FXとは?初心者のための基礎知識

【目的別】株初心者におすすめの口座ランキング!5つの選定ポイントとは?

株式口座おすすめランキングサムネイル

株初心者におすすめの証券口座ってどこかな?
何を基準に選べばいいかわからないから、とりあえずおすすめを知りたくって。

キングさん

手数料は要チェックって聞くけど、ほかにも見るべきポイントがあるのかしら?

クイーンさん

僕はSBI証券が良いって聞いたよ!
すごい人気みたい。

ジョーカーさん

ジャック先生

みなさん、株取引におすすめの証券口座が気になっている様子ですね。
では今回は、株初心者におすすめの証券口座について見ていきましょうか!

この記事では目的別に見たおすすめの証券口座ランキングTOP5をご紹介します。

総合力をふまえたランキングや良い証券口座の選び方もお伝えするので、ぜひ最後までご覧くださいね!

株初心者におすすめの証券口座を4行で解説
  • 株初心者は取引コストなど5つのポイントに注目して、証券口座を選ぶと良い
  • 申込スピード重視の人におすすめの証券口座DMM株
  • 手数料重視の人におすすめの証券口座SBI証券
  • 総合力重視の人におすすめな証券 = SBI証券

株 買い方_SBI証券が人気であることのイメージ画像

>>> SBI証券 に口座開設してみる!<<<

SBI証券 公式サイトはこちら

株初心者必見!証券口座の選び方

株 口座_証券口座の選び方のイメージ画像

証券口座ってどうやって選べばいいの?
株の初心者からすると、選ぶ基準がさっぱりわかんないんだけど。

キングさん

ジャック先生

証券口座を選ぶときは、以下の5点に注目すると良いですよ!
証券口座の選び方
  1. 手数料が安い会社を選ぶ
  2. 商品ラインナップで選ぶ
  3. 充実した情報をくれる証券口座を選ぶ
  4. ネット証券を選ぶ
  5. 複数の証券口座開設を考える
上記のポイントについて、解説していきますね!

選び方① 手数料が安い会社を選ぶ

手数料は利益に直結するので、株を選ぶ際の最重要ポイントといえます。

たとえば、50万円の株取引で55万円の利益を出したケースを考えてみましょう。

このとき、証券口座Aの手数料が500円、証券口座Bの手数料が5,000円だとします。

この場合、実際に稼げるお金は以下です。

手数料の違いによる利益の違い
  • 証券口座A:
    55万円 – 購入手数料500円 – 売却手数料500円 = 54万9,000円
  • 証券口座B:
    55万円 – 購入手数料5,000円 – 売却手数料5,000円 = 54万円
手数料が違うだけで、利益が9,000円も違うの?
それは痛いなぁ。

キングさん

この取引を10回やったら、9万円になるもんね。
手数料って大事なんだね。

クイーンさん

ジャック先生

そのとおりです。
証券口座選びをする際は、手数料に注意しましょう!

選び方② 商品ラインナップで選ぶ

ジャック先生

どんな商品を扱っているかも、利益を大きく左右します。
外国株やIPO銘柄など、運用実績の高い商品が多いほど、利益を出しやすくなりますからね!
それは聞いたことあるぞ!
IPO株はみんなが買いたがってるみたいだな!

キングさん

外国株も利回りがいいって聞いたよ!
がっつり儲けたい場合におすすめみたい!

ジョーカーさん

いろんな商品で取引ができる証券口座が良いのね!

クイーンさん

選び方③ 充実した情報をくれる証券口座を選ぶ

取引に関する情報って、どの証券口座も似たようなもんなの?

キングさん

ジャック先生

証券口座によって、情報の質や量はまったく違います。
たとえば、独自レポートを提供してくれたり、複数の情報会社から仕入れた情報を素早く配信してくれたりする証券口座は、魅力的。

ジャック先生

より良い取引に役立つので、利益をあげやすくなりますよ!
情報を駆使してトレードするってわけか!
トレーダーって感じがしてかっこいいな!

