評判の悪いスマホ機種はどんなもの?スマホの見方を解説

評判_悪い_スマホ_サムネイル

スマホは大きな買い物だから、失敗したくないな……
評判の悪い機種は、絶対に避けたい
でも、評判の悪い機種をどうやって見分ければいいんだろう

このようなことで悩んでいる人は多いと思います。

今やスマホは生活必需品。

一日のうちかなりの長時間をスマホと共に過ごすわけですから、ちゃんとした機種を買えるかどうかは、生活の質にまで関わってくる重大なことであると言えるでしょう。

しかも、スマホは何万円もする高価なもの。

一度買ったら2~3年は使う人がほとんどですから、ハズレの機種を引く可能性は少しでも下げたいですよね。

機種選びで悩んだときに参考になるのは、世間の評判です。

単純な販売数ランキングは、いまいち当てになりません

たくさんの人が買った機種であっても、その人たちが満足していなければ、優れたものであるとは言えないからです。

あなたに必要なのは、買った人達がどれだけ満足できるか、という情報なのです。

この記事では、数多くのスマホ機種について、販売台数ではなく、世間の評判がどうであるかに重点を置いて、情報をまとめました

具体的にどの機種の評判が悪いのか。そしてそれらにはどのような特徴があるのか。

あなたが避けるべき機種がわかるようになります。

また、逆におすすめできる評判の良い機種と、その特徴についても解説を加えました。

どの機種を買うか迷った場合には、この記事がおすすめしているものの中から選択すれば、間違いないでしょう。

この記事をざっくり言うと
  • 具体的にどの機種の評判が悪いのかがわかる
  • 評判の悪い機種と良い機種、それぞれの特徴がわかる
  • おすすめ機種を知ることができる

スマホの機種変更・乗り換え

iPhone 12 公式オンラインショップなら…
  • 事務手数料・頭金6,000円以上が0円
  • 予約にかかる待ち時間も0分
  • 実店舗より在庫が豊富だから最短でスマホが手に入る!

