iPhone13の予約は9月17日から?!
9万円以上お得に予約する方法

連絡不精な彼氏・彼女の主な特徴や理由が判明!具体的な対処方法を解説

彼氏が連絡不精なのだけど、どうしたいいの?
連絡不精な人に対する対処法は?

連絡不精(れんらくぶしょう)とは、簡単に言ったら”連絡をあまり返さない人“のことを意味します。

連絡不精な人は連絡すること自体が面倒に感じているため、

関係性を問わずにメールや電話などに対する返答が遅いです。

しかし、彼氏や彼女が連絡不精になってしまうと、パートナーは大変不安になるはずです。

この記事では連絡不精な人に共通する特徴を男女別に解説するとともに、

連絡不精な人に対しての対処方法などを、分かりやすくまとめています。

最後まで読んで頂くことで、連絡不精な人との接し方を理解することができるでしょう。

1.連絡不精な男性の主な5つの特徴と心理

  1. 連絡を返すのが面倒だから
  2. そもそも優先順位が低い
  3. 多忙で返信ができない状況にある
  4. 普段からコミュニケーションが苦手
  5. メールもしくは電話等が嫌い

男性で連絡不精な人に共通しているのは、元々”めんどくさがりな性格”だということです。

性格的な問題は根本的に治すのが難しいため、周りの人は過剰に反応しても疲れるだけです。

そのため、最初から「この人はそういう人だ」と認識した上で、接するのがベターだといえます。

1-1.連絡を返すのが面倒だから

連絡を返すのが面倒に感じる男性は、意外にも多いです。

特に現在はスマホの普及に伴い、比較的いつでもどこでも連絡を取ることが可能ですが、

人によっては便利過ぎて逆に面倒臭いと感じている人も多いからです。

場合によっては頻繁に連絡がくるのがストレスになってしまい、

休日などはスマホの電源を切っている人もいるくらいです。

1-2.そもそも優先順位が低い

人は誰しも自分の中で、優先順位をつけて行動しています。

特に男性の場合は、論理的に行動する人が多いため、一度優先順位が低くなってしまうと

その後は返信が遅くなってしまうこともよくあることです。

仮に彼氏からの返信が遅くなっている人は、

彼の中であなたの優先順位が低くなっている可能性があります。

優先順位が低くなることに対しては必ず理由があるため、

不安に感じている人は一度会って確かめてみましょう。

1-3.多忙で返信ができない状況にある

彼氏からの連絡が最近遅いと感じている人は、

実は彼氏が本当に多忙で返信できない状況にある可能性があります。

これまでの関係性が順調なのに、いきなり返信が遅くなったりした場合に多いパターンであり、

返信が遅いからといって頻繁にメールや電話を行ってはいけません。

関係性が順調であるのであれば、彼氏に時間ができるまでじっと待ちましょう。

1-4.普段からコミュニケーションが苦手

コミ症」という言葉があるように、

コミュニケーションが元々苦手だという人は連絡が遅い傾向にあります。

なぜなら、彼らは電話する際にも必ず話す内容を、

先にメモに書き出したりといった段取りを行うからです。

彼らはコミュニケーションが苦手だからこそ、実際に話す時にミスしないように徹底的に準備します。

また、メールに関しても内容を考え過ぎて、書くのに大変時間がかかる傾向にあります。

1-5.メールもしくは電話等が嫌い

男性の中にはメールや電話が元々嫌いな人もいます。

いまだに手紙でやりとりしたりといった、アナログな人間にありがちなことですが、

彼らはスマホなどのデジタルな電子機器の操作自体が苦手です。

そのため、スマホを持っていてもかなり返信が遅いという訳です。

2.連絡不精な女性の主な3つの特徴と心理

  1. 返信するタイミングを逃している
  2. そもそも相手に興味がない
  3. 連絡がきてもすぐに返せない状況にある

連絡不精な女性の特徴としては、主に相手に興味がない場合が大半です。

基本的にすぐに返答する女性は、ある程度相手に興味がある人に限られます。

もちろん、女性の状況にも影響されますが相手に夢中になっている場合は、

仕事中であろうと高い確率で返信してきます。

2-1.返信するタイミングを逃している

女性の場合はあえて時間をあけてから返信する場合もありますが、

返信するタイミングを逃してしまい、放置している場合もあります。

ただ、仕事に関する内容であれば話は別ですが、

基本的にプライベートな連絡であれば、時間を置いてから返信する場合が多いです。

いつもは早いのに今回に限って連絡が遅いと感じた時は、

再度、連絡をしてみることをおすすめします。

2-2.そもそも相手に興味がない

女性が連絡不精になるケースでもっとも多いのが、そもそも相手に興味がない場合です。

相手に対しての興味がなくなると、必然的にあなたに対する優先順位も低くなるため、

彼女からの連絡は遅くなります。

場合によっては今後永遠に連絡がこない、ということもありえます。

逆に、あなたに興味があるのであれば、時間がどれだけ空いても連絡を返してくるはずです。

2-3.連絡がきてもすぐに返せない状況にある

女性は男性が考えるよりも多忙な人が多いため、連絡がきてもすぐに返せない場合があります。

女性の職業にもよりますが、普段から健全な関係性が築けているのであれば、

連絡が遅いからといっても焦らずに待つことが大切です。

急いては事を仕損じる」という言葉があるように、

男性は女性に時間ができるまで待つようにしましょう。

3.連絡不精な相手への6つの対処方法

  1. 相手がスマホを見る時間帯を把握する
  2. 文章に質問文を入れる
  3. 相手の興味や関心がある話題をふる
  4. 長文ではなく短文を意識して送る
  5. メールではなく電話に切り替えて話す
  6. 連絡がないことを不安に思っていると伝える

