【男女別】マッチングアプリのモテるプロフィールをプロが徹底解説!

マッチングアプリで、「足跡は付くのにマッチングしない」という方はプロフィールに問題があります。

なぜなら、プロフィールが良ければ、足跡が付いた時点でいいねしたりマッチング成立したりするからです。

ただ、「どのようにプロフィールを良くすればいいかわからない」という方も多いですよね。

そこで、この記事ではマッチングアプリでウケの良いプロフィールを作る方法について解説します。

マッチングアプリでプロフィールが重要な理由

マッチングアプリは、いくら写真が良くてもプロフィールに力を入れていないと出会えません。

まずはそんなプロフィールの重要性について説明します。

写真よりも注目される

まず、こちらをご覧ください。

(マッチングアプリplus調べ)

「容姿」を最重要視する方は、女性が20.2%、男性が37.6%です。

逆に考えれば、女性の約8割が、そして男性の約6割以上が、「写真よりも人柄や価値観、年収などのプロフィールを重視する」と考えているわけです。

上級者男子

「容姿」はあくまで相手のプロフィールを閲覧するための入り口に過ぎません。

また、上の統計からこのようにも言えます。

注意
容姿に力を入れても、20〜37%の人にしか「良い」と思ってもらえない。

上の統計でわかるとおり、7〜8割の方は容姿よりもプロフィールを重視します。

つまり、プロフィールをしっかり書くだけで、大勢の異性からアプローチされたりマッチングしたりする可能性があるのです。

相手の検索画面に表示されやすくなる

たとえば、身長が170cmの男性がいたとしましょう。

女性は「身長:170cm〜」と条件を設定することが多いので、めんどくさがって未記入にしていると検索画面に表示されません。

すると、女性からのいいね!が少なくなってしまうのです。

上級者男子

年収や職業なども同じです。

逆に、すべての項目をしっかり埋めれば女性の検索画面に表示されやすく、アプローチされる回数も増えます。

相手を安心させられる

プロフィールを書いていないと、異性に怪しまれてしまいます。

どのマッチングアプリも登録だけなら本人確認すら必要ありません。

だからこそ、マッチングアプリには既婚者や業者といった悪質なユーザーが潜んでいるのです。

プロフィールに空白があれば、そのような危険人物に勘違いされる可能性が高くなります。

他の会員と差別化を図れる

プロフィールをきっちり書いている人は、実はそこまで多くありません。

上級者男子

特に男性は、「面倒だから」といってほとんど書いていない人も少なくないのです。

だからこそ、すべての項目を埋めたり細部まで書いたりするだけで、他の会員と差別化を図れます。

【体験談】プロフィールを変えたらいいねは増える?

プロフィールを変えたらいいねは増えるのか、実際に実験してみました。

すると、驚きの結果になりました!

調査

調査に協力してくれたのは、こちらの方です。

  • 名前:川村さん(仮名)
  • 年齢:34歳
  • 身長:165cm
  • 年収:400万
  • 使用したマッチングアプリ:with

いたってどこにでもいるような平凡な30代です。

そんな川村さんに頼んで、半年間withを使ってもらいました。

結果

その結果がこちらです。

検証項目 もらえたいいね数(1週間)
プロフィール設定なし 0
写真のみ 1
自己紹介文のみ 4
プロフィールをすべて埋めた状態 6
プロに添削してもらった状態 13

プロフィールを設定していないと、誰からもいいねはもらえませんでした。

写真だけを載せると足跡はつくものの、いいねはいっさい来ません。

一人だけ来ましたが、こちらは業者のような女性でした。

次に、自己紹介文だけを設定すると一気にいいね!が増えました。

プロフィールをすべて埋めるとさらに増えましたが、まだまだ「モテている」とは言えません。

上級者男子

そこで、プロの方にプロフィールを添削してもらいました。

すると、一気にいいね!数が倍以上になったのです。

結論

以上のことから、「プロフィールを変えると女性からのいいね!が増える」とわかりました。

逆に言うと、プロフィールを変えなければほとんど女性と出会えないのです。

注意
ただ、やみくもに「プロフィールを変えればいい」というものではありません。

そこで、次からはプロフィールを設定するための基本やコツを紹介します!