1,000万人以上が使っている

公式オンラインショップで 申し込みがお得

ブックマークおすすめ!2020年・新型iPhone最新情報

*2020年新型iPhone12シリーズのリーク情報まとめ

iPhone12_機種変更_アイキャッチiPhone12機種変更で8万円以上得する!最速かんたん購入方法と買い替えキャンペーン・価格などを徹底解説

評判の悪いスマホ機種5選

評判_悪い_スマホ_評判の悪いスマホ機種5選

まずは、評判の悪いスマホ機種を5つ挙げることから始めましょう。

今回取り上げた機種はどれも、知名度は高く、あなたがインターネットや携帯ショップで目にする機会の多いものばかりです。

たくさん売れているから」「有名だから」という理由だけで機種を決めてしまう人は、ここに挙げたものについ手を出してしまう可能性があります。

インターネットで検索すると、たくさんの悪い評判を見つけることができますが、それだけ「被害者」が多いということでしょう。

そういった評判をきちんと調べたうえで、確実に避けることは、高い買い物をする際にはとても大切です。

なお、世の中には無名のメーカーから発売されている無名の機種がたくさんあり、それらの使い勝手は言わずもがなです。

今回はそのような機種は選びませんでした。悪い評判さえ立たない、問題外のものがほとんどだからです。

それでは、一つ一つみていきましょう。

Samsung Galaxy Fold

評判_悪い_スマホ_SamsungGalaxyFold

サムスン電子は韓国最大のIT企業で、スマホの出荷台数では世界一位のシェアを誇っています

そんなサムスンが、最先端のスマホとして発売したのが、Galaxy Foldです。

最大の特徴は、折りたたみ型であること

普段は縦に二つ折りになっているのですが、それを開くと、7.3インチの幅広い大画面になり、タブレットのように使える仕組みになっているのです。

折りたたまれているにもかかわらず、開くと画面中央が繋がっているのは画期的なことであり、間違いなく最先端の機種ではあります。

しかし、実際に使ってみた人達の評判は、あまり良いものではありません

まず、さほどありがたみがないことが言われています。

折りたためるのは確かに画期的かもしれませんが、使い勝手はそれほど良くないというのが使用者の感想です。

いちいち広げて大画面で見たい状況は思ったほど多くなく、しかも面倒だというのです。

しかも、この機種の画面は折りたたまれた状態で4.6インチ、広げた状態で7.3インチ。

タブレットとして考えると、広げてもたいしたサイズではなく、大画面と呼ぶには中途半端なのです。

価格が24万円以上することも、上記のような感想が出てくる原因でしょう。

これなら普通のスマホとタブレットを両方買ったほうが便利だし、安く済むからいいや」となるわけです。

さらに、

Galaxy Foldの指摘点
  • 広げたときに画面中央に折りたたまれた跡がある
  • 折りたたむと分厚くなってしまい、かさばるし、デザイン的にも良くない

といった作り込みの甘さも指摘されています。

新しいことに挑戦した機種の宿命かもしれませんが、技術が空回りしているというのが実情であるようです。

こういった製品は、新しい物好きの人には良いですが、そうでない人にはリスクが高いことが多いです。

あなたが「一般人」であるなら、技術的・仕様的にこなれたものを選ぶのが無難でしょう。

Samsung Galaxy A20

評判_悪い_スマホ_SamsungGalaxyA20

同じくサムスン電子から発売されている、Galaxy A20もあまり評判が良くありません

Galaxy A20を一言でいうと、初心者向けに開発された機種です。

2万円台という非常に安い販売価格が魅力的ですが、引き換えに性能は低め

いわゆるライトユーザーを想定して販売されているものです。

大手キャリアでは、ドコモとauが取り扱っています。

初心者向けの安価な機種に対して、大きな期待をしてはいけないのは言うまでもありません。

その意味では、こういった機種を自ら選んでおきながら、その性能などに文句を言うのは、お門違いであるように映るかもしれません。

しかしGalaxy A20の場合、「安かろう悪かろう」が過ぎました。

初心者向けの低スペック製品というコンセプトは間違ってはいないのですが、それにしてもあまりにも性能が低すぎたのです。

動作にカクつきがあったり、指の動きと画面の動きにズレがあったりと、ライトな使い方をするにもイライラしてしまうことが多々ありました。

Galaxyシリーズは、廉価版からハイエンドまで揃った大きなブランドですが、この機種に関して言えば、さじ加減を間違えたところがあります。

いくら初心者向けの安い機種といっても、これくらいはできるだろう」という世間の人々の想像を下回ってしまったわけです。

その結果、悪い評判が多く出てきたのでしょう。

スマホに限らず、初心者だからこそ快適に使える機種を選んだほうが良い面もあります

安いものを買うときには、事前にしっかり調べることが重要です。

OPPO Reno3 A

評判_悪い_スマホ_OPPOReno3A

OPPOはここ数年で急速にスマホのシェアを拡大している中国企業です。

リーズナブルで使い勝手の良い機種も販売しており、全体としての評判は決して悪くありません。

しかしこのReno3 Aに関しては、あまり良い評価を受けてはいないようです。

価格は約4万円。

いわゆるミドルレンジの機種で、それなりの性能を期待すべき対象です。

ハイエンド機のような満足感を得られることを期待してはいけないが、廉価スマホのような使いにくさはないだろうと見込んで買うタイプの機種ですね。

しかしこのReno3 Aは、少々バランスが悪いところがあります。

