ahamo(アハモ)でiPhoneは使える? 対応機種最新情報からアハモでiPhoneを使う方法まで解説

アハモ_iPhone_アイキャッチ

「ahamo(アハモ)でiPhoneは使えるの?」

そう疑問に思っていませんか?

ドコモから発表されたahamo(アハモ)は、かなりお得だと話題を集めていますが、iPhone派の人はiPhoneが使えるのか気になりますよね。

最新情報では、ahamo(アハモ)でiPhoneは『iPhone6以降の全21機種』で対応と発表されました。

また、本記事ではahamo(アハモ)でiPhoneを利用する際に併せて「dカード GOLD」でお支払いすると最大33,000円もお得になる特典までご紹介します。

dカード GOLDの申し込みをしてみる!

ahamo(アハモ)とdカード GOLDの詳細はこちらから

「ahamo(アハモ)とiPhone」ざっくり言うと
  • ahamo(アハモ)はドコモが発表した20GBの通信容量で2,970円の驚きの新料金プラン
  • ahamo(アハモ)ではiPhone6以降の全機種が対応する
  • ahamo(アハモ)でiPhoneを使うなら今のうちにドコモに乗り換えておくのがおすすめ
ahamo(アハモ)が使えるiPhone対応機種一覧
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone XS Max
  • iPhone XS
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone SE
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone 6

【ahamoはWEB申し込み限定 】

新しいスマホでahamoを使うなら

ドコモで機種変更•乗り換えをしてから

ahamoへ乗り換えがお得&最速

  • スマホお返しプログラムで機種代金が半額
  • 分割で新しいスマホが購入できる&乗り換え手数料無料
  • 現在ahamoではMNPが停止中
  • ドコモへの乗り換えからahamoへのプラン変更が最速
  • ドコモユーザーならMNPなどの面倒な手続きも不要◎

>>>ahamoへ申し込む!<<<

ドコモ公式サイトはこちら

 

ahamo(アハモ)とは?

ahamo_機種変更_ahamo

ahamo(アハモ)はドコモが2021年1月に発表した新料金プランです。

普通の料金プランと同じように乗り換えられる上に、20GBの通信容量で2,970円という驚きの低料金であることが話題を集めています。

名前こそ違いますが、ahamo(アハモ)でもドコモの通信回線をそのまま利用できるため、格安SIMのように混雑時間帯に通信速度が大きく低下することもありません。

「スマホの料金は低くしたいけど、通信が遅くてイライラするのは嫌だ!」そう思っている人に最適の料金プランとなっています。

ちなみに、2021年1月にはauとソフトバンクもドコモに追随して同じような料金プランを発表しています。

そのため、現在auやソフトバンクで契約している人は無理にahamo(アハモ)に乗り換える必要はありませんが、ドコモユーザーなら十分乗り換える価値があるでしょう。

ahamo(アハモ)で機種変更すべき?メリット・デメリットまとめ|おすすめ対応機種まで完全ガイド ahamo(アハモ)とは?ドコモ新料金プランのポイント徹底ガイド|デメリット・注意点までまるっと解説

ahamo(アハモ)でiPhoneは使える? 対応機種一覧


2021年3月現在では、ドコモより『ahamo(アハモ)はiPhone6以降の全機種に対応する』と正式に発表がありました。

具体的には以下の21機種が対応になると公開しています。

ただし、アハモでは機種の販売がされていないためキャリアやApple公式ショップ、中古ショップなどであらかじめ購入をしてから

アハモへの乗り換えをしなければなりません。

機種変更を2~4年単位でする方や、中古に売るなどの手間なしに安く機種を手に入れたい方、新機種を常に使いたい方は『ドコモ』での乗り換えがおすすめです。

ドコモでは、『スマホお返しプログラム』でiPhone12を実質半額で使うことができます

さらに、アハモへの乗り換えも無料で、アハモが気に入らなかった場合にドコモへ戻る手続きも無料です。

ahamo(アハモ)で使えるiPhone対応機種一覧
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone XS Max
  • iPhone XS
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone SE
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone 6

また、以下の機種は対応していないのでahamo(アハモ)で使うことはできません。

ahamo(アハモ)で利用できないiPhone機種
  • iPhone 5s
  • iPhone 5c
  • iPhone 5
  • iPhone 4S
  • iPhone 4
  • iPhone 3GS
  • iPhone 3G

