復縁したい元カレ・元カノ必見!成功する可能性大の効果的な5つの方法

元カレと復縁したいけどどうすればいいの?
復縁する為の具体的な方法が知りたい

別れた元カレや元カノと復縁したいけど、どうしたらよいのか悩んでいる人は多いです。

復縁に成功したカップルは、より深い関係性を持つことができるため、

その後も長続きしやすい傾向があります。

しかし、中々簡単には復縁できないのがリアルなので、

しっかりとした計画をもとに行動する必要があるでしょう。

この記事では復縁したい人に対して、具体的な方法を分かりやすく解説しています。

最後まで読んで頂くことで、きっと復縁するためのきっかけが掴めるはずです。

1.復縁したい人が最初にやるべき3つのこと

  1. 冷却期間を必ず設ける
  2. 別れた原因や理由に関して深く分析する
  3. 一度別れてしまった事実を受け止める

別れたパートナーと復縁するためには、感情的になって行動してはいけません。

特に別れた直後は気が動転して、感情的になりやすいため注意が必要です。

復縁したいと心から願うのであれば、最初にやるべきことを抑えた上で、

具体的な復縁する為のアクションを行っていきましょう。

1-1.冷却期間を必ず設ける

思わぬ出来事で別れてしまった場合は、必ずある程度の”冷却期間“を設けるよにしてください。

冷却期間とは、お互いに気持ちを落ち着かせるための期間です。

別れた直後は頭に血が上っている状態なので、冷静さを取り戻すためにもお互いに時間が必要です。

別れてからすぐに寄りを戻したいと伝えても、火に油を注ぐだけなのでくれぐれも注意しましょう。

1-2.別れた原因や理由に関して深く分析する

関係性を断つということは、必ず原因がどちらかにあるはずです。

別れた直後は冷静になって、別れた原因や理由に関して考えてみましょう。

別れた原因さえわかれば、改善点も容易に検討がつくため、復縁を成功させる為の確率も上がります。

逆に、別れた原因や理由が分からないまま行動しても、上手くはいきません。

まずは冷静になって状況を整理し、分析することから始めてみましょう。

1-3.一度別れてしまった事実を受け止める

別れた直後は事実を受け止めきれずに、自暴自棄になる人が多いです。

ショックを受けて自分を見失うことは誰にでもあることですが、自分を粗末に扱ってはいけません。

別れた事実をしっかりとまずは受け止めて、冷静になることが大切です。

最初は簡単には受け入れることができないかもしれません。

しかし、時間の経過と共に大体の人が、受け入れることができるようになります。

ですので、過剰に心配することはありません。

2.成功する可能性大の効果的な5つの復縁方法

  1. 自分磨きに没頭する
  2. お互いに冷却期間がしっかりと取れているか確認する
  3. さり気なく復縁したい相手と連絡を取ってみる
  4. 食事やデートに誘って直接気持ちを打ち明ける
  5. 復縁したい相手に感謝の気持ちを伝える