スペック表を見る限りではこれといった問題はなく、そこそこの軽さで、バッテリー持ちも悪くありません。

しかし画面スクロールがいまいち遅く、ストレスを感じてしまう場面が多いのです。

ミドルレンジのスマホに求められるのは、あらゆる要素がほどほどにまとまっていることですが、この機種はその点が上手く行っていません。

CPUを前機種よりスペックダウンさせたことが、悪いかたちで表れてしまったようです。

また、日本語への翻訳にアラがあり、ところどころで翻訳ミスがあることも報告されています。

意味不明で使えないというほどではないのですが、日常的に触れる表現におかしなところがあると、どうしても気になってしまいますよね。

Panasonic TOUGHBOOK P-01K

評判_悪い_スマホ_PanasonicTOUGHBOOKP-01K

Panasonicから発売された、国産のスマホです。ドコモが取り扱っています。

この機種はいわゆる「タフネススマホ」と呼ばれる類のスマホ。

その名のとおり、頑丈さを重視しており、工事現場や運搬業務といった場面において、真価を発揮するようになっています。

しかし、これを一般人が「壊れにくそうだから」と買ってしまい、後悔をするというケースが多いようです。

というのも、この機種は頑丈であることだけが売りで、それ以外についてはほぼすべての要素にわたって、評価が低くなっているのです。

画面表示、カメラ、携帯性、デザインといったところでおおむね評判が悪いのですが、中でも強調されているのが、動作が遅いということです。

辛口のレビューにおいては「10年前のスマホ」と評している人もいるほどで、ニュースを読むといった基本的な操作でも、ストレスを感じてしまうとのこと。

スマホの破損は確かに怖いですが、かといってこの機種を選ぶのは良い選択肢ではないようです。

LG Style2

評判_悪い_スマホ_LGStyle2

韓国のLGエレクトロニクスから発売された、Style2。

日本ではドコモが取り扱っています。

この機種の評判は非常に悪いです。

操作に対するレスポンスだけでなく、カメラ性能や携帯性、画面表示といった全般にわたって、低評価が集まっています。

3万円台のミドルレンジスマホなのですが、ミドルレンジに対して当然にかけられる期待に応えることができていないようです。

特に問題なのは、不具合の報告が多いことです。

アップデートされた途端に反応がめちゃくちゃになったとか、あるとき急に画面が赤っぽくなったとか。

購入して数ヶ月で画面が表示されなくなったという人もいます。

性能が悪いのももちろん問題ですが、こういった動作不良のたぐいが多いのは、それ以前の問題外の話でしょう。

残念ながらこの機種は、そのレベルで避けるべきものであるようです。

評判の悪いスマホの特徴や理由は?

評判_悪い_スマホ_評判の悪いスマホの特徴や理由は?

世の中にはたくさんのスマホが販売されており、中には評判の悪い機種もたくさんあります。

良くも悪くもスマホは当たり前の道具として普及し、いわゆるピンキリの状態。

有名なメーカーから販売されたものが必ずしも優れているわけではなく、ブランドや売れ行きだけでは確かな使い勝手はわからない、という難しさがあります。

評判の悪い機種には、どのような特徴があるのでしょうか

この項では、特に言及されることの多いものを5つ、解説していきます。

前項で挙げた5つの機種以外のものであっても、インターネット上にあるレビューの内容がここに挙げた特徴に当てはまっていないかどうか、必ず確認するようにしましょう。

当てはまるようなら、その機種は「地雷」である可能性が高いです。

よほどその機種を選びたい理由がない限り、避けておくのが無難な選択でしょう。

バッテリー持ちが悪い

評判_悪い_スマホ_バッテリー持ちが悪い

スマホに使われている部品は年々進化しており、より少ない電力で動作するようになっています

性能が上がっているぶん、消費電力を小さくすることで、昔と変わらないバッテリー持ちを実現しているのです。

技術の進歩には驚くべきものがあります。

しかし、その技術の進歩がきちんと活かされているかどうかは、機種によって異なります。

組み込んだバッテリーの質が悪かったり、標準でインストールされているアプリに問題があったりといった理由から、バッテリーの持ちが悪い機種も存在するのです。

スマホの販売メーカーは、ほとんどの場合、バッテリー持続時間の公称値を公開していますが、必ずしも正しいとは限らないことに注意してください。

実際の使用感がどうであるかは、巷の評判をチェックしなければわかりません。

発熱が激しい

評判_悪い_スマホ_発熱が激しい

コンピューターは、何らかの処理を行うときに熱を発します。

これは仕方のないことで、スマホも例外ではありません。

デスクトップパソコンなどと違ってスマホはたくさんの部品がぎゅうぎゅう詰めになっているデバイスですから、排熱処理はとても重要な意味を持ちます。

しかし、すべての機種において排熱処理が上手く行っているとは限りません。

中には、ちょっと使っただけですぐに熱くなってしまう機種もあります。

熱を持ったスマホは動作が遅くなることもありますし、何よりあまり熱くなるようですと、使っていて心配になってしまいますよね。

発熱しやすいという評判の機種は、避けておいたほうがよいでしょう。

動作が重い

評判_悪い_スマホ_動作が重い

これは機種の価格によって基準が変わるところですが、動作が重いというのはシンプルに評判の悪さに繋がる要素です。

高価な機種の場合、使っていて画面の動きがカクカクするといったことがあるのは論外でしょう。

ミドルレンジの機種の場合、ゲームをするときに重くなるのはある程度仕方がないのですが、ブラウザやニュースアプリにおいてスクロールがカクつくといったことは減点対象となります。

