暗号資産(仮想通貨)取引所のキャンペーン一覧|もらえる特典を徹底比較!

暗号資産を購入するには、「暗号資産取引所」にアカウント登録する必要がありますが、

登録だけなら無料で、手続きも全てオンラインでできるのが嬉しいポイント。

取引所は複数あり、どこでもビットコインを売買できますが、実施されているキャンペーン内容が異なるので、それを取引所選びの判断基準にしてもいいかもしれません。

なかには現金がプレゼントされるキャンペーンありますよ。

このページでは各取引所のキャンペーン内容をまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ざっくり言うと…
  • 取引所のキャンペーンを利用すれば、無料登録するだけで暗号資産がもらえる。
  • ただしキャンペーンでもらえる暗号資産は非常に少額!
  • 最も信頼できて使いやすい取引所への登録も行うのが効率的かつ実用的!
  • 一部上場企業「マネックスグループ」を親会社に持っていて、かつ取り扱い通貨国内最多の「Coincheck(コインチェック)」の人気が急上昇中!
  • Coincheckならたったの「500円(ワンコイン)」で仮想通貨を始めることができる!

>>>Coincheckの公式サイトはこちら<<<

Coincheckで無料口座開設!

キャンペーン中の国内取引所比較表一覧

初心者も使っているメジャーな取引所はこちら。

  • GMOコイン
  • DMM Bitcoin(DMMビットコイン)
  • TAOTAO
  • BITPoint(ビットポイント)
  • bitbank(ビットバンク)
  • Binance(バイナンス)

それぞれの取引所で行われている主なキャンペーンは以下のようなものです。

それでは個別に解説していきます。

GMOコイン

GMOコインは、東証一部上場企業「GMOインターネットグループ」の傘下にある取引所!

ほとんどの手数料が「無料」に設定されているので、とってもおトクに仮想通貨を始めることができます!

毎日10人に「現金1,000円」が当たるキャンペーン

GMOコインは、毎日10人の方に「現金1,000円」が当たるキャンペーンを実施中!

毎日が当選のチャンスですので、とってもおトク。

たとえ少額であっても、暗号資産を購入したことがあれば参加することができます。

キャンペーンを活用するなら、GMOコインは登録必須な取引所です!

>>>GMOコインの公式サイトはこちら<<<

GMOコインで無料口座開設!

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)

DMM Bitcoinは、ビットコインFXやアルトコインFXに力を入れている取引所です。

国内取引所でリップル(XRP)やネム(NEM)のレバレッジ取引ができるのはDMM Bitcoinのみです。

口座開設で1000円プレゼントキャンペーン

DMMビットコインのキャンペーン

DMMビットコインは新規口座開設をした人へ1000円のボーナスをプレゼントしています。

トレード口座に入金されるので、初めての取引に使ってみるのがよいでしょう。

\1000円もらえる!/

DMMビットコインのキャンペーンに参加する!

BITPoint(ビットポイント)

ビットポイントは国内取引所の中でも1番人気のある取引所です。

デフォルトで全ての手数料が無料なのはビットポイントだけなので、日常的に使うのに最適な取引所でしょう。

口座開設&入金で3000円分のビットコインプレゼントキャンペーン

現在ビットポイントでは、口座開設&入金で「3000円分ビットコイン」がもらえるキャンペーン実施中です!

期待されていたCMも始まり、ユーザーサポートもしっかりしているビットポイントは、この際にサクッと登録しておきましょうね。

注意

ビットポイントの口座開設&入金キャンペーンは、既に終了しています。

bitbank(ビットバンク)

ビットバンクはリップルの取引量が世界一にもなった取引所で有名です。

手数料の安さが魅力の取引所なので、手数料をなるべく抑えたいならおすすめですよ。

全ペア手数料無料キャンペーン

キャンペーン内容は、暗号資産の売買時にかかる手数料が全て無料になるというもの。

手数料は収支に直結する要素なので、このキャンペーンはとてもありがたいです。リップルやモナコインを安く買えるので、積極的に利用していきましょう。自分もビットバンクをメイン取引所として愛用しています。

また、なんだかんだでキャンペーン期間が延長され続けているので、これからも手数料無料で使える可能性が高いです。

注意

ビットバンクの全ペア手数料無料キャンペーンは、既に終了しています。

Binance(バイナンス)

バイナンスのホームページ

バイナンスは海外取引所ですが、日本語にも対応しており、多くのユーザーが利用しています。

取り扱いコイン数が圧倒的に多く(50種類以上)、最も有名な海外取引所なので、ぜひ登録しておきましょう。

取引手数料50%引き

バイナンスの取引手数料は一律0.1%となっています。これでも十分安いほうなのですが、さらに50%引き(実質0.05%)にすることが可能です。

その方法は、バイナンスの独自トークン「BNB(バイナンスコイン)」を使うこと。

BNB

国内取引所に慣れてきたら、バイナンスで海外取引所デビューしてみるといいですよ。

取引所キャンペーンまとめ

また、キャンペーン目的ではなく、暗号資産取引をメインで行う取引所への登録もしておく必要があります。

上記でも述べた通り、これから暗号資産を始める方に最も人気があるのは、マネックスグループを親会社に持っている取引所「Coincheck(コインチェック)」です。

「手数料無料」「セキュリティが高い」と言う点でGMOコインと比較されることがありますが、Coincheckは「使いやすさ」において圧倒的に優れています。

>>>Coincheckの公式サイトはこちら<<<

Coincheckで無料口座開設!