【男女共通】マッチングアプリのプロフィール基本

マッチングアプリのプロフィールには、絶対に実践すべき「基本」があります。

出会えていない方のプロフィールを見ると、この基本ができていません。

プロのナンパ師やマッチングアプリで結婚できた方は、かならずこれらの基本を忠実に実践していますよ!

目安は300〜400字

文量は300〜400字を目安にしてください。

なぜこの字数が最適かというと、マッチングアプリで一画面に収まるからです。

(※タップルの画面)

短すぎると情報が少なく、長すぎると読んでいる人が疲れてしまいます。

注意
自己紹介文自動作成機能などを使えばすぐにプロフィールが完成しますが、明らかに手抜き感が出てしまうので注意してください。

項目はすべて正直に書く

基本的に、プロフィール項目はすべて正直に書きましょう。

中にはこのように感じる方もいますよね。

悩める男子

身長が低いとマッチングしないかもしれないから、書きたくない。

こういう方でも、偽ったり盛ったりしてはいけません。

たしかにマッチングはしづらくなりますが、会ったときに「プロフィールと違う」と思われれば逆効果です。

身長や年収が低くても正直に書き、他の部分でそういった欠点をカバーするようにしてください。

自己紹介文は見出しを付けて見やすくする

たとえば、こういった自己紹介文はおすすめできません。

MEMO
はじめまして!**です。僕は金融の仕事をしています。趣味は〜〜で、休みの日は〜〜をしていて…

マッチングアプリのユーザーは、相手のプロフィールを「端的に理解したい」と考えています。

そこで、次のように変えましょう。

MEMO
はじめまして!**です。

【仕事】

金融の仕事をしています。

【趣味】

趣味は〜〜で、休みの日は〜〜をしていて…

このように【仕事】【趣味】といった見出しを付けることで、異性が知りたい情報をすぐにキャッチできるようになります。

そうすると、相手から「いいな」と思われる確率がUPするわけです。

上級者男子

『マツコの知らない世界』に出ていたマッチングアプリのプロフィール添削家「とうふ」さんも、このようなやり方を推奨していましたよね。

コミュニティなどの機能も使う

自己紹介文やプロフィールだけじゃなく、周辺機能も充実させてください。

ペアーズであればコミュニティ、タップルであれば趣味タグ、といった具合です。

これらの機能もプロフィールの一部なので、「よくわからないから」といって放置するのはおすすめできません。

【男性向け】マッチングアプリでモテるプロフィール

ここからは具体的にプロフィールの作り方を解説していきます。

まず、男性が女性にモテるためのプロフィールがこちらです。

結婚観を具体的に書く

マッチングアプリの女性は、結婚を意識している方がほとんどです。

注意
ただし、Tinderなど遊び目的のマッチングアプリは除きます。

そのため、結婚観は具体的に書いたほうが印象が良くなります。

上級者男子

プロフィール項目で結婚観を記入する欄がありますが、自己紹介文に自分の言葉でしっかりとアピールしたほうが良いです。

書き方は「なぜマッチングアプリを使おうと思ったか→どういう関係を築きたいか→意気込み」といった流れがおすすめです。

こちらを参考にしてください。

MEMO

仕事も一段落ついて、「そろそろ結婚したいな」と思いこのアプリをはじめました。

来年からはアラフォーの仲間入りなので、「1年〜2年以内に結婚したい」という方と出会いたいです。

ただ、結婚までの間もお互い旅行したり趣味を楽しんだりして、いろんな思い出を作っていきたいと考えています。

よろしくお願いします!

前向き・ポジティブ

仕事が辛くても「今年中に辞めますw」と書いたり、なかなか出会えなくても「全然モテませんw」などと自虐したりするのはNGです。

ネガティブな情報は、すべてポジティブに言い換えましょう。

  • 仕事を辞めたい・転職中・休職中→「スキルアップのために転職を考えています」
  • アピールできる点がない→「これから**しようと思ってます」など未来のことを書く
  • 「なかなか出会えない」→書く必要なし

このように書くことで、女性に「前向きで素敵な人だ」と思ってもらえますよ。

趣味などが具体的に書かれている

趣味はできる限り具体的に書きましょう。

ポイントとしては、固有名詞を出すと信ぴょう性がUPします。

たとえば、こういった書き方がおすすめです。

MEMO
趣味は料理です。

得意料理は特製のダシに漬け込んだ唐揚げです。

めちゃくちゃおいしいので、仲良くなったらぜひごちそうさせてください!

