iPhone12の機種変更で8万円以上得する!
最速かんたん予約方法

【2020年9月】ドコモ新料金プラン徹底比較!ギガホ・ギガホライト高コスパはどっち?

ギガホとギガライトどっちを選べばいいの?
新料金プランは旧プランよりオトクなの?

なんて、お考えの方はいらっしゃいませんか?

現在、通話量がオトクであった『かけ放題プラン』は現在新規受付を終了しており、新料金プランの『ギガホ・ギガライト』が主流になっています

そこで本記事では、ドコモの新料金プランと旧かけ放題を徹底比較しています。

さらに、新料金プランである『ギガホ・ギガライト』も比較しているので、どちらを選べばいいのか悩んでいる方は参考にしてみてください!

「ドコモの新料金プラン」をざっくりいうと
  • かけ放題プランは現在新規受付が終了しており、新料金プランの「ギガホ」「ギガライト」が主流
  • ギガホは毎月30GBの大容量のため、ネットをたっぷり楽しみたい方におすすめ
  • ギガライトはデータ量は少なめだが、比較的リーズナブルに利用できる
  • しかし、通話料金がかかるというデメリットも…
  • そこでかけ放題オプション5分無料通話オプションをつけることで解決!
  • ドコモオンラインショップのキャンペーンを使えば、さらにお得な料金で利用できる!

ドコモで機種変更をお得に行いたい方は、こちらの記事も合わせてお読みください!

ドコモ_機種変更_アイキャッチ ドコモの機種変更|5万円以上お得になる全裏ワザまとめ【2020年9月最新】
機種変更も乗り換えも、頭金0円のドコモオンラインショップがおトク!

\\ドコモでスマホを買うなら、実店舗よりお得な公式オンラインショップがおすすめ//

公式オンラインショップなら、

  • 待ち時間0
  • 頭金など初期費用0
  • チャットでサポートが受けられる

などメリットがたくさんあります!

ドコモの『新料金プラン』と『かけ放題』って?

ドコモ かけ放題_新料金プランかけ放題と何が違う?

出典:www.nttdocomo.co.jp

現在ドコモでおすすめの新料金プランはギガホギガライトで、これらは通話をお得に使いたい方にもおすすめできます!

では、新料金プランのギガホとギガライトはこれまでのかけ放題プランと一体何が違うのでしょうか?

先に新料金プランと旧料金プランの徹底比較を確認したい方はこちらをクリック。

まずはそれぞれのプランの詳細をご紹介していきます!

そもそも旧「かけ放題」ってどんなプランだったの?

ドコモ かけ放題

ドコモには、電話に特化したかけ放題プランというものがあります。

このプランは、月額2700円で24時間国内通話料がずっとタダになるというものです。

ドコモ同士以外の通話もタダになるため、通話をよく利用する方にとってはお得なプランと言えます。

また、月額300円~のインターネット接続サービスと月額2,900~円のパケットパックを追加することで利用できました。

ただし、かけ放題プランは、2019年5月末に新規受付を終了しています。

ドコモの新料金プランは、国内通話料とデータ通信などが全てセットになっています!

次にドコモの新料金プランの内容について説明します。

ドコモの新料金プラン|ギガホ

ドコモ かけ放題_ギガホ

ドコモの新料金プランのギガホとは、2019年10月1日に開始された料金プランです。

毎月最大30GBまでは通信速度を気にせずに楽しめる大容量のプランになっています。

更に今なら「ギガホ増量キャンペーン2」に加入すれば、使えるデータ通信量はなんと60GBまで増量できます。

ギガホの料金プラン

プラン 解約金 月額料金
定期契約なし なし 7,150円
定期契約あり あり(1,000円) 6,980円
データ通信量 30GB
国内通話料 家族間無料
家族以外→30秒/20円
SMS送信料(国内) 3円/1回
SMS送信料(国際) 50円/1回

