Galaxy S21 5Gを徹底レビュー|価格・スペックなどを辛口評価

Galaxy S21 5Gてどんなスマホ??

Galaxy S21 5Gの評価やスペックが知りたい!

Galaxy S21 5Gがドコモとauから絶賛発売中です。

Galaxy S21 5Gはサムスン製フラッグシップモデルであるGalaxyシリーズの最新モデル。

Galaxy S21 5Gは「最も性能の高いGalaxyシリーズの新型」です。

この記事では最新機種である「Galaxy S21 5G」のレビューや価格・スペックなどを解説します。

Galaxy S21 5Gを購入するなら各キャリアのオンラインショップが最もおすすめです!

Galaxy S21 5Gの評価
価格
(4.5)
使いやすさ
(4.5)
バッテリー
(4.0)
カメラ
(4.5)
総合
(4.5)
Galaxy S21 5Gをざっくりいうと
  • Galaxy S21 5Gの発売日は2021年4月22日
  • キャリア版はドコモとau!
  • 本体価格:ドコモは66,528円〜
  • 本体価格:auは66,700円〜
  • スペックはAndroid最高峰
  • 6.2インチディスプレイでグリップしやすい大きさ
  • 最新CPUであるSnapdragon 888 5Gを搭載
  • カメラは3眼で30倍ズームも可能
  • リフレッシュレートは120Hzで滑らかな操作性
  • デザインは大きく進化しかっこよさMAXに!
  • 3.5mmイヤホンジャックと外部メモリは廃止
  • Galaxy S21 5Gの購入は各キャリアのオンラインショップが断然お得
ブックマークおすすめ!2020年・新型iPhone最新情報

*2020年新型iPhone12シリーズのリーク情報まとめ

iPhone12_機種変更_アイキャッチiPhone12機種変更で8万円以上得する!最速かんたん購入方法と買い替えキャンペーン・価格などを徹底解説

スマホの機種変更・乗り換え

公式オンラインショップなら…
  • 事務手数料・頭金6,000円以上が0円
  • 予約にかかる待ち時間も0分
  • 実店舗より在庫が豊富だから最短でスマホが手に入る!

1,000万人以上が使っている

公式オンラインショップで 申し込みがお得

Galaxy S21 5Gの発売日

Galaxy S21

Galaxy S21 5Gは絶賛発売中です。

Galaxy S21 5Gの発売日
  • ドコモ・au:2021年4月23日

ドコモもauもオンラインショップで簡単に購入することができます。

ドコモ2021年春夏モデルとしてラインナップされています。

Galaxy S21 5Gはドコモとauから発売中!

Galaxy S21 5GはGalaxyシリーズのフラグシップモデルであるため、国内はドコモとauが取り扱います。

残念ながらソフトバンクでの取り扱いはありません。

Galaxy S21 5G 取扱キャリア
  • ドコモ
  • au

2021年最新Galaxyシリーズをおさらい

Galaxyシリーズはサイズが違うものや、スペックがさらに高いものがあり多少複雑です。

少しだけ2021年新型Galaxyをまとめてみましょう。

2021年Galaxyシリーズ
  • Galaxy S21 5G:ドコモ・au
  • Galaxy S21 5G Olympic Games Edition:ドコモ
  • Galaxy S21 5G+:au
  • Galaxy S21 Ultra:ドコモ