証明書を提出する

マッチングアプリの中には、証明書を提出できるものがあります。

こちらをご覧ください。

ユーブライド マッチドットコム ゼクシィ縁結び ブライダルネット
独身証明書 ×
卒業証明書
収入証明書
資格証明書 × × ×

こういったマッチングアプリを使う際は、証明書を提出しましょう。

なぜかというと、女性は「男性のプロフィールが本当かどうか」を気にするからです。

上級者男子

つまり、証明書を提出することによって女性を安心させられるわけですね。

たとえば、ユーブライドでは、証明書を提出するとプロフィールに「証明書提出済み」とわかるようになります。

ハイスペじゃなくても、できればすべての証明書を提出しておきましょう!

【男性向け】マッチングアプリでNGなプロフィール

次に、NGなプロフィールを紹介します。

こういったプロフィールにしてしまうと、女性からのいいねが少なくなるので気を付けてください。

自己紹介文が短すぎる・見にくい

上でも触れましたが、短すぎたり見にくかったりすると、いくら見た目やスペックが良くてもモテません。

最悪の場合、業者や勧誘などの危険人物だと勘違いされてしまいます。

見出しを作ったり改行したりして、読みやすい文章を心がけましょう。

(笑)やwなどのネットスラングが多い

男性はついネットスラングを使ってしまいがちですが、あまりおすすめできません。

ふざけている印象を与えますし、職業や年収なども嘘っぽく思われてしまいます。

極力顔文字や絵文字も使わないようにしてください。

「男性の顔文字や絵文字が苦手」という女性は少なくないのです。

注意
ただし、過度にかしこまる必要はありません。

正直に書きすぎている

プロフィール項目を正直に書きすぎるのも良くありません。

なぜなら、女性の検索結果に表示されなくなる可能性もあるからです。

たとえば、身長169cmの人は170cmと記入することをおすすめします。

上級者男子

女性は「170cm〜」などキリの良い数字で検索することが多いです。169cmだと、1cmの差で検索画面に表示されなくなってしまいますよ。

年収も同じで、「390万」の場合は「400万〜600万」でも構いません。

ただし、盛りすぎると確実にバレてしまうのでやめてくださいね。

「友だちに勧められてはじめた」という文言

「友だちに勧められてはじめた」というのは、真剣さが伝わりません。

女性に「結婚したくてはじめたわけじゃないのか」と思われてしまうからです。

注意
このように男性はちょっとした表現・文章ですぐに嫌われてしまう恐れがあるので、プロフィールは女性に最終確認してもらうことをおすすめします。

【男性向け】マッチングアプリのプロフィール例文

これらのコツや注意点を踏まえても、「どのように書けばいいかわからない」という方もいるでしょう。

そこで、おすすめの例文を婚活・恋活に分けて紹介します。

婚活の場合

婚活の場合、こういったプロフィールがおすすめです。

ぜひ改変して使ってくださいね。

MEMO

はじめまして。
**って言います。

【仕事】

東京都内でイタリアンレストランを経営しています。
コロナで大変ですが、いつかミシュランの星を獲得できるようがんばってます!

【趣味】

仕事でもある料理が好きですが、旅行も好きです。
最近は行けていませんが、1年に1回はどこかに出かけていました。
プロフィール写真にそのとき撮った写真を載せているので、ぜひ見てみてください。

【結婚】

今までは経営一筋だったのですが、常連さんも増え、収入が安定してきました。
そこで、「そろそろ結婚したいな」と思いこのアプリをはじめました。
結婚したら、毎日おいしいイタリアンをごちそうします!
もういい年なので、「2年以内に結婚したい」という女性と出会いたいです。

気軽にいいね!してみてください。
よろしくお願いします!

