ネオファースト生命の評判は?保険商品に対する評判も徹底解説!ネオファースト生命の特徴が詳しくわかる!

ネオファースト生命_評判

記事監修者紹介
松葉 直隆 大学卒業後、損保ジャパン日本興亜代理店の保険会社にて5年以上勤務し、年間100組以上のコンサルティングを行う。  その後、2016年6月より保険のドリルをはじめとする保険媒体を経て、現在はマネーRにて記事監修を務める。

ネオファースト生命は死亡保険や医療保険などで、個性的な商品を販売している保険会社です。

申込者・保険加入者が、健康であればあるほど得をする仕組みが設けられています。

そんな、ネオファースト生命の保険商品への加入を検討している方々も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ネオファースト生命自体の評判と、主力商品である「ネオdeいりょう」、「ネオdeいりょう健康プロモート」、「ネオdeとりお」、「ネオdeしゅうほ」の4商品の評判を併せて解説していきます。

この記事を読めば、ネオファースト生命の評判だけでなく、保険商品の種類やその内容も理解することができます!

ネオファースト生命保険の評判|ざっくりいうと
  • 良い評判は「対応がスピーディー」など
  • 悪い評判は「オペレーターの態度に差がある」など
  • 「ネオdeいりょう」の評判は、「短期入院に有利」など
  • 「ネオdeいりょう健康プロモート」の評判は「告知項目が緩く加入しやすい」など
  • 「ネオdeトリオ」の評判は「保険料払込期間を細かく設定できる」など
  • 「ネオdeしゅうほ」の評判は、「非喫煙者健康体と認められると保険料が割安になる」など
  • 健康にしっかりと気を使う方々が有利となる仕組みが用意されている!
  • 保険の新規加入や見直しを検討するなら、経験豊富な相談員が無料で相談に乗ってくれる「保険見直しラボ」がおすすめ

>>>ネオファースト生命の検討なら!<<<

保険見直しラボ
公式サイトはこちら

マネーR読者に人気の保険代理店は以下の3つです。
*スマホでは横にスワイプできます!
代理店名 公式 取扱数 特徴
訪問型
保険相談
窓口
保険見直しラボ
32社 ●全国に約70拠点展開
●平均業界歴12.1年のベテランFP
●選べる6つの嬉しいプレゼント!
●合わないコンサルタントの変更ができるイエローカード制度
ほけんのぜんぶ 32社 ●全国どこでも対応(離島を除く)
●取り扱い保険会社数32社
●電話・オンライン相談なら24時間365日対応
●FPの資格取得率が驚異の100%!
●選べる6つのプレゼント!
店舗型
保険相談
窓口
保険相談ニアエル保険相談ニアエルのメリットとデメリット ●全国に1200店舗以上のショップと提携
●保険代理店掲載数はダントツNo1
●女性スタッフやキッズルームなど詳細選択可

ネオファースト生命の評判は?

マネーR読者

友人からネオファースト生命の保険を勧められています。

保障が自由にカスタマイズできるようですね。

しかしネオファースト生命自体の評判がとても気になります

こちらでは、ネオファースト生命の口コミによる評判の紹介と、もしも保険会社とトラブルになったらどうするかを解説します。

松葉 直隆

気になる口コミを紹介!

こちらではネオファースト生命の利用者の対応に関する口コミを紹介します。

概ね次のような感想を持つ方々が多いです。

50歳女性(満足度100点/100点中)

保険商品が気に入り、コンタクトセンターに問い合わせをすると、すぐにパンフレットを自宅に送付してくれました。

その後は不快な営業もなく、非常に感じが良かったです。

私のペースでしっかりと検討する事が出来て、十分納得できるまで待ってくれました

引っ越し後の住所変更の問い合わせをしたら、インターネットのサイトからできる方法を丁寧に教えてもらえました。

おかげさまで、簡単に手続きを完了させることができました。

40歳男性(満足度100点/100点中)

去年、医療保険等を契約しました。

今年の3月上旬に糖尿病で2週間ほど入院しました。

そこで給付金請求の必要書類(診断書など)を送り、待っていたところ1週間足らずで給付金が口座へ入金されました。

非常に給付金受取がスムーズかつスピーディで満足しています。

信頼できる素晴らしい保険会社ですね。

48歳男性(満足度0点/100点中)

