきりになっています。

やはり低料金でソフトバンクの高品質な回線を利用できる点は大きいです。

LINEMOだけでは無くahamoやpovoなどは間違いなく、大手キャリアの価格競争へ一石を投じる存在でしょう。

各社の新料金プランは、各社のユーザーだけでは無く、様々なユーザーから注目を集めています。

コストパフォーマンスなど、サービスを開始してみないと、わからない部分もありますが、それでも、月額料金を抑えた新料金プランは魅力的と言えるでしょう。

そして、白熱した価格競争の結果として、新料金プランだけではなく、強気で高く設定したかのような現存するプランの値下げについても、各社が真剣に対応する姿勢へと変われば、スマートフォン利用者としてはとてもありがたいことですね!

【LINEMOはWEB申し込み限定 】

LINEMOではスマホ販売はしていません
新しいスマホでLINEMOを使うなら

ソフトバンクで機種変更をしてから

LINEMO(ラインモ)へ乗り換えがお得

  • 得するサポート+で機種代金が半額できる
  • ラインモで使える新しいスマホを半額で購入できる&ラインモへの乗り換え手数料無料
  • ラインモに乗り換えるときはMNPなどの面倒な手続きも不要◎

>>> LINEMO(ラインモ )へ申し込む!<<<

ソフトバンク公式サイトはこちら

 
◎おすすめ記事◎ ▶︎LINEMO(ラインモ)おすすめスマホ|応機種や割引キャンペーン最新情報 ▶︎ソフトバンクオンラインショップの機種変更で2万円以上得する方法|手順・必要なものまで解説

ソフトバンク回線の3種類の通信会社を比較したい方はこちら!

ソフトバンク系新料金プラン(ソフトバンク・ワイモバイル・LINEMO)徹底比較