FXの初期費用は最低いくら準備すればいい?3つの投資方法と徹底比較!

FXの初期費用っていくら必要なの?
少額FXって稼げるの?初期費用で株とか他の投資とはどう違うの?

そう思っている方も多いと思います。

FXでは1円以上の利益を出している人はFXトレーダー全体の6割に当たるほど多くの方が利益を得ています。

また月に20万円以上稼いでいる人は全体の3割もいると統計が出ています。

今初心者であるあなた自身も、FXで今より生活を豊かにすると言うことは十分可能です。

今回の記事ではFXを始める上で重要となる初期費用について最低額やおすすめの初期費用などについて解説していきます。

少額でFXを始めるのに、おすすめのFX会社も紹介するので是非ご一読ください。

FXの初期費用をざっくりいうと
  • FXの初期費用は数千円から可能
  • 少額の資金でもレバレッジを使えば大きな利益が狙える
  • FXの平均的な初期費用は「10万円」ほど
  • デモトレードを使ってFXの取引感覚を養おう
  • 資金に余裕を持った取引でリスクを軽減させよう

YJFX!で口座開設してみる

【随時更新】スワップ系通貨の見通し
スワップポイントを狙うのに最適な通貨の見通しや今後をまとめています。 この記事と併せてチェックしておきましょう! *記事内で紹介する数値等は執筆時点のものです。

FXの初期費用は1万円から

FX 初期費用_1万円_イメージ画像

FXの初期費用は「どのぐらいの通貨単位を運用したいか」によって異なります。

ここでは、1,000通貨の場合を例にとって考えます。

FXにはレバレッジという仕組みがあるため、1ドル100円だとすると、1,000ドルあたりの証拠金は4,000円程度となります。

ただし、4000円というのはレバレッジを最大(25倍)までかけている状態で、取引に必要な最低金額となっています。

必要最低限の証拠金だけを入金するとロスカットの可能性が高くなってしまいます。

現実的に考えると、1,000通貨の入金額の最低ラインは1万円から2万円程度が目安となるでしょう。

初期費用1万円から少額FXのメリット

FX_初期費用_メリット

ジャック先生

ここからは、少額FXのメリットを見ていきましょう。

少額でもレバレッジを使って大きな利益が狙える

少額でFXをスタートすると、利益が少ないと思うかもしれません。

しかし、実はFXでは、レバレッジという仕組みを使うことで、少額でも大きな利益を狙うことができます

レバレッジとは自己資金(証拠金)に適用できる、「倍率」のことを指しています。

FX_初期費用_レバレッジ

上記の例でいえば、10万円の自己資金(証拠金)に対して、10倍のレバレッジ(倍率)が適用されていますね。

本来であれば10万円しか自己資金がないのに、なんと100万円もの資金を運用できています。

レバレッジ10倍なら利益も10倍になる

メリットがわかりやすいように、具体的な例で確認してみましょう。

たとえば、「10万円」の資金で10%のプラスになった場合、利益は1万円ですよね。

10万円(本来持っている資金) × 10% = 1万円

これに対して、「100万円」で10%のプラスになった場合は、利益は10万円となります。

100万円(レバレッジで大きくした資金) × 10% = 10万円

レバレッジ10倍を適用したことで、利益も1万円の10倍の「10万円」になったことがわかります。

このように、自己資金が少額でもレバレッジを使って大きな金額を運用でき、結果的に利益も大きく狙えるのです。

レバレッジについて詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてください。

FXのレバレッジとは?

少額だから損失も小さくて済む

ジャック先生

損失も小さくて済むという点は、少額FXのメリットです。

わかりやすいように、「100万円」の資金でトレードをする場合を想定してみましょう。

この場合、価格が10%マイナスになれば、損失は10万円も出ることになります。

100万円(自己資金) × マイナス10% = マイナス10万円

これに対して、「1万円」でトレードをする場合を想定してみましょう。

この場合、価格が10%マイナスになっても、損失はたったの1,000円で済みます。

1万円(自己資金) × マイナス10% = マイナス1,000円

先ほどの例とは対照的に、運用する金額を「1万円」と小さくしたことで、損失も小さくなっていることがわかりますね。

ジャック先生

このように少額FXには、運用する金額が小さいことで、結果的に損失も小さくできるメリットがあるのです。

YJFX!で口座開設する

少額FXのデメリットは?