Galaxy S21 5Gはドコモ、auから発売されます。

ドコモではオリンピックモデルも2021年6月上旬以降発売予定です。

Galaxy S21 5G+は性能は変わらず大きくしたもので、auのみ発売です。

Galaxy S21 UltraはSペンが使える最上位モデルでドコモのみ発売です。

Galaxy S21 5Gの価格

Galaxy S21

Galaxy S21 5Gの価格はドコモとauで多少違います。

それぞれのキャリアの価格は以下です。

★ドコモの価格

Galaxy S21256GB
分割支払金(36回)
(支払総額)
2,772 円/月
(99,792 円)
スマホおかえしプログラム66,528 円

★auの価格

Galaxy S21256GB
分割支払金(36回)
(支払総額)
2,900 円/月
(118,540 円)
スマホおかえしプログラム66,700 円

ドコモの端末価格は99,792円で、スマホおかえしプログラムを利用した場合は66,528円まで下がります。

auの端末価格は118,540円で、かえトクプログラムを利用することで66,700円に。

プログラムを利用した場合、どちらもほぼ同じ価格になることがわかります。

高スペックスマホなため、価格はそこまで高いとは感じません。

Galaxy S21 5G 価格(プログラム利用)
  • ドコモ:66,528円
  • au:66,700円

Galaxy S21 5Gのスペック

Galaxy S21 Ultra

Galaxy S21 5GのスペックはAndroid端末の中でも上位に位置します。

Galaxy S21 5Gは約6.2インチと比較的コンパクトなため、最も使いやすいサイズ感ではないでしょうか。

以下はGalaxy S21 5Gのスペック表です。

モデル名Galaxy S21 5G
OSAndroid™ 11
カラーフロストブラック
フロストパープル
フロストグレー(ドコモ限定)
CPUSnapdragon 888 5G
ストレージ容量256GB
RAM8GB
バッテリー4000mAh
ディスプレイ約6.2インチ Dynamic AMOLED(有機EL)
2400 x 1080 (FHD+)
サイズ(高さ・幅・厚さ/mm)161.5 x 75.6 x 7.8mm
重さ約171g
耐水・防塵性能IPX5/IPX8
生体認証顔・指紋(ディスプレイ)
メインカメラ3眼
インカメラ1000万画素
リフレッシュレート120Hz
5G対応
Galaxy S21 5Gのスペック注目点
  • 端末サイズ
  • CPU
  • RAM /ROM
  • バッテリー容量
  • カメラの性能
  • ディスプレイ

端末サイズ

まずは端末サイズをチェックしましょう。

Galaxy S21 5Gは約6.2インチのディスプレイを搭載している中型の端末です。

端末サイズは151.7 x 71.2 x 7.9(mm)とかなり薄い仕上がりです

重さは約171gと近年のスマホの中では軽量です。

サイズ比較
  • Galaxy S21 5G:151.7 x 71.2 x 7.9mm 約171g
  • iPhone12 Pro:146.7×71.5×7.4mm 約187g