電話が全然つながらない。

オペレーターはマナーを知らない。

加入すると後悔すると思います。

基本から修正しなければいけないくらい失礼極まりない。

まだ日が浅いので解約しました。

実際長く加入して、こんな対応をされたら、後悔しきれなかったのではと思います。

51歳男性(満足度10点/100点中)

ネオファースト、対応がものすごく遅い

何とか解約金を減らそうとする対応が感じられて不快だ。

解約金の減る5日前には会社へ書類が届いているはずなのに、書類不備ということでそのまま放置された。

解約金が振り込まれないので慌てて電話したところ、『3日後に郵送予定でした』と苦しい返答。

解約金を支払いたくないために放置しているとしか考えられないな。

保険の新規加入や見直しを検討するなら、経験豊富な相談員が無料で相談に乗ってくれる「保険見直しラボ」がおすすめです。

>>>ネオファースト生命の検討なら!<<<

保険見直しラボ
公式サイトはこちら

賛否両論分かれる理由は?

ネオファースト生命側の対応に関する評価は二分されています。

一方は迅速・丁寧で、もう一方では不誠実・電話対応最悪と極端な評価です。

保険・電話担当者の経験、質の差

オペレーターや保険担当者の質・能力は、やはり全員が均一ではありません

お客様の身になって考えられているか、新人かベテランか職員1人1人全く異なります。

その職員の能力の向上ために、社員研修は欠かさず行われるべきです。

しかし、口コミをみると各保険会社でなかなか上手くいっていないと思われます。

つまり、どんな保険会社でも担当者等の質・能力の問題で、お客とトラブルが発生することは十分考えられます。

口コミが真偽不明の場合も

批判的な口コミをみておわかりと思いますが、投稿者以外の方々では本当にそんなことが起きたのか、よくわからないケースも寄せられています。

前述した解約金不支給の件に関しては、解約金を支払いたくないために放置していたのか、それとも多数の案件が重なり対応が遅れたのかは不明です。

また、利用者も【解約金が減る5日前】という、ギリギリのラインで解約金を請求するのではなく、もう少し余裕を持って解約手続きを行う配慮も必要と言えます。

保険会社とトラブルを解決するには?

保険会社とのトラブルが発生したら、次の対応を検討してみましょう。

保険会社とトラブルを解決するには?

保険担当者を変更してもらうことも

あまりに対応がひどいと感じたら、オペレーターの場合なら緊急でない限り相談を打ち切り、後日、再び電話で問い合わせをしてみましょう。

相談時間を以前と変えて問い合わせるのも良い方法です。

礼儀正しく、経験豊富なオペレーターにつながるかもしれません。

保険担当者とトラブルになったのなら、担当者を変更してもらいましょう

ベテランの担当者になれば柔軟な対応をとることができるはずです。

いきなり解約しても、加入した保険商品によって全く保険料が戻らないケースもあります

これでは払い続けた保険料がもったいないです。感情的にならず慎重な対応が求められます。

生命保険協会に相談する

保険会社とトラブルとなった場合は、その紛争を解決する機関へ相談することも可能です。

相談先は【生命保険協会】となります。

この協会は、生命保険事業に関する苦情対応・紛争解決も行っている一般社団法人です。

まずは生命保険協会の生命保険相談所にトラブルの相談を行いましょう。

皆さんの疑問や悩みを分析し、解決に向けたアドバイスをしてくれます。

ネオファースト生命の主力商品の紹介!

マネーR読者

ネオファースト生命の評判、賛否両論わかれていますね。

トラブルが発生した場合の対応、よく検討したいです。

では、ネオファースト生命の保険商品の特徴について教えて下さい。

こちらでは

ネオファースト生命とはどんな会社?

健康する人が得する仕組み

個性豊かな保険商品を紹介

と言う3つについて解説をします。

松葉 直隆

保険の新規加入や見直しを検討するなら、経験豊富な相談員が無料で相談に乗ってくれる「保険見直しラボ」がおすすめです。

>>>ネオファースト生命の検討なら!<<<

保険見直しラボ
公式サイトはこちら

ネオファースト生命とは?

