【タップル攻略】メッセージが続くために必要な5つのことを徹底解説

タップルで全くメッセージが続かない
タップルでメッセージを攻略するにはどうしたらいいの?

など、タップルのメッセージについて悩んでいませんか?

本記事ではタップルでメッセージが続く方法について基本的なことからまとめました。

タップルは、今いちばんおすすめのマッチングアプリです!

タップルだけでなく、全てのマッチングアプリで使えるメッセージのコツが知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

マッチングアプリのメッセージ攻略方法を男女別に解説!|コツ・例文テンプレ20選・スルーされない会話術を紹介
タップルのメッセージについてざっくりいうと
  • 男性は月額料金制で無制限、女性は完全無料
  • 読みやすいメッセージであることが大切
  • 趣味の話をメッセージでやり取りできる
  • LINE交換を目的にメッセージするのが良い
  • 話のネタは相手のプロフィールを参考にしよう

この記事を読めば、タップルのメッセージについて完全に理解できます。

ぜひ最後までご覧いただきたいのですが、やはり恋活もしくは婚活目的であれば、やはり定番アプリの「タップル」が使われることが多いようです。

現在、1/12までのキャンペーンで、タップルで出会いたい男性は最大64%オフで有料会員になれます!

2020年9月には会員数が600万人を超えた圧倒的に知名度の高いアプリであるため、恋活はもちろん、婚活ユーザーにも最初に登録されることの多いアプリです。

特に、女性がおでかけプランを投稿して男性がタップするだけでデートが成立する「おでかけ機能」を使えば、まず間違いなく自分好みのユーザーとデートが成立するはずです。

>>タップルの無料インストールはこちら

タップルってどんなアプリ?

恋活アプリ_タップル

タップルは、「共通の趣味を持った相手」を探すことができるアプリです。

「一緒にカラオケに行く友達が欲しい」「オシャレなカフェでデート出来る恋人が欲しい」など友達から恋人まで趣味に応じて探すことができます。

タップルは比較的若い世代、特に20代の利用者が多く、「気軽に出会いたい」と思っている利用者が大半です。

「週末暇だからデートしたいな」そんな気軽な気持ちで相手を探している方にはピッタリのアプリです。

今いちばんおすすめのアプリ!
 

\マッチングアプリで出会うならまずはタップル!/

恋活アプリ_タップル

利用者数がずば抜けて多い!会員数600万人超え
メディア掲載実績も豊富!

20代のユーザーが多く、気軽に出会える
セキュリティがしっかりしているので安全・安心に出会える

>>タップルの無料インストールはこちら

 

タップルでは、自分の写真を登録することが必須となっています。

そのため、ちゃんとした出会いを求めている方が多いです。

また、出会い系で現れる勧誘やサクラの心配は一切なく、安心して使用できます。そのため、出会い系アプリ初心者の方におすすめのアプリです。

タップルのメッセージは無料でできる?

タップルでメッセージを送るためには、男性は月額料金を支払う必要があります。

一方、女性は完全無料でメッセージを送ることができます。

メッセージは、マッチングしてから送れるようになります。

下にタップルの料金プランの一覧を載せています。

料金プラン 男性
1ヶ月プラン 3,700円(税込)/月〜
3ヶ月プラン 3,200円(税込)/月〜

(一括 9,600円)

6ヶ月プラン 2,800円(税込)/月〜

(一括 16,800円)

12ヶ月プラン 2,234円(税込)/月〜

(一括 26,800円)

他のアプリと比べても平均的な値段で、誰でも手が出しやすい料金になっています。

初めてマッチングアプリを使う方には、ある程度タップルの仕組みを知ってから1ヶ月プランに課金するのがおすすめです。

期間中はメッセージを送る回数に制限はないので、たくさんの人と連絡を取ることができます。

なので、男性は課金した期間しっかり相手を探すことをおすすめします。

タップルのメッセージは最初の1通が勝負!