Galaxy S21 5GはiPhone12 Proに比べて、横幅が狭く軽量であることが分かります。

横幅はグリップのしやすさに直結するため、Galaxy S21 5Gの方が握りやすく軽い端末と言えますね。

CPU

CPUとはそのスマホの頭脳です。

このCPUは日々進化しており、最新のチップを積むことで性能も向上します。

Galaxy S21 5GはSnapdragonの最新チップであるSnapdragon 888 5Gが搭載されました。

CPU比較
  • Galaxy S20 5G:Snapdragon 865
  • Galaxy S21 5G:Snapdragon 888 5G

Snapdragonは基本的に数字が大きい方が最新で性能が良いと考えて問題ないでしょう。

前モデルであるGalaxy S20 5GはSnapdragon 865でした。

Galaxy S21 5Gは888へと進化しCPUシングルコアでは約18%、マルチコアでは約17%上回ります。

2021年5月時点ではAndroid史上最も性能の高いCPUです。

RAM / ROM

RAMというのはメモリのことです。

よくテーブルに例えられますね。

テーブルが広ければ広いほどたくさんの作業がスムーズに行えます。

Galaxy S21 5Gのメモリは8GB。

Galaxy S20 5Gのメモリは12GBですから、スペックダウンしています。

はっきりとした理由は不明ですが、バランスを考えて8GBで十分と判断した結果でしょう。

Galaxy S21 5Gの内蔵ストレージは256GBなので、前モデルより倍になりました。

こちらは申し分ありません。

バッテリー容量

Galaxy S21 5Gのバッテリーは4000mAhで、平均的なバッテリー容量です。

前モデルも4000mAhですから、据え置きに。

電池持ちに関しては実際に使用した感じ、特別悪いと感じることはありませんでした。

カメラの性能

Galaxy S21 5Gのカメラ性能はフラグシップということもあり優れています。

Galaxy S21 5Gではどのような性能に進化したのかみていきましょう。

カメラ比較
  • Galaxy S20 5G:3眼
  • Galaxy S21 5G:3眼

Galaxy S21 5Gはアウトに3つのカメラが搭載されています。

カメラ数に関しては前モデルから変化がありません。

Galaxy S21

インカメラの画素数も約1000万画素と同様です。

カメラの品質はさらに向上しており、30倍のデジタルズームが可能です。

ただし光学ではないため、30倍ズームすると画質は劣化します。

ディスプレイ

Galaxy S21 5Gのディスプレイは約6.2インチ Dynamic AMOLED(有機EL)です。

ディスプレイ比較
  • Galaxy S20 5G:約6.2インチ 有機EL 4K
  • Galaxy S21 5G:3200 x 1440 (Quad HD+)

Galaxy S21 5Gのディスプレイは解像度に関しては前モデルからスペックダウンしています。

ただしDynamic AMOLEDになったことで鮮やか、そして滑らかさがアップ。

近年のハイエンドスマホのディスプレイはどれも綺麗なので、ここまでくると好みの問題です。

Galaxy S21

リフレッシュレートが120Hz駆動なので、操作も滑らかです。

Galaxy S21 5Gのデザイン

Galaxy S21

Galaxy S21 5Gの最大の目玉はデザインの刷新でしょう。

これが最も大きな変更点です。

Galaxy S21 5Gの端末デザインはNFINITY-O ディスプレイを搭載することで、めちゃくちゃカッコよく生まれ変わりました。

個人的にはGalaxyシリーズ史上、最強に好みのデザインです。

特にカメラ部分は特徴的ですね。

ちなみに以下が前モデルであるGalaxy S20 5Gです。

スマホ_カメラ_docomo_galaxy_s20

出典:ドコモ公式サイト

前モデルに比べて、個性的で洗練されたデザインに感じます。

ディスプレイ面にノッチはありませんがパンチホールがあります。

ディスプレイにはGalaxy史上最も頑丈なCorning® Gorilla® Glass Victus™が採用され、スクラッチ傷などにもさらに強くなりました。

カラーバリエーションは?

Galaxy S21 Ultra

Galaxy S21 5Gは3つのカラーバリエーションがあります。

  • Galaxy S21 5G:ファントムバイオレット・ファントムホワイト・ファントムグレー

Galaxy S21 5Gで目を引くのはファントムバイオレットでしょう。

淡い紫がとても綺麗で、男女ともに人気が出そうです。

ブラックはなく、ファントムグレーが近い色です。

できれば真っ黒もラインナップして欲しかったというのが本音です。

Galaxy S21 5G+やUltraにはファントムブラックがラインナップされています。

Galaxy S21 5Gはこんな人におすすめ!

Galaxy S21 5Gは誰もが使いやすい、ハイエンドモデルです。

特におすすめはどんな人なのか、ピックアップしてみましょう。

Galaxy S21 5Gはこんな人におすすめ
  • スペックが高いスマホが欲しい
  • ちょうどいいサイズのスマホが欲しい
  • カメラ性能も妥協したくない
  • 価格はそこまで気にしない
  • デザインの優れたスマホが欲しい
  • ファントムバイオレットに惚れた

Galaxy S21 5Gを購入する場合は、上記の項目に当てはまる方がおすすめです。

Galaxy S21 5Gのスペックは申し分ないため、スペック面で後悔することはありません。

ミッドレンジモデルは価格こそ安いですが、カメラ性能が落ちることがほとんど。

Galaxy S21 5Gはカメラ性能だけでなく、ゲームをする人、動画を撮る人、作業をする人、全ての人が快適に利用できるスペックです。

また端末サイズも中型であるため、スマホがでかいのは嫌だ!という方にも許容できるサイズ感でしょう。

さらにデザインもオシャレに進化し、特にファントムバイオレットは個性的で美しいカラーリングのため人気が出そうです。

Galaxy S21シリーズどれを選べばいいの?

