【セキュリティで比較】仮想通貨取引所の安全性ランキング

仮想通貨取引所のセキュリティって実際どうなの?
ハッキングされたとか聞くし、何だか不安…

こんな気持ちを持っていませんか?

仮想通貨取引所を選ぶ上で、セキュリティは大事なポイントです。

セキュリティが弱いと、大切な資産がハッキングで盗まれてしまう可能性があるからです。

そこで今回の記事では、セキュリティの強い仮想通貨取引所をランキング形式で紹介していきます!

この記事を読めば、仮想通貨取引所のセキュリティに関することが全てわかります!

この記事をざっくり言うと...
  • セキュリティの高い取引所ランキング第1位はCoincheck、第2位はGMOコイン、第3位はDMM Bitcoin、第4位はbitFlyer、第5位はTAOTAO!
  • 運営会社の信頼性、コールドウォレットで仮想通貨を保管しているか、金融庁から認可を受けているかはセキュリティを見抜くために事前に必ず確認しよう!
  • 分散投資や2段階認証の設定を行い、安全に仮想通貨取引をしよう!初心者なら現物投資から始めるのがおすすめ!
  • セキュリティで取引所を選ぶならCoincheckがおすすめ!東証一部上場企業マネックスグループが親会社で信頼性が高く、安心して利用できる超優良取引所!

>>>Coincheckの公式サイトはこちら<<<

Coincheckで無料口座開設!

【厳選】セキュリティの高い仮想通貨取引所おすすめランキング

この項目では、セキュリティの高い仮想通貨取引所おすすめランキングを確認していきましょう。

第1位:Coincheck(コインチェック)

Coincheckのセキュリティ
  • コールドウォレットで仮想通貨を安全に保管
  • 自社資産と顧客資産の分別管理
  • マネックスグループが親会社で信頼性が高い

セキュリティの高いおすすめ取引所第1位は、Coincheckです!

Coincheckではコールドウォレットで安全に仮想通貨を保管しています。

コールドウォレットとは?
外部のネットワークから遮断されたウォレットのことです。

コールドウォレットで保管することで、仮想通貨に不正にアクセスされる可能性はほとんどありません。

また、自社資産と顧客資産を分別管理しており、ユーザー資産の残高確認を日々行っています。

こうした取り組みから、従業員が不正にユーザーの資産を流用する心配もありません。

運営元も東証一部上場企業のマネックスグループが親会社なので、信頼性は非常に高いと言えるでしょう。

安心かつ安全に仮想通貨取引を始めたいのであれば、Coincheckが最もおすすめの取引所です。

>>>Coincheckの公式サイトはこちら<<<

Coincheckで無料口座開設!

第2位:GMOコイン

GMOコインのセキュリティ
  • 東証一部上場企業が親会社で信頼性が高い
  • コールドウォレットで仮想通貨を安全に管理
  • 24時間365日のセキュリティ体制

セキュリティの高いおすすめ取引所第2位は、GMOコインです!

GMOコインは東証一部上場企業であるGMOインターネット株式会社が親会社です。

そのため、信頼性は非常に高く安心して自分の資産を任せることができます。

また、三井住友海上火災保険株式会社との提携で、24時間365日のシステム監視を行っています。

不正な動きが確認されれば、即座に対応できる仕組みが構築されているのです。

仮想通貨の保管もコールドウォレットで行っているので、外部から不正にアクセスされる可能性も低いでしょう。

GMOコインは信頼性とセキュリティが抜群に高い、おすすめ優良取引所となっています。

>>>GMOコインの公式サイトはこちら<<<

GMOコインで無料口座開設!

第3位:bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyerのセキュリティ
  • SSL通信で全てのやり取りを暗号化
  • 仮想通貨の80%をコールドウォレットで保管
  • 自社開発のビットコインセキュリティシステム

セキュリティの高いおすすめ取引所第4位は、bitFlyerです!

bitFlyerでは顧客とのやり取りでSSL通信を採用しています。

SSL通信とは?
ユーザーから送信される情報を暗号化する技術のことです。

これによって第3者からは、どのような情報がユーザーからbitFlyerに送られているか確かめることができなくなります。

また、仮想通貨の80%をコールドウォレットで保管しているため、ハッキングを受ける可能性もほとんどありません。

加えて、自社で開発したビットコイン専用のセキュリティシステムもあります。

ハッキング対策をしっかりと行っており、情報漏洩の心配も少ない高度なセキュリティを持つのがbitFlyerです。

>>>bitFlyerの公式サイトはこちら<<<

bitFlyerで無料口座開設!

第4位:TAOTAO(タオタオ)

TAOTAOのセキュリティ
  • ハッキング被害を最大100万円まで補償
  • 24時間365日のシステム監視体制を構築
  • コールドウォレットにより仮想通貨を保管

セキュリティの高いおすすめ取引所第5位は、TAOTAOです!

TAOTAOでは東京海上日動との提携により、不正なログインや出金で被害を受けた場合に最大100万円が補償されます。

万が一自分の資産が攻撃されても、補償があるので安心して利用することが可能です。

また、24時間365日の監視体制を構築しているので、不審な動きがあればすぐに対応してくれます。

コールドウォレットで仮想通貨を保管しているため、ハッキングを受ける心配もほとんどありません。

補償がしっかりしている取引所を使いたい人には、TAOTAOがおすすめです。

>>>TAOTAO(タオタオ)公式サイトはこちら<<<

TAOTAO(タオタオ)で無料口座開設!