最初のメッセージの内容は相手と出会うためにとても大切です。

そこで、メッセージの最初の1通目は「相手が興味を持つ内容で、返信がしやすい」メッセージを送りましょう。

相手のプロフィールのどこに興味を持ったか、あなたとの共通点はどこかがはっきりしたメッセージがおすすめです。

例えば野球観戦が共通の趣味の場合には、

MEMO

「初めまして、マッチングありがとうございます。〜と言います。プロフィール拝見しました。私も野球観戦が趣味で巨人を応援しています。〜さんはどの球団が好きですか?」

のように、話しやすい内容でかつ返信がしやすいメッセージを送ることがポイントです。

マッチングして最初のメッセージが

MEMO

「こんにちは、マッチングありがとうございます。」

のように挨拶だけではメッセージが返ってこないことも。

なぜなら、タップルは比較的マッチングしやすいアプリだからです。

マッチング数が多いため、挨拶だけのメッセージはスルーされてしまうことが多くなってしまいます。

他の人のメッセージと比べ良い印象を与えれるように意識しましょう。

逆に、最初のメッセージであれこれ聞いてしまうのもNGです。

マッチングしたとはいえ、まだ初対面なのでいきなり踏み込みすぎたり、メッセージを返す内容が多いと「しんどい」と感じてしまいます。

最初のメッセージを、「相手にとって興味があり、返信しやすい内容かつ適度な文量」にすると第一印象がグッと良くなります。

ぜひ、試してみてください。

タップルで効率よく出会うためのメッセージの6個のコツ

タップルで相手と出会うためには、相手に興味を持ってもらう必要があります。

マッチングして、メッセージのやり取りをし、相手に興味を持ってもらいデートに誘うという流れです。

より効率よく出会うために、メッセージを送る際に抑えてほしいいくつかのコツがあります。

もしあなたが「出会いたいのに上手くメッセージ出来ない」場合はぜひチェックしてください。

最初のメッセージ5通分は早く返事をする

タップルで効率よく出会うための1つ目のポイントは、最初の5通分はなるべく早く返信することです。

なぜなら、返信が早いと相手の印象に残りやすいからです。

さらに相手は「興味を持ってくれているんだ」と感じ、相手もあなたに興味を持ってくれます。

逆に、最初のやり取りの返信が遅いと、メッセージを送っている他のユーザーの中に埋もれてしまいます。

その後メッセージの返事が来ないなんてことも少なくありません。

なので、最初の内はなるべく早めの返信を、できれば10分以内の返信を心がけて下さい

ある程度メッセージのやり取りが続いたら、相手の返信のペースに合わせましょう。

そうすることで、相手に負担をかけることなくメッセージのやり取りを続けることが出来ます。

メッセージが読みやすいように句読点や改行を入れる

メッセージを送る際に、相手の事を考えていますか。

メッセージは相手が読みやすいように句読点や改行を入れて下さい。

読みやすいメッセージを送る事で、返信が来やすくなります。さらに、知的な印象を与えることもできます。

一方で、一行が長過ぎて句読点もついていない文章、話の区切りで改行が入っていない文章などはNGです。

あなたがメッセージの受け手である場合を想像して下さい。

読みにくい文章が送られてきた時、あなたは相手に良い印象を持ちますか。

そのメッセージに返信しようと思いますか。

メッセージの読みやすさは少しの意識で変えることができます。

あなたのメッセージが読みやすい文章になっているかどうか、もう一度確認してみて下さい。

相手の容姿や努力していることを褒める

メッセージを続けるために、相手に興味を持っていることを間接的に伝えて下さい。

「〜さんの髪型とても似合ってます」だったり「〜さんオシャレで可愛いです」などがおすすめです。

相手がプロフィールに載せている写真から読み取れる情報について褒めるようにしましょう。

タップルは、共通の趣味を持った相手とマッチングできるので、趣味の話をしがちです。

ただ、出会うためにはもう一歩進んで、「私に興味があるんだ」と感じてもらうことが重要になります。

そのためには、相手の見た目や努力していることを褒めるのがベストです。

見た目を褒める場合は、髪型や服装といった後天的な部分を褒めましょう。