ローエンドの機種の場合も、普段使いするうえではストレスなく動くことが期待されます。

搭載しているCPUの型番などで、ある程度の動作の予測は可能ですが、それだけでは測れない部分もあるので、既存のレビューなどをしっかりチェックするようにしましょう。

不具合が多い

評判_悪い_スマホ_不具合が多い

スマホに搭載されているOSは、おおむね2種類しかありません。

iOSかAndroidかです。

このうちiOSはiPhoneにのみ搭載されているもので、ハードウェアとの相性は優れているのですが、Androidの場合は事情が異なります。

各スマホメーカーが独自のカスタマイズをするため、動作の安定感にかなりの違いが生まれるのです。

そのため、粗雑な作りの機種には、さまざまな不具合が生じます。

たとえば、画面タッチの感度が悪いとか、長時間使っていると動作がおかしくなるといったことです。

また、海外のメーカーが開発した機種の場合、日本語がところどころおかしい、といった機械的ではない不具合もあり得ます。

不具合は実際に使ってみなければわからない要素の代表格ですので、心配な人は新機種にいきなり飛びつくのはやめておいたほうがよいでしょう。

使用報告がある程度出てくるのをまって、それから判断しても遅くありません。

売りの機能が期待外れ

評判_悪い_スマホ_売りの機能が期待外れ

スマホは機種ごとにセールスポイント、つまり売りが存在します。

動作が速いとか、軽量であるといったこと以外にも、その機種しかやっていない特別な試みなどもあります。

先述の折りたたみスマホもその一例です。

そういった売りが、メーカーの主張ほど優れていない場合は、たとえ他の要素がまともであっても、やはり評判が悪くなってしまいます。

購入する人にはそれぞれのこだわりがあり、メーカーが発表した内容を信じて選んでいるわけですから、その期待が裏切られたら評価も下がってしまいますよね。

基本的に、メーカーは良い部分を強調します。

それがまったくの嘘であることはあまりないのですが、やや誇張されているな、と思わざるを得ないことはしばしばあります。

疑ってかかる、というと言葉は悪いですが、実際のところどうなのかについて、購入する前に評判をチェックするのがよいでしょう

より確実な買い物をすることができます。

評判が良いスマホの特徴

評判_悪い_スマホ_評判のいいスマホの特徴

では逆に、評判の良いスマホにはどのような特徴があるでしょうか。

この項では、口コミやレビューでよく語られている好評価の内容について、主な特徴を5つ挙げてみました。

ここで解説している長所が評判になっている機種ならば、選んで損することはあまりないと言えるでしょう

もちろん、あなた自身のこだわりと比較することは大切です。

あなたが必要としない機能がいくら優れていても、そこにはあまり意味がありません。

自分は何を望んでいるかを明確にしておくことが、良い評判をチェックするうえでも重要になります。

スマホの機種変更・乗り換え

iPhone 12 公式オンラインショップなら…
  • 事務手数料・頭金6,000円以上が0円
  • 予約にかかる待ち時間も0分
  • 実店舗より在庫が豊富だから最短でスマホが手に入る!