【最新情報】iPhone12シリーズに新色『パープル』登場

iPhone12に新色『パープル』の発売が発表されました。

『パープル』はiPhone12の中でも『iPhone12 mini』『iPhone12』で発売がされます。

iPhone12の新色は4月23日から予約が開始されます。

予約開始日 4月23日 午後9時〜
発売開始日 4月30日

新色の価格に変更はなく、既存のカラーと同じ価格で販売される予定です。

iPhone12 82,280円(税込)〜
iPhone12 mini 94,380円(税込)〜

iPhone12新色のキャリアでの発売についてはまだ発表されていません。

どれがお得? ahamo(アハモ)でiPhoneを利用する4つの方法

ahamo(アハモ)でiPhoneを利用する方法には主に以下の4つの方法があります。

それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

方法①:ドコモでiPhoneを購入→ahamo(アハモ)に乗り換える

最初に考えられる方法は、ドコモでiPhoneを購入し、その後ahamo(アハモ)に乗り換える方法です。

2021年2月現在ドコモで契約している場合、アハモに乗り換える時には料金プラン変更の手続きを行えば良いだけなのでかなり手間が少ないですね。

ただ、現在auやソフトバンクなど他社で契約している場合もドコモに乗り換えてiPhoneを購入するメリットがあります。

ドコモで機種変更する際の割引がありますので、他社で購入するよりもお得にiPhoneを手にできるでしょう。

ちなみに、現在ドコモで発売されているiPhoneは以下のとおりです。

ドコモで発売されているiPhone機種
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11

ドコモで発売されていないiPhoneが欲しい場合は方法③を取る必要があるので注意しましょう。

ドコモ乗り換え・MNPで最大5万円以上キャッシュバックをもらう方法完全ガイド

【ahamoはWEB申し込み限定 】

新しいスマホでahamoを使うなら

ドコモで機種変更•乗り換えをしてから

ahamoへ乗り換えがお得&最速

  • スマホお返しプログラムで機種代金が半額
  • 分割で新しいスマホが購入できる&乗り換え手数料無料
  • 現在ahamoではMNPが停止中
  • ドコモへの乗り換えからahamoへのプラン変更が最速
  • ドコモユーザーならMNPなどの面倒な手続きも不要◎

>>>ahamoへ申し込む!<<<

ドコモ公式サイトはこちら

 

方法②:他社でiPhoneを購入→ahamo(アハモ)に乗り換える

あまりおすすめできる方法ではありませんが、他社でiPhoneを購入し、ahamo(アハモ)に乗り換えるという方法もあります。

おすすめできるとしたら、今すぐiPhoneを買い換える必要があり、なおかつ現在ドコモ以外で契約している場合くらいでしょう。

この場合は現在契約している通信キャリアでiPhoneを購入してから、ahamo(アハモ)へ乗り換えると良いでしょう。

ちなみに、auとソフトバンクで2021年2月時点で発売されているiPhone端末はそれぞれ以下のとおりです。

auで発売されているiPhone機種
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone XS Max
  • iPhone XS
  • iPhone XR
ソフトバンクで発売されているiPhone機種
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone XS Max
  • iPhone XS
  • iPhone XR
  • iPhone 8
  • iPhone 7

契約している通信キャリアで欲しいiPhoneが売られていない場合は方法③を取ると良いでしょう。

方法③:SIMフリーiPhoneを購入→ahamo(アハモ)に乗り換える

ahamo(アハモ)でiPhoneを利用する方法としてはApple StoreなどでSIMフリーのiPhoneを購入し、アハモに乗り換える、というものも考えられます。

現在格安SIMで契約している場合は欲しいiPhoneが売られていない場合も多いため、この方法が有効と言えます。

ちなみに、現在Apple Storeから購入できるiPhoneは以下のとおりです。

Apple Storeで購入できるiPhone機種
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone XR

