キャッシングの審査が甘い会社ってどこ?即日で借りる方法を徹底解説!

キャッシング審査甘い

すぐにお金って借りられる?
キャッシングの審査が甘い会社ってどこ?

急にお金が必要になったときには、すぐにお金を借りられる会社にキャッシングを申し込みたいと思いますよね。

そして、すぐにお金を借りるためには審査に落ちるわけにはいかないので、審査の甘い会社を選びたいものです。

今回の記事では、そもそもキャッシングとは何なのか、キャッシングの審査の甘い会社はあるのかなどについて解説します。

また、審査に落ちやすい人の特徴審査に向けての事前準備もおさえられますので、スムーズな即日キャッシングをお手伝いできます。

具体的に、即日キャッシングにおすすめの会社もご紹介していますので、より良いキャッシング先の選択にお役立てください。

この記事についてざっくりいうと・・・
  • キャッシングは限度額の範囲で何度も少額融資を受けられるサービス
  • キャッシングの審査が甘い会社はないけど即日キャッシング可能な会社はある
  • キャッシングの審査に落ちる人の特徴は「収入が不安定」「くり返し延滞」「申し込みブラック」
  • キャッシングの審査に落ちないためには事前準備が大切
  • 即日キャッシングのおすすめは大手消費者金融「プロミス」「アイフル」「アコム」や中小消費者金融の「フクホー」「アロー」「セントラル」

>>>プロミスの公式サイトはこちら<<<

キャッシング 人気ランキング キャッシングおすすめ人気ランキング!即日審査・審査通過率・金利を約30社から比較!

キャッシングとは?基本情報をおさらい!

キャッシング_審査_甘い_基本
キャッシングとは、ATMからの引き出しや銀行振込によって、限度額の範囲内で少額から融資を受けられるサービスのことです。

ATMからの引き出しによるキャッシングには、クレジットカードのキャッシング枠やカードローンがあります。

カードローンはATMからの引き出しだけでなく、多くが振込キャッシングもできるようになっています。
振込キャッシングは、WEBから申し込むことにより即日銀行振込により融資を受けられる場合が多いのでスピーディーです。

いずれも、キャッシングには限度額が決められていて、限度額の範囲内なら何度でもくり返し融資を受けられます。

キャッシングとは限度額の範囲内で少額から何度でもくり返し融資を受けられるサービス

キャッシング方法
  • ATMからの引き出しによるキャッシング
  • 銀行振込によるキャッシング

返済については、定められた締め日までの1か月分の融資額をまとめて請求され、一括払いやリボ払いで返すのが一般的です。

なお、中小消費者金融の場合は、証書貸付による都度融資で振込キャッシングを行っているところもあります。

審査の甘いキャッシング会社はどこ?

キャッシング_審査_甘い_会社
キャッシングしたいときというのは、急にお金が必要になった場合がほとんどですよね。

そのため、審査が甘くすぐに借りられる会社を選びたいはずです。

とはいえ実際のところ、審査が甘い会社なんてあるのでしょうか?

キャッシングの審査が甘い会社というのは基本存在しない!

はじめに結論から言ってしまいますが、残念ながら、キャッシングの審査が甘い会社というのはありません。

なぜなら法律により、貸金業者は顧客の返済能力についてしっかり審査しなければいけないことになっているからです。

貸金業者には、総量規制といって年収の3分の1を超える融資をしてはいけないという決まりがあります。

これは他社からの融資も合算した顧客の借入総額を指しているため、信用情報機関で他の融資額を調査しなければならないのです。

それなのに、もし審査が甘いという会社があったとしたら、それは闇金などの違法な業者ですのでむしろ危険が伴います。

ポイント
  • キャッシングの審査が甘い会社は存在しない
  • 法律により貸金業者は顧客の借入総額を調査し年収の3分の1を超える貸付をしてはならない
  • 審査が甘い会社=闇金など違法業者

キャッシングは審査が甘い会社ではなく、即日可能な会社がおすすめ!