※全て税抜価格です。

月額料金は約7,000円となっていますが、家族で加入すれば、プラン内容は変わらずに最大6か月間3,980円/人で利用できます。

家族以外の他社携帯番号や、固定電話へ電話をかけると30秒ごとに20円かかってしまうため、家族以外に頻繁に通話する方は、以下のオプションに加入するといいでしょう。

音声通話オプション

音声オプション 月額料金(税抜) 通話料(税抜)
かけ放題オプション 1,700円 国内通話かけ放題
5分通話無料オプション 700円 国内通話
5分以内:無料
5分超過:20円/30秒

5分以上の電話を頻繁に利用するなら、かけ放題オプションの方がお得に利用できます。

短い通話を頻繁にするなら、5分間無料の通話オプションがおすすめです。

ギガホ+オプションの料金

月額料金 オプション 合計(税抜)
定期契約なし+ かけ放題オプション 8,850円
定期契約なし+ 5分通話無料オプション 7,850円
定期契約あり+ 5分通話無料オプション 7,680円
定期契約あり+ かけ放題オプション 8,680円

ギガホ+オプションで最安となるのは、下から2番目の「定期契約あり+5分通話無料」です。

家族がドコモの場合は、「みんなドコモ割」や「ドコモ光割セット」などのキャンペーンが適用され、もっとお得に利用できます。

※3回線以上

ドコモ新料金 ギガホの内容|まとめ
  • 毎月最大30GBまで通信制限なしで使うことができる!
  • 家族で加入すれば、最大6か月間3,980円/人で利用できる
  • 家族以外との通話には30秒ごとに20円かかるので、通話が多い方は音声オプションをつけるのがおすすめ
  • 家族3人以上がドコモなら、さらに「みんなドコモ割」などのキャンペーンでお得に利用できる
  • 家族みんなでドコモに乗り換えるなら、頭金0円、待ち時間なしのドコモオンラインショップがおすすめ!

ドコモの新料金プラン|ギガライト

ドコモ かけ放題_ギガライト

次にご紹介するのは、ドコモの新料金プランのギガライトです。

ギガホと比較して、毎月のデータ量はステップごとに異なり、1~7GBと少なめになっています。

Wi-Fi環境外でInstagram等のSNS、YouTube等の動画などをあまり使用しないという方にはギガライトがおすすめです。

家族全員がドコモ回線を使っている場合は、月額料金が1,000円割引されるなどのキャンペーンが適用され、もっとお得に利用できます。

※3回線以上

ギガライト料金プラン

プラン 解約金 選べるデータ通信量 料金
定期契約なし なし ~7GB 6,150円
~5GB 5,150円
~3GB 4,150円
~1GB 3,150円
定期契約あり あり(1,000円) ~7GB 5,980円
~5GB 4,980円
~3GB 3,980円
~1GB 2,980円
国内通話料 家族間無料
家族以外→20円/30秒
SMS送信料(国内) 3円/1回
SMS送信料(国際) 50円/1回

※全て税抜価格です。

ギガライトも同じ内容の音声通話オプションがあります。

音声通話オプション

音声オプション 月額料金(税抜) 通話料(税抜)
かけ放題オプション 1,700円 国内通話かけ放題
5分通話無料オプション 700円 国内通話
5分以内:無料
5分超過:20円/30秒

ご自身が毎月どれくらいデータ通信を使うかによって、月額料金を変更できるのがギガライトの最大の魅力です。

ただギガライトには落とし穴があります。

ギガホは30GB使えて約7,000円なのに対し、ギガライトの~7GBプランは約6,000円と1,000円しか差がありません。

7GBと30GBはかなりの差があるため、どうせたくさん使うのであればギガホプランの方をおすすめします。

ドコモ新料金 ギガライトの内容|まとめ
  • 毎月のデータ量は1~7GBと少なめ
  • 使用量に応じて月額料金を変更できる点が最大の魅力
  • ギガホと同じく、音声通話オプションがつけられる
  • あまりインターネット通信を利用しない方、価格を少しでも抑えたい方におすすめ
  • ギガライトで契約するなら、頭金0円、待ち時間なしのドコモオンラインショップがおすすめ!!