オファースト生命は、1999年に日産火災海上保険の生命保険子会社「DIY生命」として誕生した日本の生命保険会社です。

その後、2002年の損害保険ジャパンの発足で、社名を「損保ジャパンDIY生命」に変更、2014年には損保ジャパン保有分の株式を第一生命保険へ譲渡し、第一生命保険の完全子会社となりました。

これが現在の「ネオファースト生命保険株式会社」です。

オファースト生命のデータは次の通りです。

社名 ネオファースト生命保険株式会社
設立 1999年4月23日
資本金・基金 571億円(資本準備金245億円含む)
保険料等収入 1811億5000万円(2019年3月末)
総資産 1574億2800万円(2019年3月末)
従業員数 254名(2019年3月末)
主要株主 第一生命ホールディングス株式会社(100%)

健康な人が得する保険商品?

オファースト生命は、申込希望者や保険利用者が健康であるなら、または契約後も健康が維持できているなら、保険料の安くなるお得な制度があります。

例えば、各商品にはネオファースト生命の定める基準を満たす場合、申込時に然るべき手続きをすれば【健康保険料率】が適用されます。

また、契約日から5年間、入院給付金の支払われる入院日数が通算して5日未満なら【健康割引特則】が適用され、以後の保険料が割り引かれる商品も販売されています。

オファースト生命は、健康にしっかりと気を使う方々が有利となるユニークな仕組みが用意されています。

保険利用者側も、給付金を請求する事態になることこそ損であることを認識し、契約後も油断しない規則正しい生活を送る習慣が身につくことでしょう。

主力の4商品を紹介!

こちらでは、ネオファースト生命で人気の高い4商品の概要を説明します。

ネオdeいりょう

被保険者が病気やケガになった場合へ備え、日帰り入院から日額3,000円~20,000円が受け取れる、保障がカスタマイズ自由な終身医療保険です。

ネオdeいりょう健康プロモート

告知項目が緩和され加入しやすい終身医療保険です。

この商品では契約日から5年後に入院給付金の支払われる入院日数が通算して5日未満なら、【健康割引特則】が適用され保険料が割安になります。

ネオdeとりお

被保険者が死亡または高度障害状態になった場合へ備え、50万円~3,000万円まで設定可能で、三大疾病の保障に手厚い終身保険です。

ネオdeしゅうほ

死亡・高度障害保障のみならず、障害状態・三大疾病も保障される収入保障保険です。

次章以降では、この4商品の特徴、それぞれを評価する口コミ・判する口コミについて解説していきます。

保障設定の自由度が高い医療保険「ネオdeいりょう」

マネーR読者

「ネオdeいりょう」は、どうやら入院保障のみが基本設定みたいですね。

保障設定の自由度が高い商品には興味があります。

また、「ネオdeいりょう」実際に加入した方々の感想も聞いてみたいです。

こちらでは「ネオdeいりょう」の特徴と口コミを基にした評判について解説します。

松葉 直隆

保険の新規加入や見直しを検討するなら、経験豊富な相談員が無料で相談に乗ってくれる「保険見直しラボ」がおすすめです。

>>>ネオファースト生命の検討なら!<<<

保険見直しラボ
公式サイトはこちら

「ネオdeいりょう」の特徴

ネオファースト生命の「ネオdeいりょう」は、入院給付金のみから契約可能で、入院保障だけならなんと毎月400円台(契約年齢:30歳男性)で設定できる終身医療保険です。

保障内容は、がん・心疾患・脳血管疾患・糖尿病・高血圧性疾患・肝疾患・腎疾患・すい疾患という、いわゆる八大疾病治療が手厚くサポートされるように設定できます。

なお、契約者(被保険者)の健康状況が所定の基準を満たしたなら、保険料の割安になる健康保険料率が適用されます。

「ネオdeいりょう」の契約条件は次の通りです。

  • 契約年齢:0歳~85歳
  • 保険料払込期間:終身払・80歳払済・75歳払済・70歳払済・65歳払済・60歳払済・10年払済・5年払済・3年払済
  • 保険料払込回数:月払、年払
  • 保険料決済方法:口座振替・クレジットカード
  • 入院給付金日額:日額3,000円~20,000円(1,000円単位)