キングさん

選び方④ ネット証券を選ぶ

ジャック先生

株初心者の場合、ネット証券を選ぶと使いやすくて良いですよ!
ネット証券は対面型証券よりも注文できる時間が長く、自分自身で取引できるからです!
対面型の証券は担当者に注文するのよね。
手厚くサポートしてくれるって聞くけど、手数料が高いって聞いたわ。

クイーンさん

ジャック先生

さすがクイーンさん!
さきほどお伝えしたとおり、手数料は利益に直結するので、コストがかかるという点でも対面型証券は不利です。
最近はネット証券の取引ツールが発達してきてるから、担当者を通して注文するより使い勝手がいいかもね。
自分自身で取引した方が知識や経験も積みやすそうだしね!

キングさん

選び方⑤ 複数の証券口座開設を考える

株初心者のなかには、証券口座を複数もたない人がたくさんいます。

ですが、証券口座が1つだけだと、限られたメリットしか得られません。

その点、証券口座を複数もつと、それぞれの会社の強みを享受できるので効果的。

そのため証券口座は最初から複数開設するつもりで検討することをおすすめします。

1社に絞ろうと思ってたら、なかなか決められないもんね。
あれこれ悩んでるなら、パッと選んではじめた方がいいかもな!

キングさん

実際に使ってみたら、「商品ラインナップがいまひとつだな」とか思うかもしれないもんね。
取引する前から悩んでても、腕はあがりそうにないし。

クイーンさん

ジャック先生

そのとおりです。
このページでお伝えするおすすめの証券口座を見て、ピンとくる会社があったら、まずは無料登録してみると良いですよ!
そうなると、早速証券口座をつくりたくなってきたよ!
スパッと申込を終わらせて取引をはじめられる証券口座ってある?

ジョーカーさん

ジャック先生

では次に、申込スピード重視の方におすすめの証券会社ランキングをご紹介しますね!

【申込スピード】株初心者におすすめの証券会社ランキングTOP5

株 口座_申込スピードでおすすめの証券口座のイメージ画像
申込スピード重視の方には、以下の証券口座がおすすめです!

申込スピード重視の方におすすめの証券会社ランキングTOP5

ジャック先生

上記5つの証券口座について、お伝えしていきますね!

第1位:DMM株

株 口座_DMM株のロゴのイメージ画像

出典:kabu.dmm.com

DMM株は、最短即日で取引できる唯一の証券会社。

スマホでスピード本人確認を使えば、その日のうちに申込~取引までこぎつけられます。

ジャック先生

入力完了までの最短時間は約5分
本人確認書類をスマホで撮影してアップロードすればいいので、らくらくですよ!
じゃあ早速無料登録してみるよ!

ジョーカーさん


株 口座_DMM株のトップのイメージ画像

>>> DMM株 に登録してみる!<<<

DMM株 公式サイトはこちら

第2位:SBI証券


株 やり方_SBI証券のロゴのイメージ画像

出典:sbisec.co.jp

SBI証券はネットで申し込めば、最短翌営業日に取引ができる証券会社。

DMM株と同様、スマホで本人確認書類等をアップロードする方法が一番早いですよ!

ジャック先生

実際のところ最短翌営業日に取引できる証券会社は、ほかにもあります。
ですが、SBI証券は総合力が高いため、第2位に輝きました!
翌営業日なら、すぐ取引できるな!
総合力が高いんなら、SBI証券にしようっと!

キングさん


株 買い方_SBI証券が人気であることのイメージ画像

>>> SBI証券 に口座開設してみる!<<<

SBI証券 公式サイトはこちら

第3位:楽天証券


株 買い方_楽天証券のロゴのイメージ画像

出典:rakuten-sec.co.jp

楽天証券もSBI証券と同様、最短で申込の翌営業日に取引できる証券会社です。

ジャック先生

楽天証券もDMM株やSBI証券と同じでネット申込みだと、最短翌営業日に取引が可能に。
楽天証券は後ほどお伝えする総合力をふまえ、3位となりました!

総合力から見るおすすめの証券口座をさきにチェックされたい方は、以下からどうぞ!