ドコモの『ギガホ』と『ギガライト』を徹底比較

ドコモ かけ放題_ギガホとギガライトはどっちが良い?

新料金プラン(ギガホ・ギガライト)について説明しました。

次はそれぞれのプランがどんな人に向いているのか、解説していきます。

ギガホ向きの人

ドコモ_かけ放題_ギガホ向き

  • 普段Wi-Fi環境外でも、SNSの動画や画像、YouTube、ゲーム等をしたい!
  • 外出中テザリング機能で、他のスマホやPC、ゲーム機とデータ通信量をシェアしたい

そんな方におすすめなのが、ギガホプランです。

外出中にテザリング機能を使う人にとっても、データ通信量が多い方が助かります。

ギガホは月にデータ通信30GBまで使い放題で、もし使い切ってしまっても送受信最大1Mbpsの速度で利用可能です。

▼1Mbpsでできることの目安です

できること厳しいこと
LINE等のメッセージオンラインゲーム(種類による)
Webサイトの閲覧アプリのアップロード、ダウンロード
地図アプリの利用ECサイトの利用
YOUTUBE(低~標準画質)YOUTUBE(高画質)

一般的に速度制限というと128kbpsになることが多いですが、ギガホでは1Mbpsに抑えられているので、日常的に使う分には問題ない速度です。

2020年1月から60GBに増量キャンペーンが始まっているので、気になる方はこの機会に加入してみましょう。

ギガライト向きの人

ドコモ_かけ放題_ギガライト向き

  • 30GBあってもそんなに多く使い切れない!
  • 月々のスマホ代を安く抑えたい!
  • 専業主婦でほとんど家のWi-Fiを利用している

そんな方におすすめなのが、ギガライトプランです。

ギガライトは1ヶ月間のデータ通信量を1・3・5・7GBの中から選べます。

ギガ数が少なければ少ないほど、月額料金が割安になるため、あまりデータ通信を使わない人ほどおすすめできるプランになっています。

逆に7GBを選択すると、ギガホと月額料金が1,000円ほどしか変わらないため割高になるでしょう。

ギガホ・ギガライト|おすすめの人まとめ

ギガホがおすすめの人

  • Wi-Fiがなくても、長時間の動画視聴・ゲームをしたい方
  • 他のスマホやPCなどにテザリングを頻繁にする方
  • とにかく通信量が多い方

ギガライトがおすすめの人

  • 普段はWi-Fi環境にいて、あまり通信量を必要としていない方
  • スマホ代をできるだけ安く抑えたい方

現在増量キャンペーンも実施中ですので、気になる方はお早めにご検討ください!

かけ放題も利用できる!ドコモの音声通話オプションって?