いきなり顔や体型について話すと、相手のコンプレックスに触れてしまう可能性があるので、止めておくのが無難です。

努力していることを褒める場合は、仕事のことを褒めると良いです。

メッセージのやり取りを始めて3日以内にLINEを交換する

3つ目のコツは、メッセージのやり取りを始めて3日以内にLINEを交換することです。

3日以内というのは目安で、早過ぎたり遅過ぎたりしなければ大丈夫です。

メッセージのやり取りを始めた日にLINEを聞くのはNGです。

なぜなら、相手があなたの下心を感じて断る可能性が高いからです。

だからといって、1ヶ月、2ヶ月とタップル内でメッセージをやり取りするのはおすすめ出来ません。

そこで、効率よく会うために「日をまたいでから出来るだけ早くLINEの交換をする」のをおすすめします。

交換の最適なタイミングは、会話が盛り上がっている時です。

LINEを交換できたら、デートまで後一歩です。

なぜなら、LINEを交換してくれるのは、ある程度あなたに対して信頼を寄せてくれている証拠だからです。

ここで焦らず、LINEでメッセージのやり取りを続けて下さい。

出会う目的と話題を一致させる

4つ目のコツは、出会う目的と話題を一致させることです。

どういうことかというと、例えば「カラオケに誘いたい」時に、「カラオケの話」をする、ということです。

一見当たり前のように見えますが、自然に誘うかなり有効な方法です。

カラオケの話をしている時なら「一緒にカラオケ行こうよ」と言いやすいですよね。

タップルでは同じ趣味でマッチングできるので、あなたの趣味にあった誘い文句を用意しておくとより良いです。

出会うタイミングはメッセージ開始から1ヶ月以内

5つ目のコツは、出会うタイミングをメッセージ開始から1ヶ月以内にすることです。

LINEを聞いて、出会う目的も決まったら後は日程調整だけだから大丈夫。

その油断、かなり危険です。

なぜ危険かというと、「相手は1ヶ月後には気が変わっているかもしれない」からです。

相手にとってあなたはまだ初対面。

今は会いたいと思っていてもその気持ちが1ヶ月後には「会うのめんどくさいな」となる可能性は十分にあります。

せっかくお互いが会いたい気持ちになっているので、その気持ちが冷めないうちに、なるべく早く会うことがおすすめです。

タップルのメッセージのNGパターン

続いて、メッセージで送ってはいけないNGなパターンを紹介します。

気付かずにあなたもやってしまっていることはありませんか。

ここで一度確認して下さい。

それだけで相手からの返信率がアップします。

いきなりタメ口のメッセージを送る

タップルで、初対面の相手にいきなりタメ口でメッセージを送るのは、NGパターンの一つです。

20代の利用者が多いタップルですが、いきなりタメ口で話されると不快感を示す方が多いです。

タップルは比較的気軽に出会いを探すことができるアプリですが、真剣な出会いを求めているユーザーも多いです。

相手にあなたが誠実な人だと感じてもらうために、最初は丁寧なメッセージを心がけて下さい。

タメ口を使うのはある程度仲良くなってからにしましょう。

いきなりデートに誘う、LINEを聞く

いきなりデートに誘ったり、LINEを聞くこともNGです。

先ほども話したように、不快感を示すユーザーが多いためです。

いきなりデートに誘うとほとんどの場合、メッセージが返ってきません。

デートに誘ったり、LINEを聞いたりするのはメッセージのやり取りを始めてから2日目以降にして下さい。

そうするだけで、相手からの信頼度は高くなります

結果、出会える可能性がかなり高くなるので、効率的に出会えるようになります。

一度に複数の質問をする

メッセージをやり取りしている際に、いくつもの質問を同時に行うことはNGパターンの1つです。

なぜなら、相手が「返信するのめんどくさい」と感じてしまう行為だからです。

例えば、あなたが相手にこんなメッセージを送ったとしましょう。

MEMO

「〜さんはカラオケ行くのが好きなんですね。普段カラオケではどんな曲を歌われるんですか?私も音楽が好きでLIVE良く行くんですけど、〜さんはLIVEとか行かれますか?
他にもお酒が好きとプロフィールで拝見したのですが、普段どんな場所で飲んでいるのですか?好きなお酒は何ですか?」