「ネオdeいりょう」を評価する口コミ

「ネオdeいりょう」の保険利用者は、短期入院に有利であること三大疾病に手厚い保障であることを評価しています。

一部を紹介しましょう。

40歳男性(満足度100点/100点中)

最近はどんな病気・ケガでも入院日数が短くなっていると聞きました。

そこで短期入院に強い保障を探していたところ、ネオファーストの医療保険を見つけすぐに加入しました。

入院給付金が基本設定でしたが、入院保障をもっと充実させたいので入院一時給付特約を付加しました。

おかげで検査入院(1泊2日)をした際に、「入院給付金日額10,000円+入院一時給付特約10万円」を受け取ることができました。

ネオファーストの医療保険は手術保障を付けないという選択もできたので、保険料はかなり安く抑え加入することができましたね。

短期入院を重視したい皆さんなら、「ネオdeいりょう」はおすすめです。

37歳男性(満足度100点/100点中)

保険料は安いですが三大疾病に対応していて、様々な特約の中から自分のニーズに合ったものをつけられる点が嬉しいです。

私は【がんの家系】なので、ガン治療に高額な費用がかかることを知っています。

そのため、治療時に給付金が出る【抗ガン剤治療特約】、ガンと診断されたらすぐに給付金が出る【ガン診断特約】を付加しています。

これで、がんを発症した場合も、慌てずに治療へ専念できることでしょう。

「ネオdeいりょう」を批判する口コミ

「ネオdeいりょう」の保険利用者は、概ね設定されている保障内容に満足しているようで、保障内容に関する不満はありませんでした

しかし、次のような指摘もありました。

43歳男性(満足度40点/100点中)

先進医療特約の対象である【多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術】を受けて給付金請求をしたら、数ヶ月経ってもお金が支払われない

先進医療特約自体の保険料は大変安いが、給付金支払が行われなければ付加した意味が無い。

それなりに自己負担がかかったので、早く給付金が受け取れないものか・・・やや不安だ。

口コミを総括すると

「ネオdeいりょう」の保険利用者は、短期入院に有利であること三大疾病に手厚い保障であり保障内容が自由にカスタマイズできる点を高く評価しています。

気になるのは批判的な口コミなのですが、実のところ【多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術】は、2020年4月1日より厚生労働省が定める先進医療から削除されています

その変更でやや審査に遅れが生じたのかもしれません。

2020年4月1日より前に治療を受けた場合は保障対象となります。

支払いの遅れが気になるなら、口座へ給付金が振り込まれるまで待つのではなく、まず保険会社のカスタマーセンターへ問い合わせるべきでしょう。

引受基準緩和型の医療保険「ネオdeいりょう健康プロモート」

マネーR読者

「ネオdeいりょう健康プロモート」は、入りやすい医療保険で健康割引もついた商品のようですね。

「ネオdeいりょう健康プロモート」実際に加入した方々の感想も聞いてみたいです。

こちらでは「ネオdeいりょう健康プロモート」の特徴と口コミを基にした評判について解説します。

松葉 直隆

引受基準緩和型の医療保険を検討するなら、経験豊富な相談員が無料で相談に乗ってくれる「保険見直しラボ」がおすすめです。

>>>ネオファースト生命の検討なら!<<<

保険見直しラボ
公式サイトはこちら

「ネオdeいりょう健康プロモート」の特徴

ネオファースト生命の「ネオdeいりょう健康プロモート」は、持病のある方々でも保険加入がしやすく、健康を維持し、一定期間にわたり給付金を請求しないならば保険料が割引される引受基準緩和型終身医療保険です。

「ネオdeいりょう健康プロモート」は、健康維持でお得になる商品ですので、保険へ加入したからといって逆に不摂生となってしまう【モラルハザード】を防ぐことも期待できます。

なお、加入後一定期間にわたる支払削減期間はないので、保障開始時から給付金の満額が受け取れます

「ネオdeいりょう健康プロモート」の契約条件は次の通りです。

  • 契約年齢:20歳~80歳
  • 保険料払込期間:終身払・60歳・65歳払済、10年払済
  • 保険料払込回数:月払、年払
  • 保険料決済方法:口座振替・クレジットカード
  • 入院給付金日額:日額3,000円~20,000円(1,000円単位)