ドコモ かけ放題_音声通話オプション

先ほどもご説明したようにかけ放題プランは、2019年5月末で新規受付を終了しています。

でもやっぱりドコモ回線でかけ放題を利用したい!という方におすすめなのが、「音声通話オプション」です。

ここではドコモで現在利用できる音声通話オプションについてご紹介します。

ドコモの音声通話オプション

音声通話オプションとは、かけ放題のような定額制の通話し放題のオプションで、どれだけ通話しても料金が一定の料金のままになります。

またドコモの音声通話オプションには、かけ放題オプション5分通話無料オプションの2種類があり、ギガホやギガライトにかけ放題の代わりとしてつけられます。

これらのオプションをつけないままだと、ギガホやギガライトの通話料金は30秒20円となるため、頻繁に通話を利用する人にとっては必須になるでしょう。

それぞれがどういった内容なのか、どういった方におすすめなのかをご紹介していきます。

かけ放題オプション
ドコモ かけ放題_かけ放題オプション

ドコモの音声通話オプションのかけ放題は、月額1700円(税抜)で国内通話が24時間かけ放題になるオプションです。

ただし、海外での発着信や他社接続サービスなどへの発信はこの定額の対象外となっています。

比較的頻繁に通話を利用する方にはおすすめのオプションです。

5分無料通話オプション

ドコモ かけ放題_5無料通話オプション

ドコモの音声通話オプションの5分無料通話は、月額700円(税抜)で1回あたり5分以内の通話が回数無制限で利用できるものです。

1回当たりの通話時間が5分を超過した場合は、超過分について30秒ごとに20円がかかる仕組みになっています。

こちらのオプションでは、テレビ電話などのデジタル通信料も5分以内の通信なら定額対象になります。

短い通話が多い方には5分無料通話オプションがおすすめです。

音声通話オプションを利用すべき人とは?

2種類の音声通話オプションは、月に何分通話すれば元が取れるのか、計算した結果が以下の通りです。

「かけ放題オプション」は月額1,870円(税込)のため、月に約46分以上通話すれば元が取れます。

「5分通話無料オプション」は月額770円(税込)なので、月に19分以上通話すれば元が取れます。

月に合計約20分以上通話する方は、音声通話オプションに加入した方がお得になる計算になります。

ただ最近はLINE通話などが主流になってきているため、できるだけLINEで通話するようにすれば、わざわざオプションをつける必要もなくなり、月額料金も安くなります。

音声通話オプションの追加を検討されている方は参考にしてみてください。

新料金プランと旧料金プランはどっちがオトク?【徹底比較】

ドコモ_新料金_料金_徹底比較
新料金プランや音声通話オプションについてお分かり頂けたでしょうか。

この章では新料金プランと旧料金プランの違いや、料金比較について解説していきます。

新料金プランと旧料金プランの違いは?

ドコモ_新料金_旧料金_違い

ドコモの新料金プランのギガホやギガライトと、これまでのかけ放題では何が異なるのでしょうか。

以下の表は、ギガホ・ギガライトプランとの違いをまとめたものです。

プラン データ通信 通話
ギガホ ~30GBまで使い放題 音声通話オプション追加で利用可能
ギガライト 1・3・5・7GB 音声通話オプション追加で利用可能
かけ放題 パケットプラン追加で利用可能 24時間国内であれば誰とでも無料

かけ放題では、24時間国内通話が無料でしたが、データ通信には別途パケットプランへの加入が必要でした。

一方、ギガホやギガライトではデータ通信に加えて、家族間無料・家族以外は20円/30秒の通話料がまとめられています。

さらに、より頻繁に通話を利用する方は音声通話オプションもかけ放題(月額1700円)5分通話無料(月額700円)と比較的手ごろな価格で利用することができます。

新料金プランと旧料金プランを比較(個人利用の場合)

ドコモ 料金プラン比較 個人利用

では個人利用の場合、新料金プランと旧料金プランではどちらがお得なのでしょうか?

以下の表を確認してみましょう。(個人=一回線で利用した場合)

※旧料金は「ずっとドコモ割プラス」プラチナステージの場合、合計金額から-800円されます

データ容量旧プラン新プラン
1GB5400円2980円
3GB6500円3980円
5GB7500円4980円
7GB8500円(※1)
9500円(※2)
5980円
20GB8500円(※1)
9500円(※2)
6980円(ギガホ)
30GB10500円6980円(ギガホ)

※1…ウルトラデータLパックを使用した場合の料金
※2…ベーシックパックを使用した場合の料金

通話を頻繁にする方は、音声通話オプション(かけ放題1700円5分通話無料700円)の値段をプラスしたものが合計金額となります。

どのデータ容量を見ても、新料金プランの方が安いことが分かります。

新料金プランと旧料金プランを比較(家族利用の場合)

ドコモ 料金プラン比較 家族利用
個人利用の場合の新料金プランと旧料金プランの比較を見ていただきました。

では、家族利用の場合はどうなるのでしょうか?