復縁を成功させるための具体的な方法の中でも、

特に重要なのは、お互いにしっかりと冷却期間を取ることです。

時間をあけることで冷静になってお互いを見れるようになるため、

本格的にアプローチする前に、冷却期間がしっかりと取れているか確認しましょう。

2-1.自分磨きに没頭する

復縁を望むのであれば、以前と同じ自分では相手に愛想を尽かされてしまいます。

そのため、今の自分がより魅力的に相手に映るような、自分磨きが必要になります。

具体的には、仕事を今以上に頑張ることや、体を鍛えるなどちょっとしたことでもかまいません。

他人は頑張っている人の姿に共感しやすいため、

なんでも良いので夢中になって、頑張れるものを探しましょう。

2-2.お互いに冷却期間がしっかりと取れているか確認する

復縁するためにもっとも大事な冷却期間は、

復縁を成功させるための伏線だと思ってじっくり待ちましょう。

「急いては事を仕損じる」という諺があるように、急いでアプローチする必要はありません。

一度付き合った事実があるのですから、

相手を再度振り向かせることは、他の人からしたら容易だともいえます。

そのため、焦ってアプローチするよりも、時間をしっかりと置いた後にアプローチする方が効果的です。

2-3.さり気なく復縁したい相手と連絡を取ってみる

冷却期間がしっかりと取れた人は、さりげなく復縁したい相手に連絡してみましょう。

連絡する際の内容は、至ってシンプルで構いません。

「久しぶり!元気にしてる?」程度の内容でもOKです。

すぐに返信があった場合は、かなり脈ありだと捉えて良いでしょう。

逆に、スルーされてしまっている場合は、時期尚早かもしれません。

諦めずに時間を置いてから再度、連絡してみてください。

2-4.食事やデートに誘って直接気持ちを打ち明ける

復縁したい相手と連絡が取れるようになったら、思い切って食事やデートに誘ってみましょう。

気持ちは直接会って伝えた方が相手にも伝わりやすいため、

メールや電話などで「寄りを戻したい」と伝えるのはNGです。

復縁したい相手と直接会うことができた場合は、

必ず最初に復縁したいという気持ちを、伝えるようにしてください。

大変勇気がいることですが、ここが正念場です。

2-5.復縁したい相手に感謝の気持ちを伝える

復縁したい相手と会うきっかけを作れた人は、相手に感謝の気持ちを伝えましょう。

寄りを戻したいという本来の目的を達成させることも大事ですが、

感謝の気持ちを伝えることも同じくらい大切なことです。

感謝されて嫌な気持ちになる人はいませんので、必ず伝えるようにしてください。

仮に万が一、復縁が失敗したとしても気持ちをしっかりと伝えることで、次に進みやすくなります。

3.復縁したい人が抑えておきたい3つの注意点

  1. 復縁は基本的に長期戦である
  2. 感情的になって焦って行動してはいけない
  3. すでにパートナーがいる場合はかなり厳しい

復縁したい人が抑えておきたい注意点としては、決して感情的になって行動しないことです。

感情的になって行動してしまうと、高い確率で失敗してしまうので、

必ず行動する前に計画を練る癖をつけるようにしましょう。

また、復縁は基本的に長期戦であることを理解した上で、粘り強く取り組むことが大切です。

3-1.復縁は基本的に長期戦である

初めて出会った二人であれば、いきなり付き合うという展開になる可能性もあります。

しかし、一度別れたカップルが復縁するためには、どうしてもある程度の時間が必要不可欠です。

できるだけ早く寄りを戻したい気持ちも分かりますが、魔法のような方法はありませんので、

焦らずにじっくりと取り組むのが良いと言えます。

3-2.感情的になって焦って行動してはいけない

大好きだった人と急に別れたりすると、気が動転して変な行動をとってしまう人も多いです。

感情的になってしつこく相手に連絡をしてしまったり、

問い詰めたりした経験がある人も中には、いるのではないでしょうか。

復縁を成功させたければ、決して感情的な行動をとってはいけません。

感情に任せて行動してしまうと、相手には迷惑しかかかりませんので、くれぐれも注意してください。

3-3.すでにパートナーがいる場合はかなり厳しい

寄りを戻したいと願っている相手に、すでに新しいパートナーができている場合はかなり厳しいです。

新しいパートナーがすでにいる場合は、

  • 復縁するためには、より時間がかかる可能性がある
  • 復縁自体が成功する可能性が、極めて低くなってしまう

という事実を受け入れた上で、再度アプローチするか判断するようにしてください。

また、新しいパートナーよりあなたが劣っている場合は、相手にもされない可能性があります。

4.復縁に関するよくあるQ&A

復縁に関する多くの質問や悩みの中から、特に多かった内容だけに絞って、

分かりやすく回答をまとめてみました。

また、取り上げていない内容で聞きたいことがある人は、電話占いサービスなどを活用して、

占い師に直接相談してみることをおすすめします。

4-1.最悪の状態からでも復縁することはできますか?

以前の関係性が最悪の状態で別れたとしても、復縁することは可能です。

人間誰しもことが起きた直後は、感情的になりやすく、頭に血が上って正しい判断ができないもの。

そのため、ある程度時間を置くことで関係性を修復することが可能です。

ただし、どちらかが歩み寄る努力をしなければいけません。

4-2.元カレが復縁したいと言ってきたのですが、どうすればよいでしょうか?

全く興味がなくなっているようであれば、断ってOKです。

仮に少しでも元彼に対しての気持ちが残っているのであれば、

話だけでも聞いてあげると良いでしょう。

元カレの言い分を聞いてから判断しても遅くはありません。

4-3.LINEで別れを告げてくる元カレとは、復縁しない方がよいのでしょうか?

結論からいうと、元カレとは復縁しない方がよいでしょう。

LINEで別れを告げてくるということは、元から本気ではなかった可能性があります。

最初から本気であなたのことを思っている人であれば、きちんと事情を説明するために、

直接会って話し合いの場を設けるはずです。

それすらもしなかったということは、元カレが本気ではなかったことが伺えます。

4-4.ダメもとで復縁を交渉したいのですが、相談相手がいません

復縁に関することで悩んでいる人は、電話占いサービスなどを上手く活用して、

第三者に客観的にみてもらい、アドバイスをもらうのがおすすめです。

友人や知人に相談するのもありですが、変な噂がたってしまうといけませんので、

全く関係がない第三者に相談するのが得策でしょう。

4-5.復縁してから電話やLINEの返信が遅いです

復縁に成功したのに相手からの電話や、LINE等の連絡が遅い原因としては、

  • 相手が本当に忙しい状況だから
  • 優先順位が低いから
  • すでに愛想を尽かされているから

などが挙げられます。

特に多いのが復縁したけど前と全く変わっていないことから、

愛想を尽かされていることがよく挙げられるため、

少しでも心当たりがある人は、今一度自分を見つめ直して自分磨きに励んでください。

5.まとめ:復縁したい元カレ・元カノは占い師に相談してみよう

復縁するための具体的な方法を、5つご紹介しました。

  1. 自分磨きに没頭する
  2. お互いに冷却期間がしっかりと取れているか確認する
  3. さり気なく復縁したい相手と連絡を取ってみる
  4. 食事やデートに誘って直接気持ちを打ち明ける
  5. 復縁したい相手に感謝の気持ちを伝える

それぞれとても大事なことなので、復縁を成功させるために、一つずつ行動していきましょう。

また、どうしても誰にかに相談したいという人は、電話占いサービス等を活用して、

第三者である占い師にアドバイスをもらうのがおすすめです。

当たる!おすすめの電話占い!
おすすめ電話占い 1番当たると噂のサービスはココ!おすすめの電話占いランキングTOP10