1,000万人以上が使っている

公式オンラインショップで 申し込みがお得

バッテリー持ちが良い

評判_悪い_スマホ_バッテリー持ちが良い

バッテリーの持ちが良いというのは、良い評判の定番の一つです。

スマホのバッテリー持ちを判断するうえでの大きな基準として、「丸一日持つかどうか」ということが挙げられます。

朝起きたときに100%だったとして、仕事から帰ってくるまでそれが0%にならずに済むのであれば、途中で充電のことを考えずに済むので、煩わしさがないですよね。

バッテリー持ちの評判が非常に良い機種になると、二日間使っても大丈夫、というようなこともあります。

あなたが充電を面倒だと考えているのであれば、そういったスタミナのある機種の中から選ぶのがよいでしょう。

動作が軽い

評判_悪い_スマホ_動作が軽い

動作が軽いというのも、良い評判としては王道的なものです。

もちろん理想としては「どんなアプリを動かしても動作が軽い」のが良いわけですが、現実的にはその辺りの基準は、機種ごとの価格によって異なります。

ゲームを快適に動かしたい場合には、それなりに高価な機種を買うことが必要になるでしょう。

ローエンドの機種を買って「ゲームが動かない、動作が重い」とクレームをつけるのは、事実ではあっても妥当ではありません。

しかしどんなに安い機種であっても、きちんと作られたものであるならば、基本的な用途なら快適にこなせるはずです。

ブラウザでのウェブ閲覧や、ニュースアプリを読むこと、あるいはSNSのチェックといったことです。

こういったことを踏まえたうえで、動作が軽いという評判を読み解くようにしましょう。

カメラの性能が高い

評判_悪い_スマホ_カメラの性能が高い

スマホの主な使いみちの一つに、写真や動画の撮影があります。

カメラの性能は、素敵な写真を撮るうえではとても重要になってきますので、この点で出来の良い機種は、高い評価を得ることになります。

カメラ性能を示す数値にはいろいろあります。

解像度は素人でもわかると思いますが、f値となると何のことかわからない人も多いでしょう。

しかしいずれにせよ、カメラ性能はそういった数値だけでは測れないところがあります。

解像度がどれだけ細かくても、全体として写りの悪いものしか撮れない、という機種もありますので、実際に使ってみた人の評判はとても参考になります

写真の場合は、その機種で撮影したものを掲載している記事がWeb上に多数見つかりますので、それらを見て判断するとよいでしょう。

コスパが高い

評判_悪い_スマホ_コスパが高い

一つ一つの性能は決して最高水準ではないものの、総合的に考えて、値段の割にかなり優れている、という評判の良さもあります。

いわゆるコスパ(コストパフォーマンス)が高い、という評価です。

コスパが高いとされる機種の特徴としては、性能の取捨選択が上手い、ということが挙げられます。

どの機能が最低限どのくらい必要なのか、そしてどのくらいから先の品質が「あまり求められていない」のか。

そういった市場のニーズを正しく読み取ったメーカーが、コストダウンとの合わせ技で実現できるのが、コスパの高さなのです。

2020年現在、スマホ全体の性能はかなり底上げされています。

よほど強いこだわりのある人でなければ、ミドルレンジの機種の中からコスパの高いものを探すことができれば、特に不満を抱くことはないでしょう。

コスパが高いという評判こそ、あるいはもっとも重視すべきものなのかもしれません。

おサイフケータイ等に対応している

評判_悪い_スマホ_おサイフケータイ等に対応している

スマホ業界において、残念ながら日本製の機種は勢いがありません。

人気がある機種のほとんどは海外製となっています。

そうなりますと、おサイフケータイといった日本で普及している機能に対応していないものも、それなりに多いことになります。

スマホは多機能であることが価値の一つですから、便利に使える機会が少ないことは、重大な欠点となり得ますよね。

逆に、そういった機能がしっかり備わっていることは、とてもよい評判に繋がります。

日常生活のさまざまな場面においてスマホを多用したい人、スマホ一つでいろいろな物事を完結させたい人は、その願望を満たすような良い評判が立っているかどうかを確認するのがよいでしょう。

評判が良いおすすめなスマホ機種5選

評判_悪い_スマホ_評判の良いおすすめなスマホ機種5選

この記事の主旨は、評判の悪いスマホにはどのようなものがあるか、そしてそれらはどのような特徴を備えているか、ということです。

一種の警告ですね。

ですが、悪いものについての情報だけでは、スマホに詳しくない人の悩みや解決しない可能性があります。

そこで前項では、評判の良い機種の特徴について解説をしました。

でも、これだけの情報では、自分に合った機種を一つに絞れない人もたくさんいることでしょう。

調べれば調べるほど情報が出てきて、具体的にどの機種を選べばいいのかわからない

そんな風に混乱してしまうのは、あなたのせいではありません。

実際、スマホの数は多すぎるくらい多いのです。

そこでこの項では、おすすめできる機種を具体的に5つ挙げ、それが具体的にどういう意味でおすすめなのかを解説していきます。

あなたのニーズに照らし合わせて、最適と思われるものを選んでみてください。

スマホの機種変更・乗り換え

iPhone 12 公式オンラインショップなら…
  • 事務手数料・頭金6,000円以上が0円
  • 予約にかかる待ち時間も0分
  • 実店舗より在庫が豊富だから最短でスマホが手に入る!