「ネオdeいりょう健康プロモート」を評価する口コミ

「ネオdeいりょう健康プロモート」の保険利用者は、加入しやすい点契約1年目から満額保障される点健康割引特則がある点を評価しています。

一部を紹介しましょう。

46歳女性(満足度100点/100点中)

実はがんを発症した経験があり、医療保険を諦めていました

でも数年にわたり健康が維持できているので、思い切って「ネオdeいりょう健康プロモート」へ申し込んでみました。

告知項目に該当しなかったので問題なく加入できて一安心です。

おまけに契約1年目から満額保障されるのも魅力です。

どうしても他社の商品だと、契約して1年目は支払削減期間があるので、「ネオdeいりょう健康プロモート」なら保障金額の減額も無く安心です。

38歳男性(満足度100点/100点中)

私は持病があり、緩和型商品を中心に保険選びをしていました。

「ネオdeいりょう健康プロモート」には【健康割引特則】があるので加入しました。

この【健康割引特則】があれば5年後まで健康状態を維持したなら、保険料が割り引かれるのは魅力です。

私は入院と通院を強化したかったので、【入院一時給付特約】【通院特約】を主契約に付加しています。

これで病気・ケガでの入院・通院も、十分な金銭的サポートが受けられます。

「ネオdeいりょう健康プロモート」を批判する口コミ

「ネオdeいりょう健康プロモート」の保険利用者の中で、契約時かなり保険料は割高という不満がわずかにありました。

50歳男性(満足度60点/100点中)

入りやすく契約1年目から満額保障、更に入院給付金は通常の医療保険である「ネオdeいりょう」と同額が設定でき、お得なので加入した。

ただ、引受基準緩和型医療保険だからか「ネオdeいりょう」より1.5倍~3倍近く保険料が高いな。

まずは5年後まで健康状態を維持し、保険料が大幅に割り引かれるのを待ちたい。

口コミを総括すると

「ネオdeいりょう健康プロモート」の保険利用者は、告知項目が緩い点や、契約1年目から満額保障される仕組みであること、健康割引特則の利用ができる点を高評価されています。

一方、保険料は割高と言う指摘もありました。

引受基準緩和型医療保険である以上、やはり通常の医療保険より給付金請求のリスクが高くなるので保険料は高めに設定されています。

しかし、前述したように【健康割引特則】という制度があり、こちらが適用されると大幅な保険料軽減を期待できます。

健康割引特則適用要件は次の通りです。

契約日から5年後の契約応当日において、前日までに

  • 疾病入院給付金の支払われる入院日数が通算して5日未満(ただし、この入院給付金の支払われる入院がないケースも含む)
  • 災害入院給付金の支払われる入院の日数が通算して5日未満(ただし、この入院給付金の支払われる入院がないケースも含む)

であること。

この2つの条件に合致すれば30%程度の保険料が軽減されます。

三大疾病も保障される死亡保険「ネオdeとりお」

マネーR読者

「ネオdeとりお」は、どうやら三大疾病の保障が手厚い死亡保険のようですね。

私は生活習慣病が怖いので加入したい商品です。

そこで「ネオdeとりお」の特徴と実際に加入した方々の感想が知りたいです。

こちらでは「ネオdeとりお」の特徴と口コミを基にした評判について解説します。

松葉 直隆

死亡保険の新規加入や見直しを検討するなら、経験豊富な相談員が無料で相談に乗ってくれる「保険見直しラボ」がおすすめです。

>>>ネオファースト生命の検討なら!<<<

保険見直しラボ
公式サイトはこちら

「ネオdeとりお」の特徴

ネオファースト生命の「ネオdeとりお」は、被保険者の死亡による保障だけでなく、三大疾病(所定のがん・急性心筋梗塞・脳卒中)にも備えられる終身保険です。

中高年以降にリスクが高まる三大疾病を発症した場合、がんの場合は初めて所定のがんと診断確定されたとき急性心筋梗塞・脳卒中の場合は約款所定の状態が30日以上継続または手術を受けたとき最高3,000万円を受け取ることができます