では、どのような会社にキャッシングの申し込みをすれば、すぐにお金を借りることができるのでしょう。

前述のとおり審査の甘い会社は存在しないので、審査が甘いかどうかではなく審査スピードを基準に選ぶことをおすすめします。

審査の甘い会社はありませんが、審査をスピーディー行える会社はあり、その日のうちにキャッシングできる会社もあるからです。

キャッシング先を選ぶポイント
  • 審査スピードが速い
  • 即日キャッシング可能

キャッシングの審査に落ちる人の特徴は?

キャッシング_審査_甘い_落ちる
ところで、キャッシングの申し込みをしても審査に落ちてしまう人っていますよね。

いったいどのような人が審査に落ちてしまうのでしょうか。

実は、審査に落ちてしまう人には次のような特徴があります。

審査に落ちてしまう人には次のような特徴
  • 収入が不安定
  • くり返し延滞の実績がある
  • 申し込みブラック

収入が不安定

審査の際には、収入がとても重要な要素となります。

とはいえ、ただ単に収入が高ければよいというものでもありません。

毎月安定的に収入を得られているかどうかの方が重要視されます。

例えば、いま乗りに乗っている話題の芸能人と、平凡なサラリーマンならどちらが審査に有利でしょう?

たとえ高収入でも浮き沈みの激しい芸能人より、平凡ながら毎月必ず給料が支払われるサラリーマンの方が審査には有利なのです。

正社員ではなく派遣やアルバイトだとしても、毎月定期的に安定収入を得られているのであれば審査に通ることが多いです。

くり返し延滞の実績がある

キャッシング_審査_甘い_実績
貸金業者は、キャッシングの申し込みを受け付けたら、顧客の信用情報を調べて返済能力の有無を確認しなくてはいけません。

信用情報には延滞に関する情報も載っていますので、くり返し延滞している実績があるとわかれば審査に落とされてしまいます。

たとえ融資額が少額でも、延滞したのが数日だったとしても、何度もくり返し延滞していれば返済能力がないと判断されます。

申し込みブラック

キャッシング_審査_甘い_ブラック
申し込みブラックというのは、一度に複数の会社にキャッシングの申し込みをしたことで審査に落ちるケースです。

万が一審査に落ちてしまった場合に備えて、一度に何社もの金融機関にキャッシングの申し込みをする人がいますよね。

しかし、何社も連続で申し込んだことにより、審査ではよっぽどお金に困っているのだと判断されてしまう可能性があるのです。

なぜ審査で他社への申込状況がわかるのかというと、信用情報機関には各会社への申込履歴も登録されているからです。

審査の段階で、何社にも申し込みをしていることがわかると、それが原因で審査に落ちることもあるのでご注意ください。

キャッシングの審査は事前準備をしよう!

キャッシング_審査_甘い_準備
さて、キャッシングの申し込みをする前には、審査に落ちないための事前準備をしておくことをおすすめします。

では、審査に落ちないための事前準備とは、どんなことをしておけばよいのでしょう?

スムーズにキャッシングの審査を通過するためには、次の3つのポイントをおさえた上で申し込みをすることが大切です。

ポイント
  • キャッシングの流れを知っておく
  • 審査に必要な書類を用意しておく
  • 在籍確認の電話に備えておく

キャッシングの流れを知っておく

まずは、キャッシングの申し込み後、どのような流れで融資に至るのか、全体の流れを知っておくことが大切です。

どこの会社でも、キャッシングの申し込みから融資までは、概ね次のような流れで進んでいきます。

申し込みの流れ
  1. 申し込み
  2. 仮審査
  3. 必要書類の提出
  4. 本審査
  5. 勤務先への在籍確認
  6. 融資の可否が決定し審査結果連絡
  7. 融資(カード発行や振込)