連絡不精な相手と接する際には、しっかりとした戦略が必要です。

一般の人と同じ感覚でやりとりしても、返信は必ず遅くなるため、

ある程度相手がスマホを操作する時間帯や、送信する内容などを考える必要があります。

3-1.相手がスマホを見る時間帯を把握する

連絡不精な相手にメールや電話を行う際には、

相手がスマホを確実に見るであろう時間帯を把握した上で、

連絡をするのが有効です。

逆に、時間帯が異なると全く反応がなかったりするため、

まずは相手のことを知ることから始めましょう。

3-2.文章に質問文を入れる

メッセージを送信する際には、必ず相手が返信するような文面にしておくのもおすすめです。

内容を質問形式にしておけば、短文でも相手から返信がくる可能性が高まります。

逆に、あなたからのメッセージの内容が完結している内容である場合、

返信はこない可能性が高いでしょう。

3-3.相手の興味や関心がある話題をふる

連絡不精な相手にメッセージを送る際には、

相手ができるだけ興味・関心を抱きやすい内容にすると良いです。

相手がメッセージを確認した上で、少しでも内容に興味を持ってもらえたのならば、

返信する確率も上がります。

逆に、全く興味がないような内容のメッセージを送っても、

高い確率でスルーされる場合が多いです。

特によく”既読スルー”される人は、今一度メッセージの内容を考え直してみましょう。

3-4.長文ではなく短文を意識して送る

連絡不精な相手にメッセージを送る際には、長文ではなく短文で送るのがおすすめです。

長文だと見ただけで面倒だと感じられるため、相手はメッセージを読むこと自体をやめてしまいます。

しかし、逆に短文であれば視覚的に一瞬で読めるため、簡単に返信することが可能です。

日頃から要点を短くまとめて、文章が書けるような意識を持つようにしてください。

3-5.メールではなく電話に切り替えて話す

連絡不精な相手とやりとりする際には、

できるだけメールではなく、電話で連絡を取るのがおすすめです。

相手が電話に出やすい時間帯を狙ってかけることで、電話でのやりとりがしやすい他、

電話だと途中でいきなり切るという行為が行いにくいからです。

ただし、頻繁に電話で連絡をとってしまうのはNGなので、頻度を考えて行いましょう。

3-6.連絡がないことを不安に思っていると伝える

連絡不精な相手から全く連絡がこない場合は、人によってはかなり不安になると思います。

メールや電話では意外に気持ちが伝わりにくいため、不安に感じている人は直接会って、

今の気持ちを伝えることをおすすめします。

相手も人間ですので気持ちを正直に伝えることで、その後の対応を改めてくれるはずです。

4.連絡不精な相手と接する時の3つの注意点

  1. ルールや決め事を予め設ける
  2. 連絡がこないからと言って問い詰めない
  3. 頻繁に連絡をしない

連絡不精な相手と接する際には、必ずルールを設けるようにしてください。

普通の人のように接しても、返信がなかったりすることは日常茶飯事なので、

ある程度の決まり事を予め作っておくのが無難です。

4-1.ルールや決め事を予め設ける

もし、今付き合っている彼氏もしくは彼女が連絡不精な人であるのならば、

予め二人の間にルールを設けるようにしましょう。

ただ、あまりにも厳しいルールだとお互いにストレスになってしまうので、

限度を考えて設けるようにしてください。

例えば「連絡がきたら最低でも3日以内に返信する。」などの簡単なもので結構です。

4-2.連絡がこないからと言って問い詰めない

連絡不精な人を相手にする際には、決して連絡が遅いからといって問い詰めてはいけません。

元々がそういう性格なので、強く当たっても逆効果です。

仮に強く注意したり指摘したりしてしまうと、あなたとの関係性自体が面倒感じられてしまい、

一生相手にされない可能性があります。

4-3.頻繁に連絡をしない

連絡不精な相手に対して返信がこないからといって、何度も催促するのはNGです。

相手が今どのような状況なのか分からない以上、何度もメッセージ等を送ってしまうと、

面倒に感じられるためやらないようにしてください。

5.まとめ:連絡不精で悩んでいる人は占い師に相談してみよう

連絡不精な人を相手にしていると、どうしてもパートナーの人は不安に感じてしまうと思います。

しかし、不安にかられて感情的な行動をとるのはおすすめしません。

計画性のない感情的な行動は、決して良い結果を生まないからです。

そのため、冷静になって相手が今どのような状況なのかを、一度考えてみましょう。

それでも不安が残るようであれば、電話占い等を活用して占い師に相談してみるのも良い方法です。

当たる!おすすめの電話占い!
おすすめ電話占い 1番当たると噂のサービスはココ!おすすめの電話占いランキングTOP10