恋活の場合

恋活の場合、こういったプロフィールがおすすめです。

MEMO

はじめまして。
**って言います。

【仕事】

東京都内でイタリアンレストランを経営しています(^^)
コロナで大変ですが、いつかミシュランの星を獲得できるようがんばってます!

【趣味】

仕事でもある料理が好きですが、旅行も好きです。
最近は行けていませんが、1年に1回はどこかに出かけていました♪
プロフィール写真にそのとき撮った写真を載せているので、ぜひ見てみてください。

【恋愛】

今までは経営一筋だったのですが、常連さんも増え、収入が安定してきました。
でも、恋愛からはご無沙汰なので、「いきなり結婚!」というよりかはまず二人の時間を楽しみたいと思ってます(^^)
付き合ったら、特製のイタリアンをごちそうします。
他にも、二人でたくさん思い出をつくりましょう!

気軽にいいね!してみてください。
よろしくお願いします!

すこし「!」や「(^^)」を増やし、親しみやすい印象を持たせてください。

恋愛の部分では、「将来結婚も考えていはいるものの、まずは恋愛を楽しみたい」といった書き方がおすすめです。

【女性向け】マッチングアプリでモテるプロフィール

基本的に女性は、男性ほどプロフィールにこだわる必要はありません。

上の統計で見たとおり、男性は女性よりも「容姿」を重視するからです。

しかし、だからといって手を抜きすぎると良くないので、ここではちょっとしたコツなどを紹介します。

絵文字などで可愛く装飾されている

女性は男性と逆で、絵文字・顔文字を効果的に使いましょう。

絵文字や顔文字がないと男性に冷たい印象を与えてしまいます。

注意
ただ、多すぎると「軽い女性なのかも」と思われてしまい、ヤリモクなどのターゲットになりやすくなるので気を付けてください。

「1つの文につき絵文字・顔文字が1個」という頻度がベストです。

ちょっとスキがあるように見える

たとえば、「酔うと甘えたくなっちゃいます」「一人暮らしで寂しいです」といった一言をプロフィールに添えてみてください。

一気にいいね!を集められます。

上級者男子

過度に書きすぎると業者っぽくなりますし、ヤリモクに狙われます。ほどほどにしておきましょう!

スペックは抑えめに書く

男性は女性のスペックが高すぎると逆に引いてしまいます。

なぜなら、自分のプライドが傷つけられた気持ちになってしまうからです。

実際に、「妻のほうが高年収だと離婚率が上がる」というのは調査でも明らかになっています。

妻の収入が高い、また夫の収入が低いほど離婚率が高まると予備的な分析の結果を述べている。

引用:「妻の経済力と離婚行動 」

だからこそ、年収が800万の場合は600万程度にするなどできる限り抑えめに書きましょう。

【女性向け】マッチングアプリでNGなプロフィール

女性もプロフィールのNG項目はあります。

こういったプロフィールにしてしまうといいね!が少なくなるので気を付けてください。

男性に対する条件が狭すぎる

婚活で失敗したくない気持ちはわかりますが、このようにNGリストを増やすのはおすすめできません。

MEMO
以下の人は来ないでください!