また、現在大手キャリアに登録していて、通信キャリアでは販売されていないような昔の機種を購入したい場合もこの方法は使えます。

ただ、昔の機種を新品で手に入れることは難しいため、中古ショップで中古のiPhoneを購入することになるでしょう。

ちなみに、中古のiPhoneを購入する時には、SIMフリーか、もしくはドコモで使われていたiPhoneを購入するように気をつけましょう。

auやソフトバンクで購入されていた昔の機種を購入すると、ahamo(アハモ)で契約しても利用できない場合があるからです。

方法④:【可能か不明】ahamo(アハモ)に乗り換える時にiPhoneを購入する

2021年2月時点で、この方法を取れるかは不明ですが、アハモに乗り換える時にiPhoneを購入するという方法もあります。

ahamo(アハモ)に乗り換えると同時にiPhoneを新しく買うのです。

サービス開始前ではわからなかったことですが、ahamo(アハモ)では、iPhone11の販売は行っていますので、iPhone11でも良いという方は乗り換えと同時にiPhone11を購入することは出来ます。

ただし、iPhone11以外のiPhoneシリーズの販売は行っていませんので、最新機種であるiPhone12シリーズなどを使用したい場合には、ドコモオンラインショップなどで購入する必要があります。

本記事では、案外知らない裏技をご紹介します。

ahamo(アハモ)では月額料金を「dカード GOLD」で支払うとコスパが最大限に高まるのでオススメです。

具体的にはこちらの特典があります。

ahamo(アハモ)の料金をdカード GOLDで支払うメリット
  • 毎月のデータ容量が25GBまで増量
  • dカードの還元率が10%に(月上限300ポイント)
  • 安心のケータイ補償は最大10万円まで
  • 国外旅行中での治療費や損害補償は1億円まで補償
  • 29歳以下の方は最大33,000円分んポイントプレゼントキャンペーン中など

dカード GOLDでは年会費11,000円(税込)ですが、それ以上の特典やメリットを受けることができすよ。

「ahamo(アハモ)」×「dカード GOLD」を組み合わせることで実現する特典は2つあります。

まず毎月利用できるデータ容量が5GB増量するので、月間で使用できるデータ容量は25GBです。

また、dカード GOLDのポイント還元率は10%まで跳ね上がります。

さらに、安心の補償サポートが充実してますよ。

「もう少しでスマホが壊れそうだった」「誰かに盗られた?」といった経験は誰しもありますよね?

dカード GOLDでは購入から3年間スマホの「紛失・盗難・修理不能(水濡れ・全損)などに対応」しています。

万が一このような場合に、同一機種・同一カラーのスマホを購入することで最大10万円も返金されるのです。

これら以外にも様々な特典があり、2021年5月31日(月)までは29歳以下の方は最大33,000円プレゼントされます。

dカード GOLDの詳細を確認する

ahamo(アハモ)でiPhoneを利用したい人は今のうちにドコモに乗り換えておこう!

上でも説明しましたが、ahamo(アハモ)でiPhoneを利用したい人は今のうちにドコモに乗り換えておくのがおすすめです。

ドコモで機種変更をする際に、お得なキャンペーンもありますので、ahamo(アハモ)へ乗り換えと一緒に機種変更を行いたい方は、ドコモに乗り換えるメリットは非常に大きいと言えるでしょう。

また、今のうちにドコモに乗り換えておけば、ahamo(アハモ)がサービス開始された時に料金プランの変更を行うだけで良いので、手続きが楽です。

どちらにしろメリットしかないので、今のうちにドコモに乗り換えておきましょう!

【ahamoはWEB申し込み限定 】

新しいスマホでahamoを使うなら

ドコモで機種変更•乗り換えをしてから

ahamoへ乗り換えがお得&最速

  • スマホお返しプログラムで機種代金が半額
  • 分割で新しいスマホが購入できる&乗り換え手数料無料
  • 現在ahamoではMNPが停止中
  • ドコモへの乗り換えからahamoへのプラン変更が最速
  • ドコモユーザーならMNPなどの面倒な手続きも不要◎

>>>ahamoへ申し込む!<<<

ドコモ公式サイトはこちら

 

ドコモユーザーがahamo(アハモ)へ申し込む手順

ドコモユーザーがahamo(アハモ)へ申し込む手順

ahamo(アハモ)で使えるiPhoneについて紹介していきましたので、ここからは少し具体的にahamo(アハモ)への申し込み手順を紹介していきます。

まずは、ドコモユーザーの手続き手順について解説をしていきます。

ドコモユーザーの手続きには「料金プラン変更+機種変更」「料金プランのみ変更」の2種類の手続きがあります。

それぞれの手続きの手順を紹介していきます。

料金プランと機種を一緒に変更する場合

ahamo(アハモ)では、「iPhone11」「Xperia 1 Ⅱ SO-51A」「Galaxy S20 5G SC-51A」という3機種の販売を行っています。