FX_初期費用_デメリット

ジャック先生

少額FXにはメリットがありますが、そのいっぽうでデメリットもあります。

ジャック先生

ここからは、少額FXにどのようなデメリットがあるのかを確認していきましょう。

初期費用が小さいと複数のポジションが持てない

ジャック先生

複数のポジションが持てないことは、少額FXのデメリットです。

ポジションをざっくりいうと、決済せずに保有している注文のことです。

たとえば、1ドルを買って売らずに保有していれば、それが1つのポジションとなります。

そして、FXではこうしたポジションを複数保有することがあります。

しかし、資金が少ないとポジションを複数保有することが難しくなるのです。

たとえば、自己資金が「100円」しかない状態で、ドルとユーロを100円分ずつ購入したいとしたらどうでしょうか。

ドルとユーロの2つのポジションを保有するには、合計で「200円」の資金が必要となります。

100円(ドルのポジション) + 100円(ユーロのポジション)= 200円(2つのポジションに必要な資金)

なるほど。

資金が少ないから、たくさんのポジションを保有するのが難しくなるんだね。

キングさん

ジャック先生

その通りです。

ただし、こうした取引は少し難しいため、FXの中級者や上級者の人が主に行います。

ジャック先生

初心者の方であれば、このデメリットはそこまで気にする必要はないでしょう。

初期費用を抑えたい方におすすめのFX業者ランキング5選

FX_初期費用_業者ランキング

ここまで、FXの初期費用の平均額や少額FXの良い点・悪い点をくわしく解説してきました。

そこでここからは、FX初心者の方におすすめな初期費用を抑えて取引できるFX会社を厳選して5つご紹介します

YJFX!ならYahooIDと連携することによってPayPayが貰えるのでおすすめです。

YJFX!で口座開設する

絶対知っておくべきおすすめのFX会社3選
  • ヤフーグループの運営で信頼性が抜群のYJFX!
  • 安く、気軽に始められるのは ネオモバ
  • 口座開設がとっても簡単なLINE FX
  • いきなり始めるのが少し怖いという初心者の方にはデモトレードが充実しているDMM FX
  • 約定率にこだわりがある上級者は FXプライムbyGMO

1位:YJFX!|ヤフーグループで抜群の安心感

FXおすすめ_YJFX!

YJFX!の特徴
  • ヤフーグループの運営で安定感・信頼性が抜群
  • 主要通貨のスプレッドが業界最狭水準
  • 最小1,000通貨単位から取引できる
  • サポート体制が充実している
  • デモ取引でお金をかけずに練習できる
  • MT4の分析が可能でオリジナルインジケーターの種類も多い

YJFX!(ワイジェイFX!)はIT業界大手のヤフーグループが運営しているFX会社。

1,000通貨単位から取引できるので、ドル円で5,000円程度と少額でスタートできるのも大きな魅力。

スプレッドも原則固定でドル円0.2銭、ユーロ円0.5銭と業界最狭水準。

初心者から上級者まで全ての人におすすめできる低コストでの取引ができるFX会社です。

>>YJFX!公式サイトはこちら<<

最短5分で登録完了
YJFX!にお申込み(無料)

2位:ネオモバ|最少額から取引を始められる

ネオモバ

ネオモバの評価
スプレッド
(4.5)
スワップポイント
(4.5)
信頼性
(4.5)
使いやすさ
(5.0)
サポート
(4.5)

次におすすめするのが、「ネオモバ」です。

ネオモバの特徴
  • 大手SBIグループが運営するFX会社
  • 初期費用がたったの5円で国内最安値
  • 余りがちなTポイントが取引に使えるのでとってもお得
  • 米ドル円のスプレッドが500通貨まで0円

大手SBIグループの傘下であるSBIネオモバイル証券が運営するネオモバは国初期費用がたったの5円でFXトレードを行うことができます。

さらに国内では初のTポイントを使ったFX取引サービスおこなっており、主婦の方にもおすすめFX会社です。

今なら、口座開設でTポイントがもらえます。

ネオモバ_Tポイント

ネオモバ_スプレッド

出典:ネオモバ

ジャック先生

ネオモバは、500通貨までは米ドル円スプレッドが0円なのもうれしいポイントですね

ネオモバは初心者の方への充実したサポート体制も整っているので、ゼロからFXを上達するのにぴったり。

スワップポイントやスプレッドも優れているので、取引コストを抑えて効率的に利益を狙いたい上級者まで、どなたにでも役に立つFX業者です。

今のうちに口座開設すれば、Tポイントがもらえるキャンペーンを行なっているので要チェックです

\Tポイントor 5円で始められる/

>>> ネオモバを試してみる<<<

ネオモバ 公式サイトはこちら

3位:LINE FX|口座開設がとても簡単

LINE FX_ロゴのイメージ画像

LINE FXの評価
スプレッド
(5.0)
スワップポイント
(4.0)
信頼性
(4.5)
使いやすさ
(5.0)
サポート
(5.0)