また、1年間タバコを吸っていない人は、タバコを吸っている人に比べて保険料が割り引きされる【非喫煙者割引特約】も用意されています。

「ネオdeとりお」の契約条件は次の通りです。

  • 契約年齢:満20歳~満85歳
  • 保険料払込期間:30歳払済~90歳払済(1歳刻み)・ 終身払
  • 保険料払込回数:月払、年払
  • 保険料決済方法:口座振替・クレジットカード
  • 保険金額:50万円~3,000万円

「ネオdeとりお」を評価する口コミ

「ネオdeとりお」の保険利用者は、三大疾病を発症した場合の保障が厚く、非喫煙者割引特約が用意されている点1歳単位で払込期間が設定できる点を評価されています。

一部を紹介しましょう。

40歳男性(満足度100点/100点中)

三大疾病時に所定の状態になれば死亡保険金と同額が下りるのは魅力です。

保険金額は2,000万円で設定しているので、これで十分すぎる保障となります。

そのため、加入中の医療保険では三大疾病の保障を付帯していません。

自分の親族にがん患者が割と多かったので、「ネオdeとりお」に加入できて安心しています。

また、タバコを吸わないので保険料の割引が受けられました

解約する気が全く無いので返戻金の低さは問題ありません。

35歳男性(満足度100点/100点中)

「ネオdeとりお」は、1歳単位で払込期間を設定することができるので、自分に合わせた設計が可能で助かりました

終身払だと一生払い続けることになるかもしれないで、やはり短期払で契約して良かったです。

これから年をとっていくと三大疾病のリスクが高まるので、事前に備えることができて大満足です。

「ネオdeとりお」を批判する口コミ

「ネオdeとりお」には、高度障害保障がなく解約返戻率が低い点に批判がありました。

一部を紹介しましょう。

39歳男性(満足度60点/100点中)

三大疾病に対応したシンプルな保険内容が気に入って加入しました。

【非喫煙者割引特約】もあって保険料が安くなりました。

しかし、高度障害状態への保障がありませんね。

深刻な事態は何も三大疾病だけと言えませんから。

他社では当たり前のように高度障害も対象となっていたので、特約でも良いので設定できる仕組みにしてほしかったです。

41歳女性(満足度50点/100点中)

まずは三大疾病に発症したら、大きな額の保険金が下りるので安心です。

でも、解約返戻率をみれば、保険料払込を終えてから結構長い期間経過しても元本割れになっているようですね。

「ネオdeとりお」の場合、やはり資産形成目的で加入するのには無理がありましたね。

口コミを総括すると

三大疾病を発症した場合の保障が死亡保障と同額分受け取れること、保険料払込期間を細かく設定できる仕組み、非喫煙者割引特約の活用で保険料の安くなることが高評価されています。

一方で、他社では基本設定となっている高度障害保障がないこと解約返戻率が低い点に不満もありました。

三大疾病保障を手厚くしている分、その他の保障が縮減や返戻率を高めに設定できない仕組みとなっているようです。

まずは保険選びの際に三大疾病への保障、解約返戻率のどちらを自分が優先するかしっかり検討してから加入を決めましょう。

高度障害保障に関しては、今後特約として追加できる等の措置が望まれます。

三大疾病にも備えられる収入保障保険「ネオdeしゅうほ」

マネーR読者

「ネオdeしゅうほ」は、死亡・高度障害状態の保障だけでない収入保障保険のようでうね。

そんな「ネオdeしゅうほ」へ実際に加入した方々の感想を聞いてみたいです。

こちらでは「ネオdeしゅうほ」の特徴と口コミを紹介していきます。

松葉 直隆

収入保障保険の新規加入や見直しを検討するなら、経験豊富な相談員が無料で相談に乗ってくれる「保険見直しラボ」がおすすめです。

>>>ネオファースト生命の検討なら!<<<

保険見直しラボ
公式サイトはこちら

「ネオdeしゅうほ」の特徴

ネオファースト生命の「ネオdeしゅうほ」は、被保険者が非喫煙者で健康体ならば、その分保険料が安くなる収入保障保険です。

契約者(被保険者)の健康状態・喫煙状況等に応じ、健康体割引特約を付加すれば【非喫煙者健康体保険料率】【喫煙者健康体保険料率】【標準体保険料率】のいずれかが適用されます。