この3機種への機種変更であれば、ahamo(アハモ)だけで手続きが完了しますが、iPhone12シリーズなどの最新機種を使いたい場合は、ドコモオンラインショップで端末を購入後に、ahamo(アハモ)への申し込みと言う流れになります。

アハモ iPhone 手続き流れ

出典:https://ahamo.com/

手続きの流れは上記の画像で書いているような流れになります。

ドコモオンラインショップで、機種を購入してからahamo(アハモ)への料金プラン変更は以下の画像のような手続きとなります。

アハモ iPhone 手続き 機種変更

出典:https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/ahamo_to_ols/index.html?utm_source=ahamo&utm_medium=owned&utm_campaign=ols_202103_ahamo-ols

上記の画像のように、ドコモオンラインショップにてドコモの料金プランで契約した端末を購入したうえで、一度ドコモの料金プランで利用を開始します。

その後に、料金プラン変更の手続きをしなければいけません。

注意点としては、先にahamo(アハモ)への料金プラン変更手続きを済ませてしまった場合、iPhone12シリーズなどを使いたい場合は、一度ドコモの料金プランに変更してから、再度ahamoへの料金プラン変更という作業になりますので、ahamoへの申し込みと一緒に機種変更を考えている方は、先に機種変更をするようにしましょう

料金プランのみ変更する場合

現在使用しているiPhoneなどの端末を、そのまま使用してahamo(アハモ)に乗り換える場合の契約手順を紹介しましょう。

この手続きは、比較的簡単に行えます。

アハモ iPhone 手続き流れ

出典:https://ahamo.com/

ahamo(アハモ)の公式サイトで、手順に沿って手続きをしましょう。

最終的な手続きは、ドコモのMydocomoで手続きをすることになりますので、dアカウントの用意をしっかりとしておきましょう。

また、eSIM対応機種ではない方は、ahamo(アハモ)で使用するSIMカードが届きますので、SIMカード到着後にSIMカードを差し替えて開通手続きを行いましょう。

eSIM対応端末を利用している方は、申し込み後にahamo(アハモ)のアナウンスに従って、開通手続きを行いましょう。

eSIM端末の場合は、最短で即日開通出来ますので、非常に便利と言えるでしょう。

ドコモユーザー以外の方がahamo(アハモ)へ申し込む手順

ドコモユーザー以外の方がahamo(アハモ)へ申し込む手順

続いてドコモユーザー以外の方が、ahamo(アハモ)へ申し込みをする手順について紹介をしていきます。

ドコモユーザーの手順とは違うステップがありますので注意して下さい。

docomoユーザー以外の方の手続き方法も「スマホとSIMをセットで購入」「SIMのみを購入」すると言う2種類の手続き方法がありますので、それぞれを紹介していきます。

スマホとSIMをセットで購入する場合

先ほども紹介しましたように、ahamo(アハモ)では、iPhone11XperiaGyalaxyの3機種のみの販売を行っています。

大まかな手順はドコモユーザーと同じではありますが、大きな違いは【本人確認】が必要という所にあります。

ahamo(アハモ)の公式サイトから申し込みを行うと、「スマホとSIMをセットで購入」と言う項目がありますので、そこをクリックします。

アハモ iPhone 手続き選択

出典:https://ahamo.com/

画像では、ドコモユーザーの機種変更の箇所にチェックが入っていますが、上から3番目に「スマホとSIMをセットで購入」と言う項目がありますので、そこをチェックして次へを押して下さい。

そうすると、下記の画面になりますので、希望する端末を選んで下さい。

アハモ iPhone 機種選択

出典:https://ahamo.com/

ahamo(アハモ)で販売していない機種を希望する場合は、ドコモオンラインショップでahamo(アハモ)対応機種を購入してからahamo(アハモ)へ料金プラン変更の手続きをしましょう。