セキュリティの高い仮想通貨取引所を見抜くポイント

ここからは、セキュリティの高い仮想通貨取引所を見抜くポイントについて確認していきましょう。

①:運営会社の信頼性

セキュリティの高い仮想通貨取引所を見抜く1つ目のポイントは、運営会社の信頼性です。

運営会社の信頼性がない場合、倒産や顧客の資産を運営側が勝手に流用するなどの危険性があります。

こうしたことが起こると、最悪の場合自分の大切な資産が失くなってしまうのです。

こうした点からも、運営会社の信頼性は必ず確認するように心がけましょう。

②:コールドウォレットでの資産管理

セキュリティの高い仮想通貨取引所を見抜く2つ目のポイントは、コールドウォレットでの資産管理です。

コールドウォレットは外部のネットワークから完全に遮断されています。

そのため、悪意のある第3者の不正なアクセスを防ぐことが可能です。

ハッキング被害を受けないためにも、コールドウォレットで資産管理している事業者を選びましょう。

③:マルチシグの対応

セキュリティの高い仮想通貨取引所を見抜く3つ目のポイントは、マルチシグの対応です。

マルチシグとは?
取引の承認に複数の署名を必要とする技術のことです。

マルチシグを使うことで、不正な送金が勝手に行われるといった事態を防ぐことができます。

セキュリティを強化する上では、重要な仕組みの1つです。

取引所でマルチシグを採用してるかは、事前に確認するようにしましょう。

④:金融庁からの認可

セキュリティの高い仮想通貨取引所を見抜く4つ目のポイントは、金融庁からの認可です。

平成29年4月1日から、仮想通貨の取引サービスを提供する事業者は金融庁への登録が必要となりました。

そのため、日本国内では金融庁からの認可を受けていない事業者はサービスを提供できません。

認可を受けていないにも関わらずサービスを提供している場合、違法である可能性が極めて高くなります。

こうした点からも、金融庁からの認可を受けているかどうかは必ず確認するようにしましょう。

⑤:顧客資産の分別管理

セキュリティの高い仮想通貨取引所を見抜く5つ目のポイントは、顧客資産の分別管理です。

仮想通貨取引所が分別管理をすることは資金決済法で規定されています。

分別管理がされていない場合、ハッキングの標的になりやすく資産の流用被害を受ける可能性も高まります。

こうした点を踏まえても、分別管理は取引所のセキュリティを見極める重要なポイントと言えるのです。

【重要】安全に仮想通貨を取引する際のポイント

この項目では、安全に仮想通貨を取引する際のポイントについて確認していきましょう。

①:複数の通貨に分散投資する

安全に仮想通貨を取引する1つ目のポイントは、複数の通貨に分散投資することです。

1つの通貨にだけ投資をした場合、その通貨が値下がりしてしまうと大きな損失が発生します。

一方で、複数の通貨に分散して投資をした場合を考えてみましょう。

この場合、仮に1つの通貨が値下がりしても他の通貨が値下がりしていなければ、損失を小さくすることが可能です。

このように、分散して投資をすることで損失が発生するリスクを低減することができます。

こうした点を踏まえても、特定の通貨だけでなく複数の通貨に分散投資することをおすすめします。

②:2段階認証を設定する

安全に仮想通貨を取引する2つ目のポイントは、2段階認証を設定することです。

2段階認証とは?
一定時間有効になるパスワードを入力するログイン方式のことです。

2段階認証は通常のログインに加えて設定するため、セキュリティをさらに強化することができます。

これによって、不正に自分のアカウントへアクセスされるリスクを低減することが可能です。

取引所に登録した際には必ず設定するようにしましょう。

③:まずは現物投資から始める

安全に仮想通貨を取引する3つ目のポイントは、現物投資から始めることです。

現物投資とは?
実際に存在する仮想通貨に投資をすることです。

現物投資は最もオーソドックスな仮想通貨の投資方法と言えます。

投資した金額以上の損失は出ないため、借金をする心配もありません。

リスクを抑えて投資をするためにも、まずは現物投資から始めてみることをおすすめします。

仮想通貨取引所のセキュリティランキング まとめ

以上、仮想通貨取引所のセキュリティについて解説してきました。

あらためて、今回の記事のポイントをまとめておきましょう。

仮想通貨取引所セキュリティまとめ
  • セキュリティが高い取引所ランキングTOP5は、第1位Coincheck、第2位GMOコイン、第3位DMM Bitcoin、第4位bitFlyer、第5位TAOTAO!
  • セキュリティが高いかを見抜くためにも、運営会社の信頼性が高いことやコールドウォレットで仮想通貨を保管しているかは確認必須の項目!
  • 分散投資、2段階認証の設定、現物投資から始めることなどで安全な仮想通貨取引が可能!
  • Coincheckは国内屈指のセキュリティと信頼性を持っている!ダウンロード数No.1の使いやすいアプリで仮想通貨取引を今すぐ始めよう!

>>>Coincheckの公式サイトはこちら<<<

Coincheckで無料口座開設!

仮想通貨は将来的に大きく成長すると考えられています。

大事な買い時を逃さないためにも、取引所への登録は早めに済ませておきましょう!

>>>Coincheckの公式サイトはこちら<<<

Coincheckで無料口座開設!