家族利用の場合、みんなドコモ割により二回線が一人500円、三回線以上が一人1000円割引されます。

以下の表を確認してみましょう。(家族三人の場合の表です)

※旧料金は「ずっとドコモ割プラス」プラチナステージの場合、プランに応じて900~1200円割引されます。

旧プラン(かけ放題)合計金額(3人)新プラン合計金額(3人)
~5GB/3人
(ベーシックシェアパック)
16500円3GB/1人
(ギガライト)
8940円
~10GB/3人
(ベーシックシェアパック)
19000円5GB/1人
(ギガライト)
11940円
~15GB/3人
(ベーシックシェアパック)
22000円7GB/1人
(ギガライト)
14940円
~30GB
(ウルトラシェアパック30)
23500円30GB/1人
(ギガホ)
17940円

こちらは旧かけ放題プラン新料金プランの比較表です。

新料金プランが圧倒的にオトクなのは、お分かりいただけるでしょうか。

さらに、旧料金プランは三人でデータをシェアしますが、新料金プランは一人一人が既定の容量を使えるようになっています!!

では次に音声通話オプションがついていない、旧シンプルプラン(月額980円)新料金プランの比較表をご覧ください。

※旧料金は「ずっとドコモ割プラス」プラチナステージの場合、プランに応じて900~1200円割引されます。

旧プラン(シンプルプラン)合計金額(3人)新プラン合計金額(3人)
~5GB/3人
(ベーシックシェアパック)
11340円3GB/1人
(ギガライト)
8940円
~10GB/3人
(ベーシックシェアパック)
13840円5GB/1人
(ギガライト)
11940円
~15GB/3人
(ベーシックシェアパック)
16840円7GB/1人
(ギガライト)
14940円
~30GB
(ウルトラシェアパック30)
18340円30GB/1人
(ギガホ)
17940円

こちらも新料金プランの方がオトクですね。

でも、これに音声通話オプションを付けたら.旧料金より高くない..?

本当にそうでしょうか?表をよく見てみてください。

先程もお伝えしましたが、新料金プランは一人一人が既定の容量を使えます!!

(5980+1700+4980+700+6980)-3000=17340

こちらの組み合わせの場合、17340円で契約することができます。

このように組み合わせを工夫すれば、オトクに契約することが可能です!

さらにドコモ光と一緒に契約することで、ドコモ光セット割が適用され、一人1000円割引などのキャンペーンもあります。

ドコモの料金シミュレーションを使い、最適の組み合わせを探してみましょう。

新料金プランに変えるべきでない人って?

ドコモ 新料金プラン 変えるべきでない人

先程も説明した通り、基本的には旧料金プランよりも新料金プランの方が安くなります。

しかし、月々サポートやdocomo withなどの割引を適用している方は旧プランの方が安くなる場合があります。

月々サポートは機種により割引金額が異なるので、お手元の機種の割引金額と新料金プランの金額を見比べて、オトクな方を選びましょう。

※月々サポート、docomo withは2019年5月31日に新規受付を終了しています

新旧料金プラン比較のまとめ
  • 旧かけ放題は別途でパケットプラン、接続サービスの加入が必要だった。
  • 新料金プラン(ギガホ・ギガライト)はそれらがすべてひとまとまりになっている。
  • 全データ容量において、新料金プランの方がオトク!
  • 家族で契約する場合は組み合わせをよく考えよう!
  • しかし、月々サポートやdocomo withの割引が適用されている場合は、変えない方がいい場合も
  • 自分に合った料金プランを確認して、ドコモオンラインショップでオトクに契約しよう!!


新料金プランがさらに安くなる!?キャンペーン5選

ドコモ かけ放題_キャンペーン5選

ドコモを契約する前に見なきゃ損!の割引キャンペーンを5つご紹介します。

ドコモのキャンペーン1|みんなドコモ割

ドコモ かけ放題_みんなのドコモ割

出典:www.nttdocomo.co.jp

みんなドコモ割では条件を満たした回線数に応じて、月額料金が各回線ごとに最大1,000円(税抜)割引されます!