審査に必要な書類を用意しておく

流れを確認すると、申し込み時の情報でいったん仮審査が行われた後に、必要書類を提出して本審査へと進むことがわかります。

その本審査のために提出する必要書類は、だいたいどこの会社も次の2点です。

必要書類
  • 本人確認書類(運転免許証等)
  • 収入証明書(必要に応じて)

注意したいのは、申し込み時の情報と本審査のために提出した書類の内容が違っていると審査に落ちてしまうということです。

そのため、申し込みをする段階で必要書類をあらかじめ準備しておき、書類内容に沿って申し込みをするようにしましょう。

単なる入力ミスなどでも、提出書類と整合性が取れなければ審査に落ちる一因となります。

申し込みの際には、ミスや嘘のないよう正確に必要事項を記載するようにしてください。

在籍確認の電話に備えておく

さて、先ほどのキャッシングの流れの中に、「勤務先への在籍確認」というものがありましたよね。

これは、申し込み時に申告した勤務先に本人が本当に勤めているかどうかを電話で確認するというもので、必要な審査の一つです。

在籍確認の電話の対応可否
  • 自分が電話に出る 〇
  • 同僚が電話に出て「外出しております」「席をはずしております」 〇
  • 何度電話しても誰も電話に出ない ✖
  • 同僚が電話に出て「在籍の有無を含めお答えできません」 ✖

必ず本人が電話口に出なくてはいけないわけではなく、その会社に勤めている事実さえ確認できれば問題ありません。

つまり、本人以外の人が出て「外出しております」と返答したとしても、これで本人が在籍していることは確認できるので充分です。

ただ、昨今では個人情報の保護のため「在籍の有無を含めお答えできません」と返答する会社もあります。

このように返答されると、本人が勤めていることを確認できないので審査に落ちてしまいますよね。

事前にいつ頃電話が来るのか確認しておき自分で電話に出るか、同僚に対応をお願いしておくなど根回しして備えましょう。

即日キャッシングのおすすめ人気会社3選!

キャッシング_審査_甘い_人気
即日キャッシングでおすすめのものというと、銀行系のカードローンが安心だと考える人も多いかもしれません。

しかし、銀行系のカードローンは2018年より規制が厳しくなり、審査に数日かかります。

銀行は、警察にも信用情報を問い合わせなくてはならなくなったので、その日のうちに審査を終えるのは難しくなったのです。

そのため、即日キャッシングしたい場合には、大手消費者金融からのキャッシングに人気が集まっています。

というわけで、ここでは即日キャッシングすることができる、おすすめの大手消費者金融を厳選して3社ご紹介します。

おすすめ1位: プロミス

キャッシング_審査_甘い_プロミス
SMBCグループが運営する大手消費者金融のプロミスは、なんといっても業界最大手という安心感がありおすすめです。

また、プロミスは融資までのスピードが早いことでも人気があります。

しかも、初めてプロミスを利用する人なら、初回利用日の翌日から30日間無利息でキャッシングをすることができます。

30日間無利息としている会社は他にもありますが、契約日から30日としている会社がほとんどです。

それなのにプロミスの場合は、契約日ではなく初回利用日の翌日から起算している点で、他社よりも優れているといえます。

プロミスの強み
  • SMBCグループが運営する業界最大手の消費者金融という安心感
  • 2020年オリコン顧客満足度調査ノンバンクカードローン第1位!
  • 借入利率が最大年率17.8%とやや低めの金利設定
  • 初めての利用なら初回利用日の翌日から30日間無利息でのキャッシングOK!
  • 事前審査結果がわかるまで最短15秒※事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。※新規契約時点のご融資額上限は、50万円までとなります。
プロミスの諸条件 
申し込み条件20歳以上69歳以下の本人に安定収入がある人
資金使途
生計費に限る
借入利率実質年率4.5%~17.8%
遅延利率
実質年率20.0%
融資限度額
500万円