【総合力】株初心者におすすめの証券会社ランキングTOP5

株 買い方_楽天証券のイメージ画像

 

>>> 楽天証券 に口座開設してみる!<<<

楽天証券 公式サイトはこちら

第4位:マネックス証券


株 やり方_マネックス証券のロゴのイメージ画像

出典:monex.co.jp

マネックス証券も申込後、最短翌営業日に取引できる証券口座。

売買手数料の安さやマネックスポイントがもらえることなどの魅力が大きく、総合力でも第3位に入っています!

株 買い方_マネックス証券のキャンペーンのイメージ画像

 

>>> マネックス証券 に口座開設してみる!<<<

マネックス証券 公式サイトはこちら

第5位:LINE証券


株 口座_LINE証券のロゴのイメージ画像

出典:kabu.dmm.com

 

LINE証券もスマホで本人確認書類や顔写真を撮影することで、最短翌営業日から取引できる証券会社。

最短3分で申込みが終わるのでサクッと登録したい方は要チェック。

信用取引手数料が無料だったり、取引ツールが使いやすかったりすることで人気ですよ!


株 口座_LINE証券のイメージ画像

>>> LINE証券 に口座開設してみる!<<<

LINE証券 公式サイトはこちら

【手数料】株初心者におすすめの証券会社ランキングTOP5

株 口座_手数料から見るおすすめの証券口座のイメージ画像

手数料が安い証券口座はどこだろう?

ジョーカーさん

ジャック先生

手数料を抑えたい方は、以下の主要証券会社における手数料比較表をご覧ください!

主要証券会社における取引手数料比較一覧表

証券会社名 1回約定ごとの料金 1日における約定額ごとの料金
5万円まで 10万円まで 20万円まで 30万円まで 5万円まで 10万円まで 20万円まで 30万円まで
SBI証券 55円 99円 115円 275円 0円 0円 0円 0円
楽天証券 55円 99円 115円 275円 0円 0円 110円 261円
松井証券 1回約定ごとの料金体系なし 0円 0円 0円 0円
岡三オンライン証券 108円 108円 220円 385円 0円 0円 0円 0円
DMM株 55円 88円 106円 198円 1日における約定ごとの料金体系なし
マネックス証券 100円 100円 198円 275円 2,750円 2,750円 2,750円 2,750円
GMOクリック証券 96円 107円 107円 265円 234円 234円 234円 278円
ライブスター証券 55円 88円 106円 198円 440円 440円 440円 440円
auカブコム証券 99円 99円 198円 275円 1日における約定ごとの料金体系なし
上記をふまえ、手数料から見るおすすめ証券口座をお伝えしますね!

ジョーカーさん

第1位:SBI証券


株 やり方_SBI証券のロゴのイメージ画像

出典:sbisec.co.jp

SBI証券は、1約定ごとの手数料・1日における約定額ごとの手数料の両方がトップレベルの証券会社。

そのため、株初心者におすすめです。

ジャック先生

商品ラインナップなども優れているので、後ほど詳しくお伝えしますね!


株 買い方_SBI証券が人気であることのイメージ画像

>>> SBI証券 に口座開設してみる!<<<

SBI証券 公式サイトはこちら

第2位:楽天証券


株 買い方_楽天証券のロゴのイメージ画像

楽天証券は、1回約定ごとの料金はSBI証券と互角。

ですが、1日における約定ごとの料金において20万円以上になると差が出てしまい、2位となりました!

ジャック先生

少額で取引する方は、楽天証券を選ぶのも良いでしょう!

株 買い方_楽天証券のイメージ画像

 

>>> 楽天証券 に口座開設してみる!<<<

楽天証券 公式サイトはこちら

第3位:松井証券

株 口座_松井証券のロゴのイメージ画像

出典:matsui.co.jp

ジャック先生

松井証券は、1日における約定額ごとの料金がお得。
現物取引の50万までの取引手数料が無料となる点に要チェックです。

ジャック先生

ただし、1回約定するごとの手数料体系がない点には要注意ですよ!

株 口座_松井証券の手数料に関するイメージ画像

>>> 松井証券 に口座開設してみる!<<<

松井証券 公式サイトはこちら

第4位:岡三オンライン

株 口座_岡三オンラインのロゴのイメージ画像

出典:okasan-online.co.jp

岡三オンラインは1日における約定ごとの金額が安い点が大きな魅力。

1日50万円までの約定代金が無料なので、株初心者におすすめです。

株初心者の場合、1日に50万円以上の取引ってなかなかしなそうだもんね。
これはお得だ!