また、三大疾病への備えも充実しています。

所定のがん・急性心筋梗塞・脳卒中と診断確定または入院・手術を条件に、特定疾病収入保障年金が受け取れる特約も魅力です。

「ネオdeしゅうほ」の契約内容は次の通りです。

  • 契約年齢:20歳~70歳
  • 保障月額:5万円〜7億円(換算保険金額)
  • 保険期間・保険料払込期間:40歳満期~80歳満期(1歳単位)
  • 払込回数:月払・年払
  • 払込方法:口座振替・クレジットカード払

「ネオdeしゅうほ」を評価する口コミ

「ネオdeしゅうほ」の保険利用者は、非喫煙者健康体と認められると保険料が割安になる点保険料率を決める基準の優しい点が評価されています。

一部を紹介しましょう。

35歳女性(100点/100点中)

私は会社員ですが、子供もまだ小さいのでもしもの事を考え加入しました。

私はタバコを吸わないしBMIも基準内ですなので、無事に非喫煙者健康体と認められ保険料が割安になりました

「ネオdeしゅうほ」は、健康に気を遣う人がお得な保険料となるのでお得ですね。

また、三大疾病を発症した場合も、収入保障年金と同額が受け取れるのも魅力の一つです。

50歳女性(100点/100点中)

健康体で非喫煙者の保険料が安くなるというのはよく聞きます。

でも、他社の収入保障保険では血圧値・BMI値に厳しい条件があります。

「ネオdeしゅうほ」なら、50歳以上なら最高血圧150未満、最低血圧100未満を範囲内としてくれますね。

血圧の高めな私でもこの基準をクリアできました。

そのため保険料も安くなり大満足です。

「ネオdeしゅうほ」を批判する口コミ

「ネオdeしゅうほ」の保険利用者で、保障内容を不満を持つ投稿は見受けられませんでした。

ただし、次のような感想がありました。

42歳男性(50点/100点中)

禁煙して2年が経ち血圧値・BMI値も問題ないと感じたので、非喫煙者健康体保険料率になるだろうと「ネオdeしゅうほ」へ申し込みました。

でも、血液中のGOT値にひっかかってしまいました。

どうやら肝臓の機能が弱まっていたようです。

結局、標準体保険料率で契約することになってしまいました。

飲酒が原因とわかったのでやや残念です。

これを良い機会にお酒は控えたいです。

口コミを総括すると

「ネオdeしゅうほ」の保険利用者は、非喫煙者健康体と認められると保険料が軽減されること、保険料率を決める基準が他社より優しい点に評価が集中していました。

一方、非喫煙者健康体に該当しなかった点へ一部不満もありました。

しかし、ご自分の健康を数値化することは非常に大切なことです。

そもそも収入保障年金等を受け取る事態になることが損と言えます。

ご自分が評価されたデータを踏まえ、日ごろの健康管理に気を配ることが肝要です。

加入後も、規則正しい生活の維持、禁煙、適量の飲酒、適量の食事が求められます。

ネオファースト生命の評判|まとめ

ネオファースト生命の保険会社への評判は2分化していましたが、主力の4商品への評判は比較的高いモノとなっていました。

また、ネオファースト生命の保険商品は、個性豊かな保障内容で人気があるとも言えるでしょう。

ただし、ご自分のニーズにしっかり合った保障であるか、給付条件で気になる点はないかをしっかり確認してから、納得の上で申し込みを行うことが大切です。

ネオファースト生命保険の評判|まとめ
  • 良い評判は「対応がスピーディー」など
  • 悪い評判は「オペレーターの態度に差がある」など
  • 「ネオdeいりょう」の評判は、「短期入院に有利」など
  • ネオdeいりょう健康プロモート」の評判は「告知項目が緩く加入しやすい」など
  • ネオdeトリオ」の評判は「保険料払込期間を細かく設定できる」など
  • 「ネオdeしゅうほ」の評判は、「非喫煙者健康体と認められると保険料が割安になる」など
  • 健康にしっかりと気を使う方々が有利となる仕組みが用意されている!
  • 保険の新規加入や見直しを検討するなら、経験豊富な相談員が無料で相談に乗ってくれる「保険見直しラボ」がおすすめ

>>>ネオファースト生命の検討なら!<<<

保険見直しラボ
公式サイトはこちら