1,000万人以上が使っている

公式オンラインショップで 申し込みがお得

Apple iPhone12 / 12 mini

評判_悪い_スマホ_AppleiPhone12/12mini

まずは、言わずと知れたiPhoneです。

日本でもっとも売れているスマホですから、知らない人はまずいないでしょう。

iPhoneの魅力を一言でいうなら、総合力の高さです。

個々の機能でiPhoneを上回る機種はあるのですが、全体としてみたときにiPhoneを超えるものを見つけるのは困難でしょう。

もちろん細かい評価は人それぞれですが、iPhoneの総合力がすべてのスマホの中でもトップクラスに位置していることについては、多くの人が同意するところのはずです。

数年前までのiPhoneは、そのクオリティの高さと引き換えに高額で、人によってはなかなか手が出ないという難点がありました。

しかし今では、Androidスマホの中にiPhoneより高額なものがたくさんあります。

そしてiPhoneは、ラインナップをProモデルとノーマルモデルに分け、後者を比較的買いやすい価格で販売する路線をとるようになりました。

そのノーマルモデルの最新版が、ここでおすすめするiPhone12と、その小型モデルであるiPhone12 miniです。

欠点らしい欠点のない、完成度の高い機種

それが10万円を切る価格で手に入るのは、現在のスマホ市場におけるハイエンドモデルの価格高騰を考えれば、十分に高コスパであると言うことができます。

スマホの機種変更・乗り換え

iPhone 12 公式オンラインショップなら…
  • 事務手数料・頭金6,000円以上が0円
  • 予約にかかる待ち時間も0分
  • 実店舗より在庫が豊富だから最短でスマホが手に入る!

1,000万人以上が使っている

公式オンラインショップで 申し込みがお得

SONY Xperia 1 II

評判_悪い_スマホ_SONYXperia1II

Xperia 1 IIは、Xperiaシリーズ初の5G対応スマホです。

しかし特徴はそれだけではありません。SONYはデジタル一眼レフカメラの市場において、αシリーズという名機を販売しているのですが、このXperia 1 IIは、そこで培われたカメラ技術が惜しみなく投入されているのです。

カメラ性能は、あらゆるスマホの中でも最高峰であると言えます。

もちろんカメラだけではなく、他の性能についても妥協していません。

CPUやバッテリー、メモリやストレージといった基本スペックも申し分なく、防水・防塵機能やおサイフケータイ機能もしっかり備えています。

国産ハイエンドスマホを代表する機種であり、「機械モノは日本製がいい」というこだわりを持つ人の期待にしっかり応えることのできるクオリティに仕上がっています。

スマホの機種変更・乗り換え

iPhone 12 公式オンラインショップなら…
  • 事務手数料・頭金6,000円以上が0円
  • 予約にかかる待ち時間も0分
  • 実店舗より在庫が豊富だから最短でスマホが手に入る!

1,000万人以上が使っている

公式オンラインショップで 申し込みがお得

Samsung Galaxy S20+ 5G

評判_悪い_スマホ_SamsungGalaxyS20+5G

世界のスマホ市場においてシェア1位を誇るサムスン電子製スマホの、2020年現在におけるフラグシップモデルです。

CPUにはSnapdragon 865を搭載、メモリは12GB、ストレージは128GBで、最大1TBのmicroSDXCに対応しています。

数字を言われてもピンと来ない人のために一言でいうと、基本スペックはまさにモンスター級です。

さらにカメラ性能やAIの精度、インカメラがパンチホール型になっていることによる高い画面占有率といった点でも、文句なしのハイクオリティ。

もちろん防水・防塵機能やおサイフケータイ機能もついており、現時点で押さえることのできるものをすべて押さえた機種であると言えるでしょう。

この機種を買っておけば、足りないものはまずありません。

スマホの機種変更・乗り換え

iPhone 12 公式オンラインショップなら…
  • 事務手数料・頭金6,000円以上が0円
  • 予約にかかる待ち時間も0分
  • 実店舗より在庫が豊富だから最短でスマホが手に入る!