LINE FXは2020年3月にスマホチャットアプリLINEを運営するLINE株式会社がサービスを開始しました。

LINE FXはLINEのアカウントをお持ちの方なら本人確認書類やマイナンバーカードを提出するだけでFX取引を簡単に始められるということで定評があります。

さらに、LINE FXはLINEアプリと連携しており、FXの相場変動や最新の情報などをどこのFX業者よりもいち早く届けてくれます。

ジャック先生

LINEを運営している会社だからこそFXの最新情報など伝達の速さはどこよりもピカイチということですね。

日本中でもはや生活の必須アプリとなっている「LINE」を運営しているLINE株式会社が提供するFXのスマホアプリも直感的な操作で取引が可能でとても使いやすいと評判がかなり高いです

今ならLINE FXの口座開設とたった1回の取引を行うだけで最大5,000円のプレゼントキャンペーンを実施中です。

 

>>> LINE FXに口座開設してみる<<<

LINE FX 公式サイトはこちら

4位:DMM FX|安心のデモトレードから始めたい方におすすめ

DMM FX

出典:fx.dmm.com/

DMM FXの評価
デモトレード
(5.0)
信頼性
(5.0)
最小通貨単位
(4.0)
スプレッド
(4.0)
取引ツール
(4.0)
初心者おすすめ度
(4.5)
DMM FXトレードの特徴
  • 最長3ヶ月のデモトレードが楽しめる
  • スマホでも本格的なチャート分析ができる
  • DMMグループの運営で信頼性もバツグン
  • 条件付きで20,000円のキャッシュバックを実施中

DMM FX は、国内でも非常に人気のあるFX業者です。

総合力が非常に高く使いやすいのが特徴で、利用者がとても多いFX会社となっています。

スマホからでも、本格的な取引ができるだけでなく、最長3ヶ月間もデモトレードで練習可能です。

FX取引の操作方法をじっくりと覚えながらFX取引の練習ができます。

自分のペースで、好きなタイミングでFXを始めてみたいという初心者の方は DMM FX が最適です。

 

>>> DMM FX に登録してみる<<<

DMM FX 公式サイトはこちら

初心者でも安心DMM FXのサービス

DMM FXを初心者の方におすすめする大きな理由は、徹底的に利用者に寄り添ったサービスを提供しているからです。

業界初のLINEでのカスタマーサポートに対応しており、FX初心者の方でも安心して挑戦できます。

DMMFX評判サポート

出典:fx.dmm.com

また、スマートフォン用のアプリは業界でもかなり使いやすいと評判になっています。

使い慣れた端末で快適に、安心してデモトレードに挑戦できるのはめちゃくちゃ嬉しいな

キングさん

>>> DMM FX に登録してみる<<<

DMM FX 公式サイトはこちら

5位:FXプライムbyGMO|どんな荒れた相場でも絶対に外さない約定力

FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMOの評価
スプレッド
(4.5)
スワップポイント
(5.0)
信頼性
(4.5)
使いやすさ
(5.0)
サポート
(5.0)

約定率100%を公式的にうたっており、どんな相場状況でも狙った時にトレードをできます。

狙った時に必ずトレードを行うことができるFXプライムbyGMOなら「あの時売りたかったのに、タイミングずれた。。。」のような仕方のない損を回避できます。

さらにFXプライム by GMOは高金利通貨に関するセミナーが豊富なことも大きな魅力。

そのためFX初心者や、学びながら利益を伸ばしたい方におすすめです。

 