・ヤリモク
・既婚者
・返事が遅い人
・ワリカンにしてくる人
・勧誘目的…

言っていることは正しいのですが、男性側からすると拒絶されているように感じます。

ネガティブなことを羅列するのではなく、「こういう人がいたらいいねください♪」などとポジティブに言い換えてください。

「ヤリモクお断り」といった文言

「ヤリモクお断り」と書くのは、男性に「ヤリモクに騙されたことがあるんだな」と思われてしまいます。

上級者男子

そうすると、「誘えばついてくるような軽い性格なのかもしれない」と感じてしまうのが男心なんですね。

ヤリモクを回避したい場合は、「真剣な人だけ返事してます!」など誠実さをアピールするようにしましょう。

こちらの記事でヤリモクなどの要注意人物を解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

マッチングアプリで会ったら危険・ダメな男の特徴15選!ヤリモク、既婚者、勧誘…

「使い方がわからない」といった文言

「使い方がわからない」も男性ウケがあまり良くありません。

マッチングアプリはどれも非常にわかりやすく作られています。

「使い方がわからない」と書くと理解力がなさそうな印象を与えてしまうので気を付けてください。

【女性向け】マッチングアプリのプロフィール例文

女性も男性と同じようなプロフィールの構成で問題ありません。

ここでは婚活・恋活に分けて解説します。

婚活の場合

婚活の場合、こういったプロフィールがおすすめです。

この文章に絵文字や顔文字などで装飾してください。

MEMO

はじめまして。
**って言います。

【仕事】

都内の保育園で保育士しています!
子どもたちの笑顔が日々の支えです♪

【趣味】

料理や旅行が好きです!
料理で得意なのはハンバーグとカレーです(^^)
旅行は最近行けていませんが、毎年温泉旅行に行っていました♪

【結婚】

本気で結婚したいと思っているので、「誠実だな」と感じた人だけにメッセージしています。
二人で温かい家庭を築くのが夢です!

いいね!してくれるとほぼ100%返します(^^)
よろしくお願いします!

結婚観はさらりと書いたほうが良いです。

なぜかというと、あれこれ書くと男性にプレッシャーを与えてしまうからです。

また、最後に「いいね!してくれるとほぼ100%返します」と書くと、男性がいいね!をするハードルが下がります。

恋活の場合

恋活も婚活のプロフィールとほぼ同じです。

すこし絵文字や顔文字などを多めにしたり、「笑」や「w」などを入れたりして親しみやすくしても構いません。

MEMO

はじめまして。
**って言います。

【仕事】

都内の保育園で保育士しています!
子どもたちの笑顔が日々の支えです♪

【趣味】

料理や旅行が好きです!
料理で得意なのはハンバーグとカレーです(^^)
旅行は最近行けていませんが、毎年温泉旅行に行っていました♪

【結婚】

結婚は考えていますが、今は好きな人にいっぱい甘えたいと思ってます!
結構寂しがり屋なタイプなので、かまってくれる人だとうれしいな〜♪

いいね!してくれるとほぼ100%返します(^^)
よろしくお願いします!

マッチングアプリでプロフィールを作るコツ:詳細項目

マッチングアプリで力を入れるべきなのは、自己紹介文だけではありません。

ニックネームや身長・年収などの詳細項目にもコツが存在します。

ニックネーム

ニックネームはなんでも構いませんが、こういったものにしてしまうと

男女ともに引かれてしまいます。

 

注意
  • ウケ狙いのもの
  • ぶりっこ・かっこつけすぎてるもの
  • イニシャル(相手が名前を呼びにくい)
  • **ちゃん、**くん(こちらも名前を呼びにくい)

無難なのは下の名前です。

上級者男子

「ひろ」とか「ゆう」とか名前の一部でも問題ありません。

身バレしたくない場合は本名をすこしもじったり、「みかん」など当たり障りのない名前にしたりしておきましょう。

身長

身長も正直に書いておきましょう。

上でも触れましたが、男性はキリが良い数字に繰り上げても構いません。

1〜2cm程度であればほとんどバレないので安心してください。

体型

体型は、以下の2つ以外ならなんでも構いません。

  • 太め(ぽっちゃりの上)
  • グラマー

「太っているな」と自覚がある方は「ぽっちゃり」にしておきましょう。

「グラマー」は業者がよく使う体型の項目なので、設定しないほうが無難です。

年収

年収は「男性は多め」「女性は少なめ」に設定するのがベストです。

ただし、盛りすぎるのは確実にバレてしまうのでやめてください。

悩める男子

え?身長と違って年収なんてバレない気がするけど?

このように考える男性がいますが、そんなことはありません。

女性は会話の節々から違和感を覚えますし、年収が高いとデート代の支払いやタクシー代を期待される場合もあります。

十の位を切り上げる程度にしておくのがおすすめですよ。

初回デート費用

初回デート費用はこのように設定するのがおすすめです。

  • 男性:「男性がすべて支払う」「男性が多めに払う」
  • 女性:「割り勘」「相手と相談して決める」

基本的にデートは、男性が食事代をすべて支払ったほうがうまくいきやすいです。

悩める男子

おごれるだけの収入がないよ!