このキャンペーンでは、代表する人の回線から3親等までの親族を対象としています。

ギガホを利用した場合の料金割引をまとめたものが以下の表になります。

1回線 2回線 3回線
割引額 -500円 -1000円
割引後の月額料金 6,980円 6,480円 5,980円

みんなのドコモ割が対象となる料金プランは以下の通りです。

  • 5Gギガホ
  • 5Gギガライト
  • ギガホ
  • ギガライト

このキャンペーンは、ドコモ回線の家族が多いほどお得になります!

ドコモのキャンペーン2|データ量無制限キャンペーン

ドコモ かけ放題_データ量無制限キャンペーン

出典:www.nttdocomo.co.jp

データ量無制限キャンペーンではその名の通り、期間中はデータ通信をどれだけ使っても毎月の料金はそのままで利用できます。

つまり期間中は、データ通信速度制限になることがないのです。

ただし、対象者は5Gギガホプランに加入している方のみになっています。

データ量無制限キャンペーンは、2020年3月25日(水)から開始していますが終了時期は未定のため、入るなら今がチャンスです。

ドコモのキャンペーン3|スマホおかえしプログラム

ドコモ かけ放題_スマホおかえしプログラム

出典:www.nttdocomo.co.jp

スマホおかえしプログラムとは、スマホを購入する際に条件を満たす契約をすれば、お支払いが3分の2で済むというプログラムです。

  • iPhoneまたはドコモのスマートフォンを36回分割払いで契約する
  • dポイントクラブ会員orドコモビジネスプレミアクラブ会員である

の両方当てはまる方がキャンペーンの対象になります。

2年経ったら端末を最新のものに買い替える方は、このキャンペーンを利用すればお得になります。

端末を3年で乗り換えるか、2年で乗り換えるか迷っている方にもおすすめです。

STEP.1
スマホを36回分割払いで契約
STEP.2
2年経ったのち、スマホを返却するかしないかを選ぶ(返却しなくてもOK!)
STEP.3
スマホを返却する場合は、残り12回分のお支払いが無償になります。(2年目からそのまま使い続ける場合は、無償になりません。)

このスマホおかえしプログラムで、返却できる条件は以下の通りです。

  • 対象機種に故障等が無い
  • 購入時に36回分割払いで契約している

ドコモのキャンペーン4|はじめてスマホ割

ドコモ かけ放題_はじめてスマホ割

出典:www.nttdocomo.co.jp

はじめてスマホ割とは、ガラケーからスマホへ乗り換える方におすすめのキャンペーンです。

元々ガラケーを使用していた方がスマホへ乗り換える際に、本記事でご紹介したギガホ・ギガライトなどのスマホのプランに契約します。

その際このキャンペーンに加入していれば、月額1,000円(税抜)割引されるお得なキャンペーンとなっています。

ドコモのキャンペーン5|ドコモ光期間限定割引

ドコモ かけ放題_ドコモ光期間限定割引

出典:www.nttdocomo.co.jp

「ドコモ光期間限定割引」とは、ドコモ回線の方のみが受けられるキャンペーンです。

対象のプランを契約している方がドコモ光の申し込みをすると、月額500円(税抜)が自動的に適用されます。

光回線とドコモの支払いが一括になるため、支払いもスムーズになります。

ドコモ|お得なキャンペーンまとめ
  • 家族でドコモを使うとお得に!みんなドコモ割
  • 5Gギガホプラン加入者限定!データ量無制限キャンペーン
  • 最新スマホもお得に購入できる!スマホおかえしプログラム
  • ガラケーからスマホに乗り換えるなら!月額1,000円割引のはじめてスマホ割
  • ドコモ回線を利用している方限定!ドコモ光加入で月額500円オフ!

キャンペーンを利用するなら、ドコモオンラインショップで購入するとさらにおトクでおすすめ!
ドコモオンラインショップ_公式サイト

>>> ドコモオンラインショップを詳しくみる!<<<

ドコモオンラインショップ
公式サイトはこちら

ドコモに関するよくある質問3選|あなたの疑問は?