ジャック先生

FXプライム by GMOは口座開設者のなんと63%が初心者です。

FXプライムbyGMOは数多くの初心者の方に支持されているFX会社ということが数字からも読み取れますね。

また、約定率が100%であったりスリッページが0であったりと、取引の安定性が抜群な点も強み。

FXプライムbyGMO

ジャック先生

約定力が低いと、表示されているスプレッド以上に取引コストがかかってしまうことがあります。FXプライムbyGMOなら約定力がダントツで強いため、自分の意図したレートで取引を行うことができます。
さらにこのFXプライムbyGMO、業界では珍しいスキャルピング取引公認のFX会社なんです。

FXプライムbyGMO

ジャック先生

スキャルピング取引は初心者の方におすすめの取引方法です

スキャルピングを公認しているFX会社はあまりないのですが、FXプライムbyGMOなら取引可能です。

MEMO

スキャルピングとは•••数銭から数十銭というわずかな利幅を狙って、1日に何度も取引を繰り返して利益を積み上げるという投資方法。利益額は少ないが、損失額もその分少なくなるので初心者に人気の取引方法。

また、FXプライムbyGMOは最小1000通貨単位での取引が可能なため、「少額から取引をしたい」と言う方にも最適なFX会社です

2019年10月現在、FXプライム by GMOでは最大で1万円のキャッシュバックキャンペーンも実施されています。

 

>>> FXプライムbyGMO に口座開設してみる<<<

FXプライムbyGMO 公式サイトはこちら

FXプライム by GMOの評判や特徴については、以下の記事で紹介しているので、ぜひお役立てください。

FXプライム by GMOの評判を辛口レビュー

FXの平均的な初期費用は10万円

FX_初期費用_平均

最小5円で始められることはわかったけど、みんなはいくらからFXを始めているのかな?

キングさん

ジャック先生

ツイッターなどを見ていると、FXの初期費用は「10万円」ほどで始めている人が多いようです。

ジャック先生

もちろん、数百円から数千円程度の少額からでも良いですが、10万円あればさらに効率よく利益を出していくことができるでしょう。

FXの初期費用を他の投資と比較しよう

FX_初期費用_比較

ジャック先生

FXと他の投資の初期費用が、いくらくらい違うのかも気になるところですよね。

ジャック先生

ここからは、株・投資信託・ロボアドの3つの投資の初期費用における、最少額と平均額をFXと比較していきたいと思います。

株とFXの初期費用を比較

初期費用比較最低額平均額
FX約5円10万円
5万円〜10万円40万円

ジャック先生

株は購入する株によって、いくらから購入できるかも変わってきます。

ジャック先生

大体の場合、5-10万円ほどが初期費用の相場となっています。
平均額も初期費用が高いせいか、40万円と高めだね。

キングさん

FXの方が、初期費用も低くて始めやすいわね

クイーンさん

株は2018年10月1日から、売買単位が統一されることになりました。

これによって、どの取引も「100株」からとなっています。

たとえば、楽天の株であれば1株はざっくり1,000円なので、購入するのに10万円の資金が必要になります。

1,000円(楽天の1株の価格) ×  100株 = 10万円

このように、株はFXと比較すると初期費用が少し高くなっているのです。

投資信託とFXの初期費用を比較

初期費用比較最低額平均額
FX約5円約10万円
投資信託約1万円約35万円(年間)

ジャック先生

投資信託はざっくりいうと、プロにお金を預けて運用してもらうサービスです。

ジャック先生

投資信託は1万円ほどあればスタートできます。

ジャック先生

楽天証券の調査 によれば、初期費用は月額平均3万円ほど。
月額3万円ってことは年間で3-40万円ぐらいかぁ。
株よりは始めやすいけど、FXと比べるとやっぱり高いね。

ジョーカーさん

いっぽうで、ここ最近では少額からの投資信託も出てきています。

たとえば、SBI証券のつみたてNISA(ニーサ)などであれば、100円からの投資も可能です。

FX初期費用NISA

出典:sbisec.co.jp

ジャック先生

FXと違い、コツコツ積み立てていきたい人や、忙しい人には向いているでしょう。

SBI証券のNISAに関する情報はこちらから

ロボアドとFXの初期費用を比較

初期費用比較最低額平均額
FX約5円約10万円
ロボアド約1万円約40万円(年間)

ジャック先生

ロボアドはざっくりいうと、機械が自動で資産運用を行ってくれるサービスのことです。

ジャック先生

初期費用の最低額は1万円とお手軽な部類に入りますね。

ジャック先生

ロボアド大手 Wealthnaviのレポート では、1人当たり月額平均3.5万円ほど運用しているようです。

FX初期費用ロボアド

出典:wealthnavi.com/3rd-anniversary

最低額も平均額も、投資信託とそこまで変わらない感じだね。

キングさん

Wealthnaviは、ロボアドの預かり資産額No.1のサービスです。

ジャック先生

こちらも投資信託と同じく、積み立てていくような投資が好きな方には適しています。

FXの初期費用や初心者によくある3つの質問

FX_初期費用_よくある質問

ジャック先生

ここからは、FXの初期費用や初心者によくある3つの質問を見ていきましょう。

質問①:借金をする可能性はある?