このように感じる方もいるでしょうが、デート場所がランチやカフェであれば1,000円前後です。

どうしてもおごれない場合は「男性が多めに払う」にしておきましょう。

女性は「割り勘」「相手と相談して決める」がおすすめです。

結婚に対する意思

結婚に対する意思は「2〜3年」がベストです。

「今すぐにでも」などは相手にプレッシャーを与えますし、「良い人がいたら」だと結婚願望がなさそうに見えてしまいます。

恋活であれば「良い人がいたら」でも構いません。

出会うまでの希望

出会うまでの希望は「マッチングしたらすぐに会いたい」にしておくのがおすすめです。

最近は男女ともに「メッセージのやりとりが面倒」という方が増えてきました。

「マッチングしたらすぐに会いたい」にしておくと、相手に「話が早そうだ」と思われて好印象です。

注意
男性は他の項目をしっかり埋めておかないと「ヤリモクだ」と勘違いされかねません。

マッチングアプリでプロフィールを作るコツ:つぶやき

ペアーズやwithなどのマッチングアプリには「つぶやき」という機能があります。

異性にかならずチェックされる項目なので、面倒くさがらずに設定しておきましょう!

こういうつぶやきはNG

これらの内容に設定するのはおすすめできません。

注意
  • 卑猥なつぶやき
  • ネガティブなつぶやき
  • 特定の誰かに向けたつぶやき
  • 誹謗中傷

つぶやきは内容が審査されることがほとんどです。

こういった内容にしてしまうと否認されるどころか、アカウントを強制退会させられかねません。

上級者男子

実際に、マッチングアプリを強制退会させられた人は少なくないのです。

マッチングアプリは強制退会させられると再登録も不可能なので気を付けてください。

男性は誠実な内容にするのがおすすめ

男性はこういった内容にしておくと、女性のウケが良いです。

  • 「真剣に婚活しています!」
  • 「かならず1人の女性だけを幸せにします!」
  • 「タバコ、ギャンブル、女遊びはまったく興味ないです」

他にも、「同じ趣味の女性と出会いたい」と考えるなら「**が好きです」など固有名詞を出すのもおすすめです。

女性は「いいねはかならず返します」がおすすめ

女性は「いいねはかならず返します」にしておきましょう。

注意
良くないのが「1ヶ月後に辞めます」「今月で退会します」といったものです。 

男性からすると煽られているように感じるので、悪印象を与えてしまいます。

マッチングアプリでプロフィールを作るコツ:コミュニティ

ほとんどのマッチングアプリには、趣味を設定できる機能がありますよね。

たとえばペアーズではコミュニティ、Omiaiではキーワード、タップルではタグなどが存在します。

これらも気を抜かずにしっかりと設定しておきましょう!

コミュニティやタグなどは20〜30個設定

基本的に、20〜30個くらい設定しておくのがもっともマッチングしやすいです。

なぜかというと、異性との共通点が増えるからです。

上級者男子

類似性の法則というものがあるように、人は自分と共通点が多い相手に好印象を抱きます。

また、異性の目に触れるきっかけが多くなるので、アプローチされやすくなるというメリットもあります。

ただ、多すぎると今度は嘘っぽくなってしまうので注意してください。

載せられる場合はコメントを載せる

withやタップルではコメントを載せることもできますよね。

コメントを載せることによって自分の人となりが伝わりやすくなり、マッチング率が上昇します。

タップルでは5個、withでは3個設定できるので、MAXまで設定しておきましょう。

まとめ

マッチングアプリのプロフィールについてまとめます。

  • プロフィールを変えればいいね!が数倍に増える
  • 300〜400字くらいの文量で、正直に書く
  • 正直に書きすぎるのも良くないので、キリの良い数字まで切り上げる
  • 男性は結婚観をしっかり伝え、誠実さをアピール
  • 女性はかわいらしくプロフィールを作り、男性に「この子はマッチングしやすい」と思わせる

プロフィールを変えても出会えない場合、そのマッチングアプリに自分が合っていない可能性があります。

こちらの記事でおすすめのマッチングアプリを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

【2021年】出会えるマッチングアプリランキング【20個以上を調査!】