1,000万人以上が使っている

公式オンラインショップで 申し込みがお得

Google Pixel 4a

評判_悪い_スマホ_GooglePixel4a

上記3機種はハイエンドモデルに属するものでしたが、ここで紹介するPixel 4aはミドルレンジのスマホです。

上位機種であるPixel 4から「贅沢な」部分を取り除き、コスパの高さを狙って世に送り出されたものとなっています。

ミドルレンジということで、CPUやカメラレンズなどの点で最高品質とは言い難いのは仕方のないところです。

しかし、品質に強いこだわりのない一般的なスマホユーザーが使用するぶんには、まったく問題のない性能を持っています。

非常にバランスの良い仕上がりになっていますので、幅広いニーズに応えることができるのがこの機種の強みでしょう。

また、Google純正のスマホということで、安心・安全に使うことができるのもポイントです。

スマホの機種変更・乗り換え

iPhone 12 公式オンラインショップなら…
  • 事務手数料・頭金6,000円以上が0円
  • 予約にかかる待ち時間も0分
  • 実店舗より在庫が豊富だから最短でスマホが手に入る!

1,000万人以上が使っている

公式オンラインショップで 申し込みがお得

Xiaomi Redmi Note 9S

評判_悪い_スマホ_XiaomiRedmiNote9S

中国のIT企業であるXiaomiが発売し、市場に衝撃を与えた低価格スマホが、このRedmi Note 9Sです。

何が衝撃だったかといえば、そのあり得ないほどのコスパの高さ

2万円台前半という低価格でありながら、それなり以上にまとまった機能を備え、ゲームなどをしない限り特にストレスなく使えてしまう製品に仕上げてきたのです。

まさに価格破壊とも言うべき機種で、ローエンドスマホの市場に新たなスタンダードを作り上げることとなりました。

今後は「安くでもRedmi Note 9Sと同等以上であること」が各メーカーに求められることになるわけですが、しばらくは難しいかもしれません。

それほどのインパクトが、この機種にはあるのです。

あなたができる限り安く、でもその範囲内でできるだけ良いスマホを求めているのであれば、このRedmi Note 9Sを選んでおくのがよいでしょう。

スマホの機種変更・乗り換え

iPhone 12 公式オンラインショップなら…
  • 事務手数料・頭金6,000円以上が0円
  • 予約にかかる待ち時間も0分
  • 実店舗より在庫が豊富だから最短でスマホが手に入る!

1,000万人以上が使っている

公式オンラインショップで 申し込みがお得

まとめ

評判_悪い_スマホ_まとめ

以上、評判の悪いスマホとはどのようなものかについて解説すると同時に、おすすめのスマホについても紹介しました。

スマホは無数に販売されており、その一つ一つをいちいち詳しくチェックしていこうとしたらキリがありません。

そこで世間の評判を参考にするわけですが、その際にも見方がわかっていないと、上手く価値判断ができない可能性が出てきます。

この記事を参考にして、あなたにぴったりの機種を探してみてください。

この記事のまとめ
  • 評判の悪い機種と良い機種を、それぞれ5つずつ紹介
  • 評判の的になるのは、バッテリー持ちや動作の重さ、不具合やカメラ性能である
  • ハイエンド機種は性能の高さ、ミドルレンジ機種とローエンド機種はバランスやコスパで選ぶべき

スマホの機種変更・乗り換え

iPhone 12 公式オンラインショップなら…
  • 事務手数料・頭金6,000円以上が0円
  • 予約にかかる待ち時間も0分
  • 実店舗より在庫が豊富だから最短でスマホが手に入る!

1,000万人以上が使っている

公式オンラインショップで 申し込みがお得

ブックマークおすすめ!2020年・新型iPhone最新情報

*2020年新型iPhone12シリーズのリーク情報まとめ

iPhone12_機種変更_アイキャッチiPhone12機種変更で8万円以上得する!最速かんたん購入方法と買い替えキャンペーン・価格などを徹底解説