キングさん


株 口座_岡三オンラインのトップのイメージ画像

>>> 岡三オンライン に口座開設してみる!<<<

岡三オンライン 公式サイトはこちら

第5位:DMM株


株 口座_DMM株のロゴのイメージ画像

出典:kabu.dmm.com

DMM株1回約定ごとの料金が格安。

SBI証券や楽天証券などのトップ企業にも勝ります。

ジャック先生

その反面、1日における約定額ごとの料金体制がない点がデメリット。
手数料重視でDMM株を選ぶ場合は、この点もおさえておきましょう!

>>> DMM株 に登録してみる!<<<

DMM株 公式サイトはこちら

【総合力】株初心者におすすめの証券会社ランキングTOP5

株 口座_総合力から見るおすすめの証券のイメージ画像

結局、株初心者はどの証券口座を選べば良いんだ?
よくわかんなくなってきたぞ…?

キングさん

ジャック先生

そんなキングさんのために、総合力の高い株初心者におすすめの証券会社ランキングTOP5をご紹介しますね!
総合力の高いおすすめの証券会社ランキングTOP5
  1. 総合力・人気No1!SBI証券
  2. 初心者に嬉しいサービスが満載!楽天証券
  3. 投資情報が多いマネックス証券
  4. 手厚いサポートが受けられる松井証券
  5. 取引ツールが使いやすいGMOクリック証券

第1位:SBI証券


株 やり方_SBI証券のロゴのイメージ画像

出典:sbisec.co.jp

SBI証券の評価
取引手数料
(5.0)
取引ツール
(5.0)
銘柄数
(5.0)
情報量
(5.0)
サポート
(5.0)
SBI証券の特徴
  • 全体的に取引コストが安い
  • 取引ツールが高機能&使いやすい
  • IPO・外国株を多く扱っている
  • マーケット情報が豊富
  • 取引でTポイントが使える

SBI証券取引コスト・商品ラインナップ・取引ツールなどが全体的に高水準な証券会社!

マーケット情報も無料で豊富なこともあり、500万人以上が口座開設しています。

複数の証券口座を使う人でもSBI証券をメインに使うというトレーダーは少なくありません。

外国株やIPOの銘柄が多く積極的にリターンを増やしたい方にもピッタリ。

マーケット情報は毎日無料配信されますし、取引でTポイントを貯めて使うこともできますよ!


株 買い方_SBI証券が人気であることのイメージ画像

>>> SBI証券 に口座開設してみる!<<<

SBI証券 公式サイトはこちら

第2位:楽天証券


株 買い方_楽天証券のロゴのイメージ画像

出典:rakuten-sec.co.jp

楽天証券の評価
取引手数料
(5.0)
取引ツール
(5.0)
銘柄数
(4.0)
情報量
(5.0)
サポート
(5.0)
楽天証券の特徴
  • 業界トップレベルの取引手数料
  • お得に使える楽天ポイント
  • 初心者でも使いやすい取引ツール
  • 楽天銀行との連携もバッチリ
  • 初心者にとって嬉しい学習サービスが多い
  • キャンペーンが魅力的

楽天証券は、近年人気が高まっており、SBI証券匹敵するといわれている証券口座です!

取引コストや取扱銘柄、取引ツールなど全体的にレベルが高いので、口座をつくっておけば役立つでしょう。

初心者が使いやすい取引ツールや学びの情報が豊富なことも魅力的。

口座開設すれば最大2,000円のポイント&1,000円のキャッシュバックが受けられるキャンペーンもおこなってますよ!