このメッセージは丁寧な表現を用いているので、相手に誠実さは伝わります。

ですが、一度に質問していることが多すぎるため、返すのがめんどくさいと感じてしまいます。

一度のメッセージでは質問は基本的に1つ、多くても2つにするのがおすすめです。

タップルでメッセージが続かない時の対処法

メッセージをやり取りしていると、会話が続かないことがしばしばあります。

共通の趣味について一通り話終えてしまい、次にどんなメッセージを送ろうか悩んでいる。

ここでは、そんな状況の打開方法、次の話題の作り方について書いていきます。

共通していない趣味の話をする

タップルでは、相手のプロフィール欄を見ることで、相手がどんなことに興味があるのかを知ることができます。

映画やスポーツ、ゲームに旅行など、タップルには様々なタグが用意されているので、相手が興味あることを確認して話題にしてみましょう。

あなたにとってはあまり知らない話題でも、相手にとっては話しやすい話題なので、メッセージが返ってきやすいです。

「〜がちょっと気になってるんですけど」と言ってみると、相手は丁寧に返してくれることが多いです。

仕事や普段の日常生活について話す

他にも話題になるものの一つとして、仕事や日常生活のことがあります。

いつもどんな仕事をしているのか、休日どんなことをして過ごしているのか話すのがおすすめです。

仕事や普段の日常生活について話すことは他にもメリットがあります。

それは、相手に自分のことを知ってもらえる機会になることです。

日常生活にはその人の性格が反映されるので、相手はあなたがどういう人間か知るキッカケになります。

さらに、日常生活を知ってもらうことで、相手に興味を持ってもらったり、安心感を与えたりすることができます。

話題がなくなってきたら、日常のことを話してみて下さい。

思い切って電話しないか誘ってみる

趣味や日常の話を一通り終えると、いよいよ話すことが無くなってきます。

そんな時は、思い切って電話に誘ってみましょう

電話に誘うことで連絡先を聞くことができるのでやってみる価値はあります。

電話に誘ってからすぐに電話をしないとメッセージのやり取りが途切れてしまう恐れがあります。

なので、電話に誘うのは相手が電話できそうな時間帯にしましょう。

夜遅くない時間帯21時から23時ぐらいがおすすめです。

電話で話す内容は、最近の出来事について話すのが無難です。

電話をする段階では、お互いの趣味についてある程度知っている状態です。

なので、まずは最近の出来事について話し、そこから話を広げていくのがベストです。

何も思いつかない場合は、「今日の夜何食べました?」から好きな食べ物の話につなげるのもアリです。

うまくいけば好きな食べ物の話から、一緒にご飯を食べに行く話に持っていくこともできます。

このように、メッセージが続かない場合は、思い切って電話に誘ってみて、状況を進展させることもできるのです。

ぜひ挑戦してみて下さい。

タップルでメッセージが返ってこない原因って?