ジャック先生

FXでは、借金をする可能性があります。
どんなことが原因で借金をするの?

ジョーカーさん

借金をする場合、ロスカットが追いつかなかったという原因が考えられます。

キングさん

FX_初期費用_ロスカット

ジャック先生

本来であれば、ロスカットが入ればポジションは強制的に決済されるため、借金をしません。

ジャック先生

しかし、価格の変動があまりにも急激すぎると、ロスカットが追いつかず証拠金がなくなり借金をしてしまう場合があるのです。
なるほど。

借金をしないためにも、証拠金に余裕を持って取引をした方が良いね

キングさん

ジャック先生

そうですね。

そもそも、ロスカットが入るくらい損失が出ること自体あまり良くありません。

ジャック先生

具体的に安全な取引ができる目安をいうと、証拠金維持率が200%を常に超えているくらいの水準が理想的です。

FX_初期費用_証拠金のゆとり

みんなも借金をしないように、安全な取引を心がけましょう

クイーンさん

質問②:どうやって始めたら良いの?

ジャック先生

FXは下記の3ステップで、かんたんにスタートできます。

FX_初期費用_FXの始め方

準備するものも、下記の3点があればOKです。

FXを始めるために準備するもの
  1. メールアドレス
  2. 身分証明書(運転免許証など)
  3. マイナンバーがわかる書類(通知カードなど)
こんなにかんたんだったんだ僕もさっそく始めてみるよ

ジョーカーさん

FXの始め方については、下記の記事でも詳しく解説しています。

FXの始め方をかんたん解説

質問③:みんなはいくらから始めてる?

ジャック先生

上述したように、FXは平均10万円ほどから始めている方が多いようです。

10万円ほどから始めると得られる利益幅も大きなり、ポジションも複数持てるため、大きな利益を生みやすくなります。

多くの方の評判・口コミを踏まえると10万円からのスタートが最も適していると言えます。

しかし、デモトレード期間はFXによる収入が0円なことを考えると、極少額から練習代わりにトレードすることも一つの手でしょう。

その際は、初期費用を抑えてトレードしてもいいかもしれません。

YJFX!は取引回数に応じてPayPayか現金をもらえるサービスがあるため費用を抑えたい方におすすめのFX会社です。

YJFX!で口座開設する

ジャック先生

また、少額でなるべくたくさんの通貨ペアから利益を上げたいという方の間では、FOREX.comも人気です。

FOREX.comは1,000通貨の少額から500万通貨の大口投資まで対応していることで知られているFX会社。

84種類の通貨ペアに対応しているので、上達する中で取引量を増やしつつ、新しい通貨の取引に挑戦していけるんです

FOREX.comの特徴
  • 金融商品取引業取得の国内FX業者
  • 全米No.1のFXブランドとして知られ、親会社はNY証券取引所上場
  • 1,000通貨〜500万通貨の柔軟な取引規模
  • デモ口座や話題のノックアウトオプション対応
  • スマートフォンでも取引サクサク
  • 自動売買・「上限なし」のキャッシュバックも充実

>>> FOREX.comに口座開設してみる<<<

FOREX.com公式サイトはこちら

FXの初期費用まとめ

FX_初期費用_まとめ

以上、FXの初期費用について解説してきました。

あらためて、この記事のポイントをおさらいしておきましょう。

  • FXの初期費用は数千円から可能
  • 少額の資金でもレバレッジを使えば大きな利益が狙える
  • FXの平均的な初期費用は「10万円」ほど
  • YJFX!は取引回数に応じて現金かPayPayがもらえちゃう
  • デモトレードを使ってFXの取引感覚を養おう
  • 手軽にデモトレードを試したいならDMM FXがおすすめ
  • 資金に余裕を持った取引でリスクを軽減させよう

YJFX!で口座開設する