>>>プロミスの公式サイトはこちら<<<

おすすめ2位: アイフル

キャッシング_審査_甘い_アイフル
アイフルは、申し込みから借り入れまでがとてもスムーズなので、「今、スグ」にお金が必要な方から人気のあるおすすめの会社です。

「そこに愛はあるんか?」のCMでもおなじみなので、幅広い層から親しまれている大手消費者金融でもあります。

申し込みから借り入れまでスマホがあれば完結し、審査時間は最短30分ととてもスピーディーです。

アイフルの強み
  • 最短30分審査、1時間融資にも対応
  • 申し込みから借り入れまでスマホだけで完結!
  • チャットで24時間相談OK!完済までしっかりサポート
  • 初めてアイフルを利用する人なら最大30日間無利息でのキャッシングOK!
アイフルの諸条件 
申し込み条件満20歳以上69歳までの定期的な収入と返済能力がある人
資金使途不問
融資限度額800万円
借入利率実質年率3.0%~18.0%
遅延利率実質年率20.0%

おすすめ3位: アコム


アコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループが運営する大手消費者金融なので、初めての方でも安心して利用しやすいおすすめの会社です。

公式サイトに3秒診断があるので、申し込み前に借り入れ可能かどうかすぐに確認できるのも便利ですね。

また、初めてアコムを利用する方なら、契約日の翌日から30日間無利息でキャッシングすることができます。

アコムの強み
  • 三菱UFJフィナンシャル・グループが運営する大手消費者金融
  • 3秒診断で借り入れ可能かすぐわかる
  • 初めてアコムを利用する人なら契約日翌日から最大30日間無利息でキャッシングOK!
アコムの諸条件 
申し込み条件20歳以上69歳以下の本人に安定収入がある人
資金使途自由
融資限度額800万円
借入利率実質年率3.0%~18.0%
遅延利率実質年率20.0%

大手消費者金融で審査に落ちたら中小消費者金融も視野に入れよう!

キャッシング_審査_甘い_中小
即日キャッシングするなら、安心感があって利便性の高い大手消費者金融がおすすめなのは確かです。

しかし、もし大手消費者金融で審査に落ちてしまったとしたら、中小消費者金融を選ぶというのも一つの選択肢としてアリです。

大手消費者金融と比べると、中小消費者金融の方が確かに審査には時間がかかりますし、資金力も低いのが一般的です。

それに、大手消費者金融のように、いつでもどこでも便利に借入や返済ができるわけではない場合もよくあります。

さらに、中小消費者金融は借入限度額が少なく金利が高めだという特徴があることも否めません。

ただ、借入限度額が少なければ、返済能力の有無を判断する基準も変わってきますよね。

決して審査が甘いわけではありませんが、大手消費者金融がダメなら中小消費者金融も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

大手消費者金融の審査に落ちてしまったなら、中小消費者金融のデメリットをきちんと把握したうえで上手に使いこなすのも手です。

中小消費者金融おすすめ人気ランキング!

キャッシング_審査_甘い_中小_人気
では、中小消費者金融の中からキャッシング先を選ぶとしたら、どのような会社がおすすめなのでしょう。
中小消費者金融の場合、なかには闇金などの違法業者が紛れていることもありますので、充分注意して選びたいものです。