タップルでメッセージが返ってこない原因はいくつかあります。

しかし、その原因があなたの場合と相手である場合があります。

メッセージが返ってこない場合、どの状況に当てはまっているか確認し、改善してみて下さい。

メッセージの頻度が相手と合っていない

メッセージの頻度が相手と合っていないと、メッセージが返ってこなくなることがあります。

例えば、相手が1時間に一度のペースで返信しているのに対し、あなたが10分に一度のペースで返信しているとします。

この場合、相手に「早く返信しなければいけない」というプレッシャーをかけてしまいます。

逆に、相手が10分に一度返信しているのに対し、あなたが1時間に一度のペースで返信しているとします。

この場合、相手は「私に興味がないのかな」と思ってしまい、メッセージが来なくなる可能性があります。

なので、メッセージの頻度は相手に合わせるようにしましょう。

もし、仕事や予定の都合で次のメッセージが大幅に遅れてしまう場合には、

MEMO
「仕事(予定)があって次の連絡遅れます。」

とあらかじめ伝えるようにすると相手に不快感を与えずに済みます。何時間後に返信できるかまで伝えられればベストです。

質問攻めになっている、または、受け身になっている

続いて、メッセージが一方通行になっていないかどうかを確認して下さい。

あなたがずっと質問をしていて、相手がそれに答えているだけの状況では、メッセージのやり取りは長く続きません。

逆の場合も同じです。

あなたが質問攻めをしている場合、あなたは相手のことを知ることができますが、相手は何もあなたについて知ることができていません。

そんな時は、メッセージを送る際に「自分は〜が好きです。」などの自己アピールをするようにして下さい。

自己アピールをしてあなたのことを知ってもらい、興味を持ってもらいましょう。

また、あなたが質問を受けている側なら、質問を返すようにして下さい。

あなたがただ質問に答えているだけの場合、相手はあなたに興味を持たれているか不安になってしまいます。

相手が不安を感じたら、メッセージのやり取りが楽しいとは感じません。いずれ相手からのメッセージが届かなくなってしまいます。

メッセージを続けるために、やり取りが一方通行にならないように気をつけて下さい

プロフィールが充実していない

メッセージの内容は悪くないのに、なぜかメッセージが返ってこない。

そんな場合に考えられるのがあなたのプロフィールが充実していないことです。

プロフィールが充実していると、相手はあなたがどんな人なのか想像しやすいです。

どんな仕事をしているのか、どんな趣味を持っているのか、どんな生活を送っているのかがわかるプロフィールにしましょう。

プロフィールは読みやすさも意識してください。

プロフィールが文章だらけだと読む気が失せてしまいます。おすすめなのが箇条書きを用いることです。

例えば、

MEMO

仕事:サラリーマン、平日は夜遅くなることが多いです。
趣味:カラオケに行くこと、休日はよく友達と行っています。
好きなスポーツ:サッカー、海外サッカーが好きで、推しのチームはバルセロナです。

のように分けて書くことで見やすくなり、情報がすんなり入ってきます。

プロフィール写真も充実させて下さい。

写真が多ければ多いほど、相手はあなたへの安心感を持ちます。

写真は違うシチュエーションで撮ったものを載せるのがおすすめです。

そもそも相手が真剣にやっていない

タップルでは、真剣に出会いを探していない人もいます。

暇な時だけ、気が向いた時だけアプリを開く人には、あなたがどれだけ真剣なメッセージを送っても届きません。

メッセージがたまにしか返ってこない、または全く返ってこない場合は、気にせず他の相手を探しましょう

相手が男性の場合、無料会員だからメッセージが送れないという場合もあります。

その場合は、メッセージが来るようになってから真面目にやり取りをするのもアリです。

まとめ

タップルでのメッセージの攻略法についてまとめてみました。

どれもマッチングアプリを使う上では基本的なことです。

他のマッチングアプリを利用する際にも使えるメッセージのコツなので、参考にしてみてください。

タップルだけでなく、全てのマッチングアプリで使えるメッセージのコツが知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

マッチングアプリのメッセージ攻略方法を男女別に解説!|コツ・例文テンプレ20選・スルーされない会話術を紹介
今いちばんおすすめのアプリ!
 

\マッチングアプリで出会うならまずはタップル!/

恋活アプリ_タップル

利用者数がずば抜けて多い!会員数600万人超え
メディア掲載実績も豊富!

20代のユーザーが多く、気軽に出会える
セキュリティがしっかりしているので安全・安心に出会える

>>タップルの無料インストールはこちら