ドコモ かけ放題_質問3選

ドコモの契約に関する質問と回答や、もっとお得に利用する方法などを3つご紹介します。

ドコモの定期契約とは?

ドコモ かけ放題_定期契約

ほとんどのドコモの料金プランに、定期契約あり・なしと表示されています。

この定期契約とは、2年間契約のことを指します。

「定期契約あり」にした場合月額料金が安くなりますが、途中で解約すると違約金が発生します。

反対に「定期契約なし」にした場合は、途中で解約してもOKですが、毎月の支払いは高くなってしまいます。

毎月の支払いを安く抑えたい場合は、定期契約ありのプランを選びましょう。

ドコモの「かけ放題プラン」を利用している場合は変更が必要?

ドコモ かけ放題_変更

2019年5月にかけ放題プランの新規申し込みは終了しました。

ですが、既に契約している方でも特に変更する必要はありません。

そのまま継続してプランをご利用いただけます。

もしスマホへ乗り換えたいのであれば、ドコモオンラインショップでギガホ・ギガライトなどのデータ通信ができるプランへ変更しましょう。

ドコモをもっとお得に利用するには?

ドコモ かけ放題_お得

  • 毎月の支払いが高い…。
  • 端末が万が一故障したらどうしよう。

そんなもっとお得にドコモを利用したい方におすすめなのが、ドコモの「dカード GOLD」クレジットカードです。

dカード GOLDにはドコモユーザーなら絶対利用すべき、お得な特典が山ほど付いています!

そんな充実した特典をまとめると以下の通りです。

ドコモユーザーがdカードGOLDで使える特典
  • 毎月のドコモケータイやドコモ光の利用料金1,000円(税抜)ごとに10%ポイント還元
  • dカードケータイ補償で、紛失や修理不能の際に3年間で最大10万円補償
  • ドコモオンラインショップでdカードGOLDを利用すれば、ポイントが2倍に
  • お買い物あんしん保険で、dカードGOLDで購入したものの損害時に年間300万円の補償
  • ローソン、マクドナルド、マツキヨでの買い物がお得に
  • 国内とハワイの主要空港ラウンジが無料で使える
  • 海外旅行保険は最大1億円、国内旅行保険は最大5,000万円

年会費は1万円かかりますが、dカードGOLD利用者の家族全員にもこれらの特典がつくため大変便利でお得です。

また、dカードケータイ補償が付いているため紛失や故障などがあった際にも安心です。

ドコモユーザーで、もっとお得に利用したいと考えている方にはおすすめできます!

ドコモの新料金プランまとめ|最適の料金プランを選ぼう!

今回は、新規受付が終了したかけ放題プランの代替となるギガホやギガライト、また音声通話オプションについて解説しました。

ここで、ドコモのかけ放題に関する今回の記事の重要なポイントをおさらいします。

ドコモの新料金プランまとめ
  • 旧かけ放題は現在新規受付されていない
  • 新料金プランのギガホは毎月30GBの大容量でネットをたっぷり楽しめる
  • 新料金プランのギガライトは比較的リーズナブルに利用できる
  • 通話を頻繁にする方は音声通話オプションをつけるともっとオトクに!
  • 家族利用は最適の組み合わせを考えて、オトクに契約しよう!
  • ドコモオンラインショップの5つの割引キャンペーンを利用すれば月額料金も安くなるのでおすすめ!

ドコモオンラインショップ_公式サイト

>>> ドコモオンラインショップを詳しくみる!<<<

ドコモオンラインショップ
公式サイトはこちら

これまでのかけ放題プランと異なり、新料金プランのギガホとギガライトではデータ通信と国内通話料がセットになりました。

ギガホは毎月30GBとかなり大容量のため、あまりデータを使わず安く収めたいと考えている方は通信量を選べるギガライトをおすすめします。

また、音声通話オプションにもかけ放題と5分無料通話の2種類があるため、ご自身の利用状況に合わせてお得になるオプションを選びましょう。

新料金プランと音声通話オプションのどちらも、自分に最適なものを選んでお得に利用しましょう!