株 買い方_楽天証券のイメージ画像

 

>>> 楽天証券 に口座開設してみる!<<<

楽天証券 公式サイトはこちら

第3位:松井証券

株 口座_松井証券のロゴのイメージ画像

出典:matsui.co.jp

松井証券の評価
取引手数料
(5.0)
取引ツール
(5.0)
銘柄数
(4.0)
情報量
(5.0)
サポート
(5.0)
松井証券の特徴
  • 料金体系がシンプル少額取引のコストが安い
  • 使いやすくく、情報も集められる取引ツール
  • 対応品質が優れている

松井証券料金体系がわかりやすく、使いやすいため、40代~50代のトレーダーにも人気。

100年以上の歴史をもつ証券会社ですが、業界初のサービスをはじめるなど、顧客思いの姿勢が垣間見えます。

サポートデスクの対応も素晴らしく、HDI-Japan(ヘルプデスク協会)の窓口格付けで9年連続の三つ星をとっていることも大きな魅力。

使やすい取引ツールも株初心者にとって嬉しいポイントとなるでしょう!


証券口座 複数_松井証券のイメージ画像

 

>>> 松井証券 に口座開設してみる!<<<

松井証券 公式サイトはこちら

第4位:マネックス証券


株 やり方_マネックス証券のロゴのイメージ画像

出典:monex.co.jp

マネックス証券の評価
取引手数料
(5.0)
取引ツール
(5.0)
銘柄数
(4.0)
情報量
(5.0)
サポート
(5.0)
マネックス証券の特徴
  • 格安の取引手数料
  • マネックスポイントでお得に取引できる
  • 豊富な取引ツール
  • オリジナルレポートなどのマーケット情報が充実
  • サポート体制が整えられている

マネックス証券取扱商品が魅力的で、取引ツールの機能性が高いことで人気。

「しっかりと分析したい」、「素早く注文したい」など、いろんなトレーダーのニーズを叶えてくれます。

オリジナルの投資情報も多いので、右も左もわからない初心者をサポートしてくれるでしょう。

取引手数料はSBI証券などに劣るものの低めに抑えられており、10万円以下の取引手数料なら100円と、安め。

取引に応じてマネックスポイントをもらえる点も長所。

今なら新規口座開設など、条件を満たせば最大3,000相当のdポイントがもらえるキャンペーンが実施中です!

株 買い方_マネックス証券のキャンペーンのイメージ画像

>>> マネックス証券 に口座開設してみる!<<<

マネックス証券 公式サイトはこちら

第5位:GMOクリック証券


証券口座 複数_GMOクリック証券のロゴのイメージ画像

出典:click-sec.com

GMOクリック証券の評価
取引手数料
(5.0)
取引ツール
(5.0)
銘柄数
(4.0)
情報量
(5.0)
サポート
(5.0)
GMOクリック証券の特徴
  • 取引手数料の安さが業界トップクラス
  • PCもスマホもサクサク使える取引ツール
  • マーケット情報が豊富

手数料が全体的に安く、取引ツールが使いやすいGMOクリック証券

1約定ごとの取引コストは20万円までがとくに魅力的。

スマホアプリが使いやすいとの声も多く、取引に慣れたい初心者におすすめです。

取引に役立つ情報を動画にまとめてくれている点も嬉しいポイントですね!


証券口座 複数_GMOクリック証券のイメージ画像

>>> GMOクリック証券 に口座開設してみる!<<<

GMOクリック証券 公式サイトはこちら

【まとめ】株の口座ランキングを参考にして、幸先の良いスタートを切ろう!

株 口座_まとめのイメージ画像

最後に株初心者におすすめの証券口座について、まとめておきましょう!

株初心者におすすめの証券口座のまとめ
  • 株初心者は取引コストなど5つのポイントに注目して、証券口座を選ぶと良い
  • 申込スピード重視の人におすすめの証券口座DMM株
  • 手数料重視の人におすすめの証券口座SBI証券
  • 総合力重視の人におすすめな証券 = SBI証券

株初心者におすすめの証券口座を把握しておけば、大きな失敗を避け、早くトレードに慣れやすいといえます。

取引を重ねるうちに、自分の求めるスペックが明確になることもあるでしょう。

株の口座で悩んでいる方は、今回ご紹介した証券会社を参考になさってくださいね!

総合力が高く、500万人以上に選ばれているSBI証券が気になった方は、以下から公式情報をチェックしてみましょう!


株 買い方_SBI証券が人気であることのイメージ画像

>>> SBI証券 に口座開設してみる!<<<

SBI証券 公式サイトはこちら