そこで、中小消費者金融を選ぶポイントとしては、コンプライアンスを重要視して長く安定的に運営している会社をおすすめします。

違法業者のなかには、短期間のうちに会社名をコロコロ変えるなどして違法に営業を続けている会社もあるからです。

中小消費者金融を選ぶポイント
  • コンプライアンスを重要視している会社
  • 長く安定的に運営している会社

それでは、中小消費者金融のなかで人気のあるおすすめの3社ご紹介していきましょう。

中小消費者金融1位: フクホー

キャッシング_審査_甘い_フクホー
フクホーは中小消費者金融とはいえ、創業50年と長く運営してきた老舗消費者金融なので安心して利用できるおすすめの会社です。

融資方法は基本的に振込キャッシングで、来店する必要はなく、全国どこからでもキャッシングを申し込むことができます。

申し込みの受付時間にもよりますが、最短で即日キャッシングも可能なので、急ぎでお金が必要な方に人気がある会社です。

フクホーの強み
  • 創業50年の安定した老舗の中小消費者金融
  • 来店不要で全国どこからでもキャッシング申し込みOK!
  • 24時間いつでも申込受付
  • 最短即日キャッシングも可能!
フクホーの諸条件 
申し込み条件
20歳以上の定期的な収入と返済能力がある人
資金使途自由
融資限度額5万円~10万円未満/ 10万円~100万円未満/100万円~200万円
借入利率実質年率 7.3%~20.0%/ 7.3%~18.0%/ 7.3%~15.0%
遅延利率実質年率20.0%

中小消費者金融2位: アロー

キャッシング_審査_甘い_アロー
アローは中小消費者金融の中でも、最短45分というスピード審査が可能なことで人気のあるおすすめの会社です。

WEBからいつでもキャッシングの申し込みをすることができ、WEBで完結できます。

また、WEBの申し込み画面に進むと詳細な申し込み条件が明示されています。

そのため、申し込む前に審査に通りそうかどうか、自分である程度見極めることも可能です。

アローの強み
  • 最短45分のスピード審査!
  • 詳細な申し込み条件の明示
  • WEBだけでキャッシング申し込み完結!
アローの諸条件 
申し込み条件・年齢25歳以上65歳以下の人
・貸金業者からの借入が年収の3分の1を超えていないこと
・健康保険に加入していること
・勤続1年以上
・遅延している他社への返済がないこと
・自営業者の場合は確定申告等年収証明を提出できること
資金使途自由
融資限度額200万円
借入利率実質年率 15.00%~19.94%
遅延利率実質年率 19.94%

中小消費者金融3位:セントラル

キャッシング_審査_甘い_セントラル
セントラルは昭和48年創業の老舗消費者金融で、長きにわたり安定して運営してきている会社なので、安心して利用できます。

WEBから即日キャッシングが可能で、全国どこからでも申し込むことができ、来店の必要もありません。

しかも、中小消費者金融でありながら、初めてセントラルを利用する方なら契約日翌日から最大30日間無利息で利用できます。

セントラルの強み
  • WEBから即日キャッシングOK!
  • 来店不要で全国どこからでも申し込みOK!
  • 初めてセントラルを利用する方なら契約日翌日から最大30日間の無利息キャッシング!
セントラルの諸条件 
申し込み条件20歳以上の定期的な収入と返済能力がある人
資金使途自由
融資限度額300万円
借入利率実質年率4.80%~18.00%
遅延利率実質年率20.0%

キャッシングの審査は甘い?まとめ!

キャッシング_審査_甘い_まとめ
今回の記事では、キャッシングの審査の甘い会社はあるのかについてご紹介しました。

実際のところ、審査の甘い会社というのは存在しません。

しかし、即日キャッシング可能な会社はありますので、上手に選んでキャッシングを申し込めるといいですね。

銀行系の即日キャッシングは難しいですが、消費者金融にはおすすめしたように即日キャッシング可能な会社がたくさんあります。

また、審査に落ちやすい人の特徴を知り、審査に向けての事前準備をしておくことで、キャッシングがよりスムーズになります。

審査の甘い会社はあるのかについてのおさらい
  • キャッシングは限度額の範囲で何度も少額融資を受けられるサービス
  • キャッシングの審査が甘い会社はないけど即日キャッシング可能な会社はある
  • キャッシングの審査に落ちる人の特徴は「収入が不安定」「くり返し延滞」「申し込みブラック」
  • キャッシングの審査に落ちないためには事前準備が大切
  • 即日キャッシングのおすすめは大手消費者金融「プロミス」「アイフル」「アコム」や中小消費者金融の「フクホー」「アロー」「セントラル」

>>>プロミスの公式サイトはこちら<<<