2021年新型Galaxyは以下のようなラインナップがあります。

どれを選べば良いのか、選び方は比較的簡単です。

2021年Galaxyシリーズ
  • Galaxy S21 5G:ドコモ・au
  • Galaxy S21 5G Olympic Games Edition:ドコモ
  • Galaxy S21 5G+:au
  • Galaxy S21 Ultra:ドコモ

中型サイズを求めるならGalaxy S21 5Gを、大型サイズを求めるならGalaxy S21 5G+かGalaxy S21 Ultraを選択しましょう。

取り扱っているキャリアが違う点は注意。

Galaxy S21 UltraはスペックもGalaxy S21より高くSペンも利用できます。

ただし価格がグッと跳ね上がるため、コスパを考えるのであればGalaxy S21 5Gが万人向けでしょう。

Galaxy S21 5Gのここが残念

Galaxy S21 5Gがとても良くできた端末ですが、残念な点も多少あります。

どういった点が残念なのか、みていきましょう。

Galaxy S21 5Gここが残念
  • microSD等の外部メモリが利用できない
  • 3.5mmイヤホンジャックがない

最も残念に感じる点は外部メモリが利用できないことでしょう。

Galaxy S21 5GはSDスロットが存在しないため、ストレージ容量を増やすことが出来ません。

ですから256GB内におさめるか、クラウドを利用する必要があります。(256GBあれば十分とも言えますが…)

また3.5mmイヤホンジャックがない点も注意が必要です。

外部メモリとイヤホンジャックは廃止になる傾向があるため、これも時代の流れと受け入れるしかないでしょう。

Galaxy S21 5Gの口コミ・評判は?

Galaxy S21 5Gを利用しているユーザーのネットでの口コミや評判をチェックしてみましょう。

電池持ち以外は好評のようです。

実際に私も動画を2時間視聴しましたが、電池持ちが特別悪いということはありませんでした。

こちらに関しては「何と比べて電池持ちが悪いか」が重要になってきますね。

設定でバッテリー持ちが良くなったとの報告も。

ファントムバイオレットの色味はとても人気が高いようです。

Galaxy S21 5Gの評価まとめ

Galaxy S21

Galaxy S21 5Gはサムソンから発売されたハイスペックスマホです。

Galaxy S21シリーズの中でもサイズが中型で、最も万人受けするモデルです。

CPUの向上はもちろん、デザインが大きく進化しました。

Galaxy S21 5Gを購入するならオンラインショップがお得!

Galaxy S21 5Gを機種変更・乗り換え(MNP)するなら各キャリのオンラインショップを利用するのが最もお得です。

  • ドコモオンラインショップ
  • auオンラインショップ

各キャリアのオンラインショップがお得な理由は、以下です。

オンラインショップがおすすめ
  • 事務手数料が無料(ドコモ)
  • 頭金が無料
  • 独自のキャンペーンで端末代金が割引される
  • 24時間いつでも申し込める
  • 誰とも会わずにGalaxy S21 5Gが手元に届く(送料無料)

各キャリアのオンラインショップなら事務手数料(3,000円)や頭金(3,000円〜5,000円)が無料になります。

またキャリアオンラインショップなら独自のキャンペーンを展開していて、Galaxy S21 5Gの端末価格を割り引いてくれるものも。

さらに24時間いつでも申込め、手元にGalaxy S21 5Gが無料で郵送されます。

なるべく人と会う機会を減らしたい時期ですから、各キャリアのオンラインショップをフル活用してお得に気軽にGalaxy S21 5Gをゲットしましょう!

Galaxy S21 5Gレビュー評価まとめ
  • Galaxy S21 5Gの発売日は2021年4月22日
  • キャリア版はドコモとau!
  • 本体価格:ドコモは66,528円〜
  • 本体価格:auは66,700円〜
  • スペックはAndroid最高峰
  • 6.2インチディスプレイでグリップしやすい大きさ
  • 最新CPUであるSnapdragon 888 5Gを搭載
  • カメラは3眼で30倍ズームも可能
  • リフレッシュレートは120Hzで滑らかな操作性
  • デザインは大きく進化しかっこよさMAXに!
  • イヤホンジャックと外部メモリは廃止
  • Galaxy S21 5Gの購入は各キャリアのオンラインショップが断然お得

ドコモオンラインショップ_公式サイト

>>> ドコモオンラインショップを詳しくみる!<<<