その場合は、ドコモユーザーと同じ手続きとなります。

SIMカードのみを購入する場合

現在使用している端末をそのままahamo(アハモ)で使用する場合には、ahamo(アハモ)のSIMカードを購入する必要があります。

その場合は、先ほどの画像の4つ目「SIMカードのみを購入」をチェックして、手続きに進んで下さい。

アハモ iPhone SIM購入

出典:https://ahamo.com/

上記の様な画像になりますので、契約プラン(新規契約・乗り換え・かけ放題プランの有無など)を選択して、月額料金の確認をしてから、次へをクリックして下さい。

そうすると、現在使用している端末がahamo(アハモ)に対応しているかの確認が必要となりますので、対応機種一覧を見てご自身が使用している端末がahamo(アハモ)に対応しているか確認後、更に手続きを進めましょう。

その後、本人確認などを行った上で、SIMカードが必要な場合はSIMカードが到着してから開通手続きをしましょう。

eSIMの場合は、ahamo(アハモ)の案内に従って、開通手続きを行うようにして下さい。

また、注意点として、現在使用している端末にSIMロックが掛かっている場合は、SIMロックの解除をしておくようにしましょう。

これは、現在使用しているキャリアで手続きが出来ますので、そちらで手続きをするようにしましょう。

本人確認の方法

ドコモユーザー以外の方は、本人確認が必要となります。

手続きを進めていくと、dアカウントへログインをすることになります。

この、dアカウント内で本人確認の手続きが出来るようになっています。

運転免許証や保険証などの、本人確認書類をスマホなどのカメラ機能で撮影して、その画像を送付しなければいけません

ドコモの営業時間中であれば、本人確認作業はスムーズに行われる可能性が高いですが、土日祝日などの営業時間外であれば、少し時間が掛かりますので、時間にゆとりを持って手続きをするようにしましょう。

この本人確認の手続きが煩わしいと感じる方は、ahamo(アハモ)への乗り換え前に、ドコモへ乗り換えるようにしましょう。

ドコモショップなどでドコモへの乗り換えを先に済ませておくことで、オンライン手続きであるahamo(アハモ)の手続きは比較的手軽になります。

また、先ほども少し紹介しました様に、ドコモへ乗り換えてから機種変更や料金プラン変更を行う方が、手続きも手軽になり、端末もお得に手にできるようになります。

ahamo(アハモ)へ乗り換えるのであれば、事前にドコモへ乗り換えると事をおすすめします。

【ahamoはWEB申し込み限定 】

新しいスマホでahamoを使うなら

ドコモで機種変更•乗り換えをしてから

ahamoへ乗り換えがお得&最速

  • スマホお返しプログラムで機種代金が半額
  • 分割で新しいスマホが購入できる&乗り換え手数料無料
  • 現在ahamoではMNPが停止中
  • ドコモへの乗り換えからahamoへのプラン変更が最速
  • ドコモユーザーならMNPなどの面倒な手続きも不要◎

>>>ahamoへ申し込む!<<<

ドコモ公式サイトはこちら

 

アハモとiPhoneのまとめ

アハモでは以下の機種のiPhoneには対応すると見られています。

アハモが対応すると推測できるiPhone機種
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone XS Max
  • iPhone XS
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 7

そして、アハモでiPhoneを利用するには以下の4つの方法が考えられます。

今のうちにドコモに乗り換えておくとメリットが大きいのでおすすめです。

また、本記事ではメリットを最大限にするためにahamo(アハモ)料金を「dカード GOLD」でお支払いすることをオススメしてきました。

まだ確認していない、見逃しているという方は以下のリンクから確認しましょう!

dカード GOLDの申し込みをしてみる!

ahamo(アハモ)とdカード GOLDの詳細はこちらから

【ahamoはWEB申し込み限定 】

新しいスマホでahamoを使うなら

ドコモで機種変更•乗り換えをしてから

ahamoへ乗り換えがお得&最速

  • スマホお返しプログラムで機種代金が半額
  • 分割で新しいスマホが購入できる&乗り換え手数料無料
  • 現在ahamoではMNPが停止中
  • ドコモへの乗り換えからahamoへのプラン変更が最速
  • ドコモユーザーならMNPなどの面倒な手続きも不要◎

>>>ahamoへ申し込む!<<<

ドコモ公式サイトはこちら